ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

     今、朝日新聞とNHKの争いが起こっている。
     
     我が宮崎県でも論争しよう。

  • <<
  • 5093 5071
  • >>
  • 5093(最新)

    TURTLE_MERRY 1月18日 20:13

    『ミスリード 民度は民度 変わらない』

      >「新千歳空港で暴れた中国人乗客」騒動の真相 西本紫乃 (北海道大学公共政策大学院専任講師)  
    12月22日から24日にかけて大雪に見舞われた新千歳空港では航空便の欠航が相次ぎ、一時、1万6,000人もの人々が空港に足止めされた。空港ターミナル内で寝る場所や食料が十分にない中で3日間にわたって空港ビル内で滞在を余儀なくされた人も多く、空港は大混乱になった。中略

     日本人の心の中には「だから中国はダメなんだ」と思いたい心理がある。中国は経済の先行きなど、リアルにネガティブ傾向を示し始めている部分もあるが、そこは理性的に分析や判断をすべきである。「だから中国はダメなんだ」という期待を肯定するための情報に安易に飛びついたりしないようにしたいものだ。
    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6227535

     確かに、新千歳空港で航空便の欠航が続いたのには、これらの中国人には気の毒とは思う。
    しかし、新千歳空港で事に限らず日本国内における中国人の横暴な目に余るルール違反は後を絶たない。中国での中国人の動向も日本人では理解出来ない事が多発する。
     Yahooのニューストップには、このような中韓擁護や偏向した政権批判の記事が多く見受けられる。どのような人物がこれらの記事を選んでいるのか・だいたい検討つくのがなんとも腹立たしい。
     それで、下記の記事である。要は全て中国人と中国企業・また、中国総領事の揉め事である。これらを総括して民度云々だろう。日本人スタッフとか日本警察・航空管理事務所とか出て来るが、空港の警備上の決まり(テロ対策などもあり厳格である)や他の乗降客との兼ね合いもある。それらを悪者にして(実際そうであったかどうかも証言は中国人だけ)中国人の騒動の背景とする記述はあまりにも偏り過ぎる。私も数度海外旅行したことがあるが、旅先でも国内でも日本人のスタッフ・又は航空会社は優秀で対応は最高に頼りになる。

     上記の記述「『だから中国はダメなんだ』と思いたい心理がある。期待を肯定するための情報」など云々、この記述した本人こそ否定するための情報に飛びついているのではないか。それこそ、期待する・そう思いたい心理どころか迷惑千万な中国人に困惑しているのが日本人の実情である。批判する相手が違う。

  • 『またもこれ もう断交だ 韓国死ね』

     帰国していた駐韓大使を7日間程度で韓国へ再赴任という話が出ていた(安倍首相の帰国で調整)
    先にこれだ。朝鮮人は全くクソである。断交しかない。

    >竹島への少女像設置運動 岸田外相「受け入れられない」
    朝日新聞デジタル 1/17(火) 13:03配信
     岸田文雄外相は17日午前の閣議後の記者会見で、韓国北部・京畿道(キョンギド)の与野党議員らが、竹島(韓国名・独島〈トクト〉)に慰安婦問題を象徴する少女像を設置するための募金運動を始めたことについて、「竹島は国際法上も歴史的にも我が国固有の領土というのが、我が国の立場だ。(少女像の設置は)受け入れられない」との考えを示した。

  • 『二股の 韓外交は 四面楚歌』

     中国やロシアは朝鮮人の扱いには慣れている。絶対に甘やかさない。こっぴどく叩く。
    それに引き換え、日本は優しいのである。
    だから、過去の韓国歴史上でシナやロシアにこっぴどく虐げられてきたにも関わらず、シナやロシアにはへりくだり、あれだけ援助してきた日本には傲慢な態度しか取らないのである。日本がちょっと強気に出ると「韓国への配慮が足りない」「韓国への愛情がないのか」「それではシナに頼るしかない」と甘え「日本は朝鮮に植民地政策をして酷いことをした」恫喝してきたのである。
     安倍政権になり、それも通じなくなると外国への告げ口外交となり、慰安婦像をアメリカや諸外国へ設置するようになる。それに以前にアシスト・呼応してきたのが日本のサヨクや朝日新聞などの左傾メディア。現在に至っては安倍政権の右傾化・ナチ安倍・とか朝鮮言論をマッチポンプで援護してきた。

     しかし、韓国駐在大使引き上げでの、ミンシン党や左傾メディアの静かな事である。
    朝日新聞も「互いの国が冷静に対応」云々ぐらいで表立って安倍政権を批判していない。ミンシン党に至っては一言も談話をしていない。
     韓国の政治空白もあるだろうが、日韓慰安婦合意の韓国の不履行に日本国内・日本国民の韓国への不信・苛立ち・怒りがあるのを感じているのだろう。珍しいことに民団さえこれを懸念して韓国へ対して注文をつけている。
     下手に韓国寄りの安倍批判などしたら、どういうことになるのか分かっている。

     さて、シナとロシアが韓国への制裁に手を結んでいるようである。
    シナ・ロシア・日本・アメリカ。全てが韓国へのそっぽを向いていた。周りは敵だらけである。この状況を四面楚歌と言うのだが、韓国国民は認識しているのだろうか?まだまだ、ウリナラマンセーでおられる韓国政府や国民はやがて恐ろしい地獄の状況下に落とされる。今までの二股外交・日本への傲慢な外交のつけを払わなければならない。 

     
    >中露、韓国THAAD配備反対を再確認…追加の共同対応を議論
    2017年01月13日15時23分

     以下。

    http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=224682&servcode=A00&sectcode=A00

  • 『変人の 戯言・真意 見定めも』

     トランプの発言はどこまでが本当かどこまでが戯言か?
    世界がそれを見定めようと必死である。世界の経済も政治も安全保障もこの先どうなるのか不透明である。言わば、善に付け悪につけそれだけ強い影響力をアメリカの大統領は持っているということだ。

     先日、日本の批判しか脳がない蚊トンボ蓮舫が安倍さんを批判していたが、まさしく滑稽だ。内々でクソ批判ばかりしている時ではない。(トランプ次期大統領】民進・蓮舫代表「安倍晋三首相と意識共有できていない」 トランプ氏の日本批判で)

     世界はそんな蓮舫の蚊が喚く(内々の結束より批判優先)より以上の政治局面に立たされている。
    その内の一つが下記だ。中国にとっては国威の最大の試練である。


     >トランプ次期米大統領は13日の米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで、中国と台湾がともに「一つの中国」に属するという中国側の原則について「すべてが交渉対象となる」と語った。歴代の米政権はこの原則を認めてきたが、為替や貿易面で中国側の譲歩がなければ、見直す可能性を示唆した。

     中国側は、この原則を米中関係の土台と位置づけて守るように求めており、昨年12月にトランプ氏が台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統と電話会談したことを批判している。トランプ氏が就任後に同原則に縛られないことを明言したことで、反発を強めるのは必至だ。

  • 『火が消えて 初めて知るか バカ民度』

     いやはや、盛り上がっていますね。
    韓国の話です。この盛り上がりが鎮火した時が見ものです。
     歴史は正直です。過去に起きた歴史が再現されます。中国が舌を舐め回して介入した時に、また日本やアメリカに助けを乞う事は間違いありません。朝鮮の歴史は何度も繰り返されます。一度として自らの手で独立した事はありません。こういう馬鹿民度の国なのです。

     日本は 非韓三原則を守りましょう。二度と朝鮮には関わらないことです。
     

    >2017年1月10日

    韓国「共に民主党」はすでに政権をとった気分だ

    1、高高度ミサイル防衛網(THAAD)配備は取りやめにする
    2、日韓慰安婦合意を無効にし再交渉をする
    3、日韓軍事情報保護協定を破棄する
    などの政策を打ち出している

    そうなれば「米、韓、日」の防衛ブロックが瓦解し中国が韓国を従えることになる
    中国の望み通りの図式となる

    勿論そうなれば韓国は民主主義国家から共産主義国家へと変わることになる
    (3)は北朝鮮に対する「友好の証」
    今や韓国にはとんでもない勢力が全権を掌握しようとしているのである
    そうした中韓国の実質家計取得は減少の一途をたどっている
    家計債務はここ20年で4倍以上増え約1300兆ウォン(125兆8240億円)に達した

    ここまで来ると、日韓通貨スワップがあろうとなかろうともはや救いようがない
    状況をむかえているということだが
    この事実を韓国政府は国民に知らせてあるのだろうか

  • 『恥かきの 安倍批判だけ 蓮舫よ』

     このバカ女、批判しか脳がないのか。外交のイロハも知らぬ輩がよく言うよ。胸糞が悪くなるほど嫌な女だ。
    一度や二度の会談で全てがいい方向に行くとは限らない。外交とは国益と国益の戦争である。
    みろよ、すぐ隣の国の韓国・中国、いくら約束や条約をしてもすぐに反故にする。
     それと、トランプの政策も今後を見なければなんとも言えない。すべてトランプの思うどおりにも行かない。アメリカ自体の世論も議会も国民もどうなるのか不透明である。早々に慌てて対応すること事態が間違いだ。

     日本国内で批判合戦している時ではないだろう。こういう時こそ日本一丸となって知恵を絞り対応するのが国会議員の勤めだろうが。
     これだからミンシン党はダメなんだ!特に蓮舫は使えない。


    >トランプ次期大統領】民進・蓮舫代表「安倍晋三首相と意識共有できていない」 トランプ氏の日本批判で

    【トランプ次期大統領】民進・蓮舫代表「安倍晋三首相と意識共有できていない」 トランプ氏の日本批判で:

     民進党の蓮舫代表は12日の記者会見で、トランプ次期米大統領が貿易赤字を問題視し、日本を名指しで批判したことについて、安倍晋三首相が昨年トランプ氏と会談したことを踏まえ「お二人がお会いしたにも関わらず名指しで非難された」と指摘。「自由や民主主義や法の下の平等、自由貿易についての意識の共有がうまくできていない」と批判した。

     さらに、トランプ氏が就任初日に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)から離脱する意向を示しているのを念頭に、昨年の臨時国会で関連法などを成立させた政府・与党を改めて非難。「あれだけ貴重な時間と議員と税金を使って最優先した方向は、現政権の失政だった」と述べた。

  • >>5084

    Satuma さん、どうも!
     
     ミンシン党はなんでも批判。なんでも反対党ですね。

     日々、蓮舫の顔や声を聞くにも胸糞が悪くなります。
    特に女性からも嫌われているようです。二重国籍問題も全然介する素振りもありません。
     国民を舐めているのでしょう。いつか、大きいしっぺ返しを食らう事になります。

     >この文お借りしていいですか?

     どうぞ、この拙い文で良いのであればよろしくお願いします!

  • >>5082

    turtleさん おはようございます。
    全く、ミンシン党蓮舫はふざけていますね。
    この文お借りしていいですか?

  • 『腫れ物に 反応しない ミンシン党』

      韓国の所謂慰安婦像問題で日本大使の一時帰国に関して、ミンシン党は談話一つしていない。

     蓮舫はトランプ批判を国会でして、安倍さんの「信頼」の言葉を槍玉に挙げて批判した。なぜに日本の国益を貶める韓国サイドに対して一言も批判や談話はないのか。国民は言わずとも、ミンシン党がなぜ韓国や尖閣侵略を進めている中国を批判しないのか分かっている。

     特亜の息がかかっているミンシン党。まともな国民ならそう認識しているのである。

  • 『軒並みに 潰れる釜山 観光地』

     韓国の観光地だけではない。韓国本体が潰れる。

     >韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前の少女像をめぐり日韓が対立している問題で、釜山市議会に像を保護するための条例案が出される見通しであることが分かりました。


     韓国の釜山と言えば日本人観光客で持っているようなものです。
    日本から一番近い外国あり、日本人観光を当て込んでの施設だらけである。
     ただでさえ、日本人の”嫌韓”で観光客が激減しているのに、それに拍車を掛ける。

     朝鮮人の民度は最低である。捏造された慰安婦問題など異常な反日で精神が保たれる。
    ある人物が、反日の口実を見つけて言い出せば、全部がその方向に誘導され快感が脳裏を満たす。それに、もし異議でも言う事なら全体から叩かれ人生を失うほど排除される。

     釜山の観光地は閑古鳥が鳴いても、それより反日が優先である。食う糧より反日優先。
    今後、なお日本人の足が遠のく事は間違いないのに、この市議会は馬鹿だらけ。
     観光地のホテル・ショッピングセンターなどが潰れてから事態を知ることになる。 

     日本で言えば新大久保辺りの朝鮮街は韓流にのかって来たが、既に日本人の“嫌韓”で閑古鳥が鳴いている。

  • 『根腐れの ミンシン党や サヨク腐れ』

     いや、驚いた! まあ、ミンシン党の安住の演説など子供騙かしみたいなものであるが、自党の顔であるHPやFBにこともあろうか“山口二郎”の演説内容を恥もなく記述しているのである。それも、これだけ“デマを飛ばすのか”と言う内容である。

     なんと、安倍さんがアメリカやヨーロッパの政治の世界を変えたというのである。
    安倍さんはすごいですね。それにしても内容は爆笑ものです!それを臆面もなく自党のHP・FBに載せる神経は二重国籍・嘘付き蓮舫を党首と仰ぐミンシン党ならではありませんか。
     
     山口二郎よ。「権力のためならうそ、偽り、デマなんでもありという無茶苦茶な政治が始まったのは実は2012年の安倍政権」ではなく2009~2012年の民主党政権下の間違いだろう。国民は「失われた三年」と未だに民主党(ミンシン党)を許していない。その証拠が現ミンシン党の支持率(4%)だろうが!

    いやはや、ミンシン党もここまで根腐れして落ちぶれたのか。もうダメだね!

    民進党のHP・FBより

    > 民進党の安住淳代表代行は7日、市民連合が野党4党代表を弁士に新宿駅西口で開いた街頭演説会「ともに闘う2017ファーストアクション」に参加しマイクを握った。
    中略
     主催者の市民連合を代表してあいさつした法政大学教授の山口二郎氏は、「権力のためならうそ、偽り、デマなんでもありという無茶苦茶な政治が始まったのは実は2012年の第2次安倍政権から。つまり保守政治の崩壊の先頭を日本が走って、それがアメリカ、ヨーロッパに広がってしまった。だったら、この流れをくい止めて民主政治を取り戻す動きも日本から始めなきゃいけない」などとアピールした。

    https://www.minshin.or.jp/article/110700

  • 『寝言だね シナの介入 突っぱねる』

     シナの介入は無礼である。

     さすがアメリカだ。シナが誰に会うかアメリカに拒否権はないようにアメリカが誰に会おうが他の国がとやかく言う権利はない。
     日本にもダライマラ氏や台湾の元総統・李登輝氏が来た時にシナが注文をつてきたが無視している。しかし、蔡英文総統が安倍内閣の要人と直接会うような事があったら、日本側は同じことが言えるだろうか?これは日本人の覚悟次第である。

    日本には内なるシナの代弁者がいる。そう誰でも知っている朝日・毎日・東京新聞だ。
    野党がどれだけ吠えようが蚊が刺したようなものであるが、野党よりメディアの力が大きい日本では国内を2つに分ける報道になるだろう。

     以下、他トピより。

    >面会の自由の妨害国に沈黙の朝日

    台湾総統、クルーズ議員と会談=中国領事館が面会拒否要請-米
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010900024&g=int
    >今回の面会に中国は反発し、「中米関係を破壊する行為に反対する」と批判した。 クルーズ氏は声明で「米国を訪れた人との面会について決めるのはわれわれ自身だと中国は理解する必要がある」と述べた。さらに、中国側が誰と会うか、米側にも拒否権は与えられていないと述べ、中国を強くけん制した。

    ▲日本の外交政策に声高になる(直近では駐韓大使一時引き上げ)某国際紙。
    ▲他国人の面会の自由妨害↑に得意の説教を封印、沈黙。

    ▲過去を直視wすると、説教どころか、その主張に伴走↓。

    ▲得意とする「息苦しさ」の方向まで偏向・偏狭と愚人は思う。

    .... 平成元年、チベットのダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、朝日は「授賞自体が政治的性格を帯びている」と批判、中国の主張に沿ってノーベル賞批判を ...朝日新聞が、チベット侵略、チベット大虐殺を何故「解放」と称すのか、

  • 『抜作の 朝日よりまとも NYT』

     朝日新聞の兄弟的新聞社のニューヨーク・タイムズは朝日新聞と同調して(マッチポンプ)の日本貶めの本山である。この慰安婦日韓合意についてはアメリアが一枚噛んでいるので然るべきこの論調になるのは当たり前。と言ってもこの新聞社の日本に対しての卑劣な本質は変わらない。

     それにしても、朝鮮の新聞社は間抜けばかり。シナの韓国への反発も強い。日本・アメリカにも見捨てられどこへ導こうとするのか。それこそ北朝鮮主導の朝鮮半島の統一でも期待しているのだろう。


    >米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は7日(現地時間)、釜山の日本総領事館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像をめぐって韓日の摩擦が激化していることを懸念し「韓日の慰安婦合意は守られなければならない」との立場を示した。

    同紙はこの日「終わらない慰安婦問題」と題する社説で「2015年12月に締結された慰安婦合意は、北朝鮮の核の脅威と中国の影響力拡大に共同で対応すべき韓・日が、対立関係からずっと抜け出せずにいるため、米国政府が合意を仲裁したものだ」として「いま必要なことは、韓日両国と米国が、15年12月の合意が崩れるのを傍観していてはならないという事実を認識することだ」と主張した。釜山の少女像問題については「『日本が慰安婦問題について十分に謝罪していない』という韓国人の深い感情に関係している」としながらも「慰安婦合意には『最終的かつ不可逆的合意』という事実が言及されている」と指摘した。何としてでも慰安婦合意は守られるべきという点を強調したわけだ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/08/2017010801593.html

  • 『何ですと! 日本説教か クソ新聞』

     このクソ新聞。ここまで悪化させたのは誰のせいか。
    朝日新聞の捏造からは始まったことではないか。それを反省し国民に詫びること無く、白々しく日本に説教。それこそ、日本に説教する前に朝日新聞が“冷静に熟考”して記事を書けば日韓に慰安婦問題などなかった。全世界に捏造された慰安婦問題が発信され世界にいる日本人が肩身の狭い思いをすることもなかった。これだけのエネルギーや費用がかかることもなかった。

     本当に、胸クソが悪くなる朝鮮脳の売国奴朝日新聞。黙れ!早く潰れてくれ!

     以下、他トピより。

     > 「法の支配」より「情の支配」の朝日

    韓国との外交 性急な対抗より熟考を(朝日社説7日付)
    >少女像問題の改善へ向けて、韓国政府は速やかに有効な対応策に着手すべきである。日本政府が善処を求める意思表示をするのも当然だ。

    ▲ここで終われば「冷静」である。しかしw、
    >しかし、ここまで性急で広範な対抗措置に走るのは冷静さを欠いている。過剰な反発はむしろ関係悪化の悪循環を招くだろう。日本政府はもっと適切な外交措置を熟考すべきである。

    ▲少女像制作プロでもある張本人に聞きたい、「もっと適切な外交措置」の丁寧な説明wを。
    ▲自分でも分からない案を日本に強制してなじる。「冷静に」w、それにしても
    ▲「法の支配」が大好きな旭日旗氏。ウイーン条約が聞こえない不思議。

    ▲”冷静を欠く日本政府”と決めつけながら”冷静に熟考、ねつ造”した旭日旗氏?支離滅裂・ケイオス・自分は正しい…どこかの国とそっくりである。

    ▲愚人は説明なしに「熟考」「冷静」を連呼されても、「性急な社説」、「情の支配の社説」と思うだけである。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>5074

    【Satumaさん、どうも! …】
     Satumaさん、どうも!

     トランプがどういう事を言うかですね? それで今後が変わると思います!

      日本の政権が自民党・安倍政権で良かった。それだけは言えますね。

  • >>5073

    turtleさん 遅くなりましたが、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    今年は面白くなりそうですね。予測が不可能の部分がわくわくです。

  • >>5071

    Satumaさん  明けましておめでとうございます。
           今年もよろしくお願い致します!

    今年は、Satumaさんも書かれている通り、面白い年になるでしょうね!

    アメリカのトランプ新大統領の動向・日本の安定安倍政権の本領発揮・嘘付き蓮舫ミンシン党の衰退。イギリス脱退後のEUの動き。etc

    やはり、なんと言ってもアメリカ・トランプと中国・習の動きがアジアにとって最大な関心事になりそうですね。トランプの対中国政策次第で日本の安倍さんがどう動き・対処するか。

     日本も日本人も”覚悟”の時代に入りました!

  • >>5070

    あれは、従軍慰安婦じゃない。朝鮮の伝統的売春婦の記念像でしょう。後世に残したい気持ちにどうしても逆らえないようですな。

    Tertle さん
    ところで、今日で平成28年も終わりです。あっという間の一年でした。
    どうか来年もよろしくお願いします。
    来年は、面白い年になりそうですね。

  • <<
  • 5093 5071
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア