ここから本文です
  • 為替レートの変動は、その国の金利、景気動向、インフレ率、財政政策、金融政策、政治動向など様々なマクロ的要因で生まれます。
    ところが、それらマクロ指数だけを見て、為替変動=上がる下がるが予想できるかと言えば、ノーと言わざるを得ません・・・・ 
    それは、為替ディーラーの売買行動にあります。 
    マクロ指数の先取りポジ取り、キャリートレード、利確のためのポジ決済、ロスカット狙いのSまたはLポジの大量取引など人的要因で動くことも大きいと思います・・・・

    そんな複雑怪奇な為替をマクロ=ファンダ、人的=マインドの観点から為替の動きを妄想し、売買したいと思います。  

    投稿に当たっては、たとえご自分の意見を異なる場合でも、乱暴な言葉、誹謗中傷はお止め下さい。 
    ★マナーを守ってくださる方の投稿を歓迎します。
    宜しくお願いします。

  • <<
  • 1466 1424
  • >>
  • 1466(最新)

    凡人 2月25日 18:32

    モトグッツィ Moto Guzzi V9 ROAMER が2月から発売開始になります。

    とはいうものの・・・・・・モトグッツィが走っている姿を殆ど見ることはなくなりました。
    あまり見ないと言う点では、MVアグスタも同じですが・・・・・・
    MVアグスタは、走ったついでに保土ヶ谷にあるMV AGUSTA横浜や世田谷にあるMV AGUSTA東京で好きなだけ見ているので(笑)
    珍しいという感覚はありません。

    今年発売のバイクをあれこれ検索していると目に留まったのがモトグッツィ
    Vツインの個性あるエンジン(ヤケドしそうですが・・・・・・)
    男らしいフォルムに惹かれました。

    決して速く走れるバイクではありませんが、クラシカルなバイクで雰囲気を楽しむのもいいですね。

    クロームの2本出しマフラー。
    メーターパネルは新多機能デジタルディスプレイ付のアナログがひとつだけ。
    ホイールリムは、ブラック塗装にダイヤモンドカット加工、しかも個性的です。
    シート高775mmですから日本人の体型でばっちりです。
    しかもクラシカルでありながら、トラクションコントロール(MGCT)を装備しています。
    エンジンは853cc 4ストローク2バルブ縦置き空冷90°V型2気筒エンジン。
    最高出力55hp/6,250rpm&最大トルク62Nm/3,000rpmとなっています

    シンプルな作りで、個性的なエンジンをゆったり走る感じが似合っています。

    モトグッツィは正規ディーラーを探せば、拝めるのですが何故だか行こうとは思いませんでした。
    等々力(環八)にあるモトグッツィに行ってみようと思います。

    凡人の妄想トレーディング モトグッツィ Moto Guzzi  V9 ROAMER が2月から発売開始になります。  とはいう

  • 14日に行った米上院銀行委員会での議会証言。

    Waiting too long to raise interest rates would be "unwise" as economic growth continues and inflation rises, Fed Chair Janet Yellen told Congress on Tuesday.

    「利上げの待ち過ぎは賢明ではない」
    そう言っているところ見ると・・・・・・
    ジャネット・イエレンFRB議長は、来月3月利上げの可能性を排除していませんね。

    インフレ率と雇用の2本柱がFRBの予想通りの上昇を続けるいることをチェックした上で、金利の引き上げが妥当か?を評価する」、「FOMCでは毎回、利上げを決定がありえるLIVE会合」だともも発言しています。


    Yellen said that even though the Fed expects to hike gradually and to keep policy accommodative, getting rates back to normal levels is important and hikes will be considered ahead.


    以前にも書きましたが・・・・・・
    FRBが今の低金利は異常というスタンスを崩して折らず、正常化=金利の引き上げを行い正常化することを望んでいる姿が垣間見れます。
    自分は6月節がいまだ濃厚だと思っていますが、この言葉は市場には響いた筈です。

    にも関わらず・・・・・・
    その後はドル円相場は円高方向。
    金利差拡大期待での動きはなく、反応したのは株式相場のみ。(下落)
    なかなか難しいところです。

    前回FOMCのコメントを考えるとスローペースの利上げが正当化されると言っています。
    議会証言から3月に行うことを読み取るには少し弱いコメントです。
    指標は好調ですが・・・・・
    やはりポジティブに成りたいことは確かですが・・・・・
    景気の腰折れを心配して慎重を期す姿勢は崩れない・・・・・そんな妄想をしています。

    凡人の妄想トレーディング 14日に行った米上院銀行委員会での議会証言。  Waiting too long to raise

  • 初乗り運賃が410円なり 値下げ?に思われたタクシー運賃でしたが、1キロ以内は値下げ。
    それ以上になってくると以前より高くなる仕組み。
    深夜帰宅にタクシーを使わざるを得ない方には、頭の痛い仕組みです。

    そんな注目度が増したタクシーですが、先日、大和自動車交通が東京四社営業委員会から除名されたというニュースを目にしました。
    なにを問題視されたのか? 少しだけ興味が湧き、経緯を調べるとなんとも子供じみた嫌がらせが見えてきました。

    大和自動車交通が通告を受けたのは・・・・・・
    「東京四社営業委員会は、貴社と東京無線協同組合の提携が四社の『相互の融和と協調』(四社タクシー営業提携に関する協定1条)に反するため、民法680条に基づき、貴社を除く三社の一致によって、貴社を除名することを決定しましたので、通知いたします。」 同社HPより

    東京無線とのスマホアプリでの協業に噛み付いた模様
    民間での契約内容のため、あれこれ言う必要もないのですが・・・・・・
    その規定には大和自動車交通と東京無線協同組合との協働を禁止・制限等する定めなどないとのこと。 
    そうであれば、協定には違反はなく、単に別会社と新たなタッグを組んだことへの報復としかいいようがありません。
    それぞれ提携サービス内容が違いますし・・・・・・
    自分としは大人気ないと思いました。

    霞でも深夜になるとタクシーが客待ちをしています。
    某省の北門を出ると・・・・・・
    同じ会社やグループのタクシーが綺麗に並んでいます。
    どう見ても縄張り?的なものがあるように思えます。
    ○○省はA社、○○省はB社といった具合です。 
    タクシー業界は、そういう少し気持ち悪さもあります。


    ちなみに自分はラクシーは、色々な意味で嫌いです。
    特に右側から客を見つけると、こちらの無視して無理やり左に入ってくるタクシーの多いこと!
    渋谷、新宿、六本木界隈などタクシーが多い場所では中央寄りが自分の定位置になっているくらいです。
    それくらい過去に酷い目に遭っています。
    良くタクシー運転手をプロのドライバーだという人がいますが、それを生業にしている点ではプロと言えるでしょう・・・・・・
    ただ、運転技術とマナーはプロとは程遠い人も少なからずいます。

    凡人の妄想トレーディング 初乗り運賃が410円なり 値下げ?に思われたタクシー運賃でしたが、1キロ以内は値下げ。 それ以上にな

  • 大統領選期間中、トランプが「世界の警察にならない」ことを繰り返し述べきてました。
    海外に駐留している米国軍の経費負担についても、駐留先国の負担増額を匂わせる発言をしてきました。
    自分は、過度な軍縮に進めばトランプは米国内で危ないとまで妄想しましたが・・・・・・

    意外にもトランプが選んだ国防長官は、バリバリの元軍人 マティスさんでした。
    軍からの信頼も厚く、対中強硬派。 加えてティラーソン国務長官も同じく対中強硬派。
    そうなると日韓の戦略上の地位は大きくなります。
    今後の日本への対応は、少しは手心もあるか?その程度に思っていました。

    初の訪問先に選んだのが日本と韓国。
    来日してからのマティス国防長官の発言は、良い意味で大きく予想外でした。
    日米同盟強化の重要性を強調し、尖閣諸島が日米安保第5条の防衛対象であることを明言。
    駐留米軍に対する経費負担をこれ以上求めないことを示唆する発言まで・・・・・・
    暗雲立ち込めていた日本の防衛に光が差したように思えました。

    米国軍が駐留するから日本がターゲットにされる・・・・・・
    そんなことを言う人も少なからずいますが、米国が手を引いたらどうなのでしょう?

    今の中国は力による拡張を行ってます。
    トランプが大統領に決まると防空識別圏を越えて、自衛隊がスクランブル発信。
    軍の船舶による領海侵犯ギリギリの威嚇行為も一層増しました。

    それが中国 共産党。
    無法者を黙らせるには、力しか有りません。
    米国に庇護を受けるのは嫌だ などという問題ではありません。

    韓国へのTHAADの年内配備も決まり、中国の反発も大きくなっていますが・・・・・
    威嚇というより、大きな牽制になることは確かです。

    またこのTHAAD問題は、中国寄りに流れていた韓国を引き戻す踏み絵になりました。
    踏んだ以上は、中国とは親密にはなれない。
    従って、嫌でも何でも日本と経済に頼るしかない・・・・・・
    これで次期大統領が反日を掲げれば、自ずと韓国経済は崩壊すると思っています。

    凡人の妄想トレーディング 大統領選期間中、トランプが「世界の警察にならない」ことを繰り返し述べきてました。 海外に駐留している

  • 安倍首相の米国訪問・・・・・・
    意外と思えるトランプ大統領の歓待ぶりのあれこれ詮索すれど、それほど深くも複雑さもなと思います。
    気分屋さんに気に入るか気に入らないか!

    あちらもある程度の配慮をしてるのかも知れませんが・・・・・・先ずは一安心といったところでしょうか?
    安倍首相にに随行する某省北米局の担当は、ハラハラだっと思います。

    自分には、内心では首相はトランプを「変人」「気分屋」と思ってると思います。
    それでも戦略的に日本を有利にするため、あれこれ思案し、ベストを尽くそうとしている。
    ありとあらゆることを考えて、今の日本が米国と袂を分かつことは、出来ません。
    ならば不利益を最小限に食い止める、できれば有利に・・・・・・
    気分屋の気分を損ねないようエクセレントに対応していると思います。


    イメージ 2安倍首相のトランプ戦略は、去年から始まっていました。
    就任が決まると、11月にはトランプタワーで会談。
    その時のお土産は日本製のゴルルクラブ(ドライバー)でした。
    去年のうちに自宅にも訪問したのですから安倍さんは上手く取り入ったといえるでしょう。
    ただこの時は、オバマ政権下(末期)、長時間の会談に苦々しく思ったのか?
    窘められて食事会は抜きになったそうです。
    しかも会談の内容は、全く漏らさなかった点も信頼関係に一役買ったといえます。


    今回は、制限も外れて気分屋の気分を上機嫌にしています。
    首脳会談が行われたワシントンからは、大統領専用機に両首脳が搭乗し、フロリダ州パームビーチにあるトランプの別荘へ・・・・・・

    ただそれだけ?
    そういう方もいるかも知れませんが、就任早々の多忙な中で相当の歓待ぶりだと思います。
    中国には相当な牽制になった思います。

    ニコニコ外交から America First の押し付けがいつ来るか?
    それが心配でたまりません。
    貿易不均衡の是正を言われれば 輸出関連企業の株は下落。
    為替の円安誘導を指摘されれば 円は上がる。

    そんな妄想を抱いています。



    ドル円SからLに切り替え、ユロドルSを我慢して持っていましたが・・・・・
    かなり刈り取ることができました。
    先ほどの追加のユロドルSは今のところ失敗ですが・・・・・汗

    凡人の妄想トレーディング 安倍首相の米国訪問・・・・・・ 意外と思えるトランプ大統領の歓待ぶりのあれこれ詮索すれど、それほど深

  • 今年からWRCに復帰したトヨタ・・・・・・
    社長自らがその意味をマスコミの前でアピールし、ドライビングまで披露し話題を呼んでいました。
    車はもちろんヤリスWRC仕様、なかなかの仕上がりでした。

    18年ぶりにWRCに復帰したトヨタは、開幕戦ラリー・モンテカルロでラトバラが2位表彰台を獲得。
    白銀の世界・・・・・オールスノーラリーとして開催されるラリー・スウェーデンでのヤリスWRCのパフォーマンスがどれほどのものか?期待が高まっていました。

    そのトヨタがが2戦目にやってくれました!

    雪上を果敢な走りで最終日を首位で迎えたヤリ-マティ・ラトバラは、SS16とSS17を首位通過。
    2位のオット・タナクに20秒差をつけて最終ステージSS18へ突入・・・・・・

    優勝に前にしたもSS18でもヤリ-マティ・ラトバラは、守らず攻めに徹したた走りでトップでフィニッシュ。
    開幕2戦目にして優勝、ラトバラも連続お立ち台。
    2位にはオット・タナク
    3位にはセバスチャン・オジェとMスポーツ軍団が続きました・・・・・

    なお、トヨタのユホ・ハンニネンは、欄干に接触するアクシデントで23位でフィニッシュとなりました。

    かつて日本車の黄金期のあったWRC・・・・・
    欧州の嫌がらせもありましたが、MotoGPのように日本の車がまた席巻して貰いたいものです。


    2017 WRC 第2戦 ラリースウェーデン 結果
    順位 ドライバー チーム タイム
    1 ヤリ‐マティ・ラトバラ TOYOTA GAZOO RACING WRC M 2:36:03.6
    2 オット・タナク M-SPORT WORLD RALLY TEAM M +29.2
    3 セバスチャン・オジェ M-SPORT WORLD RALLY TEAM M +59.5
    4 ダニ・ソルド HYUNDAI MOTORSPORT M +2:11.5
    5 クレイグ・ブリーン CITROEN TOTAL ABU DHABI WRT M +2:51.2
    6 エルフィン・エバンス M-SPORT WORLD RALLY TEAM M +5:26.6

    凡人の妄想トレーディング 今年からWRCに復帰したトヨタ・・・・・・ 社長自らがその意味をマスコミの前でアピールし、ドライビン

  • >>1457

    HAVさん 今晩は!

    サンフランシスコの米連邦控訴裁判所の判断によりイスラム圏(7国)入国禁止の大統領令が差し止めた地裁判断が支持れました。
    その後は司法判決にまでクレイムをつける始末。
    最高裁に上訴をするかと思いきや・・・・・
    今度はそれを止めて、別の大統領令を出すとか。

    >>広いアメリカ(米国)で、どれくらいのシャドー・イミグラントがいるか?不明です。

    自分の記憶(なにかの本)では、1000万人以上と書かれていました。
    再度調べてみたところ・・・・・※画像をご参照ください。


    米国は、不法移民であっても出生地主義のため、その子供は米国の国籍となります。
    親子が引き裂かれる可能性もあります。
    表立ってはもちろん違法ですが・・・・・
    働き手として不法移民を受け入れた過去もあり、米国民も不法移民を雇うことに罪悪感はさほどないように思えます。
    安い賃金で働かせることができる。
    移民は重要は役割を担ってきたからです。
    実際、不法移民(と推定される人)の過半数以上はブルーカラーと農業です。
    それを誰が担う? 安くキツイ労働をWASPがするでしょうか?
    過度に排除を行えば、米国自体が労働力不足となり、賃金引上げで物価高。
    されど賃金格差はがある現状では、国内需要も伸びず、ジリ貧になるかと・・・・・妄想しています。

    トランプの発言を非難していると、「日本はどうなんだ」と言われそうで 少しトーンダウンしてしまいますが・・・・・
    移民たちに頼る業界や州(カリフォルニアなど西部)では反発も起こっています。

    社会に根付いたものに大きな変化を起こせば、反発、無理、無駄、非難が出るのは必至。
    ワンマン社長時代のやり方が抜けないのだと思います。

    凡人の妄想トレーディング HAVさん 今晩は!  サンフランシスコの米連邦控訴裁判所の判断によりイスラム圏(7国)入国禁止の大

  • >>1448

    その通りです。
    日本と異なって、人権尊重から居住ステイタスが変わります。
    不法移民でも納税やスポンサー次第で、ビザ発給が出来ます。また時代によっては、政府がお金を支払う事で、ステイをさせてくれます。
    昔、NYに中国系のスポンサーがいて、若いオーバーステイの中国女性にビザを発給する(大金を分割支払いする方法)言わば、合法の人身売買?っていうのが、90年代にありました。
    運がよければ、ビザ発給が国内で出来ます。移民裁判は、パスポートがない人にも権利がある国。
    日本の移民制度とは異なります。トランプ一代で、移民法がまったく。。逆になる、変貌するとも思えません。

    オーバーステイした人々を送り返すにも移民裁判が必要なはず。。人権尊重。その費用や時間は、米国民の税金でまかないます。莫大な人数ですよ。広いアメリカ(米国)で、どれくらいのシャドー・イミグラントがいるか?不明です。人権組織の団体も抗議するはず。簡単には行きません。

  • 数日前にこんな記事を目にしました。
    「Twitterがアカウント凍結者の別アカウント作成を阻止すると発表」

    Twitterは、同社が定めた利用規約を無視し続けた悪質ユーザーを排除することを目的に、ブラック認定されたユーザ(凍結ユーザ)を利用不可としていました。
    しかし・・・・・・

    どこでもありがちかと思いますが・・・・・
    別のメールアドレスを取得または利用し、アカウントを複数作るユーザがでてきました。 


    同社が凄いのは、ここからです。
    凍結した筈のユーザーが(別メールアドレス)で新規にアカウントを作れないようにするとアナウンスしたのです。

    どういう仕組みなのか?分かりませんが・・・・・・(汗)
    調べると人間と機械学習の両方を使って対処?とのこと。

    モワモワ感が残りました(笑)
    他方、かなり高度な技術を駆使しないと、別人をブロックしてしまう恐れがあるとも感じました。

    デメリットよりもこれが有効な手段であるならば、これほどいい対応はありません。

    何度も悪事を繰り返す輩を永久に締め出すために・・・・・
    ヤフーさんにも是非とも行って戴きたいものです。

  • 今日は朝から冷たい雨が降っていましたが・・・・・
    いつものようにバイクで庁舎まで(汗)
    毎度のことですが、遠回りしてその日の気分で道を選択するのですが
    今日は、六本木通りを経由して外苑東通りを走っていると
    ホンダ本社を過ぎて権田原交差点に前のS字で大渋滞。
    いつもは混む所ではないのですが・・・・・?

    事故!

    脇を通るとタクシーとBMWが接触事故かに見えましたが・・・・・
    その間にバイクが横倒し。
    大きな損傷はなかったようですが、どうも右折で先頭車両がSTOP
    バイクもストップしたが、BMWに追突されてサンドウィッチになったようです。
    自分も事故は骨折やひびを含め、数回していますが、
    サンドウィッチも1回あります。
    それは、前の車がなにを思ったのか?バック。どこにも逃げられず、そのまま挟まれました。

    他人の事故を見るたびに、自分の事故を思い出します。
    雪に昼過ぎに変わって、かなり焦りましたが、夜には小雨になり事なきを得ました。

  • 日本の日経も絡んでいるCNSCと会社のサイトに興味深い記事がありました。
    Fed Survey(ウォールストリートでの金融マンへの調査)結果。

    次回の米国の利上げ予想時期

    3月35% 
    4月8%
    5月10%
    6月43%
    7月3%
    8月0%

    6月までに1回!といったところですね。
    自分は「非常に緩やかな利上げ」が妥当と考え、結果のモード値と同じく6月です。

    面白かったのは、トランプ大統領になっての(経済的な)懸念・・・・・
    「Protectionism is seen as the No. 1 threat to U.S. expansion 」
    保護主義への驚異といいましょうか・・・・・・懸念を上げる方が多かったこと。


    大きな問題は、「And respondents believe overwhelmingly that China, Mexico, Canada and Japan will retaliate if the U.S. imposes import tariffs on those countries.」
    (トランプが)重い関税を掛ければ)中国、メキシコ、カナダ、日本にも!報復される(=米国からの輸入品に重い関税をかけられる)

    大統領と違って、貿易の減少が悪影響を及ぼすことを見越しているようです。

    続きはブログに加筆して掲載します。

    凡人の妄想トレーディング 日本の日経も絡んでいるCNSCと会社のサイトに興味深い記事がありました。 Fed Survey(ウォ

  • ハーレーさん

    息子さんのバイクのことですが・・・・・
    米国で研究する素晴らしい息子さんですから、バイクは下りて欲しいですね。

    ハーレーさんのお人柄を見れば、息子さんの聡明さが想像?妄想?できます。
    「子は親を映す鏡」
    その逆ですね(汗) 「
    「親は子を映す鏡」

    自分がバイクに乗っていた人たちを見て思うのは・・・・・
    所謂、お彼岸ライダー(春の彼岸~秋の彼岸までしか乗らない)であれば、自然と下りると思います。

    今は帰国されているのでしょうか?
    ●●州の道路とでは状況が違い過ぎますので、日本で乗る際は充分注意して欲しいですね。
    (知らないことになっているので言えないと思いますが・・・・・・)

    自分は、冬でも雨で(雪では乗りません)も事故で骨折しても懲りずに乗ってしまう方なので、もう止められないと思います。

  • 米国とメキシコ国境の間に壁を作る。
    そう公約したトランプですが・・・・・ 
    違法に入国する者を防ぐのは正しいこと。
    国境に壁を作ることもひとつの策として考えうるもの。
    しかし、その費用を半ば強制的にメキシコに負担を迫るのは、無理があります。
    通常のルールであれば、対メキシコ政府に対しては、取り締まりの強化を強く要請することに留まります。
    自国では、取締りや許される範囲での罰則強化に留まるでしょう。

    その効果を考えると2兆円とも言われる巨大な壁を作っても、限定的にしか思えません。
    国境は3100キロに及びます。
    うち1000キロは、壁が設置済みで、川などの自然のフェンスまで入れると1500キロ、
    残りの1600キロが対象になります。
    建設費用は、試算段階で1兆8千億~3兆円ほどになると言われています。
    作って終わりではなく、維持費は年間800億円(7億ドル)と言われています。
    南部地域へのニューディール的な政策であれば、分かる点もありますが・・・・・・
    メリットは本当にあるのでしょうか?

    米国の不法移民と呼ばれる人たちの約40%は合法的に入国した人たちです。
    つまりオーバーステイ。
    またメキシコ国境以外からも入ってくる人がいるため、緩和できても根絶は出来ません。

    感情的にならず、費用対効果を考えても、?な部分があります。

  • 束の間かも知れませんが・・・・・
    掲示板も静かになりました。

    気になる方が投稿する掲示板以外、殆どみることもないのですが、
    【オフィシャル】textreamご意見スレッドに申告投稿してから
    自分の投稿へのどのような対応が成され、反応があるか興味がありました。

    先ず、textream管理者さまは、申請内容を的確に判断してくれてると感じました。
    対応は早く、直ぐに投稿の削除、IDの削除を行って戴けました。

    何を血迷ったか? 当方を含む、数名の方を逆に申告する馬鹿げた行為に対しても
    結果は、申告した投稿、IDまで削除されることに・・・・・・・(笑)

    為替カタゴリーの掲示板において、ある程度の秩序守るためと思ってやったことですが
    同じことを考えた方も1名いました。(他のカタゴリーでは多数いましたが・・・・・)

    なにをされても「ことなかれ主義」を決め込む方が多い中、感心しました。

    自分が望むことは、誹謗中傷など何度もルール違反を繰り返す者の締め出しです。
    ヤフーIDの登録時のメールアドレスをブラックリスト化して戴く・・・・・
    それを願っています。

    ただ、textream管理者さまの対応が非常に早いので、そういうものがあるのでは?
    とも妄想しています。

  • 昨日、外苑東通りを拙車(4号車)で走っていると・・・・・・
    青山にあるホンダ本社近くで見かけたのBMW i8
    反対車線を走っていましたが気になって青山斎場前でUターンして追いかけましたが姿は見れず・・・・・写真が撮れず残念でした。

    BMW i8といえば、ハイブリッドカー。 モーターとエンジンの併用。
    決してスーパーに速い車ではありませんが・・・・・・ 
    ・エンジン:231馬力、32.6kgm
    ・モーター:131馬力、25.5kgm
    従来のMWフォルムとは違い斬新なデザインになっており、燃費無視の(笑)スーパーカーとは異なり、リターあたり39キロの燃費。
    自分のバイクより遥かに燃費がいいことに驚かされます。
    ただ、モーター駆動で131馬力まで出るので、当たり前といえば当たり前なのかも知れれません。

    日本での価格は2000万円ほどしますが、そのような価格のク車のオーナーが燃費を気にするとは思えませんが・・・・・・

    BMW i8  は、最高速も250キロ程度なので・・・・・・
    モンスターバイクを乗ってる諸兄であれば、ストレートで勝てます。

    凡人の妄想トレーディング 昨日、外苑東通りを拙車(4号車)で走っていると・・・・・・ 青山にあるホンダ本社近くで見かけたのBM

  • >>1440

    HAVさん 今晩は、コメント有難う御座います。

    「ウォーターゲート事件のニクソン、湾岸戦争のパパ・ブッシュ、ついでに戦争好き?な子ブッシュぐらいでしょうか?」 
    HAVさん詳しいですね。(喜)

    自分が付け加えるとすれば、泥沼化したベトナム戦争では、ジョンソンもかなりの批判され、反対運動が起こりました。

    トランプ投票した人は、自分も愚か者と言いたいですが・・・・・
    あのような過激な発言を繰り返す人を選ぶほど、歪んだ社会になっているのだと思います。
    自分たちの不遇を経済の適者生存の法則の波に飲まれた・・・・・と考えず、
    既存政治が甘いから・・・・・
    他国が悪い・・・・
    移民が悪い・・・・・
    と思う人が多かった。
    いっそのこと、鎖国すれば良いのに(笑)と思いました。

    自分は新聞を2誌読んでますが、連日「トランプ」「トランプ」の文字が目立ちます。
    米国と言えども、国際ルールに反するような言動は無視、距離を置くべきだと思います。
    斜陽産業を無理に盛り立てても長続きせず、結果的に日本でかつてあったテーマパークの乱立とその後破綻と同じような結果になると思います。

    さらに米国民は自国生産の高くて、質の普通?の米国製品を購入せざるを得ない状況となり・・・・・
    そのとき初めて分かるのだと思います。

  • >>1438

    そのとうりです。
    こんなに批判がきたのは、ウォーターゲート事件のニクソン、湾岸戦争のパパ・ブッシュ、ついでに戦争好き?な子ブッシュぐらいでしょうか?(私の記憶では。。)

    なんで、こんな人を大統領に選んだのか?アホ・アメリカンばかりでないことを祈ります~

  • トランプの大統領就任式・・・・・
    これまでの米国大統領就任式でも米国民の期待、希望、不安、不満が入り混じることはありました。
    ところが、今回ほど過度に不安、不満が噴出する就任式はあったでしょうか?
    民主主義・自由貿易のの旗頭だった米国が急激に過度な自国主義、保護主義に傾こうとしている。 
    しかも歴史的に移民で成り立っている国であるにも関わらず、一国の主がその排斥を訴える、差別的な発言を行うなど信じられません・・・・・

    貿易のことでは、他国で生産した自動車に重い関税を掛ける・・・・などと発言していましたが、そんなことをすれば(米国主導で作った)WTOに提訴されてもおかしくありません。
    まるでC国のような言動にただただ呆れるばかり・・・・・

    トランプを批判するマスコミに反応し、嫌味を言う心の狭さ。
    ゴールデングローブ賞でのスピーチで女優のメリル・ストリープがドナルド・トランプ次期大統領の「弱い者いじめ」を批判すると、トランプ氏は彼女を「過大評価された女優だ」ストリープは「ヒラリーの腰巾着」 で、「最も過大評価されている女優のひとり」だと非難しました。

    苦々しく思えば、ストレートに言う。
    発言が幼稚過ぎます。
    こんな人が大統領になったのです・・・・・

    今後米国にとってリスクとなるのは、ISISではなく、アルカイダではなく、自国の反トランプ派なのかも知れません・・・・・

    凡人の妄想トレーディング トランプの大統領就任式・・・・・ これまでの米国大統領就任式でも米国民の期待、希望、不安、不満が入り

  • こちらにも投稿・・・・・


    ハーレーさん
    今回はご心配お掛けしました、そして有難う御座います。(_ _
    ハーレーさんたちやヤフーがきちんと見て戴けていたこと、対応してくれたことに感謝しています。



    K国、C国は、の自己中心的な考えは、考えの根底に染み付いているのだと思います。 
    これはもう抜けません。

    ただ、ハーレーさんのおっしゃる通り
    「民族的なDNAはあっても、個人差がありますね。」

    自分にも腹を割って離せるK国の友人がいます。
    自己中心のい人、怨恨を抱いている人、日本へのコンプレックスを持っている人
    日本を色眼鏡で見ない人、学ぶべき点は学ぼうとする人、日本が好きな人、なにも感じない人
    この割合だと思います。

    いまのK国で日本を擁護とまでは言わなくても・・・・・
    フラットな発言をするだけで親日派とレッテルを貼られます。
    このため表立って意見を言えない、政治家はそれを利用する状況があります。
    ただ面白いことに自国が好きか?住みたいか?という調査をすると
    日本は過半数を大きく超える人が日本人でよかった、住みたいと答えています。
    K国では、その逆。

    要するに自国に対する愛で日本を攻撃しているだけとも思えない・・・・・・
    不満の捌け口にしているのだと思います。


    K国の庶民レベルの特徴は・・・・・・
    呉善花 (オ・ソンファ)女史の本や動画を見て頂ければ、かなり分かりやすいと思います。

    凡人の妄想トレーディング こちらにも投稿・・・・・   ハーレーさん 今回はご心配お掛けしました、そして有難う御座います。(_

  • ドルを決済(売)しました・・・・・
    利幅10円。
    暫くは大人しくしています(笑)

    さて、韓国駐在の長嶺大使らが釜山総領事館前の少女像設置で一時帰国となりました。
    実務には全く影響がありませんが、日本も少しだけ毅然とした態度を見せることになりました。
    長嶺安政さんとは直接お話したことはありませんが、某省の中ではかなりのエリート。
    外務省条約局法規課長、国際法局長と法務畑を歩んだ後・・・・・
    駐オランダ大使などを大使を歴任して、3,4年前には外務審議官の任に就かれていました。
    難しい日韓関係の中で、キーマンを据えたのだと思います。

    長嶺さんと違い韓国は国際ルール、条約の意味も「自己流」に解釈する歪んだ国。
    日本が憎い、日本が嫌いなのであれば、政経いずれもその姿勢を一貫して貰いたいものです・・・・・
    為替スワップ協議を中断すると騒ぎ立てるのが全く理解できません。


    次期大統領候補の中には、日韓国交断絶を叫ぶ人がいます。
    こんなことを声を大にして言えませんが・・・・・
    自分は是非とも当選して頂いて、その公約を実現して貰いたいと思っています。
    日本側も痛みは伴いますが、数年でその痛み薄れるでしょう。
    残るのは、双方で関わらないという状況。


    幸いなことにトランプは、自国優先でアジアのことには興味がなさそうです。
    面倒な仲介などしないでしょう。

    在韓日本大使館 釜山総領事館 済州総領事館 行きたくもありません。
    本当にそう思うようになって仕舞いました。



    最後に、先に投稿した、韓国の友人は「プリンストン大学」でした・・・・・

  • <<
  • 1466 1424
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順