ここから本文です
  • 1

    *****

    こんにちは。
    他のトピにも時々顔を出してたのですが、
    全国にお仲間がいるのも楽しいけど地域限定でお話が出来る場もいいな!と思って
    このトピを立ち上げよう〜と思い立ちました。当方、映画好き、劇団四季好き、ランチ好き、おしゃべり好き、9歳の子持ち主婦。
    地域のお店の情報交換やら何やらが気軽に出来たらいいな〜。よろしくね。

  • <<
  • 18409 18386
  • >>
  • 18409(最新)

    rfk***** 7月30日 23:28

    山梨県に住んでいるんですが、静岡に30年住んでいました。あいかわらず映画好きです。よろしく

  • 静岡県てことで 静岡市の オリオン座
    中学生の頃 二本立てを 朝から晩まで見て 元を取ったぞ と
    今は一回見たら追い出されるそうで やだやだ

  • >>18392

    公開時の宣伝では 絶望的なシーンばかりで…
    さすが聖林 助かるもんだね 東南亜細亜のどこか?
    宣伝部は口コミでもっとヒットする皮算用だったかな
    見応えあったです 夜部屋暗くして何回か見た

  • 東海地震の夢があるのでコピー投稿で失礼します。

    中国北京震災何年9月2日。
    東海とうかい地震2033年8月5日金曜日。
    その後、茨城県で水戸市に届きそうな大津波。
    他に、神奈川県川崎市麻生区の商店街で道路に瓦礫の地震。
    新幹線ひかり号に津波。ポーランドの南イタリアか東海岸に津波。may-be-Italy-east-tsunami.
    これは私の夢です。This-is-my-dream-Japanese-word.是我夢日本語。

    宗教イスラムの神アラーは子供を産まない。キリストの復活も、イスラムの復活の教えも、仏教の来世も、信じないで、平和な楽園で永遠に生きましょう。
    世界の人口増加を停止し核兵器を廃絶し、子供を産まないで、地球温暖化の大雨と大雪の洪水と冬の雨と大型台風と巨大竜巻と干ばつをなるべく防ぎ、早く世界永久平和を成し遂げましょう。

  • >>18402

    【ジェイミーベル、『ゴ―ン・ガール』】
    毎日寒い日が続いています。温暖な静岡と言えど既に真冬並みの気温です。皆さまお風邪など召されませんように。

    >ビリーエリオット

    こちらは舞台の映画版ではなくて、実際の舞台収録の劇場公開となります。近場で上映してくれないかな~~。。。(T_T)

    >ジェイミーベル

    彼は大きくなってからもちょいちょい映画に出ているのでお姿は時々拝見してます。
    今じゃエヴァンレイチェルウッドの旦那さんです(^^)
    日本の神木君もそうだけど、子役のころから見ている俳優さんって大きくなっても自分の子みたいに気になる存在になっちゃいますよ(笑)

    ★『ゴ―ン・ガール』

    『ドラゴン・タトゥーの女』『ソーシャル・ネットワーク』のフィンチャ―監督作。
    前評判が高くてとっても期待してましたが裏切られませんでしたよー!どう着地するのか最後まで面白かったです。
    でも万人におススメしたいといったストーリーでも無いので観る人によるかな。ちょっと書いてもネタばれになってしまうので内容には触れませんが、失踪する妻役のロザムンド・パイクが熱演です!
    興味おありの方は是非!

    私的評価☆4.3

    以下未観の方はご注意。バレあり。























    綿密に捜査されれば、真相はわかりそうなものを。。。と思える箇所が幾つかあり、ソレがちょっと不満です。
    ベン旦那も「手を縛られていたのにどうやってナイフを持ったのか」と食い下がるもスル―されてました。

  • 【ビリーエリオット】
    こんばんは。なぽさん。今日も一日お疲れ様でした。
    冬の寒い日は外出するのが少し辛いですが・・・マフラー、ストールを選ぶ時は気分も温かくなりますよね。

    ビリーエリオット・・・

    リトルダンサーの舞台の映画化なんですか。うん。観たいですね。

    リトルダンサーは大好きな作品です。本当に良かったですよね。

    ビリーがダンスをする事に反対していた父親が・・・「ビリーには未来が有る。ビリーの夢を叶えてあげたいんだ。」と涙で語るシーン。

    いつもはビリーと喧嘩ばかりしていた兄が・・・ビリーが旅立つ時に一言・・・「寂しい。」と叫ぶシーン。

    ラストは成長したビリーとその姿を優しく見つめる、父親と兄。
    (オカマくんの親友との再会も有りましたよね。)

    そして何よりも、ビリーを演じたジェイミー・ベルのダンスが素晴らしかったですよね。

    ビリーを演じたジェイミー・ベルは今28才になったんですね。
    スパイダーマンの主人公役の候補にもなっていたそうですよ。

    28才の彼は、ちょっとイケメンかも?イケメン好きな、なぽさん・・・一言感想をどうぞ。
    です。笑

    映画好き何でも話せる静岡県人集合♪ こんばんは。なぽさん。今日も一日お疲れ様でした。 冬の寒い日は外出するのが少し辛いですが・・・マフラ

  • >>18400

    【Re: 「るろうに剣心」三部作。】

    たつやさんっ!るろ剣三部作は全て劇場観していました!なぜ挙げ忘れたか謎です(笑)
    大友監督はNHK「龍馬伝」等で知っていたので、以蔵の健君を剣心に起用決定した時点で鑑賞決定してましたよ(^^)v
    ついでに「ハゲタカ」「白洲次郎」も観ました。

    一作目の衝撃をその後上回ることは(個人的には)なかったものの、三作すべて楽しめました。キャストも贔屓がたくさん出てますし、時代劇そのものが案外好きだし、原作未読なので突っ込みどころも気づかないので余計よかったかもしれません。
    エンディングに起用されているONE OK ROCKもライブいくくらいファンなので私得作です♬

    今年遂にWOWOWに加入したので、レンタルはしなくなりました。月額2415円(だったかな)は映画もライブもスポーツも楽しめて元取れてる感じです。←まわし者ぽくてすみません(^^ゞ

  • 【「るろうに剣心」三部作。】
    こんばんは。なぽさん。(^_^)
    寒さが日ごとに増してきますね。
    でも、寒さに比例して街のイルミネーションも華やかさを増して、心を温かくしてくれますよね・・・

    返信ありがとうございます。
    なぽさん、沢山の作品をご覧になっていますね。流石ですね。笑

    僕は最近は映画館に行く機会は全然無くて、TSUTAYA専門です。(^_^;)
    少し前に、るろうに剣心。「京都大火編」と「伝説の最期編」を映画館で観ました。るろうに剣心は、一作目が予想外の秀作でしたよね。それで娘と一緒に続編二作を観ました。

    なぽさんはご覧になって無いのかな?

    剣闘シーンは凄いですよ。まさに息もつかせぬ。と言う言葉がピッタリです。
    主人公、剣心の普段は温厚な剣心と・・・守るべき人の為に決思の元に刀を持つ剣心のギャップが魅力的です。佐藤くんの当たり役ですね。

    今月、来月と続けてレンタルが開始されます。一作目と合わせてお薦め出来る作品ですので、時間が空いた時にご覧になってみて下さいね。(^_^)

    映画好き何でも話せる静岡県人集合♪ こんばんは。なぽさん。(^_^) 寒さが日ごとに増してきますね。 でも、寒さに比例して街のイルミネー

  • >>18398

    【書き込みありがとう♬おひさです(^O^)】

    たつやさん、おひさしぶりです♬(^O^)/お元気そうでなによりです!
    私は元気ですが以前より映画の鑑賞本数がぐっと減ってます←他の趣味に時間を奪われてるところです(^^)
    それでもここ最近みた映画は以下の通り。

    『ジャージー・ボーイズ』
         イーストウッド作のミュージカルです。出てくる曲を知らなくても十分楽しめる一作でした♪

    『まほろ駅前狂騒曲』
         まほろシリーズは映画もTVドラマも全部みていて、多田&行天コンビの醸し出す雰囲気が大好物です♡

    『舞妓はレディ』
         周防監督のミュージカル。マイフェアレディ的に田舎の子が立派な舞妓に成長するまでの物語ですがほっこりと楽しい一作でした。

    『美女と野獣』
         ディズニーアニメとは雰囲気が全く違うミュージカルではない仏作品。ダークな色調・映像がとても好みでよかったです。

    『小野寺の弟 小野寺の姉』
         似ても似つかない姉弟ですが(笑)、ちょっと痛いところもあるけど憎めない二人。兄弟っていいな~と思わせてくれる良作。

    『インターステラー』
         同じノーラン監督作『インセプション』にはハマれなかった私ですがこちらは◎!ちょっと切なさもあるSF。得意ジャンルじゃないのに長尺ずっと惹きつけられ集中が途切れなかったです。スクリーンでの鑑賞をおススメしたい一作です。

    挙げてみたら結構みてましたね(笑)

    『ヒマラヤ~』は確かこのトピの初期のころにたつやさんに教えてもらって鑑賞した覚えがあります!イーサンホークも工藤夕貴もよかった♬また再観したいな(^^)
    イーサンの出ている『6才のボクが、大人になるまで。』をみたいのですが、全然上映予定がなくてガックリです。
    ついでに『ビリーエリオット』(『リトルダンサー』の舞台版の映画)が観たいーーーーこっちではどこもやってくれないー(T_T)

    とこんなところです。たつやさんも何かご覧になったらまた教えてくださいね\(^o^)/

  • 【お元気ですか?】
    こんばんは。なぽさん。(^_^)
    お元気ですか?
    僕はいつも楽しく、なぽさんの映画の感想を聞いていたので、しばらくなぽさんの感想を聞けなくて寂しかったですよ・・・

    お忙しいと思いますが、時間が空いた時が有りましたら、また感想を聞かせて下さいね。

    月日が過ぎるのは本当に早いですね。
    寒い日が続きますが、風邪などに注意して下さいね。

    P.S. TSUTAYAでふと、目について・・・
    「ヒマラヤ杉に降る雪」を久しぶりに再観しました。
    改ためて、良い映画だな。って思いました。
    確か?なぽさんもお好きな作品ですよね。(^_^)

    映画好き何でも話せる静岡県人集合♪ こんばんは。なぽさん。(^_^) お元気ですか? 僕はいつも楽しく、なぽさんの映画の感想を聞いていた

  • 【観たい映画いっぱい】
    だけど当地方では上映してない作品ばかりで残念ー!東部地区にも東宝シネマズ欲しいな~

  • 【『マレフィセント』 感想】
    ★『マレフィセント』

    眠れる森の美女の悪役魔女マレフィセント側から描いたお話。

    オリジナルに思い入れがある方は突っ込みどころ満載だし不満の残る展開かもしれません。好みは分かれるかもしれませんが、私としてはコレ単体でとても気に入りました。
    まさかマレフィセントを観て落涙するなんて、ぜーんぜん思っていなかったです(周囲のお客さんも泣いている様子がうかがえた)
    普段子どもと接する時間を持っているんだなと思わせてくれるアンジーの情感あふれるまなざしに余計に涙腺刺激されたかな。キャスティング正解だと思いました!

    ディズニー作ですが大人鑑賞に耐えうる作品になっていると思うし、むしろちいさいお子さんにはダークファンタジー風な本作は怖いかも!(実際予定子役が怖がったため急きょアンジー&ブラピの実子が出演したくらい)

    いろいろ疑問に思うところ(ねたばれ以下に記載)はあったにせよ、全体的に満足できる一作となりました。


    私的評価☆4.2

    以下ねたばれ













































    子育てもできない妖精たちに娘を16歳になるまで預けたのも謎、国王の心情はほとんどスル―で最期まで悪役なのもどうだったんだろ?
    マレフィセントに対して最初から好意的で見守られていたことを感づいていたオーロラもご都合的だったけど(笑)。
    真実の愛が王子からとの先入観を見事に裏切ってくれて、そうきたか!です。この辺りは子を持つ親としてはグッときちゃうシーンでした。

  • 【WOWOW、レスほか】
    念願のWOWOWにようやっと加入したなぽ家です♪昨夜は錦織君のゲームをライブで見られて(結果は残念だったけど)よかったです。6月9日にはトニー賞授賞式ライブ中継があるので楽しみ!今年は何年かぶりにヒュージャックマンが司会なので何かやってくれるかも(^^)

    >『キャプテン・フィリップス』
    Tatsuyaさん、感想ありがとう!普段から未観の映画についてあまり調べないのでこの作品が『アルゴ』系ストーリーだとは知りませんでした!wowowでやるかもしれないのでチェックしておきますね(^^)v

    >『カリオストロの城』
    マルクさん、感想ありがとう(^O^)/
    随分前に見たっきりなので細かく覚えてないけど、それでも複数回みているはず(どんだけモノ覚え悪いんだ、自分…汗)
    >「ハウル」「ポニョ」「風立ちぬ」だったら、絶対二度と行きません(爆)
    これ↑私も同意です(^^ゞ 「ラピュタ」のほかに、DVDは所持しているけど、トトロは確かスクリーンではみてないのでみてみたいなと思います♬

    これから見たい映画は石井裕也監督の『ぼくたちの家族』。MOZUでもぶっ飛び演技を披露してくれたお気に入りの池松君目当てで\(^o^)/
    もう一本は夏に公開予定の河瀬監督の『2つ目の窓』。カンヌでは残念だったけど、WOWOWで6月1日に放送されるのをチェックです(・∀・)!

  • 【『ルパン三世 カリオストロの城』】
    見てきましたよぉ~!!
    なんと35年前の映画で、デジタルリマスター版だそうですが・・・
    見た感じは、全然いつもの「カリ城」と変わりません(笑)
    まぁ、TV画面で見るのと映画館のスクリーンで見るのとは大きく違いますが・・・
    しかし、相変わらず面白いですね、これ。
    名作は何年経っても、何度見ても面白い!!
    といっても、さほど「カリ城」回数見ているわけじゃないんだけど、結構細部まで覚えてましたよ~、それだけ印象深かったということでしょう。
    いやぁ、昔は良かった(爆)
    最近の宮崎アニメと絵的にはさほど変わらないんだけど、ちゃんとキャラクターが立っていて、感情移入しやすい、というのか「判る」所がいいですねぇ~。
    動きも実にいいっ!!セル画アニメの限界地点、というか最高峰的な動きですねぇ~。
    最近の宮崎アニメは、確かに動きはいいところはあるけど、それが物語上で遊離しちゃってるのが私的には大いに気に入らないんだけど、この「カリ城」の頃は、それがピッタリ一致していて、いやぁ、気持ちいいですねぇ~。
    「なんと、気持ちのいい映画だっ!!」という、ところです・・・
    過去の宮崎アニメがもし、再度劇場上映されるとしたら・・・
    あと「ラピュタ」を見てみたいですねぇ、「千と千尋・・・」も見に行くかも。
    後は、まぁいいか(爆)
    「ハウル」「ポニョ」「風立ちぬ」だったら、絶対二度と行きません(爆)

  • >>18390

    【>Re: Re:「ゼロ・グラビティ」】
    >『ゼロ・グラビティ』
    Tatsuyaさん、感想ありがとう(^O^)/

    >密室からの脱出劇でありながら、その密室が無人で孤独な宇宙空間である事。

    それです!下手なホラーよりもずっと怖かった!無駄な音楽や音を省いた静寂が更にそれを煽る感じ。こういう映画は今まであまりお目にかかったことがなかったです。

    >エドハリス

    『アポロ13』は大好きで劇場観もしたし、後日TV放送された時にも観てます。今回彼が声出演している事を一回目は全然知らないままの鑑賞でしたが、あとから作品について検索して知りました!気づけたらかっこよかったのに(笑)

    あっ、私も迫力アトラクション系はNGです((+_+)) TDLでもスペースマウンテンすら乗れません。(昔乗ったことはありますが終始目をつむっていたので周りを全く見ませんでした。)
    タワーオブテラー系なんかもってのほかです(笑)

    >ラストについて。。。バレ含むのでさげます















    帰還したばかりの宇宙飛行士がまともに歩けないのを私も映像でみていたので、ライアンの通常っぷりにはちょっと驚きました。でもラストに重力を体いっぱいに感じながら自力で立ち上がらないと“gravity”のタイトルが活きてこないのでしょうがなかったかな、ということで(笑)。
    だからこそ邦題に追加された“ゼロ”という言葉は原題の意味をブチ壊すものだったと思えました。

  • >>18387

    【Re: Re:Re:Re:「そして父になる」】
    『ゼロ・グラビティ』も新作ですよね!これも劇場で二回見ちゃいました(*^_^*) 一回目は2Dで。次は珍しく3Dで。よかったら私の感想は#18340にあります。
    『キャプテン~』は未観です~(>_<)

    >タワーマンションに住むリリー家

    これは笑いました!確かにっ!(笑)

  • 【『ダラス・バイヤーズ・クラブ』 感想】
    ★『ダラス・バイヤーズ・クラブ』


    2013年度のオスカー主演&助演男優賞ほか各同賞総なめ作品。
    授賞式でのマシューマコノヒーの人相変わるほどの激やせぶりに驚いたものですが、本編は更に過酷な痩せぶりで『マシニスト』の時のクリスチャンべイルの時以来ご当人の身体が心配になってしまうレベルでした。
    エイズ患者を見事に体現して鬼気迫るものがありました!
    バディとも言えるジャレッドレトも本当はそっち系なんじゃないかと思っちゃうくらいの乙女ぶりでいじらしい。

    エイズに対し偏見の強かった80年代、実在したエイズ患者が巨大な壁に挑んでいく物語。この過程がとにかく必見!難病を扱う作品はとかく重苦しくなりがちですが、本作はアグレッシブで鑑賞後感のよい一作だと思います。今年観た映画はそれほど多くないですが、いまのところ洋画で私的一番です。
    今現在でも時折認可もろもろ耳にしますが、なにより患者最優先であってほしいと思います。

    『レント』でもエイズ患者を取り巻く環境が描かれていますが、久々に観てみようと思います。


    私的評価☆4.4


    余談
    マークボラン、T・REXファンは要チェック!

    以下ネタばれ










































    主人公がエイズについて、薬について、驚くほどの勤勉ぶりを発揮するくらい“生”に対する強い執着(+金儲け)から始まった違法行為が、ご当人も気づかぬうちに同じ境遇の患者たちを救う手助けになっていったことに生きがいすら見出していたように見えました。それに従うレイヨンがいじらしかったです。

  • >>18385

    【>Re: Re:「そして父になる」】
    こんにちは、tatsuyaさん(^O^)/『そして父になる』感想ありがとう♬
    ブルーレイ、出たばかりじゃないですか?さっそくご覧になられたんですネ!

    私は昨年劇場で2回観ました。(感想は#18338)tatsuyaさんと同じく☆4.5です(^^)
    昨年観た邦画でお気に入りナンバーワンでした。
    実はこの作品、二回目は娘と観ました。親子の在り方や、その心情について久しぶりにいろいろ語る時間が持てて、一緒に観て良かったなと思いましたよ♪

    親と言っても、父親と母親ってやっぱり違いがあるかな、と思います。母親は自分のお腹で育てて、産むまでの過程で既に母親の自覚みたいなモノが少なからず芽生えると思うんだけど、父親って突然「お子さんですよ!」と言われても実感がわかないんじゃないかな!?←経験ないのでわからないけど(笑)
    なので、“母になる”を描くより“父になる”を描いた方が物語として深みが出るような気がします。

    お互い子どもが成人して、小さいころみたいに親を頼りにしなくなってどんどん外の世界へ歩いていって、成長が嬉しい半面さみしくもある微妙な親心、という段階でしょうか。子離れできない親にならないよう今から心の準備をしなくちゃいけませんね(^^ゞ←コレが難しいんだけど(汗

  • <<
  • 18409 18386
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア