ここから本文です
  • NHKクローズアップ現代のヘイトスヒ゜ーチ特集、


    在日に『特別永住権』があると平壌運転で捏造


    クローズアップ現代。在日特権はないという
    法務省と厚生労働省の見解を報道。

    在日にあるのは「特別永住権」ではなく、「特別永住
    資格」です。

    日本に永住権があるのは日本国憲法に基づけば日本人
    だけです。

    在日に許されるのはあくまで永住資格です。

    それが気に入らなければ、憲法改正を主張すべきです。

    ソースは皆さまのNHK

    ところでNHKは知ってて重大なことを隠しています。

    特別永住資格があるのは在日韓国・朝鮮人のみで他の永住外国人には付与されません。
    この特別永住資格というのは、日本国民と同等待遇・同等に扱うということです。

    これにより数々の特権が生じますが、1点だけあげます。

    永住外国人は、日本で些細な軽犯罪を犯しても即国外退去処分にされます。しかし特別永住資格を持つ在日韓国朝鮮人は、どんな凶悪犯罪を犯そうと絶対に国外退去になることはありません。

    これは重大かつ悪質な条約違反であります。
    在日韓国朝鮮人が後生大事に担ぎまわる国連人種差別撤廃条約。日本も加盟しており、在特会が京都朝鮮学校事件で裁判に負けたのも、この条約規定によるものです。

    しかし、この国連人種差別撤廃条約の規定には、複数の出身国別外国人が在住している場合にはそれら永住外国人に対し差別的取扱い、差別的待遇を設けてはならないという、決定的かつ不可侵の重大規定があります。

    明らかに現行特別永住資格制度は、国連人種差別撤廃条約に対する重大で極めて悪質極まる違反行為となります。

  • <<
  • 7 1
  • >>
  • 「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送った




          インドネシアの人たちは永遠に忘れない・・・




    梁七星(ヤンチルスン/りょうしちせい) 日本名?梁川七星(やながわしちせい) インドネシア名KOMARUDIN(コマルディン) とは、朝鮮半島出身の日本軍の元軍属である。
    戦後、他の日本人とともにインドネシアに残留してインドネシア独立戦争に命を捧げた。

    誕生から太平洋戦争へ

    1912年5月29日に日本統治下の朝鮮半島の全羅完道の完走に生まれる。

    太平洋戦争が始まると、1942年に軍属としてインドネシアのジャワ島西部に設立されていたチマヒ捕虜収容所の監視員の仕事に就いた。

    終戦からインドネシア独立戦争へ

    1945年8月、ポツダム宣言を受諾することで日本は敗戦した。

    当然故郷に帰れるのだが、他の日本兵とともに独立を宣言したインドネシア共和国軍に義勇兵として加入してインドネシア独立を認めず再進駐してきたオランダ軍と戦った。
    彼はその際にコマルディンという名前を名乗っている。

    激戦奮闘の末にオランダ軍によって青木政四郎(インドネシア名アブカバル)、長谷川勝雄(インドネシア名ウスマン)とともに捕えられ、1949年8月10日に処刑される。
    (当時独立戦争を鎮圧していたオランダ軍は、とらえた旧日本軍捕虜をすべて処刑に処した。まことに非人道的であった。オランダはいまでも人道を語る資格はない。)

    彼らが墓地に運ばれる道中、沿道の人々は「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送ったと言われている。
    オランダ軍兵士がその場にいるのにもかかわらずである。

    彼らの死後の約4カ月後である1949年12月27日、インドネシアはオランダから独立を勝ち取った。

    インドネシア独立後

    1975年に遺骨がカリバタ英雄墓地に移される。
    青木政四郎、長谷川勝雄とともに独立戦争の3人の英雄とされ、墓碑銘は梁川七星として記載されていた。

    韓国では当たり前だが、梁七星は日本軍によりインドネシアへ強制連行されていたとされ、いつの間にか梁七星が他の朝鮮人捕虜監視員とともに秘密結社を作って日帝と敗戦前から戦っていた事になっている。

    下はインドネシア独立のために敗戦後もオランダ軍やイギリス軍と戦って戦死した多くの旧日本軍兵が眠るカリバタ英雄墓地。↓

    国連人種差別撤廃条約に対する重大な違反行為となります! 「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送った           インドネシアの人たちは永遠に忘れない

  • これがオオカミの巣!!

       これが在日の出撃拠点!!

    新宿区西早稲田2-3-18
    http://megalodon.jp/2013-0329-2318-58/torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1247.html
    在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
    在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
    在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
    在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
    在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 新宿区西早稲田2-3-18
    外登法問題と取り組む全国キリスト教連 新宿区西早稲田2-3-18
    外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
    平和を実現するキリスト者ネット(キリスト者平和ネット) 新宿区西早稲田2-3-18
    キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
    女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
    戦時性暴力問題連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
    キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
    難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
    石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
    歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
    国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
    日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
    アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
    財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
    宗教法人日本バプテスト同盟 新宿区西早稲田2-3-18
    株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-3-18
    移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
    NCC日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18

    片山やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
    ホンダを許さない!吉本緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
    河本を守る市民の会 新宿区西早稲田2-3-18

    国連人種差別撤廃条約に対する重大な違反行為となります! これがオオカミの巣!!     これが在日の出撃拠点!!  新宿区西早稲田2-3-18 http:/

  • 世界10億人のカトリック教徒を敵に回す気ですか???





    見よ!!

    世界10億人のカトリック教徒を代表して

    ローマ法王が昭和の殉職者(いわゆるABC級戦犯)に鎮魂のミサ !!

    サンピエトロ大聖堂前で..!!

    鎮魂のミサは、毎年毎年必ず行われています。

    このミサのための慰霊碑は仲田順和座主が、バチカンに奉納したものです。

    国連人種差別撤廃条約に対する重大な違反行為となります! 世界10億人のカトリック教徒を敵に回す気ですか???       見よ!!   世界10億人のカトリ

  • 朝鮮人に対する特別永住資格の存在が「日本における凶悪犯罪の原因」。

    基本的に不法入国した者がほとんどである在日朝鮮韓国人の立場は「犯罪者」である。
    今すぐに在日朝鮮韓国人に対する特別扱いをやめるべきだ。

    在日朝鮮人への特別扱いは、日本人及び他の在日外国人に対する「人種差別」である。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア