ここから本文です
  • 1

    *****

    ヽ(*゜o゜)(゜0゜)(゜o゜*)ノみーやーこーのせぇ〜いーほぉ〜くわっせだぁ〜のとぉ〜なりぃ〜♪♪


    (ノ▽≦*)ノばかだーーー♪ばかだぁ〜〜♪

    (ノ▽≦*)ノばかだーーー♪ばかだぁ〜〜♪

    (ノ▽≦*)ノばかだーーー♪ばかだぁ〜〜♪

    (ノ▽≦*)ノばかだーーー♪ばかだぁ〜〜♪

    (ノ▽≦*)ノばかだーーー♪ばかだぁ〜〜♪

    *:・(@゜▽゜@)。・:*:・ばかだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!






    (o^∇^o)ノこんちゃーーー!!!

    獄長でぇーーーーす♪

    ここにバカ田大学を開校しちゃいまぁぁぁぁす♪


    学生募集中でぇぇぇぇす♪

    バカになりたい人は全員合格!!!!!


    ハァッハッハッハッハッハッハッハッハッ

    ゴオォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ・・・

  • <<
  • 42224 42202
  • >>
  • 42224(最新)

    サんスケ 1月16日 17:17

    最近ネットでボードゲームの情報をあさってて気になったのは「ケンブルカスケード」。
    「幻のシューティングビデオゲーム『ケンブルカスケード』がボードゲームになった!」というていで作られた縦スクロールシューティングゲーム風のボードゲーム・・・「ケンブルカスケード」の元ネタのビデオゲームは当然架空ですw

    そういえば90年あたりでファミコンのゲームがボードゲームになって売られてたなあ。
    ナムコはナムコットって独自ブランドで発売してた・・・「ドルアーガの塔」と「ドラゴンバスター」は持ってた。
    バンダイもパーティージョイってシリーズで魔界村魔界村とか忍者君のを出してたっけ。

    あと年明けの駿河屋のセールで「ピニャ・ピラータ」と「ペンギンパーティー」と「はんか通骨董市」と「ストリートファイターライバルズ」をポチったw

    「ストリートファイターライバルズ」はスト4を元にしたカードゲーム8人のキャラクターからひとり選んで対戦するってゲーム。
    格闘ゲーム風アナログゲームだと「ブルームーン・レジェンド」と「桜降る夜に血闘を」が評判よさげだけどこっちを選択w

    ・・・「ブルームーン~」もそのうち買いたいんだけどねwww

  • >>42220

    故あって今夜は早目に職場を離れました。
    昨日行った淡路島の写真貼っておきます(遅

    左に見えてるのが明石海峡大橋、全長3911mで、ダントツで世界最長みたい。
    タコ1匹をペチャンコにしての丸焼きが有名だけど、昼飯食べ過ぎて全員一致でパス;
    あーやっぱり食べたかった!!

    (/^-^)/★★バカ田大学★★\(^0^\) 故あって今夜は早目に職場を離れました。 昨日行った淡路島の写真貼っておきます(遅  左に見えてるのが

  • >>42219

    やほー

    大晦日にポチった「アンドールの伝説カードゲーム災いの島の冒険」と「オー・マイ・グーッズ!」と「OGRE(オーガ):218高地」が届いたYO!

    「~グーッズ!」は前にcb君も言ってた拡大再生産カードゲーム。
    「アンドール~」はRPG風アドベンチャーボードゲームのお手軽版かな?基本二人用だけどソリテア用のシナリオもあるよ。
    「OGRE~」は元々「バトルフォーヒル218高地」って2次大戦もののカードゲームがあってそこにだいぶ昔のSFシミュレーションゲーームの世界観に変更して再販したもの。
    オーガってモンスタータンクと戦う80年代のボードゲームで同じころにパソコン版も出てたからcb君もたぶん知ってるんじゃないかな?

  • >>42218

    あけましておめでとうございます!

    ゲーカテで「今日の仕事は挨拶だけ」みたいな事を書いたら、急に激務に変わったすOTL
    軽い事を言ったら状況が急変するのも数学的に証明されてるんですかね・・・
    またゆっくりきまっす(▽◇▽)/

  • 結局あれから一度だけジョーシンへ行って「シンデレラが多すぎる」ってカードゲームを買った。
    1~18までの番号がふられた18人のシンデレラ候補から4枚が配られ「メガネっ子は違う」「10代は違う」などの発言をする候補をプレイしていって2周したら残った山札の一番上の候補に証言させて、最終的に条件にあう強い(数字が小さい)候補がシンデレラとして勝利、ってゲーム
    直前のプレイヤーが出した候補の証言を否定できるシンプルルールとYES/NOののチップを全員で出して一つでもNOがあったら否決(その代わりNOに投票したプレイヤーはもう投票できない。)通常ルールがある。

    その後大晦日に駿河屋のセールで「アンドールの伝説カードゲーム 災いの島」と「オーガ 218高地」と「オー・マイ・グーッズ」をポチってみた。

    こんな年越しw

  • >>42215

    今紅白見てるんだけど、パフィーが初出場って、、、

    あと何時間あるんだこの番組(ほとんど見たことない)
    他は知らない人ばっかりや〜(▽◇▽;)

    とゆうことで来年もバ大の皆さまよろしくお願い致します!

  • >>42214

    >キャメルアップカードゲーム

    今日ちゃんと日本語版ルールが届いてて謎言語ルールの絵づらで想像するしかなかった細部がストンと理解できるようになった。

    ラクダのレースの山札ごとの途中経過(先頭と5匹中3位を予想)と最終結果(先頭とビリを予想)のカードを取りながらお金を増やしていくゲームだった。
    ラクダの移動はカードを自分の持ち札から山札に提出して12枚(5人の時だけ10枚)の山札を作る。
    最終手札は1枚。
    自分の手番に山札をめくるか手札を出すかヤシの木orフェネックスを配置するか選択してラクダが移動したりしなかったり。
    そして希望するなら賭ける投票カードを確保したりしなかったり。

    元のボードゲーム版だと移動がダイスだったりヤシやフェネックス以外にもなんか要素があるみたい。

    >サッカー将棋
    10年ぐらい前だと「レジスタ」とか「サッカーチェス」ってのがあったけどいまは見かけないね。
    ロールバーのやつは海外のドラマとか映画でたまに見るけど現物は見たことないなあ。
    ゴールの後ろから太い針金を押したり引いたり回したりで選手一人ひとり動かすおぼちゃなら小学校のとき持ってた♪

  • >>42212

    >昨日は今年最後にボドゲ一個買っておくかと「キャメルアップ カードゲーム」を買ってきた・・・が!!

    >箱は日本語版・・・なのにルールはエジプトだかハンガリーだかわからん外国語版。

    それは;;;英語でもなかったら確かにキツいす;;;
    まあ通販で買い物したら、説明も入ってない商品増えてたりしますけどね^^;

    アルゴも9マス将棋も面白そうですね♪
    サッカー将棋も一度調べたくなりました。
    ボードゲーじゃないけど、サッカーゲームは海外では日本と違って横一列で2-3人選手が付いてるロールバーを引いたり回したりして遊ぶのが一般的。あれも人数が多いと盛り上がりが激しいですよね^^
    この前日本橋で小さいのを売ってたんだけど、たまに特大が入ってくるんだと店員さんが教えてくれて欲しくなりました。(ロビンソン漂流記はなかった;)

  • >>42212

    ホビージャパンから返信きた。
    やはりひとつの工場でいろんな国の言語バージョン作っていて梱包のときに混ざったってことだった。
    あと「急いで日本語版ルールを送るので同封の封筒に間違えた外国語のルールを入れて送り返してください」ってことだったわ。

  • >>42211

    >ソリテア
    ショッピングセンターの福引のレシートの足しの名目で書店の知育玩具コーナーでアルゴ、サッカーしょうぎ、9マス将棋(+9マス将棋カード)を買ってきた。

    アルゴには1人用のパズルモードもあるし、9マス将棋は詰将棋で最善手をさぐっていくソリテアのパズルみたいなもん。
    まあ、アルゴは二人対戦が一番面白いんだけどね。


    昨日は今年最後にボドゲ一個買っておくかと「キャメルアップ カードゲーム」を買ってきた・・・が!!

    箱は日本語版・・・なのにルールはエジプトだかハンガリーだかわからん外国語版。
    2ちゃんで聞いたら日本語版発売時から報告があがってたらしい。
    どうやら向こうの出版社と日本(ホビージャパン)で提携して日本語のデータを送る→あちらの工場で印刷、梱包→輸入ってながれで梱包のときに取り違えがおこったらしい。

    ホビージャパンの担当の受付にメールは送ったけど正月に間に合うかちょっと心配・・・

  • >>42210

    またも遅レスです。

    >実は最初のFridayが日本語版で「ロビンソン漂流記」で出版されてるほうだよ。

    そうですよね、でも日本語版のほうが2万円超えてました・・・
    再販直前だとしても凄い金額・・・ボードゲーの流行はもう始まってるように思えます。
    王と道化はシンプルなルールで奥が深そう。アニメ調も良いけど、金属のコマと古風デザインのカードも良い雰囲気だったりしそうですね^^

    しかしけっこう1人遊び(ソリテア)のボードゲーもあるんですね^^
    待ち合わせに早く着いた時、店でケータイいじってるのも何だし、でも読みたい本もない、
    そういう時にも小さなゲームは良さそうです♪
    TVゲームやボードゲームファンが集まるゲームバー・ゲーム居酒屋が増えてきたら、もっと世界は面白くなる♪

  • >>42209

    cb君おひさー

    リンク先見てちょっと混乱・・・元のタイトルのせいでライフハッカーが勘違いしちゃったかな。
    実は最初のFridayが日本語版で「ロビンソン漂流記」で出版されてるほうだよ。

    あと3番目の「ザ・ゲーム」も最近新しいバージョンの日本語版が発売されてたよ。一人でも何人かで協力して遊ぶ遊び方もあるよ。

    >王と道化
    勝利条件はカードで直接動かす「王」のコマと宮廷(王と二人の近衛兵)や城エリアにあるコマに左右される「王冠」のどちらかが自分側の城エリア(端っこの2マス)に到達、cb君のいうタッチダウンで即座に勝利。カードの山の2周目が無くなって王コマがどちらかのエリアによってたら近いほうの勝利、中央にいたらもう一周・・・
    動かせるのは自分の手番だけで8枚の手札を気が済むまで使う、状況で王冠が動く、てふだが8枚になるまで補充、相手の番。で相手の番にはリアクションもせずに待ってるだけなのでカードバトルって感じはないね。

  • また消えてる・・・
    やっぱリンクかな?離して投稿してみよう・・・↓


    オーイ、おーい!(@@;)<長文投稿したのに掲載されてない!

    リンクがマズかったのかな、1人用のボードゲーのサイトを見つけたので貼ったんですが…
    あった、これこれ↓
    http://
    www.lifehacker.jp/2016/06/160611boardgames_play_solo.html

    この冒頭のFridayというのが面白そう。アマゾンではとても高かったので、木曜でも探しに行こうと思ってます。

    「王と道化」はゲーム盤でのタッチダウンだけじゃなく、カードバトルが主体なのかな?
    日本アニメ調のデザインだなと思ったら、日本製なんですね。日本も頑張ってるな♪

  • ・・・数字が飛んでるから投稿はされてたわけだ。ワカラン(▽◇▽;)

    仲間うちから評判悪かったバイクのメット、買い替えました〜♪
    色も車体と同じだしデザインも気に入ってたんだけど、5000円もしないのがダメなんだって。
    悲惨なことになる前に買えと言われまくって買ったのは45000円(半額で買ったw)。
    かぶって走ってみると・・・

