ここから本文です
  • 文科省発表 日本の高校 海外修学旅行先ベスト5! あなたの行動が日本の教育を良くする!



    日本人を敵視する教育が行なわれている場所での修学などアリエヘン!

       台湾や香港の人々が安心して楽しめる日本であり続けたいですね!


    今日のニュースは「教育の正常化」とも言えるニュースではないでしょうか? 私はこの背景に、数多くの「草の根保守の仲間たちの力」が働いていると見ています。あなたの力も当然そこに含まれます。それは間違いありません。 


     文部科学省は4月8日午後、高校の外国への修学旅行や外国からの教育旅行の受入れになどを調査した平成25年度の結果を発表した。この調査は、昭和61年から隔年で調査している「高等学校等における国際交流等の状況について」の統計で、今回で14回目となる。
    .
     なんと台湾へは、アメリカ(260校、3万5,168人)、シンガポール(167校、2万3,571人)に次ぐ第3位となり、140校、2万829人が訪問していた。前回(平成23年度)の調査では78校、1万2,762人だったから、学校数で62校(179%)、参加者数で8,067人(163%)も増え、大躍進と言ってよい。4位はマレーシア(132校、2万614人)、5位がオーストラリア(149校、1万9,755人)だった。

     「高等学校等における国際交流等の状況について」~日本から世界へ~

     1位  アメリカ(260校、3万5,168人)
     2位  シンガポール(167校、2万3,571人)
     3位  台湾(140校、2万829人)
     4位  マレーシア(132校、2万614人)
     5位  オーストラリア(149校、1万9,755人)

     この投稿 なんかも「あれは反韓反中投稿だ!」みたいなことを言われますが、私個人は「世界195ヶ国の中に3カ国だけが反日教育をやっています」ということをお知らせしているにしかすぎません。

    そもそも「特定国家・特定民族を敵視する教育」自体が、まさにヘイト教育であり、民主社会においてあってはならない政策です。中国や韓国・北朝鮮の間違いを批判することが反韓反中投稿なら、甘んじてその非難を受けるしかありません。
      
     でもね、ほんと皆様のお力で着実に「教育の正常化」が進んでいることを感じます。ご覧になって下さい。日教組や全教が推進している「あの国とあの国」が見事にランク外に消えていますよね。

    もちろん、この流れはもっと強化していくべきです。 ちなみに韓国は6位、中国は12位です。   

    その中で「中国語圏」の台湾の3位が燦然と輝いていますね。台湾に修学旅行に行く高校が増えたのはまさに「皆様のお力」であり「日本と台湾の友好の証」ですよね。台湾が親日国家である限り、この流れはますます強まるでしょう。教育にとって一番大切なのは「安心と安全」なのですから。
       
     ちなみに、平成25年度に台湾から日本に修学旅行にやってきた生徒は「1万1,382人(310校)」です。その人数においても「第1位」ですから、台湾の人たちにとっても「日本への修学旅行」は「行ってみたい国」なんでしょうね。ありがたいことです。
        
     最後に、私自身の反省も込めて書きますが、私は基本的に「中国本土の中国人は中国共産党のロボットでありスパイ」だと見ています。ですから「中国人の日本入国は規制すべき」という立場なんですが、昨今、日本に入国し買い物を楽しまれている中には「香港人」も多いと聞きました。

    香港の現在は、中国共産党による香港民主勢力への弾圧が進行していますが、それでもなお「香港人は中国人ではない」という矜持を持った香港の方たちも多いそうです。台湾の方たちや香港の方たちを「中国語を話しているから」という理由で排斥することのないように気をつけたいと思います。

  • <<
  • 12 1
  • >>

  • やった~!ついに日本が韓国を抜いた!日本の嫌韓度79%!韓国の嫌日度75%!


    最近の日本での嫌韓と嫌中を広めたのパク・クネと習近平だよね!

       民団・在日韓国人や在留中国人は自分たちの政府に文句を言えば?


      2015年9月3日、アジア・太平洋地域の10カ国中、日本の好感度が最も高いものの、 韓国人や中国人からの好感度は依然低くとどまったとの調査結果が出た。韓国・ヘラルド経済などが伝えた。

    これによると、日本に好感を持つと答えた人の割合は71%で調査国中最も高く、好感を持たないとした人は13%にとどまった。 対象地域主要4カ国の好感度は、日本、中国(57%)、インド(51%)、韓国(47%)の順となった。

     回答を国別にみると、全体で7割の好感度を獲得した日本にも、中韓からの視線は冷たく、 韓国人の日本に対する好感度は25%、中国人は12%にとどまった。 一方、韓国に好感を持つとした日本人は21%で08年の数値(57%)の半分以下、中国に好感を持つ日本人はわずか9%だった。
    (レコチャ)


    注目したのはそっちじゃなくて、「日本人の嫌韓度と嫌日度」。この数字が、中国と韓国の悪行を証明しています。「韓国に好感を持つとした日本人は21%で08年の数値(57%)の半分以下、中国に好感を持つ日本人はわずか9%だった」とのこと。

    これは読み替えれば、「韓国が嫌い(韓国などに興味はない) が79%であり、中国が嫌い(中国などに興味はない)が91%」ということです。この嫌われようから考えると、在日韓国人や日本在留中国人は早いこと日本から脱出したほうがいいんじゃないかな?

     結局、私たちの祖父や祖母、父や母が納めた血税によって日本政府がおこなった中国と韓国への「それぞれ3兆円以上の援助」は忘れ去られ無駄になりました。だって、韓国や中国では「日本からのさまざまな援助で産業が発達しました」とは一切教えず、「日本は戦犯国家。子孫も謝罪しろ!」とやっているわけです。

    まさに日本国民の血税はドブに捨てたと同じではないですか? 賢明な日本人ならこんな恩知らず国家・民族は相手にしないことです。それこそ、日本に寄生しながら反日活動をやっている在日韓国人や在留中国人には「帰国したほうがいいんじゃない?」とアドバイスしてあげることでしょ。

    文科省発表 日本の高校 海外修学旅行先ベスト5!  やった~!ついに日本が韓国を抜いた!日本の嫌韓度79%!韓国の嫌日度75%!     最近の日本で

  • 韓国では「シンシアリー」さんの正体暴きが加熱しています。
    これは心配です。韓国での親日派への攻撃は苛烈であり、実際、
    95歳の韓国人男性が日本時代を懐かしんだだけで殴り殺され
    る事件もありました。

    親韓派の日本のメディアは大きくは報じませんが、在韓日本大
    使館関係者への暴行事件も多発してます。 

    韓国って、決して「日本人にとっては安全な国」でないことだ
    けは確かなようです。

    そりゃ、在日朝鮮人移民が韓国に帰国したがらないのも当然で
    すよね。 在日は「韓国マンセー」をしない限り、確実に親日
    派認定されますからね。 

    でも・・・さっさと帰ってね!

    文科省発表 日本の高校 海外修学旅行先ベスト5! 韓国では「シンシアリー」さんの正体暴きが加熱しています。 これは心配です。韓国での親日派への攻撃は苛

  • >>1

    >「香港人は中国人ではない」という矜持を持った香港の方たちも多いそうです。台湾の方たちや香港の方たちを「中国語を話しているから」という理由で排斥することのないように気をつけたいと思います。

     同感です。

  • >台湾が親日国家である限り、この流れはますます強まるでしょう。
    教育にとって一番大切なのは「安心と安全」なのですから。

     日本サヨクの終焉だ。
     実に喜ばしい!

  • 素晴らしいご投稿、ありがとうございます。
    私は3人の子供が中学~高校時代、教師のイデオロギーに関する言動を時々世間話的に確認するように
    しておりました。
    その実感ですが、学生運動世代から遥かに遠い30~40代の教師たちが未だ「反日」である事実に愕然
    としました。
    我が家では、TV,ネットとも私の政治姿勢を子ども達に強制しないように、あのテレ朝すら見せています。
    鳥肌の立つような古館のコメントにも「この人だってプロレスアナの時は凄かったんだぜ」とフォロー
    すらしています。
    それでも選挙権を持った第一子は自民党に投票。論理的な第二子~三子は、選挙公報を見て、
    「幸福の科学」じゃないですか?(笑)などと言うように育ちました。
    日教組、というより、衆愚に陥ることをよしとしたあの世代により偏向してしまった日本の教育をニュー
    トラル方向に戻せるのは、親たちが労苦をいとわず、子ども達と語ることだと思います。
    本記事の修学旅行先の変化は、即ち、日本の親たちの自覚の表れと思い、心強く思いました。

  • 徐勝

    徐勝(ソ・スン、??、1945年-)は、立命館大学コリア研究センター長、法学部教授。専門は、比較人権法、東アジアの法と人権、現代大韓民国の法と政治。

    京都府生まれ。京都市立堀川高等学校を経て、1968年東京教育大学卒。韓国国立ソウル大学校大学院に留学中の1971年、帰国者である事からスパイとして国家保安法違反容疑でKCIAに逮捕され(学園浸透スパイ事件)、政治犯として19年間を獄中で過ごす。

    1990年釈放。米国・カリフォルニア大学バークレー校客員研究員などを経て1998年から現職。

    当時、共に逮捕された人権運動家の徐俊植、作家で東京経済大学助教授の徐京植は共に実弟。

    一方、元朝鮮総聯新潟県連副委員長・張明秀は『徐勝──「英雄」にされた北朝鮮のスパイ』(宝島社、1994年)という本を著し、徐勝は「スパイ活動をでっち上げられた良心の囚人」ではなく、実際に北朝鮮のためにスパイ活動を行っていたと証言。証拠も見つかっている。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E5%8B%9D

    文科省発表 日本の高校 海外修学旅行先ベスト5! 徐勝    徐勝(ソ・スン、??、1945年-)は、立命館大学コリア研究センター長、法学部教授。専門

  • >>1

    この調査結果はまさしく真実ですね!
    我が息子我が娘を危険極まりない反日国家へ誰が行かせるもんですか!

    危険極まりないキチ 害小国南賎への数が知りたいが!
    その殆どは日狂組ぐるみの強制脅迫旅行であり!それでも実態は数百人程度でありましょう!かような薄汚い国へ行かされタコ部屋みたいな旅館に泊まらされチ四ンが思い切り吐いた唾入りの不気味な食事を食わされる!

    @台湾は世界最高の友好国ですよ!
    彼等は日本人だとわかると心より喜んでくれます!

    どどど

並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR