ここから本文です
新華ホールディングス・リミテッド - 株価チャート

75

+1(+1.35%)
  • 前日終値
    74(09/26)
  • 始値
    75(09:00)
  • 高値
    75(09:00)
  • 安値
    75(09:00)
  • 買いたい
  • <<
  • 412 391
  • >>
  • 412(最新)

    マハジャ セダカ 買いたい 9月23日 16:52

    サア 月曜から 毎日 72で買いを入れてみよう。・・

    潰れりゃ 自己責任だよナ!

    分かっている!

    分かっちゃ いるけど やめられない!

    大きく勝ち越すことなんて 思っちゃいない!

    不思議なことに 長期戦だと 思っている。・・

    前は 最後に 89で 売り終えたから 83ぐらいでも満足するかナ??

  • 発表や言葉とは裏腹に、今度 誰かが喧嘩売って来た時は...コレすら 現実味の有る話で・・・。

    【マネジメント・バイアウト】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88
    >・非公開会社化
    >上場企業について、機関投資家等に対するIRコストの高騰、さらには敵対的買収からの究極的回避策として、経営陣がMBOにより市場の株式を買い集め、上場を廃止し非公開(譲渡制限)とするケースも見られる。上場企業という価値を捨てることは、不合理なようであるが、被買収リスクから解放される、株価動向や、機関投資家の買い付けや放出、株主の意向に一喜一憂しなくて済むなどのメリットがあり、経営陣自身を含めて資金が豊富なため、市場から資金を調達したり、知名度を向上したりする必要性の少ない企業にとっては一つの選択肢といえる。
    >原資の調達
    >MBOに必要な資金は、本来であれば会社を買い取る側の経営陣の自己資金によるべきであるが、買収する側(経営陣)が買収に十分な資金を持っていない場合、実際にはいわゆるプライベート・エクイティ・ファンド(PE)などの協力を仰ぐのが一般的で、MBOの結果、資本的にはPE等が主宰する投資組合が大株主となるケースが多く見られる。
    >なお、PE等は当該企業の企業価値をさらに高めた上、IPO(株式(再)上場)させるか、他の企業に株式を売却するなどして、資金回収を図る。特に、上場企業の経営が若干悪化し、若干余裕がある場合に、経営再建の際の株主の影響を排除するために、この手法がとられる場合が多い。このようなケースでは、再建が軌道に乗ってきたところで再上場する場合も多い。

  • ttp://www.nikkei.com/markets/chart/#!/9399
    ※12ヶ月線(直近1年間の終値平均値)『133円』

    ttp://www.jpx.co.jp/equities/products/foreign/trading/
    外国株の売買単位は、株価を基準として、東証が定める規則により、1000株、500株、100株、50株、10株、1株のいずれかに決定されます(注)。
    (注)東証における最近1年間の終値平均が以下に該当した場合は、売買単位が変更されることがあります。
    ・1株単位銘柄の終値平均が200円未満の場合⇒1000株1単元

  • 【提携:テクノグローバル、シンガポールの生体認証メーカーと提携】’16.9.16 ※キーマンズネット
    ttp://www.keyman.or.jp/nw/20069309/

    ↑どうやら1時間ほど前に、媒体へ載ったらしいが・・・一体...誰が依頼したんだろうね!?(笑)
    ttp://www.keyman.or.jp/info/
    ttp://www.keyman.or.jp/sta/information.html
    おまけに、東マ2148で上場してる企業だってさ。。。(苦笑)
    ttp://corp.itmedia.co.jp/corp/profile/

    現状、詐欺師(柏原)ネタが 出て来る事自体...非常に不可解だが・・・。
    率先して載せるって事は、“何か また詐欺師が企ててる”って事なんだろうね!?(笑)
    まっ...当然、許さんけど。。。
    “シンガポールの生体認証メーカー”って、ザックリしてるけど・・・一般的な「名前」って無いんだろうかね!?(苦笑)
    普通なら...特定できる正式名称って奴が 存在するはずだが。(笑)
    逆に、名前すら出せない・・・いつもと手口の変わらない“騙しテクニック”。

  • >>404

    3. 期中平均株式数は、2,903,244.20 株から 8,499,747.64 株に変更されております。 4. △は損失を示します。

    72〜74

  • 404

    マハジャ セダカ 強く買いたい 9月15日 15:34

    サア そろそろ 仕込みに入る時期が 近づいてきたのか

    思考回路によると 73以下を 丹念に仕込めば

    大きな利幅が 取れるような 感じが匂っています。・・

  • 【新華HDリミテッド、金融情報配信の事業子会社の持分を譲渡】’16.9.14 ※M&Aタイムス
    ttp://ma-times.jp/41093.html
    >金融サービス事業・モバイル事業を展開する新華ホールディングス・リミテッド(以下「新華HD」)【9399】は、完全子会社である新華ファイナンシャル・ネットワーク・リミテッド(以下「香港新華財経」)が保有するフォーチュン・チャイナ・パブリック・リレーションズ・リミテッド(以下「香港フォーチュン・チャイナ」)の持分の全てを、香港フォーチュン・チャイナ取締役の一人であるZhou Zhou Zhen氏に譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は15百万円(150 千米ドル)。
    >新華HDは、2003年に香港フォーチュン・チャイナの持分100%を取得、2012年に同社の50%の持分をWonderful Jade Overseas Limitedに譲渡した。香港フォーチュン・チャイナ及び同社子会社のフォーチュン・チャイナ・パブリック・リレーションズ(北京)リミテッドは、金融コーポレート・アドバイザリー業務及びパブリック・リレーション・サービスを提供しており、その売上高は、新華HDがモバイル事業を開始する前の中核事業であった金融情報配信事業の売上高のほぼ全額を占める。ただ、近年、フォーチュン・チャイナの香港及び中国本土における事業は縮小、2010年より継続して純損失を計上し、現在、同社は債務超過の状態にある。

    【子会社の異動(持分譲渡)、事業セグメントの廃止及び特別損失の発生に関するお知らせ】’16.9.14 ※新華HD
    ttp://www.xinhuaholdings.com/uploadedFiles/media-center/news-and-events/press-releases/2016/20160914121123451.pdf
    >当社は本譲渡に伴う金融情報配信事業の事業セグメントの廃止及び特別損失の発生を併せてお知らせいたします。
    >6.金融情報配信事業セグメント(金融情報配信事業)の廃止
    >当社は、本譲渡によりフォーチュン・チャイナの持分の全てを譲渡します。そのため、当社は、2016年12月期第4四半期より、当社の金融情報配信事業を完全に廃止します。

  • >>397

    もしも、このニュース記事と連動してれば・・・“最初に毎日新聞が テクノネタを投下したであろう理由”って奴もハッキリする。

    【訪日外国人 生体認証で買い物 情報集約、サービス改善】’16.9.14 ※毎日新聞
    ttp://mainichi.jp/articles/20160915/k00/00m/020/055000c
    >経済産業省は、訪日外国人の希望者が、指紋や静脈で本人確認をする生体認証で買い物ができる新しい決済方式の構築に乗り出す。外国人が提供した顧客情報を集約し、サービス改善に活用する。2016年度第2次補正予算案に関係費9億円を盛り込み、10月から実証事業を始める。
    >事業には指紋を瞬時に判別する技術を持つベンチャー企業、リキッド(東京)などが参加する。政府は今年度中にホテルでのパスポートの提示を指紋認証で代用する制度も導入予定で、組み合わせれば、財布やカードを持たずに買い物や宿泊が可能になる。
    >宮川裕章

    【株式会社Liquidとの生体認証を活用した金融取引システム等の共同調査及び研究開発を行う業務提携に関する基本合意のお知らせ】’15.3.17 ※JQ8704/トレイダーズHD
    ttp://cdplus.jp/company/download/253275/38227.pdf

  • >>393

    どうやら、連動するニュース的に...テクノ柏原が組んだ相手って今月13日に “JQ8704/トレイダーズHDの持分法適用関連会社に該当しなくなった”マーズマーケティング(松井 寿秀社長)っぽいね!?
    ttp://cdplus.jp/company/download/259071/95774.pdf

    【トレイダーズホールディングス、マーズマーケティングの株式譲渡】’16.9.13 ※M&Aタイムス
    ttp://ma-times.jp/41057.html
    >金融持株会社のトレイダーズホールディングス(以下「トレイダーズHD」)【8704】は、子会社トレイダーズインベストメントが保有するマーズマーケティングの保有株式全株を、同社代表者である松井寿秀氏に譲渡し、また、合わせて松井寿秀氏が保有するMARS Companyの株式の一部を譲渡により取得すると発表した。これにより、マーズマーケティングはトレイダーズHDの持分法適用関連会社に該当しないこととなる。
    >トレイダーズHDは、生鮮食材の輸送や冷蔵保管において、食材を高鮮度のまま長時間維持する独自の冷凍・冷蔵・ 製氷技術を有するMARS Companyと合弁出資により、平成27年2月にマーズマーケティングを設立し、コールドチェーン(低温輸送網)業界に革新をもたらすべく、MARS Companyが開発した独創的な高機能製品 (『蔵番』、『Tokyo Snowman』)や商品(『Sea snow』)を販売する共同事業の取り組みを行ってきた。
    >MARS Companyは物流事業大手の日通商事と鮮度保持機能を有する特殊冷蔵コンテナの共同開発を行うなど、コールドチェーン業界で高い評価を受ける革新的な技術と高機能製品の開発・製造強化に努めており、また、事業拠点の群馬県における有力地銀の群馬銀行が、将来の事業発展が期待できる地元中小企業への支援を行うことを目的として設立した『ぐんぎんビジネスサポートファンド』による出資を行うな ど、ベンチャー企業としての潜在成長力に大きな期待を受けている。

  • “人(相手)を怒らせる”って、一体 どういう事なのか...ちゃーんと理解させてやらなきゃな・・・。

  • 発表や言葉とは裏腹に、今度 誰かが喧嘩売って来た時は...コレすら 現実味の有る話で・・・。

    【マネジメント・バイアウト】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88
    >・非公開会社化
    >上場企業について、機関投資家等に対するIRコストの高騰、さらには敵対的買収からの究極的回避策として、経営陣がMBOにより市場の株式を買い集め、上場を廃止し非公開(譲渡制限)とするケースも見られる。上場企業という価値を捨てることは、不合理なようであるが、被買収リスクから解放される、株価動向や、機関投資家の買い付けや放出、株主の意向に一喜一憂しなくて済むなどのメリットがあり、経営陣自身を含めて資金が豊富なため、市場から資金を調達したり、知名度を向上したりする必要性の少ない企業にとっては一つの選択肢といえる。
    >原資の調達
    >MBOに必要な資金は、本来であれば会社を買い取る側の経営陣の自己資金によるべきであるが、買収する側(経営陣)が買収に十分な資金を持っていない場合、実際にはいわゆるプライベート・エクイティ・ファンド(PE)などの協力を仰ぐのが一般的で、MBOの結果、資本的にはPE等が主宰する投資組合が大株主となるケースが多く見られる。
    >なお、PE等は当該企業の企業価値をさらに高めた上、IPO(株式(再)上場)させるか、他の企業に株式を売却するなどして、資金回収を図る。特に、上場企業の経営が若干悪化し、若干余裕がある場合に、経営再建の際の株主の影響を排除するために、この手法がとられる場合が多い。このようなケースでは、再建が軌道に乗ってきたところで再上場する場合も多い。

  • ttp://www.nikkei.com/markets/chart/#!/9399
    ※12ヶ月線(直近1年間の終値平均値)『134円』

    ttp://www.jpx.co.jp/equities/products/foreign/trading/
    外国株の売買単位は、株価を基準として、東証が定める規則により、1000株、500株、100株、50株、10株、1株のいずれかに決定されます(注)。
    (注)東証における最近1年間の終値平均が以下に該当した場合は、売買単位が変更されることがあります。
    ・1株単位銘柄の終値平均が200円未満の場合⇒1000株1単元

  • >>393

    はてさて・・・今回のニュース...非常に 奇妙です。
    おそらくは、本当のソース元って「毎日新聞」。実は、共同通信PRワイヤーじゃ ありません。
    なぜなら、共同通信へ情報が出たのは“13日/16時32分”なのですが・・・既に 福井新聞では“23時間前”に情報が載ってるようですし...毎日新聞に至っては、もう「何時間前の記述すら ありません」。。。
    つまり、これって 操作されてますね!?

    9399 - 新華ホールディングス・リミテッド はてさて・・・今回のニュース...非常に 奇妙です。 おそらくは、本当のソース元って「毎日新聞」。実

  • >>393

    これが、’15年4月10日付 “日経新聞14面・全面カラー広告”にて宣伝した...「(高性能)入退室システム:GoldFinger」。
    ttp://japanese.alibaba.com/product-tp/durable-highly-protected-fingerprint-door-lock-electric-system-for-high-security-50016686532.html

    <以下、日経14面広告・文面>
    安全・安心を世界へ!
    2015年10月指紋認証アプリをネット配信開始!
    ■テクノグローバル、アリババで海外進出
    当社は、最高のプラットフォームで最高の製品をお客様にお届けしたいという
    願いをこめ、世界最大のオンラインショプサイトであるアリババで2014年12月、
    新製品をリリースしました。これが「GoldFinger」です。

    9399 - 新華ホールディングス・リミテッド これが、’15年4月10日付 “日経新聞14面・全面カラー広告”

  • >>394

    ①フジデジタルイメージング株式会社/代表者:柏原 武利
    ttp://www.fuji-digital.com/02corpotation.html
    ※H19.12.28~金融庁・法附則第48条 報告命令違反<問題があると認められた届出業者>
    ttp://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/tokurei/02.pdf

    ②株式会社マージャーズキャピタル/平成22年11月10日版(第202号)「詐欺集団(株)マージャーズキャピタル」(『柏原武利・吉高高明・澤山秀信』による杜撰な詐欺の手口、全国に広がる被害者たち)
    ttp://gpolicy.blog50.fc2.com/page-1.html
    ※H22.4~金融庁・法令違反<無登録で金融商品取引業を行う者(警告書の発出を行った適格機関投資家等特例業務届出者)>
    ttp://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku/02.pdf
    尚、H22.2に「BgenuineTec第三者割当増資引き受け」。

    ③株式会社イースタンエナジー/代表者:柏原 武利
    住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス8F
    ※H22.2にBgenuineTec(テクノイマジア子会社:元セキュアデザイン社)第三者割当増資を引き受けたマージャーズキャピタルと同住所
    創業:平成25年1月31日<HP記載>、平成7年7月3日<PDF資料>
    事業内容:石油・天然ガスに関しての業務全般
    <指摘後 ホームページが消された為(403エラー⇒404エラー)、web魚拓>
    ttp://megalodon.jp/2015-0611-1545-43/www.eastern-energy.jp/company.html
    <指摘後 PDF資料が消された為(403エラー⇒404エラー)、web魚拓>※どうやら、削除依頼されて消されたらしい...
    ttp://megalodon.jp/2015-0611-1542-54/www.eastern-energy.jp/img/eastern-energy-company-profile.pdf

    ④株式会社テクノグローバル/代表者:柏原 武利
    ※『H27年4月10日付、日本経済新聞14面・全面カラー広告』⇒敵対的TOB

  • >>393

    爺さん...忘れちゃってるようだから、改めて 思い出させてやらんとね!?

    【親】テクノイマジア社→→→→→→→→→→テクノグローバル社
          ↓                ↑
    【子】セキュアデザイン社→BgenuineTec社→MebiusTec社

  • ほんと・・・詐欺師の爺ちゃん、往生際 悪い...(爆笑)
    まっ 流石に許す気は無い上に、東マ3782/DDSでの案件は「時効前」なのだから・・・“捜査も逮捕も可能”。
    さて、通報しまくっときますか♪(笑)

    【シンガポールの生体認証メーカーとの業務提携により外食チェーン向け生体認証事業を強化】’16.9.13 ※テクノグローバル
    ttp://prw.kyodonews.jp/opn/release/201609134250/
    > 株式会社テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利、以下「テクノグローバル」)は、9月12日開催の取締役会において、シンガポールの生体認証メーカー(以下、「同社」)からの業務提携の提案を受け入れる方針を決議致しました。
    > 同社は、1997年4月に事業を開始し、スマートカード、RFIDや生体認証技術について非常に精通した技術を持っています。同社は、東証上場の大手飲料メーカーの海外子会社がアジア欧州で運営する飲食店舗に、同社の「生体認証入退室管理システム」の導入を進めています。同社はすでにシンガポール拠点の約50店舗への導入実績があり、さらなるアジア全域の他店舗への導入を展開しています。この生体認証入退室管理システムは、テクノグローバルの指紋入退室管理システム「GoldFinger」と同製品(別ブランド)です。テクノグローバルは今回の業務提携を機会に、同社との協業により、大手外食チェーンを中心に、指紋認証システム(同システム)拡販を進める意向です。
    > テクノグローバルと同社は、元々生体認証に関する技術交流の関係にあり、今回の業務提携により、更なるパートナーシップの強化が図れ、販促面においても大きな相乗効果が期待できます。テクノグローバルは、同システムの国内での需要が見込めると判断し、営業体制を強化し、導入展開を図っていく方針です。

  • 【gii.co.jp 「プレミアムA2P・A2Pメッセージングの世界市場 2021年までの予測:質問・検索関連サービス、CRMサービス、認証、インタラクティブメッセージング」 - 調査レポートの販売開始】’16.9.12 ※ドリームニュース
    ttp://news.biglobe.ne.jp/economy/0912/dre_160912_7125153436.html
    >株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「プレミアムA2P・A2Pメッセージングの世界市場 2021年までの予測:質問・検索関連サービス、CRMサービス、認証、インタラクティブメッセージング」の販売をいたしております。

    ttps://www.gii.co.jp/report/mama144449-a2p-p2a-sms-mms.html
    > プレミアムA2P (application to person)・P2A (person to application) メッセージングの世界市場の規模は、2016年には554億9000万米ドル、2021年には716億米ドルと、5.23%のCAGR (複合年間成長率) で拡大する見通しです。市場成長の主な要因として、マーケティング担当者やアプリケーション開発担当者によるモバイルマーケティングの積極的な活用や、データが接続状態になくてもデータを受信できること、モバイル通信の契約者ベースの急速な拡大などが挙げられます。アプリケーション別では顧客関係管理 (CRM) 用アプリケーションが、産業別では金融関連 (BFSI) が、地域別ではアジア太平洋地域が最大の市場となっています。
    >当レポートでは、世界のプレミアムA2PおよびP2Aメッセージングの市場について分析し、技術の概要や市場の基本的構造・最新動向、主な市場促進・阻害要因、市場動向と今後の見通し (過去2年間・今後6年間分)、アプリケーション別・プラットフォーム別・トラフィック別・業界別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、今後の技術開発・市場発展の方向性、主要企業のプロファイルなどを調査・考察しております。

  • <<
  • 412 391
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順