    外の音が全然聞こえない;気密性が高いんだろうけど、じゃあ今使ってるのは!?
    とりあえず冬は暖かそうです。

  • >>42204

    レーバーバーンじゃなくてレーパーバーンだったか。
    う~ん王と道化の王冠よりもレーパーバンの歌姫たちやにぎわってる店にひかれてフラフラする金持ちのオッサンの設定が好きかなあ。

  • >>42202

    王と道化、司教が強すぎると思ったら召喚能力は手札のカードプレイしない代わりに発動させるかの選択だったんだな。勘違いしてたや。
    あと道化の能力は司教を動かすこともできるのな。

    ちなみに元のドイツ版は「レーバーバーン」ってドイツの歌舞伎町とか北新地みたいな町の名前で、王様じゃなくて歌姫とボディガードを引っ張り合う世界観だったんだな。これはこれで面白そうだ。
    王と道化になったのは日本語化にあたって作者の指示があったそうです。

  • >>42200

    >カードゲームでソリテアみたいな1人でも遊べるのがあればいいですね^^

    前にスマホアプリ版が出たの言って今度は3DS版が発表された「シェフィ」とか、「オニリム」って悪夢からの脱出がテーマのがソリテア専用で人気があるよ。
    他にも協力型ゲームもいくつかあるし、ソリテア対応してるゲームがいくつかあるな。

    >大富豪
    同意札4枚だしたら強さが逆転する革命ルールのことだね。

    ピニャピラータはトラやカメの動物の海賊がカードに1~2種類描いてあるんだけど場札と同じ動物の手札があったら出す、なかったら山札から引く、UNOみたいにね。

    そして手札が無くなったら一勝で宝の地図のタイルを2枚もらう。地図の裏側には「カメをプレイしたら2枚山札から引いて一枚は捨ててもう一枚は手札に」とか「アザラシは以後ワイルドカード」とか書いてあって2枚のうち一方を更新されたルールとして真ん中に、もう一方は地図として自分の前において地図にしたタイルを4枚集めたら海賊王で勝利って感じ。

  • またもや衝動買い「王と道化」って二人用ゲーム。(「そのリソースで『キャメルアップ・カードゲーム』か『ザ・ゲーム』買うはずやったやろ!」と自分に説教中w)

    帰ってから「カードプレイで王様とかを引っ張り合って王冠のつなひき?ハズしたかな?」って思ったけどボードにコマを並べてみて実際にどう動くか見たらいろいろ考えさせられるゲームだな、と。

    基本は手札からカードを出してカードに対応するコマを自分の側にカードの数字だけ引き寄せるんだけど特殊なルールで単純に目についたカードから適当に出せばいいわけではない。(ボードは真ん中から8マスずつ17マスがキャラクターコマと王冠コマ用に並んでいる)

    王様と近衛兵二人は「王宮」ってルールでお互い同じマスに入れないでさらに「兵」「王」「兵」の順番をくずしちゃいけない。

    司教は手番の最初に王宮のどれかを自分のいるマスに呼び寄せることができる。逆にその能力を使わせないように手番の最後に司教と王宮のどれかと重ねるか王宮達よりもこちら側に司教を置いて手番を終了する戦略が必要。

    道化は王様と手番プレイヤーの間にいるなら道化のカードを王宮のどれかとして使える。

    他にもカードの使い方の順番をいろいろ考えてやらないといけないようです。デザイナーをみたらライナー・クニツイア博士だった、さすがである。

    なお勝ち負けは手番の最後に王宮の三人ともが真ん中より自分の側にいたら1マス、城スペース(エンドゾーン2マス分)にコマがいたらその数だけ王冠を自分の側に移動させて自分の城スペースに王冠が入ったら勝ち。

    いいものが買えたと思うけどまったくの初心者向けじゃないかなw

  • <<
  • 42224 42202
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア