ここから本文です
  • 新着順
  • 古い順
    • 全文表示
    • タイトルのみ表示
  • [ 次へ ]
  • このコメントは非表示対象です。読むにはここをクリックしてください

  • このコメントは非表示対象です。読むにはここをクリックしてください

  • 全体運 ★★★★☆
    恋愛運 ★★★★☆
    仕事運 ★★★★☆
    金  運 ★★★☆☆
    健康運 ★★☆☆☆

    遅い春の訪れを感じそうな好調運!活躍の場が広がると同時に自信が高まりそう。愛情面では身近にときめきを感じる出会いの予感。自分から話しかけて。


    これまでの努力がついに日の目を見そうです。その成果はハッキリ数字に表れ、高評価を得るでしょう。グループではリーダーの立場を任される気配が濃厚。


    交通費に飲食代など、こまごまとした出費が重なり合計すると相当な額に。水筒を持ち歩くなど工夫できる点がないか考えて。交際費は惜しまないこと。


    星の導き
    朝食にシナモントーストを食べると職場で称賛される出来事あり。


    ちょっと上向いてきたかな!

  • 2014/04/18 10:45

    0
    0

    朝の日経新聞一面記事「日立マツダ最高益」の中で、最後の数行JFEの事がふれられていました。
    >自動車の好調は、関連業界に広く波及する。JFEHDも鋼材需要が底堅く、前期の経常利益は前の期比3・3倍の1700億円になった。市場では今期も増益が期待されている。
    凄い伸びですね。
    読み過ごしてしまいそうな、最後の数行ですが、読み落とさなかった人たちは、全力で買ったのでしょう。今朝、いきなり吹き上がってました。まだまだ、お買い得!

  • 2014/04/14 06:15

    0
    0

    売りやとしては、ここも下げを期待したいが
    それほど下がらないのでは?、、、、、

  • 3月ほど下がらないね。でも、二番底通過かな。。。

  • 全体運 ★★☆☆☆
    恋愛運 ★★★☆☆
    仕事運 ★★☆☆☆
    金  運 ★★★★☆
    健康運 ★★☆☆☆

    思わぬ障害が浮上しやすい暗示。対人運が乱れがちなので、言動は慎重に。何かあったときこそ事情や状況説明をていねいに。体調不良時は医師の診断を受けて。


    ミスや行き違いが発生しがちな星まわりです。関係者との確認や連絡をしっかり。「あとでいいか」と気楽に考えると後悔します。翌日の準備も入念かつマメに。


    順調運。ラッキーなおトク情報をキャッチできたり、欲しかったものを掘り出し物価格で入手できたりしそう。通販にツキあり。通信費の見直しをするのもオススメ。


    星の導き
    ファストフードの期間限定メニューは要チェック。トラブル運を改善します。


    まだまだ運気が足りないのかな!

  • 助けてぇいいいいいいいいいいいいい(・Д・)

  • No.60661

    強く売りたい

    上げすぎだ。

    2014/04/07 05:08

    0
    0

    本日は1888 鉄は熱いうちに打て

  • >>No. 60638

    良し来た!(((o(*゚▽゚*)o)))

    > (14時15分、コード5411)6日続伸。午後に入り上げ幅を拡大し、一時前日比46円(2.4%)高の1998円を付けた。3月25日に年初来安値(1785円)を付けてから株価が値戻し局面にあり、値ごろ感からの買いが続いている。米景況感の改善や円相場が1ドル=103円台後半と円安に振れており、輸出採算の向上など事業環境が好転するとの期待も株価を押し上げている。
    >
    >  ただ、市場では「中国の景気減速懸念などもあり先行きを楽観視できる状況ではない」(国内証券アナリスト)との指摘もある。JFE株はきょう25日移動平均線を上回ってきた。市場では目先で戻り一巡感を指摘する声もある。前日に25日移動平均を上回ってきた新日鉄住金株のきょうの値動きは鈍っている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

  • 2014/04/04 19:32

    0
    0

    ゴールデンクロス&goodニュースで来週が楽しみ~♪

  • 全体運 ★☆☆☆☆
    恋愛運 ★☆☆☆☆
    仕事運 ★★★☆☆
    金  運 ★★☆☆☆
    健康運 ★☆☆☆☆

    新たな人間関係や環境変化がストレスになり、やる気に影響しがち。“五月病”に陥らないためにも親しい友達と休日を過ごすなど、心にも休憩を与えてあげて。


    自己判断が裏目に出やすいので、注意が必要です。今週は表舞台に立つより、サポート役に回るほうが無難にこなせそう。忘れ物の暗示があるので、移動の際はしっかりチェックしましょう。


    財布のひもを締めたくても、回避できない出費がありそうです。歓送迎会などの交際費や、家電品の故障による修理や買い替えなどなど。今週はおとなしく出しておくのが○。


    星の導き
    コンビニがラッキープレイス。ランチを買いに出かけてみては


    この運気 ひどくないですか!


  • (14時15分、コード5411)6日続伸。午後に入り上げ幅を拡大し、一時前日比46円(2.4%)高の1998円を付けた。3月25日に年初来安値(1785円)を付けてから株価が値戻し局面にあり、値ごろ感からの買いが続いている。米景況感の改善や円相場が1ドル=103円台後半と円安に振れており、輸出採算の向上など事業環境が好転するとの期待も株価を押し上げている。

     ただ、市場では「中国の景気減速懸念などもあり先行きを楽観視できる状況ではない」(国内証券アナリスト)との指摘もある。JFE株はきょう25日移動平均線を上回ってきた。市場では目先で戻り一巡感を指摘する声もある。前日に25日移動平均を上回ってきた新日鉄住金株のきょうの値動きは鈍っている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

  • 期待したいものですね。。。

    >>>“節分天井 彼岸底”という相場格言がありますが、
    今年は“節分1番底 彼岸2番底”のWボトム形成型の相場にみえます。
    日足チャートでは25日線を週明け上抜きましたので4月相場に期待しています。

  • 底で陽線五本連続出現!これから大いに期待しています。

  • 全体運 ★★☆☆☆
    恋愛運 ★★☆☆☆
    仕事運 ★★★☆☆
    金  運 ★★☆☆☆
    健康運 ★★☆☆☆

    突然のハプニングに見舞われる兆し。協力者には恵まれるので、知恵を出し合いながら最善を尽くして。家族のアドバイスは、的を射ているのでぜひ参考に。


    職場内がアットホームなムードで満たされそう。支えてくれる人には感謝を示しつつ、自分の能力を存分に生かしましょう。甘えすぎるのは絶対にNGです。


    思いも寄らない出費が増えそう。落とし物や失くし物が多い時期なので、貴重品の管理は厳重に。シーツやタオルを新しく買い換えると、招運効果があります。


    星の導き
    ショートケーキは家族へのお土産に最適。評判のお店で購入を。


    やっぱりだめなのね~! それでもここからの回復を期待するが!

  •  新日鉄住金など日本の鉄鋼大手と英アングロ・アメリカンなど資源大手は、4~6月期に調達する原料炭価格を1~3月期比で約16%安い1トン120ドルとすることで合意した。四半期ごとの交渉になった2010年度以降では最低で、リーマン・ショック後の09年度の129ドルも下回る水準だ。鉄鉱石価格も下落しており、鋼材の値下げ圧力が高まる可能性もある。

     原料炭の価格は、スポット価格を参考に新日鉄住金やJFEスチールなど鉄鋼大手と資源大手が四半期ごとに交渉して決める。資源大手による大規模な増産計画を受け石炭の国際価格は約5年ぶりの安値圏で推移している。鉄鋼大手と資源大手との価格交渉も難航していたが、最終的には1~3月期の1トン143ドルから大幅な値下げで決着した。

     一方、鉄鋼大手が英豪資源大手リオ・ティントなどから購入する4~6月期の鉄鉱石の価格は、1~3月期比で4ドル(3%)安い1トン118ドルとすることで既に決まっている。主原料価格が軒並み下落することで、今後は製造業などの大口取引先から鋼材値下げの圧力が高まる公算が大きい。

     しかし、建設や製造業向けの鋼材需要は4月の消費増税後も大きくは落ち込まず「需給も引き続きタイトな状況が続く」(日本鉄鋼連盟の友野宏会長)見通しだ。鉄鋼大手は値下げには慎重なスタンスを堅持しており、鋼材価格を巡る交渉も難航が予想される。

  • 2014/03/28 19:06

    3
    0

    日経14790窓埋めで、どこまで騰がるか
    2150の窓埋められるか、、、わからんが 外人投資家しだいか
    ホルダーの諸軍 売るなよ。

  • >>No. 60603

    よしよし、ゆっくりでよいからな。

  • >>No. 60574

    納得の投稿ですよね。。。

    >>>今月 カラ売りの返済月だから
    買い戻しで ながい下ヒゲで引けたな、底の大底ってかぁ
    明日からは 底で現買った ホルダーが 投げなければ 騰がる
    間違えない。
    大口さんには もうしわけないが ここは 爆上げするよ

本文はここまでです このページの先頭へ