ここから本文です
  • 1

    *****

    民主主義を歪めるシステム・記者クラブの実態と、言葉と意識・ 宗教家の堕落と宗教の深さ
    blogs.yahoo.co.jp/tankou_2008/33356687.html

    なぜ記者クラブ問題ではウソがまかり通るのか−JanJan ...www.janjannews.jp

    田中元知事も指摘していましたが、県庁等に常駐する記者クラブは公費で役所の一室を使っているにも関わらず、自分達で決めた新聞社だけがそのクラブに入れると言う、公平性に欠ける記者活動を行っています。
    所謂、フリージャーナリストは締め出された形で、記者クラブ所属の記者は”番記者”と呼ばれる、例えば知事専属で取材をし記事を書く記者となって、親しくなる事でネタを取るまでは良いのですが余りに親しくなりすぎ、飲食等を奢ってもらう事で知事側に擦り寄った記事を書いたり、不祥事を黙認したりする”シガラミ”が発生し、本来の報道の役割を果たさなくなると指摘されています。
    マスコミ各社も自らの欠点を晒す事になるのでこの問題は余り表面には出ませんでした。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411568204

    問題点がさんざん指摘されているのに、自らの手で改革に向かおうとしない組織の有り様
    記者クラブと世論誘導 青山貞一
    eritokyo.jp/independent/aoyama-col8011.htm

    記者クラブと官僚癒着の問題点
    iwamoto.blog.ocn.ne.jp/kensin/2011/01/post_3677.html

    記者クラブ一覧サイト
    www.mediabridge.sakura.ne.jp/kisha_club7/list.html

  • <<
  • 352 323
  • >>

  • 日本への軍事攻撃を検討していた・・・




    大統領にしたのは大きな間違いであった



         
    盧武鉉・・・2003年~2008年、弁護士出身、金泳三に見出され大統領までの登り詰めたが、金泳三は盧武鉉を大統領にしたのは大きな間違いであったとJNNのインタビューに答えている。

    内部から大統領弾劾訴追を受け、一時職務停止を受けるも復権、2006年4月21日付のワシントンポストは、盧武鉉政権が海上保安庁の竹島周辺海域海洋調査を阻止するために日本政府への具体的な圧力として、「島根県内の防衛庁(現防衛省)施設」に対する軍事攻撃を検討していたと報道していた。


    2012年7月には、盧武鉉の元側近が「盧武鉉大統領は、アメリカに対し、日本を仮想敵国とするよう申請していた」と韓国の新聞社が報道している。

    大統領末期は、不正蓄財により側近や親族が逮捕され、退任後は妻まで捜査対象となり、盧武鉉自身も捜査対象となったことから、2009年5月23日自ら命を絶った。自業自得。

    記者クラブという宗教  日本への軍事攻撃を検討していた・・・     大統領にしたのは大きな間違いであった        

  • なぜ歴史を書き換えたのか???





               ついに真実の扉が開けられた!!





    その動機と背景とは??




    太平洋戦争が始まると、臨時政府は日帝に宣戦布告し、連合国の一員になった。韓国の独立はこのようにして自力で勝ち取ったものだ。韓国人BC項戦犯については、あくまで強制動員され、犯罪を強要された“被害者”にすぎない」…という具合に。


    第一に、歴史を“記録”する際の、東アジア文明圏の伝統的な手法が挙げられる。ちょうど司馬遷の『史記』で殷(商)の紂王が悪逆非道に描かれているように、彼らの社会では日帝という「前王朝」を冷酷無比な統治者に描けば描くほど、次の支配者の道徳的正当性が高まる。ましてや、独立戦争を通してその悪魔と戦い続けたと人々に信じさせることができれば、これ以上の正当性はなく、完全に人民のヒーローに収まれる。

    第二に、もっと切実で現実的な理由もあった。終戦後、三年間はアメリカが直接軍政を敷いたように、連合国を結成したボスがすぐ韓国の目の前にいた。捕虜虐待などでBC項戦犯として訴追されたように、韓国人は疑いを持たれていた。だから、保身上、戦犯の日本と同類に見られないよう、また自身の戦争犯罪があくまで強要されたものとの訴えが説得力を持つよう、徹底して「加害者と被害者の関係」に成りすます必要性があった。

    そして第三に、これがもっとも大きな理由だと思うが、李承晩はとんでもない悪政をやらかして国民を苦しめ、貧困のどん底へと叩き落した。どんな民族主義者が見ても、日本時代より過酷で恐怖に満ちた社会であることは明らかだった。だから、李承晩は、独裁者として就任した時だけでなく、その後も歴史をでっち上げ続ける必要に迫られたのだ。

    少なくとも政権を握っている間、自分の時代よりも日帝時代をさらに悪虐非道に描かねば辻褄が合わなくなってしまった。それはまた内部矛盾から人々の目を反らす意味でも有効な手法だった。

    だが、政治的に不可欠な作業とはいえ、自国民の大量虐殺をやった独裁政治よりも悪く見せるとなると、もはや悪魔でも引っ張り出すしかない。だから韓国の歴史教育では、ほとんど悪魔として日本の姿が描写されるようになったわけである。

    記者クラブという宗教 なぜ歴史を書き換えたのか???                  ついに真実の扉が開けられた!!

  • “憎いのはお父さんだ!”





                 史実を語るな!!



                        問題は、歴史認識だ!!



             史実と歴史認識は、違っていてもいいのだ!!




             
    朴 裕河(パク ユハ、1957年 - )は、韓国・世宗大学校日本文学科教授。
    ソウルで生まれ、高校卒業後来日。慶應義塾大学文学部国文科を卒業後 早稲田大学文学研究科に進み、日本文学専攻博士課程修了。2003年度に「日本近代文学とナショナル・アイデンティティ」で早稲田大学学術博士の学位を取得した。現在、韓国・世宗大学日本文学科教授。

    慰安婦問題に関連する批判
    2007年04月、アジア女性基金の解散に伴い東京の日本外国特派員協会での講演で、アメリカ合衆国下院121号決議に関連して韓国側の理解、主張をそのまま受け取っての日本への一方的な批判、意見が行われていることへの憂慮や、「日本軍とそのようにした父親とどっちが憎いのか?」とのある元慰安婦への質問に「お父さんだ」と答えたといった話も交えながら、慰安婦動員の過程において韓国人も関わっておりその加害性への責任についての言及、さらに、朝鮮戦争時に韓国軍も特殊慰安隊を運営したという最近の研究を紹介、韓国や他の国もそういった慰安婦制度を持っていたことがあるのに、慰安婦問題を日本だけのことにしてしまっては問題の本質を考えるという機会が失われるのではないかとの憂慮を表明した。

    この発言が連合ニュースにより「慰安婦への加害責任、韓国にもある」「安倍総理の発言にも理解示す」との形で韓国で報道されると、韓国世論は朴裕河を「日本女(일본녀)」と罵倒し勤務先の世宗大学にも激しい非難を浴びせた。

    韓国では、日本政府と政治家の「良心」を信じることはできなかったため、基金のお金を受け取った人々を中心に元慰安婦が分裂し、受け取りに反対した韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)に排斥された人々は現在この団体と対立している状態を指摘、挺対協関係者たちも元慰安婦に対するサポート活動を足場にして国会議員や政府長官になったものの、その後彼女らに対する関心を無くしたのみならず、むしろ排斥をしており、元慰安婦の中には彼女たちに真心をつくして手伝ってくれるのは日本人たちだという者もいる、といった挺対協に対する批判も紹介した。

    また朴は、いくら問題があろうとも自国のすることなら助けてあげなければならないというのは正しいことだが、同じ民族のすることなら無条件で助けてやらなければならないという論理には、それが決してこの問題を解決するものではないためこれ以上同調することができないと述べ、挺隊協がその矛盾に対する検証もぜずに非難の言葉で水曜デモを繰り返すことを批判し、アメリカが「世界の警察」役をすることは批判しながら自分たちの問題をアメリカへ行って解決してくれと訴える姿は決して美しいものではなく、たとえ決裂だけが続くとしても日韓の間の問題は日韓が解決するという姿勢を見たいとする希望を述べた。


    韓国の知性と理性を代表する人、朴 裕河(パク ユハ)教授 ↓

    記者クラブという宗教 “憎いのはお父さんだ!”                   史実を語るな!

  • 「ウェノム」??   (ウェノムとは倭・奴と書き日本人の蔑称)



            「血も涙もない人間だ」??



    韓国出身の呉善花拓殖大学教授は、朴槿恵大統領の父で、日韓国交回復をした朴正熙大統領が「もっとも強烈な反日教育」を行なったとしています。

    呉善花教授は、朴正熙が日本人を「血も涙もない人間だ」と悪魔のような存在と教育し、韓国人の反日感情が確固たるものとなり、現在に至っていると指摘しています。

    朴槿惠大統領「親日幻想」に騙されるな―呉善花(拓殖大学教授)

    父・朴正熙大統領は本当に「親日」だったのか?

    朴正熙大統領は16年ものあいだ政権を握り、いわば独裁主義を採ってきたのである。じつは韓国では、この時代にもっとも強烈な反日教育が行なわれていた。

    たしかに朴正熙大統領は、個人的には日本好きだったのかもしれない。先述したように日本の陸軍士官学校の出身であるし、軍事クーデターを起こして軍事政権を敷くわけだが、韓国の軍事システムに日本的なものを随所に導入している。

    だが国内では反日教育を徹底させ、それによって、韓国人の反日感情が確固たるものとなり、現在に至っているのである。

     李承晩大統領が採った反日政策を、朴正熙大統領は踏襲したのだ、とよくいわれるが、李承晩大統領時代の韓国国民の教育レベルはそれほど高いものではなかった。つまり「反日」は、国民のあいだでそれほど強く固まってはいなかったのである。

    国民の教育レベルが上がり、徹底した反日教育が敷かれ、「反日」という思想基盤がつくられていったのは、朴大統領時代からである。

     その反日教育とはどういうものか。「とにかく日本人は韓国人に対してひどいことをした」ということを学校教育で徹底的に教えただけでなく、マスメディアも一貫してそのような報道を行なった。

    私が韓国で学校に通っていたのもちょうど朴正熙大統領時代だったが、そこでは日本人を「ウェノム」と言った。「ウェ」とは倭・国の「倭」、つまり「倭の奴」という意味である。
    そして日本人を「血も涙もない人間だ」と悪魔のような存在として教わったのである。

    いま60歳前後以下の教育を受けた韓国国民はだいたい、このような侮日の感覚をもっている。韓国で何かあるたびに日の丸を燃やしたり踏みにじったりするのは、そのためである。

    下は朴親子 ↓

    記者クラブという宗教 「ウェノム」??   (ウェノムとは倭・奴と書き日本人の蔑称)             「血も涙もな

  • 国家、国民は今や差別用語となり、




        憎悪の対象になっているのでしょうか・・・




    それとも国家、国民という言葉は




         ヘイト用語になるのでしょうか・・・




    在日や反日左翼は、(日本)国家とか(日本)国民という
    言葉を使いません。禁忌語になっているのでしょう・・・

    国家という言葉の代わりに、社会とか公共とか公共性とか
    公共の利益という言葉を使用します。最近は西洋かぶれか、
    コミュニティといういかがわしい言葉も好まれているよう
    です。コミュニティとは共生社会とでも訳すのでしょうか。
    (コミュニズムといえば共産主義と訳しますので)

    同じく、国民という言葉の代わりに庶民とか市民とか住民と
    いう言葉を使います。

    狂信的な日本国家原罪論主義の賜物なのでしょうか・・・

    一例を挙げますと。
    彼らは市民や平凡な庶民を装い、憲法改正反対、憲法擁護等
    声高に主張しますが、決してそして死んでも日本国憲法擁護
    とか、日本国憲法改正反対とは言いません。

    彼らにとって日本国という言葉はおぞましい言葉であり、口が
    裂けても言えない言葉なのです。

    彼らにとって、国家は断罪すべきもの、解体覆滅すべき対象
    以外の何物でもないわけです。

    日本国憲法第10条に(日本)国民の規定があります。
    いわく、日本国民は別途法律により規定する、と。
    確かに日本国憲法には、公共とか住民という言葉は登場
    しますが。社会とか庶民とか市民とかコミュニティなる
    言葉は一切出てきません。

    なぜならば、日本国憲法は日本国民の生命、生活、財産を
    外敵=外国や国家権力の不当な侵害から守るためにあるか
    らです。

    また日本国家の覆滅解体を最終目標としている在日や反日
    左翼は、市民が参加する裁判員裁判制度に異常な敵愾心を
    持っています。

    なぜかというと、国家権力の一つである司法権=裁判も
    打倒・覆滅解体および断罪すべき対象であるにもかか
    わらず、その国家権力の行使に直接庶民、市民、国民が
    参加することは、何とも我慢のならないことなのです。

    かって小沢一郎や民主党が”国民の生活が第一”というス
    ローガンを掲げ選挙に大勝したことがありますが。
    今ではなぜか国民という冠(カンムリ)がとれて、”生活
    が第一”というスローガンに置き換わっています。

    やっぱり国民という言葉は禁忌なのでしょうか・・・
    それとも生活とは在日の生活を指すのでしょうか??

    記者クラブという宗教 国家、国民は今や差別用語となり、           憎悪の対象になっているのでしょうか・・・

  • 「日王ではなく天皇と呼ぶべき」




    元月刊朝鮮編集長が主張




    「李明博前大統領も訪日時に天皇と呼んだ」




    1: 蚯蚓φ ★:2013/10/18(金) 23:17:38.28 ID:???

    チョ・カプジェ元月刊朝鮮編集長が16日、チョ・カプジェドットコムとツイッターを通じて「日王を天皇と呼ばなければならない」と主張した。

    チョ元編集長は自身の文で「日王と表現するのは韓国人の気概や不満を感情的に表出すること」 とし、
    「メディアが天皇と呼んでも突然権威が高まるわけではなく、日王と格下げしても権威が落ちるわけではないから、両国関係を未来指向的に持っていくのに呼称は呼んで欲しいというとおりに呼ぶのが原則」と主張した。

    引き続き「天皇を日王と格下げさせたメディアは死んだ金正日(キム・ジョンイル)を今も国防委員長と呼んでいるのに、友好国の日本の天皇を日王に格下げするのか考えるべき問題」として「メディアが約20年間、天皇を日王と呼んで韓国人の不満を見せたが、これからは国家の公式呼称と一致させてはどうかと考える」

    李明博(イ・ミョンバク)前大統領が日本を訪問して日王を天皇と呼んだ事実も公開した。
    チョ・カプジェ代表は「大韓帝国以前まで朝鮮は王といったが日本は古代時代から中国に対する事大主義を採用せず天皇と呼んだ。

    私たちが皇帝を称することができないのは、三国時代から中国について低姿勢を取ったからで、王が中国から冊封される形式を継続したため」と付け加えた。

    イ・ゲドク記者

    ソース:シンムンゴ(韓国語) チョ・カップジェ"日王でない天皇で呼ばなければ"
    http://www.shinmoongo.net/sub_read.html?uid=47988


    韓国ソウルでの天皇土下座シーンですって  ↓

    記者クラブという宗教 「日王ではなく天皇と呼ぶべき」      元月刊朝鮮編集長が主張      「李明博前大統領も訪日時

  • 証拠がないことこそ証拠である!!



                存在した文化を抹殺されたのだああーー!!



          認知度の高い文化を剽窃してもいいのだああーーー!!



         なぜなら、われわれは先進的で文化的で優秀だからだああーー!!




    韓国起源説がいつごろ始まったかは定かではないが、世界で有名になるとその文化に対する韓国起源説が主張され始める場合が多い。例えば韓国では侍や日本刀や桜は「野蛮な日帝の象徴」として長らく忌み嫌われていましたが、侍や毎年春にタイダルベイスンで開かれる全米桜祭りのソメイヨシノがアメリカで人気を博していると認識すると大規模に韓国起源説を主張し始めたのであります。

    • 「先進的で文化的で優秀な朝鮮が、未開で野蛮で劣等な日本に先進的な文明を授けてやった。」
    • 「日本は韓国の優れた文化を受け入れただけの文化劣等国」
    • 「(日本は)有史以来一枚見下げるべき文化的劣等者」「全ての日本文化は朝鮮に源流がある」
    • 「百済人が日本を建国した」
    という歴史観が広く浸透し、日本文化に対する韓国起源説の温床となっているのであります

    原則として韓国の自民族優越主義が根底にあるため、好ましい有名な事物に適用される一方で、有名であっても日本色が強すぎた文化(桜)や、好ましくないと考えられていた文化(侍や切腹)については日帝残滓というような形で蔑まれ、ある時点においてまで起源説が主張されないこともあったのです。しかし、映画などを通して侍や切腹、武士道が高潔な姿として認識されるようになると、一転して起源説が唱えられるようになったわけであります。

    朝鮮半島の歴代王朝は長期間に渡って中国大陸の歴代王朝に服属・朝貢しており、例えば新羅は当初は韓 (戦国)・倭の属国であり、その後北斉(北朝)・陳(南朝)・隋・唐に朝貢し服属するようになりました。高麗は宋・契丹(遼)・女真(金)・明に朝貢、元に服属し、更に倭の属国でもありました。李氏朝鮮は明・清に朝貢していた(日清戦争まで)。

    これらの歴代王朝の多くは中国歴代王朝による冊封を受け、朝鮮半島では中華文化に対して卑屈なまでに尊ぶ事大主義と、自らを中華の一部と見做して「劣等な周辺諸国」に対して優越すると信じる小中華思想の時代が長く続いたのであります。

    近代に至り、宗主国である清が日本に日清戦争によって敗れると小中華思想は現実面で立ち行かなくなりました。小中華思想の上では劣等でなければならない日本によって併合・近代化され、日本文化が大量に流入すると、日本に対する劣等感や反日感情が広がりました。

    第二次世界大戦後に独立しましたが、国民国家形成と国際的な認知を得るために必要な自民族の歴史と文化に基づいたアイデンティティーが不足することとなったのであります。そこで、既に世界的に認知度の高い日本文化や中国文化などを韓国起源と剽窃することで、国家アイデンティティの形成、海外からの認知向上、自国を併合地化した上に、長年大国として君臨してきた日本・中国に対する劣等感の克服を同時に、容易に果たそうとしていると考えられています。

    現在、韓国で公式競技として行われている剣道は日本の剣道とほぼ同じものであります。日本に対して高慢な優越意識を持っている韓国人にとっては、野蛮人である日本人の武道を学んでいること自体が心理的負い目として作用します。そこで『剣道の起源は実は韓国だった』ということにしておけば、こうした心理的負い目をきれいさっぱり払拭してくれるばかりか、国内向けに愛国者面をすることもできて、一石二鳥というわけなのであります。

    故に韓国において、日本の剣道や茶道の起源は学究的な問題ではないのであります。日本に対する優越感を満足させ、劣等感を克服するという精神次元の問題なのであります。 はい、これ、本当です!!

    弓道のように韓国起源を主張していない文化についても、「韓国のものは日韓併合時代に日帝に抹殺されたが、本来は伝統的な様式があった」と主張し、自己文化の伝統・正当性の根拠とする場合もあるのです。

    韓国起源説の信奉者は「日本が朝鮮半島に存在した●●の文化を抹殺した」という物証がない事すら、「それこそ日本による文化抹殺が周到に行われ、巧妙に隠蔽された証拠だ」という陰謀論を展開することが多いのです。つまり、「証拠がないことこそ証拠である」という論理で、文化抹殺説に反論する事は悪魔の証明となってしまうことが多いわけであります。 はい、これ、本当です!!

    下は、漫画はだしのゲンの一こま。
    戦後の日本人は六等国民。
    朝鮮人は二等国民。

    記者クラブという宗教 証拠がないことこそ証拠である!!                 存在した文化を抹殺されたのだああー

  • みなさん!!





             まさか、あのときはあのとき、





                今は今、





                   なんてこと、言わないでしょうね!!





    鳩山先生は本当にエライよ!!
    エライことしてくれたよ。

    2009年の世界気候変動枠組み会議で、日本のCO2排出量を2020年までに90年比25%削減すると、大見えを切って全世界に宣言されましたね。また、それを担保するために、日本の発電量に占める原発の比率を50パーセントにまで高めると。さらに、それを具体的に保証するため、2050年までに新たに25基の原発を新設すると。

    これ、いったい誰がしりぬぐいするの???

    <国連総会における鳩山総理(当時)演説の抜粋>

    潘基文(パン・ギムン)国連事務総長、
    各国代表の皆様、
    御列席の皆様、

     本日の時宜を得た国連気候変動首脳級会合でスピーチをする機会をいただき、誠に嬉しく思います。私は、先月末の衆議院選挙において初めて民意による政権交代を果たし、つい6日前に、内閣総理大臣に就任をいたしました鳩山由紀夫です。

    (略)

     まず、温室効果ガスの削減目標について申し上げます。

     IPCCにおける議論を踏まえ、先進国は、率先して排出削減に努める必要があると考えています。わが国も長期の削減目標を定めることに積極的にコミットしていくべきであると考えています。また、中期目標についても、温暖化を止めるために科学が要請する水準に基づくものとして、1990年比で言えば 2020年までに25%削減をめざします。

     これは、我々が選挙時のマニフェストに掲げた政権公約であり、政治の意思として、国内排出量取引制度や、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入、地球温暖化対策税の検討をはじめとして、あらゆる政策を総動員して実現をめざしていく決意です。

    <抜粋終わり、というかもうこれ以上はやめときます>


    国連気候変動首脳会合における鳩山総理大臣演説
    平成21年9月22日
    ニューヨーク

    このバカズラ、今でも首相官邸のHPをめくれば出てきますよ!

    記者クラブという宗教 みなさん!!                まさか、あのときはあのとき、              

  • 朝鮮が日本だった あの時代に




    朝鮮女子を必死で守った日本警察がいた。 




    【連日のように悪徳朝鮮人業者が紙面を飾っていた 大阪朝日・南鮮版1940.5.21】

    (資産家の主婦を連行し行方晦ます 偽刑事が大膽な犯行)

    記者クラブという宗教 朝鮮が日本だった あの時代に     朝鮮女子を必死で守った日本警察がいた。      【連日のよう

  • 一層哀しい物語に仕立てている





         戦勝国への得意のお家芸である背乗りか??





            虎の威を借り、“歴史”に箔を付ける企て





     ■自信なき国は歴史改竄

     自国の歴史に自信が持てる国は外国にも敬意を払う。自信がない国は外国に歴史改竄のお先棒を担いでもらう。

    中国・重慶の光復軍総司令部の復元や、駐屯した西安に記念碑を作る計画を、韓中両国が協議している。中国を後ろ盾に、“歴史”に箔を付ける企てのようだ

    全体、韓国臨時政府や光復軍は国民党政権の支援で樹立された。この史実を黙殺して、国民党と血みどろの戦いを繰り広げた共産党に泣きつくのか。このあたりが、中華という虎の威を借りる小中華韓=韓国の哀史を一層哀しい物語に仕立てている。

    共産党軍も帝國陸海軍と国民党軍が戦っている間、長い距離を経て征伐に行く意味の「長征」と強がって、山奥に逃げ込んでいた。日本と満足に戦わなかった韓国と共産中国は、どこか惹かれ合うに違いない。

     光復軍がそれほど大活躍をしたのなら、光復軍で手柄を立てた人物が独立後、韓国軍の要職を独占しても良いが、現実は異なる。

    韓国陸軍創成期の陸軍参謀総長(第1~10代)は全て帝國陸軍士官学校か、その教育方法を受け継ぐ滿洲國陸軍軍官学校出身者。

     ところで、光復軍総司令部跡に展示室を設ける計画もあるそうだが、展示品にはさぞお困りだろう。際限なく武勲の粉飾を続ければ、帝國陸軍の友軍INAの存在や“戦歴”の眩しさの差を、若い世代に知らせる誘因になる。

    INAとはインド国民解放軍のことである。日本軍とともに彼らは支配者のイギリス軍と勇敢に戦った。敗れはしたが、戦後彼らINA軍の兵士たちは国民的英雄となり、今でも熱く国民から敬慕されている。

     もっともこの隠蔽部分こそ、真贋の境が消えた韓国史の、数少ない真実である。

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140216/asi14021619300001-n1.htm

    記者クラブという宗教 一層哀しい物語に仕立てている           戦勝国への得意のお家芸である背乗りか??

  • 『パチンコ店の真実「在日朝鮮人経営が9割」』 




    (参考) youtube『高山正之 戦後の在日蛮行原因を語る』より





    ◆「闇市で儲けて、それからパチンコ(店経営)に走った人が多いんですよ。じゃあ闇市で何をして儲けたかというと 密造した覚醒剤や盗品を売りさばいたり・・・」

    (その1)
    終戦後の第三国人(朝鮮人)どもは本当に酷かった。軍の倉庫を襲撃して来たらしく、歩兵用の銃剣や拳銃で武装し、強盗、強姦、傷害、恐喝、不動産強奪、殺人まであらゆる悪事を重ねていた。

    そうした情勢に便乗し、朝鮮人は「戦勝国民」だの 「朝鮮進駐軍」などと称して堂々と闇商売で派手に稼いでいた。
    警察の取締りを横目に犯罪のし放題、なにしろ警察の検問を日本刀を振り回して強行突破したのだから。

    当時は物不足で、売る方は素人でも出来た。仕入れこそ難しかったのだが、彼等は日本人露天商を襲って商品を奪い、それを警察が黙認して捕まえ無いのだからこりゃあ損のし様が無い。

    (その2)
    警察が襲撃される事も頻繁に有り、署長が叩きのめされたり、捜査主任が手錠をかけられ半殺しにされるぐらいは珍しく無い。

    朝鮮人の襲撃によって同胞の犯人を奪還された「富坂警察署事件」、ついでに警官が殺された「渋谷警察署事件」、朝鮮人と手を組んだ共産党員が大勢で警察署を包囲し外部との通信を遮断、攻城戦に出た「平警察署事件」等、枚挙に暇が無かった。

    (その3)
    朝鮮人達の犯罪は 川崎、浜松、大阪、神戸などが特に酷かった。象徴的事例に、元首相・鳩山一郎氏に対する集団暴行事件がある。

    鳩山氏が帰京の為、信越本線の汽車に乗って居たら、例の「朝鮮進駐軍」が後から大勢、鉄道員を突き飛ばし押入って来て、「俺達は戦勝国民だ、おまえら敗戦国民が座って支配者様を立たせるとは生意気だ、全員立って他の車両へ移動しろ!」 と追い立てた。

    それで鳩山氏が「我々はきちんと切符を買って座っているのにそれはおかしい。」と 穏やかに抗議したら大勢で飛び掛かって、鳩山翁を半殺しにした。

    ◆土地も物資も女性の体も片っ端から奪い放題であった。今、朝鮮人がパチンコ屋や焼肉屋を営業している駅前の一等地は、皆あの時奪われた被害者達の土地だ。


      日本人を恨むマルハン会長、「日本人への恨みは1000年経っても変わらない」

    【パチンコ】 資産3400億円のマルハン会長「植民地支配、日本の政治家はドイツのように周辺国に謝罪すべきだ」

     http://www.logsoku.com/r/newsplus/1373505110/752-

     1945年11月、戦後密航船で日本に渡った韓氏は、パチンコ事業で成功し巨万の富を得た。パチンコ最大手「マルハン・グループ」を率いる韓昌祐(ハン・チャンウ)氏は、現在の総資産は34億ドル(約3400億円)。日本の政治団体、民主党を引き連れる韓国民団の大物だ。

     <朝鮮日報/朝鮮日報日本語版  東京= 車学峰(チャ・ハクポン)特派員>

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/10/2013071000698.html

     「 マルハン 」=「日本人を恨む」 「マル」→日の丸 「ハン」→ 恨 ・・・意味だと会長は語る

       http://2ch-dc.net/v4/src/1385475788627.jpg (写真)

       https://www.youtube.com/watch?v=cdr06WIqK0k (動画 05:30) 


    マルハンの会長、密入国者の韓昌祐 ↓

    記者クラブという宗教 『パチンコ店の真実「在日朝鮮人経営が9割」』       (参考) youtube『高山正之 戦後の

  • 日本ではありません!!





    知ってましたか???





                   西暦ではなく皇紀を使った独立宣言書があるのを!!






    アジアやアフリカの有色人種は数百年の戦いを経ても白人に勝てなかった。

    『アジア人』というだけでそれは「支配される側」に生まれたことを意味した。

    その世界の構図を正面から戦って変えた国が
    この小さな島国・日本だったのである。

    インドネシアの場合、350年間、彼らの祖父やその祖父もずっと勝てずに
    苦しみ続けた強敵を、颯爽と現われた同じアジアの日本軍が、
    彼らインドネシア人の目の前で討ち破ってみせたのだ。


    戦後、マニラの独立記念式典でこんなことがあった。

    例によって韓国の代表が、延々と戦争当時の日本軍と日本民族と
    現在の日本企業を罵倒する演説を打った。韓国代表の演説は
    痛烈無残で聞くに堪えなかった。

    そこで、インドネシアのアリ・ムルトポ准将は韓国の軍人に向かって
    次のように日本を擁護した。
    ★インドネシア アリ・ムルトポ准将
    「日本はアジアの光である。
     大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので
     アジア人の誇りである。
     今、忽然として日本民族がこの地球上から消えたら韓国が一番困ると思う。
     もし、日本がシンガポールの地点にあったら、インドネシア人の成功は
     容易である。つまり、日本の近いところに位置していることは、幸運なのだ。
     経済的支援を連続的に受けていると言ってもよいくらいだ。

     インドネシアが日本に近ければ、今のような貧弱なインドネシアではない。
     つまり、我々インドネシア人は『日本はなにもしてくれなくてもよい』と
     考えている。日本は欧米と肩を並べて進歩しているだけで十分、
     アジア・アフリカにつくしていると考えている。
     だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている」

    インドネシア人の感情も考えずに日本を罵倒する韓国人に
    インドネシアの軍人が(日本人のいない場所で)怒ったのである。


    ちなみにインドネシアでは日本軍降伏後もイギリスやオランダとの
    独立戦争が4年5ヶ月も続き、甚大な戦死者を出した。

    その戦争において、特別な功労を立てた戦死者は
    首都ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地に祀られた。

    実はそこに彼らの国の英雄たちと一緒に11名の日本人が
    手厚く葬られているのである。
    (カリバタ以外にも各地区の英雄墓地に32名の日本人が祀られている)
    ★インドネシア サンパス元復員軍人省長官
    「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人
     約1000人が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、
     独立に貢献してくれたことである。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、
     功績を讃えて殊勲章を贈っているが、それだけですむものではない。」

    また、独立50周年となった平成7年、残留日本兵69名に対し、
    インドネシア大使から感謝状が贈られ、スハルト大統領は彼らを
    官邸に招いて礼を述べた。

    そしてインドネシアの独立宣言文を起草したスカルノ大統領、ハッタ副大統領は
    “独立を宣言をしたその日付”を1945年という西暦ではなく、
    「日本の協力なしには独立できなかった」という感謝の念を込めて“17805”
    (=17日/8月/05年)つまり2605年という皇紀で記したのである。

    宣言
    我らインドネシア民族はここにインドネシアの独立を宣言する。
    権力委譲その他に関する事柄は、完全且つ出来るだけ迅速に行われる。
    ジャカルタ、05年8月17日
    インドネシア民族の名において
    スカルノ / ハッタ


    これは、今でも10万ルピア紙幣に印刷されています。インドネシア、特にバリ島などに行かれる機会がございましたら、是非記念に10万ルピア紙幣を1枚でも日本にお持ち帰りください。  ↓

    記者クラブという宗教 日本ではありません!!       知ってましたか???                      

  • 強大な文明は挑戦されたとき、






    うまく応戦した文明は生き残り






    うまく応戦できなかった文明は消滅する!!







    歴史学者アーノルド・トインビーは文明と文明の接触過程を「挑戦」と「応戦」とし、強大な文明は挑戦されたとき、うまく応戦した文明は生き残り、うまく応戦できなかった文明は消滅するとしています。

    ソウル大学教授の李 栄薫(イ・ヨンフン)氏は19世紀の日本と韓国では日本の明治維新はうまく応戦できたが、李朝はうまく応戦できなかったと述べています。金・玉均(キム・オッキュン)ら開化派の力はあまりにも弱すぎ、李朝が古い文明の原理にあまりにも深く固執したため、と言っています。

    韓国で文明に応戦する勢力は金・玉均、朴泳孝(ぼくえいこう/パク・ヨンヒョ)らの開化党があり、1884年にクーデターを起こし李朝の閔妃政権を打倒します。しかし、すぐ清国軍がやってきて鎮圧されてしまいます。日本軍は一個大隊しかなく撤退。朝鮮革命軍は壊滅し、金・玉均、朴泳孝は日本へ亡命します。(甲申政変)

    1894年、金・玉均は閔妃の放った刺客に暗殺されます。金・玉均の死のすぐ後に甲午農民戦争起こり、清国の出兵にともない、日本軍が出兵し、甲午政変によって革命政府が樹立していますから、金・玉均の死は実に残念です。彼が生きていれば日清戦争後に安定した独立政権を保持できたかもしれません。

    日清戦争で日本は清国に朝鮮の独立を認めさせたもののすぐ後に三国干渉がおこり、再び閔妃一派が勢力を持ち始め開化派はあせり、閔妃を殺害しますが(乙未事変)、皇帝の高宗はロシア大使館に逃げ込んだため、こんどはロシアが介入するようになります。高宗は革命派の金弘集らを武装警官によって逮捕します。金弘集らは群集によって撲殺され、食われました!?ホントに食ったんです。

    韓国は開化派と呼ばれる人たちだけでなく、東学党という農民を中心とする勢力がありましたが、宗教色が強く開化派とは連携できなかったのと、東学党は当初、やみくもに日本排斥に動いていて挫折したというのがあります。

    ところが、この東学党の3世教主である孫秉熙(ソン・ビョンヒ)が1901年に開化派の朴泳孝らと東京で遭遇するという偶然があり、交流が始められます。ここより二つの「文明に応戦する」勢力がひとつの勢力になる方向へ向かっていくことになりました。そして日本が日露戦争に突入すると彼らは日本を選び、日本を支援することになります。

    この両者の合流が、<進歩会> → <一進会>と発展し、のちに韓国最大の政治組織となり、嫌がる日本を執拗に説得し、韓日合邦を強力に推し進めていくことになるのです。

    なにかとこうした韓国の維新期には日本が出てきて、それを悪者に仕立てあげる歴史の捏造がありますが、日本の明治維新を見ても外国勢力というのは介入しており、西洋文明と日本文明の接触ですから当然のことです。日本には英、仏が中心になって介入してきています。韓国でも同じように宗主国である清、南下を目指すロシア、まだ弱小国だった日本が大国の侵略を抑えるために介入したということなのです。

    <注>金・玉均と・をいれないと、ヤフーのサーバーはきんたまと読んでしまい、自動的にはじいてしまうのです。

    朝鮮開化維新の若き英傑、志士、金・玉均 ↓
    東京青山霊園にある朝鮮開化維新の若き英傑、志士、金・玉均を追悼する
    石碑。今でも彼を慕う多くの日本人が献花に訪れる。

    記者クラブという宗教 強大な文明は挑戦されたとき、       うまく応戦した文明は生き残り        うまく応戦でき

  • 2006-03-29



    民団新聞   社会・地域 欄より引用



    外国籍教員100人超す 大阪府・市教委



    今年度23人採用 民団大阪の要望実る

     【大阪】大阪府・市教育委員会は06年度の公立学校教員採用選考テストに合格した23人の外国籍者を4月から採用することになった。この結果、大阪府内の公立小・中・高等学校で勤務する外国籍教員は初めて100人の大台を突破し、計105人となる。国籍(地域)別内訳を見ると韓国籍者が90%以上を占め、中国、台湾が続く。

     大阪府・市教委による外国籍教員の採用実績を見ると、ここ数年1ケタ台にとどまっていた。4月から採用予定の23人は昨年実績の約2倍にあたる。辞令が交付されれば府内公立小・中・高等学校教員はトータルで59人となり、大阪市立小・中・高等学校教員46人と合わせた数は105人となる。

     すでに教壇に立つ外国籍教員82人は全体の3分の2が本名を名乗っている。新たに採用予定の23人についても教育委員会は、教育的配慮から本名を名乗るよう粘り強く指導していくという。

     これは外国籍教員の積極採用と合わせ、本名で教壇に立つよう指導を求めてきた民団大阪府本部の要望に基づく。教育委員会でも「児童・生徒たちは外国籍教員を通して隣人のことを知っていく。府内には外国籍の児童・生徒が多数在籍しており、学習の影響は大きいものがある」と認めている。

     外国籍教員が100人を超えたことについて民団大阪府本部の鄭炳采文教部長は、「大阪府・市の両委員会が人権尊重を基本とし『ちがいを豊かさに』という教育を実践してきた結果と高く評価します。かつて教員を志望し担任教師から『韓国人は教師にはなれない』と言われた者としてうれしい限りです。これを機会に在日韓国人の受験者が増え、外国籍教員を積極的に採用し、文部科学省が管理職受験を認めるよう期待します」と語った。

    記者クラブという宗教 2006-03-29    民団新聞   社会・地域 欄より引用    外国籍教員100人超す 大阪

  • ★1950年5月、在日本朝鮮留学生同盟では、北朝鮮派と韓国派との内部抗争によって死傷者がでる事件が起きた。

    ★1950年1月、祖国防衛隊が結成される。
    1950年1月より、外国人登録証の更新及び未登録者(密入国者等)の強制送還が行われることになり、それに対抗するために結成された。同年4月には、上部組織として「朝鮮祖国防衛委員会中央本部」が設けられた。

    ★1951年1月、在日朝鮮統一民主戦線が結成される。

    ★1955年、在日本朝鮮人総聯合会が設立される。

    ★戦後、「朝鮮人には民族教育が必要である」との主張に基づいて、日本各地に朝鮮人学級が設けられ、続いて朝鮮人学校が設置された。これに対して1948年に、GHQの意向により朝鮮学校閉鎖令が出され、阪神教育事件に発展した。

    朝鮮人が兵庫県庁に突入して閉鎖令を撤回させるなどしたため、アメリカ軍は非常事態宣言を出して朝鮮人1,700人を逮捕した。王子朝鮮人学校事件など朝鮮人学校をめぐる事件も続発した。

    ☆1947年5月の外国人登録令で、朝鮮人や台湾人ら在日外国人は、未だ日本国民ではあったが、外国人の入国について定める同令との関係では外国人とみなされるようになる。

    ☆1952年のサンフランシスコ講和条約発効と併せ、外国人登録法が施行される。
    これに合わせて、通達(1952年(昭和27年)4月19日法務府民事局長通達・民事甲第438号「平和条約の発効に伴う朝鮮人台湾人等に関する国籍及び戸籍事務の処理について」)が出され、日本籍を持っていた朝鮮人や台湾人らは日本国籍を有しないこととされた。

    1959年に外務省は、朝鮮への国民徴用令適用による朝鮮人徴用は1944年9月から下関-釜山間の運行が止まる1945年3月までの7か月間であり、また、戦時中に徴用労務者として来た朝鮮人の内、そのまま日本に留まった者は1959年時点で245人に過ぎず、日本に在住している朝鮮人は、「大半が自由意志で来日・在留した者」とする調査結果を発表している。

    記者クラブという宗教 ★1950年5月、在日本朝鮮留学生同盟では、北朝鮮派と韓国派との内部抗争によって死傷者がでる事件が起

  • 何をしても許される!!




               逆らう事など絶対に許さない!!




    韓国の国家政策 『 反日 』
    同じ日本の統治下にあった台湾の人には、日本の統治を礼賛する人がかなりいる。
    でも台湾より統治条件が良かった韓国人の多くは日本を貶める精神構造を持っている。
     
    韓国は小中華主義で華夷秩序がある為に
    日本を目下と考え、何をしても許されるし
    指導し、逆らう事など絶対に許さないと思っている。

    そして韓国人たちは反日とは思っていない。
    世界中が日本を嫌い、その中心に正義の自分たちがいるとさえ思っている。
    政治家・裁判所・お坊さんまで同じ性格思想の為
     「韓国は、政策が官民一体の反日主義国家である」

    彼ら韓国人は
    「アジアの過去の過ちに対して反省の一言もなく、
     慰安婦には一文の補償もなく、」と言う

    日本人にも誤解してる人がまだいるが、これは完全な誤りである。

    韓国に謝罪する責任は何も無いのに、日本人の性格で今までに何度も謝罪をしてきた。
    それも日本という国家でできる最高の形である「天皇陛下と首相の謝罪」である。
    これを韓国政府が国民に伝えていないだけなのだ。
    実は韓国では日韓基本条約すら最近まで国民に公開されていなかった。

    【2005/08/08 韓国】日韓協定関連文書を24日公開。ただし国益に反する部分は除

    【ソウル8日聯合】政府は8月15日を前後して公開する方針だった韓日協定関連文書について、24日に公開することを決めた。政府関係者が8日に明らかにした。現在、関連文書156件に対する検討作業が終わり、一般公開に向けたマイクロフィルム化作業が進められている。

     関連文書は161件に上り、このうち2005年1月に公開された5件を除いた156件すべてが今回公開される。公開される文書は3万5000ページに上り、要約本だけでも1500ページを超える。ただ、文書のうち、国益に著しく反すると判断されるごく一部については公開対象から除かれた。

    現在は一応公開されている(つまり見たいと希望すれば見られる)が、
    国民のほとんどがその条約の存在を知らないので誰も閲覧を希望しない。
    これは公開を形式化するトリックである。

    韓国政府が本気で日韓関係を修復する気があるのなら
    教科書に日韓基本条約を載せなければならないはずなのに、
    これでは実質的には今も公開されてないのと変わらないのである。
    しかも「国益に反する部分は除く」とある。
    どの部分を国民の目から隠したのかは定かではないが、フェアでないのは言うまでもない。

    たとえば日韓基本条約の第二条は以下のように非常に重要な内容なのである。
    【日韓請求権並びに経済協力協定】

    第二条
    1 両締約国は,両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産,
      権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が,
      千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との
      平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて,
      完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。
    日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)

    これを読めば彼らが未だに「日本人は謝罪も賠償もしていない」などと言っているのは 事実誤認であることが理解できるはずなのだが、韓国人には通じないし真実を知っても「認めない」のである。

    また、慰安婦への補償。当然これも解決済みである。
    日本側は個人補償を提案したが、韓国政府が個人と国家の補償をまとめて
    全額受け取りたいと申し出たのを受け、その希望通りに全額まとめて完済済みなのである。
    さらに、強欲な韓国は北朝鮮の分もまとめて要求したのでそれも全額支払った。

    しかもその金額たるや充分どころのレベルではない。

    国民が受け取らずに韓国政府が勝手に国内のインフラ整備で使い切っただけで、
    多すぎるほどなのである。(ちなみに北朝鮮の分も韓国が使い果たした)

    世界悪ごと HOW マッチ??

    記者クラブという宗教 何をしても許される!!                 逆らう事など絶対に許さない!!      韓

  • この国の正体は一体どうなっているのか??






                老躯を駆って、正鵠を射る!!






    日本の侵略が云々と言っている輩がどれほどかつての
    台湾同胞の心を傷付けているのか気付かないのですか?
    彼等はかつて日本人であったことに誇りを持っているのです。
    自ら志願して、大東亜戦争に参加したのです。


    貴方は、国旗や国歌に反対のようですが、
    烏来にある「高砂義勇軍慰霊碑」には
    毎日「日章旗」が翻っていることをご存じですか?


    「飛虎将軍廟」では毎日「君が代」を歌って、
    日本の兵隊さんを祀っていることをご存じなんですか?


    台湾の戦友会の年老いた方々が毎年、
    靖国神社に参拝にいらっしゃっていることをご存じなんですか?
    日本が敗戦したと同時に、我々台湾も敗戦しました。
    靖国神社には台湾の元日本兵士2万8千柱が眠っておられます。

    私は勿論、台湾人の英霊だけでなく、全ての英霊に黙祷を捧げました。
    英霊達は、侵略しているんだ、という気持ちを持ちながら
    戦いに出られたのでしょうか?

    違います。

    多くの兵士は、自分の祖国を守る為に、
    あるいはこれからのよりよき世界を作る為に、命を捧げられたのです。

    日本政府は台湾を無視し続けて、
    どうして中共の顔色ばかりうかがっているのですか。

    これが2万8千人の台湾人が尊い命を捧げた国の正体ですか。
    日本の国会が謝罪する事は、日本の戦死者の冒涜ばかりではありません。
    台湾人の戦死者への冒涜でもあることも銘記してもらいたいと思います。

    (平成6年8月15日、黄昭堂氏)

    この人が“最後の正直者“の黄昭堂氏 ↓

    記者クラブという宗教 この国の正体は一体どうなっているのか??                   老躯を駆って、正鵠を射

  • 当時において重要だったのは、






    特定の文明国と非文明国の関係が

     




    他の文明国にどのように受け止められていたか、である






            強制されたから不法という議論は第一次大戦以降のもの






    1909年12月、韓国の一進会は日韓合邦の上奏を行います。総理大臣だった李完用はこのとき日韓合邦に反対の姿勢でしたが、韓国の世論は日韓合邦に向かいます。

    1910年6月30日、大韓帝国の警察権は日本が引き受けます。7月12日に「併合後の韓国統治方針」を決定し、伊藤博文の後任である寺内正毅が本格的に動き始めます。8月16日に李完用と会談し、併合条約の具体案を話し合い、8月18日、大韓帝国の閣議はこの案を承認しました。8月22日、純宗皇帝の御前会議で最終的に日韓併合案は承認され、李完用と寺内正毅がこれに調印し、歴史的な日韓合併が成立しました。

    この条約は「韓国併合ニ関スル条約」といわれるもので、平成13年(2001年)に日韓併合が合法か不法かという論争がおきています。岩波の「世界」誌上で日韓の学者が争いましたが、決着がつかず、アメリカのハーバード大学のアジアセンター主催で日米韓英独も含めて議論しました。

    これは韓国が国際社会で不法論を確定させようとたくらみ、韓国政府傘下の国際交流財団の財政支援のもと韓国の学者ら主導で行われたものです。韓国は不法に朝鮮半島を併合したことを主張しました。国際法の専門家であるケンブリッジ大学のクロフォード教授が強い合法の主張を行いました。

    「そもそも当時の国際社会では、国際法は文明国相互の間に適用される。この国際法を適用するまでの文明の成熟度を有さない国家には適用されない。言い換えるなら、文明国と非文明国の関係は、文明国相互においてと同様に国際法において規定されない。それゆえ、前者(文明国と非文明国の関係)においては後者(文明国相互の関係)で必要とされる手続きは必ずしも必要でない。極論すれば、文明国と非文明国との関係の一類型として登場する、植民地化する国と植民地化される国の最終段階では、必ず条約の形式を必要とするとさえ言えない。

    当時において重要だったのは、特定の文明国と非文明国の関係が他の文明国にどのように受け止められていたか、である。単純化して言えば、植民地化において法が存在していたのは、その部分(他の文明国が受容したか否か)のみである。この意味において、韓国併合は、それが米英を初めとする列強に認められている。仮にどのような大きな手続き的瑕疵(かし)があり、非文明国の意志に反していたとしても、当時の国際法慣行からすれば無効とはいえない」

    「自分で生きていけない国について周辺の国が国際秩序の観点からその国を取り込むということは当時よくあったことであって、日韓併合条約は国際法上は無法ではなかった」

    韓国側は猛反発しますが、同教授は一喝します。

    「強制されたから不法という議論は第一次大戦以降のもので、当時としては問題になるものではない」

    韓国側は「条約に国王の署名がない」と不法論を補強しようとしましたが、日本側から日韓保護条約についての皇帝の日記など、韓国側の資料を分析し、高宗皇帝は条約に賛成し、批判的だった大臣たちの意見を却下していた事実を紹介しました。欧米の学者からも皇帝の署名は必要ない、とする見解が出されたといいます。

    この会議に参加していた学者によると韓国側はがっくりと肩を落として去ったそうです。しかし、この会議の内容を日本のマスコミは黙殺しました。

    記者クラブという宗教 当時において重要だったのは、       特定の文明国と非文明国の関係が        他の文明国に

  • 自らは指一本動かさない






            勝ったほうがわが方






             それでは、国際社会からは受け入れられません!!







    日露戦争開戦前の緊迫した1904年(明治37年)1月、大韓帝国は突如「厳正中立」を宣言します。しかし、これは欺瞞でこの数日後に日本側は黄海で、ロシア軍の出動を旅順に要請する手紙を携行する朝鮮人を乗せた小船を拿捕したのでした。その発信者は中立宣言を声明した当の大臣でした。

    当時在韓ジャーナリスト、F・A・マッケンジーと大韓帝国の宰相・李容翊との会話

    マッケンジー「もし、朝鮮が滅亡から救われようとするなら、改革が必要である」

    李容翊「朝鮮は安全である、なぜならわれわれの独立は欧米諸国によって保証されている」

    マッケンジー「力によって裏づけられていない条約は無意味であることをあなたは理解していない。尊重されるべき条約を望むなら、それに応じた生活をしなければならない。改革がなされなければ滅亡しかない」

    李容翊「他国が何をしようと問題ではない。われわれは今中立であるから、中立の尊重を要請する声明を出した」

    マッケンジー「もしあなたが自衛しないならば、彼らは何のためにあなた方を守ってくれるだろうか」

    李容翊「われわれはアメリカと約束ができている。アメリカは、いかなる事態が発生しても、われわれの友人である」

    しかし、この中立声明は、清、フランス、ドイツ、イタリア、デンマークは承認の回答をしましたが、アメリカは無視。ソウルを占領していたロシアも当然無視というか、日本の進出を抑えようと大韓帝国に"中立声明”をさせた、というのが本当のところでしょう。

    2月に日露戦争開戦し、日本が緒戦を飾ると韓国は態度を一変させ、日韓議定書を結び日本が韓国領土を軍事使用することを認めます。日露戦争で日本が次々と勝利していくと、韓国はロシアのあいだに締結されたいっさいの条約と協定を破棄すると宣布し、同時にロシア人やロシア企業に割譲した利権もすべて取り消しました。

    自らは指一本動かさないばかりか、勝ったほうがわが方という政策では国際社会からは受け入れられません。韓国は日本の保護下におかれました。

    米国の外交史家タイラー・デンネット
    「韓国人は、その最近の歴史も駐米外交官たちも、(セオドア)ルーズベルト大統領の尊敬や称賛の念をひき起こすことができなかった。・・・大統領にとって、長い間海上に遺棄され、航海に脅威を与える船にも似た韓国が、いまや綱をつけて港にひきいられ、しっかりと固定されなければならないことは明らかだったように見える」

    英外相ランズダウン
    「韓国は日本に近きことと、一人で立ち行く能力なきが故に、日本の監理と保護の下に入らねばならぬ」

    <注>第二大戦中の米国大統領は、フランクリン・ルーズベルトです。

    記者クラブという宗教 自らは指一本動かさない               勝ったほうがわが方               

  • <<
  • 352 323
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア