ここから本文です
現在位置:

YokohamaF.Marinos

  • 8,376
  • 1
  • 2016/12/10 06:22
  • rss
  • 1

    *****

    ■ マリノスサポーターは、もちろん 他のチームのサポーターも書き込んで下さい。

    ■ マリノス(MARINOS)とは、スペイン語で「船乗り」のこと。
     7つの海を渡り世界をめざす姿と、ホームタウンである国際的港・横浜のイメージをオーバーラップさせている。

    ■ チームカラー
     ブルー  冷静さと港町・横浜の海
     レッド   瞬発力と情熱
     ホワイト 集中力と潔白さ

    ■ ホームタウン
     神奈川県横浜市

    ■ ホームスタジアム
     横浜国際総合競技場(収容人数 70,000人)
     横浜市三ツ沢公園球技場(収容人数 15,046人)

    ■ いよいよ3月から「サッカーくじ」が始まります。
     日本体育・学校保健センターの担当者の方々運営頑張って下さい。

    ■ 皆でJリーグを盛り上げていきましょう。

  • <<
  • 8376 8355
  • >>
  • 8376(最新)

    kai***** 12月10日 06:22

    今度は泉沢か


    補強の話で

    大宮の泉沢に興味を示しているとか?


    狙いとしてはいい。

    小柄だけどあのドリブルはいい。


    うんっ?

    待てよ!


    小柄でドリブラーと言えば

    学と、もろ被りじゃないか!


    泉沢を狙うって事は学は移籍って事?

    泉沢は欲しいけど、

    学、流失は・・・


    百歩譲って海外ならまだしも、

    噂の川崎だったら・・・


    俊輔ももめているし、

    哲也も不透明・・・


    気になるのは学も哲也も俊輔も

    全て代理人は佃氏なんだよなぁ・・・

    非常に気になる。


    どちらにしても泉沢は脚との

    競合か・・・


    この騒動で嫌気がさして

    来ないなんて事になりそうだ・・・


    (*´з`)

  • CWC 1回戦


    今年のCWCの開幕戦、

    J王者の鹿とオセアニア王者のオークランドシティが対戦。


    結果は2-1で鹿が勝利しました。

    チャンピオンシップから中4日での試合。

    ムウを先発から外したところで?と思った。


    試合はチャンピオンとは思えない展開。

    案の定、内弁慶かと思ったけど、

    やっぱりムウが出て来ると流れが変わった。


    赤崎の同点ゴールを呼び込み

    自身も決勝ゴール。

    エースの活躍を見せた。


    決める人が決めると勝つんだなぁ。

    また、愚痴っちゃうけど、

    ムウが来てれば・・・


    鹿は次は中2日で

    アフリカ王者・マメロディ・サウタウンズとの戦い。


    いったいどんなチームなのか?

    予想がつかない。


    それにしてもCWCに出ると

    強行日程だな。

    CWCが終わってもまだ天皇杯もあるし・・・

    厳しいわ!


    ( `ー´)ノ

  • 放出やら獲得やら


    まだ天皇杯が残っているとはいえ、

    来季の編成がにぎわっている。


    出の噂では、

    磐田へ俊輔、赤へ哲也、川崎へ学、勇蔵へ福岡 、ファビオへ脚と、

    出て入れたら困る人ばかり・・・


    入の噂では

    磐田にジェイが上がっていたけど、

    ここに来て、

    韓国・Kリーグ得点王・ジョグク、

    元桜で名古屋の扇原なんて名前が出て来てる。


    俊輔たちが残って

    噂の選手が入ってくればいいんだけど・・・


    交渉は進んでいるはずだと思うけど、

    まずは俊輔たちを出してはいけない!


    俊輔はマリノスの象徴であり、

    いなくなったらどれだけのダメージを被るか・・・
    (試合はもちろん、グッズ売上も含む)


    学・哲也・勇蔵だって

    生粋のマリノスケ!

    そんな選手が他のユニを着るのは耐え難い。


    CFGと提携以降、

    マリノスがマリノスでなくなっている感じはするけど、

    でもやっぱりマリノスはマリノス。


    なんとか、この思いが届けばいいなぁ。

    俊輔たちが残り、

    ジェイたちを獲得。

    切なる思いです。


    m(__)m

  • 喜田の成長


    今年、大きく成長した1人は喜田。

    リーグ戦最終節の赤戦では輝いていた。


    あの相手を刈っていく姿は

    頼もしさを覚えたよ。


    赤戦や天皇杯・新潟戦ではアンカーに入って

    孤軍奮闘していた。


    五輪代表になれなかった悔しさや

    ケガで離脱した事が

    成長した原因だとは思うけど、

    やっぱり、エリクが使い続けた事が

    一番、大きいかな。


    若い時は試合に出て感じる事が

    多いから、その経験は代えがたい。


    脚の井手口とはまた違ったタイプ。

    これからは代表だって

    視野に入れていっていいと思う。

    これからの成長が楽しみです。


    (*^^)v

  • J2・J3入れ替え戦・第2戦


    J2とJ3の入れ替え戦の第2戦、

    金沢と栃木の戦い。


    第1戦の金沢の勝利を受けての戦い、

    結局、来季J2で戦うのは、

    2-0で勝利した、金沢になりました。


    先週の1戦目は栃木がホーム、

    今週は金沢のホーム(会場の都合上、富山だけど)で戦った。


    1-0で金沢がアドバンテージをもって

    始まった試合。


    固い展開で試合は、始まったけど、

    前半34分にPKで金沢が先制。

    まるでチャンピオンシップみたいな展開。


    次の1点がどちらに入るかで決まる。

    その点が入ったのが金沢だった。


    それも、栃木出身の中美とは・・・

    なんだか複雑だ。

    でも勝負は勝負。


    結局、2試合で3-0で金沢が完勝。

    来年のJ2は金沢になった。


    アンドリューもこの残留争いや

    入れ替え戦がいい経験になったと思う。


    これをどう生かしていくか。

    大きく化けてほしいけど・・・


    これでJとしての日程は終了。

    あとはCWCと天皇杯か。

    まだまだ終わらないね。


    ( `ー´)ノ

  • J1昇格プレーオフ・ファイナル


    J1昇格の最後のイスを決める

    プレーオフの決勝・桜と岡山との対戦、

    勝ち取ったのは、1-0で勝利した桜でした。


    先週同様、雨中での戦いになった。

    桜は後半に先制して

    そのまま守り切り勝利。

    3年ぶりの昇格を勝ち取った。


    セミファイナルでの山雅の悔しさがあったので

    なかなか素直には

    見れなかったけど、

    桜は去年の悔しさがあったからこその

    今年の歓喜なのかな。


    プレーオフ勝者は1年で降格するって

    ジンクスがあるから、

    桜はそれを打ち破れるかが課題でしょうか。


    山雅も来季の陣容がまだわからないけど

    来季こそ自動昇格で勝ち上がりたいね。


    とりあえず桜、

    おめでとうございました。


    m(__)m

  • チャンピオンシップ・決勝・第2戦


    今年の年間チャンピオンを決める

    チャンピオンシップ・決勝・第2戦。


    年間チャンピオンになったのは、鹿!

    第1戦目を0-1で落としていたのに

    第2戦目を2-1で勝利し、

    大逆転優勝を遂げました。


    やっぱり、ミシャは勝てなかった。

    やっぱり、赤は最後に失速した。


    興梠が先制した時は

    これは赤だなって思ったけど、

    前半のうちにムウのゴールで追いついた事が

    大きかった。


    後半の鈴木の飛び出しに

    槙野がPKを献上。

    これで勝負あり。


    逆転されてからの赤は

    焦りからバラバラ・・・


    鹿の勝負強さがより際立った。

    鹿はやっぱり強い。

    クラブとしての経験値が優勝に繋がったのかな。


    本来なら年間1位が優勝とするべきだと思う。

    でもこのレギュレーションを生かした

    鹿は、さすがだ。


    ムウ、いいなぁ。

    もしかしたら

    マリノスに来てたかもしれないのに・・・


    SNS職人にかけたお金を

    ムウにつぎ込んでいたら・・・


    今年のチャンピオンシップもおもしろかった。

    素直に楽しめました。


    (^◇^)

  • 今日はチャンピオンシップ・決勝・第2戦


    今日は、J1チャンピオンが決まる日、

    チャンピオンシップの第2戦が赤のホーム・埼スタで行われます。

    この一戦で年間王者が決まる。


    鹿スタでの第1戦は1-0で赤が勝利。

    微妙なPKだったけど、

    勝ちは勝ち。


    それもアウェイゴールでの勝利だから

    圧倒的に有利。

    しかもホーム埼スタだし・・・


    でも何が起きるか

    わからないのがサッカー。


    まして鹿相手だからね・・・

    本当ならこの場にマリノスがいたかったけど、

    しょうがない・・・

    試合を楽しみましょう。


    ( `ー´)ノ

  • J2・J3入れ替え戦・第1戦


    先日、J2・21位とJ3・2位との入れ替え戦・第1戦が

    行われました。


    ある意味、この入れ替え戦が

    一番おもしろいかもしれない。


    対戦カードは、J2・21位の金沢と

    J3・2位の栃木との戦い。


    まず、1戦目は、栃木のホーム・グリーンスタジアムで行われました。

    結果は、1-0で金沢が先勝しました。


    それもアウェイゴールを取っての勝ちだから

    金沢にとっては大きな勝利となった。


    こういう試合は得てして固い試合になる。

    どちらもまずは点を取られたくないから

    それはしょうがない。


    でも点を取らないと勝てないから

    どこで攻めに行くか?


    それを金沢でアンドリューが

    どうさばくか?

    それが注目点だった。


    アンドリューが持つと

    やっぱり、相手も警戒してくる。

    そう思わせるだけの事を今年1年身に付けたのかな。


    まだまだのところはあるけど、

    確実に成長している。


    来年、戻って来るかどうかは

    わかならないけど、

    この切羽詰まった入れ替え戦で

    いろいろ感じてほしい。


    栃木はまた、試合終了間際の失点で

    負けてしまった。


    J3首位から陥落した

    パルセイロ戦もそうだった。


    最後の最後で気が抜けちゃうのかな?

    いい試合をしていただけに

    残念だった。


    泣いても笑ってもあと1試合。

    来季のJ2の座はどっちだ?


    (*^^)v

  • 功治、京都を戦力外・・・


    元マリノスの10番の山瀬兄者が

    京都サンガを戦力外になったそうです。


    たしかに全盛期の力は

    なくなってきているけど

    まだまだできるはず。

    年齢で切られちゃったのかな・・・


    小さいこ頃からマリノスが好きで

    紆余曲折はあったけど、

    マリノスの10番を背負った。

    それだけでも感動しちゃう。


    コーキチの頃、俊輔が来るっていって

    造ったY150ユニのお披露目の時の赤戦


    俊輔は来なかったけど、

    マリノスの10番としてゴールを決めてくれた。

    あのゴールは本当に忘れられない。


    それと悲しかった退団の時・・・

    他のチームへ行っても

    やっぱり応援していた。


    次はどこへ行くんだろう?

    J1に戻って来る、古巣・札幌か?


    できれば、学の控えになっちゃうけど

    マリノスに戻って来ないかな。


    人情として

    最後はマリノスで引退させてあげたいし・・・


    功治にこれからに

    注目していきたいと思います。


    (´・ω・`)

  • チャンピオンシップ・決勝・第1戦


    チャンピオンシップ・決勝・第1戦、

    赤と鹿の対戦、1-0で赤が勝利しました。


    アウェイで1-0で勝った事は大きい。

    赤が年間王者に向けて

    前進したってところでしょうか。


    まぁ、あのPKは微妙だった。

    家元マジック炸裂!

    って感じ・・・


    でも、それ以上に赤の守備が

    固かった。

    勝因はそこじゃないでしょうか。


    アウェイゴールでの

    勝利の意味はある。

    圧倒的に有利になった。


    さて、百戦錬磨の鹿、

    どうでるか?

    次戦が楽しみです。


    (*^。^*)

  • 今日はチャンピオンシップ・決勝・第1戦


    今日は、2016シーズンの年間チャンピオンを決める

    チャンピオンシップの第1戦。


    対戦カードは、

    年間1位の赤と

    準決勝を勝ち上がった鹿との戦いになります。


    年間3位から勝ち上がった鹿。

    したたかな勝ち方で

    さすが鹿だと思った。


    今年のレギュレーションをしっかり理解して

    勝ち上がる。

    クラブとしての歴史というか伝統を感じる。


    一方、赤は待ち構える立場。

    これがどう影響するか?


    休養は十分だけど、

    試合間隔が・・・


    でもホーム&アウェイの戦いだから

    一発勝負ではない事で大丈夫なのか?


    個人的な意見としては

    赤にはなんの思い入れはないけど、

    今回は赤が勝つべきだと思う。


    Jが始まった頃とは違う。

    ここ10年近く1シーズン制を維持して来て

    リーグ戦で一番勝点を上げたチームが優勝という

    観念が生きづいてているから。


    やっぱり年間1位が

    チャンピオンであるべきだと思うから。


    去年、年間1位の

    広島が勝って良かったと思った。


    だから今年は赤が勝つべき。

    いろいろ意見はあるだろうけど、

    今年はそうあってほしい。


    まぁ、純粋に試合を

    楽しみます。


    (^◇^)

  • J1昇格プレーオフ・セミファイナル 山雅 vsファジアーノ戦


    J1昇格の最後の1チームを決める

    J1昇格のプレーオフのセミファイナル2試合が行われました。


    対戦カードは、山雅と岡山、

    桜と京都の戦い、

    結果は、岡山と桜の決勝進出となりました。


    山雅は1-2で敗れ、

    悔しい敗戦になった。


    先制されたけど、

    後半、CKからパウリーニョのヘッドで同点!


    引き分け=勝ちだから

    これでイケると思ったのに・・・


    ATにあの赤嶺に決められ

    万事休す。


    今年は劇場が起きなかった。

    悔しいなぁ。

    本当に悔しい。


    いいチームだっただに

    J1で見たかった。


    勝点84も取ったのに上がれない。

    J2は厳しいリーグです。


    もう一方は桜が1-1で決勝進出。

    桜と岡山の決勝か・・・

    もう、どっちでもイイや。


    あぁぁ・・・

    やっぱり悔しいよ。


    (-_-メ)

  • テル、輝いて戻って来い!


    J2の町田ゼルビアに育成型でレンタル中のテル。

    レギュラーで出場していた事は

    それだけ信頼があるって事。


    マリノスでイマイチだったところはあったけど、

    光るものは感じられた。


    でも、それを生かす機会は

    なかなか訪れない。


    ナビスコ予選で得点をしたり

    いいとことは随所で見せていた。


    それを生かす為に

    町田へ行った。


    町田での出場機会は

    テルにとってとてもいい経験なったはず。


    エリクとの相性もあるけど、

    有無を言わせず使われるぐらいになってほしい。

    来季の背番号19がとても楽しみだ。


    ( `ー´)ノ

  • J3クライマックス


    J3リーグ戦も全て終了し、

    来季のJ2昇格を決めたのは、大分トリニータでした。


    最後にキッチリ勝ってJ2復帰。

    栃木は前節、パルセイロに負けたのが

    響いたね。


    大分もパルセイロに負けた時は

    厳しいかなって思ったけど、

    そこから建て直してきた事が大きかった。


    かつてのナビスコチャンピオンが

    まさかのJ3なんて事になったけど、

    戻るべくして戻ったってところでしょうか。


    栃木は最後のツメが甘かった。

    北Qとの入れ替え戦でどうなるか?

    厳しい戦いは続く。


    残念なのはフミタケ監督のパルセイロ、

    また、今年も3位。

    門番はもういい。

    来年こそ、昇格してほしい。


    大分トリニータ、

    J3優勝おめでとう!


    それと、山口へレンタル中の

    北谷が契約満了で退団する事が決まりました。


    山口では主力でやっていたから

    レンタルバックを期待していたにに・・・

    残念です。


    でも、まだ若いから

    すぐに次のチームは決まるでしょう。

    新しいチームでもがんばってほしいです。



    (*^。^*

  • J2クライマックス


    大混戦になったJ2リーグ戦、

    結局、最後に優勝を決めたのは、

    札幌でした。


    最後は金沢と引き分け優勝を決めた。

    2位は清水、3位は山雅でした。


    1位が勝点85、2位・3位が84と

    まれにみる混戦だった。


    最終節は本当におもしろかった。

    札幌は引き分けでもよかったけど、

    相手がJ2残留が懸かった金沢だったから白熱した。


    いやぁ、アンドリューがしばらく見ないうちに

    良くなっている。


    金沢での残留争いの経験が

    彼を成長させているのかな。


    2位は清水、

    大前、鄭大世と、J2では卑怯なぐらいの戦力。

    最後の9連勝は見事でした。


    山雅は本当に残念・・・

    勝点1の重みを知ったかな。


    でもまだ終わってはいない。

    プレーオフを勝ち抜いかないと!

    とにかく、勝ってJ1に再昇格だ!!!


    もう一つの注目の残留争いは

    北Qが22位でJ3へ降格。

    せっかく新スタができるのにJ3とは・・・


    入れ替え戦に回る21位は

    アンドリューの金沢。

    J3・2位の栃木との戦いになる。

    これもおもしろそうだ。


    昇格の決まった、

    札幌と清水はJ1でどこまでやれるか?

    エレベーターにならないようにしてほしい。


    山雅はとにかく勝点84で上がれないって事が

    無いよう、プレーオフを勝ってほしい。


    いろんなドラマがあったJ2最終節、

    実に濃い1日でした。


    ( `ー´)ノ

  • チャンピオンシップ 準決勝


    今年のJ1年間チャンピオンを決める戦いが始まった。

    来年は1シーズン制に戻る為、

    おそらく最後の開催になるはず。


    まずは準決勝、年間2位の川崎と年間3位の鹿の対戦、

    結果は、0-1で鹿が勝ちました。


    ムウのダイビングヘッドは

    凄かった。

    あれが決まれば、文句はない。


    これが鹿のチームとしての

    経験であり、

    したたかさなんだろうね。


    またしても、

    タイトルに手が届かなかった、

    川崎との差なんだろう。


    鹿は好きではないけど、

    やっぱり凄いと思います。


    次は赤との頂上対決。

    赤を応援するつもりはないけど、

    決勝は赤が勝つべき。

    それが年間1位のあるべき姿だから。


    素直に試合を

    楽しみます。


    それにしても、

    最終節からだいぶたってからのチャンピオンシップ

    ってのはなんか気が抜ける。


    (*^。^*)

  • 今日はチャンピオンシップ・準決勝


    今日はチャンピオンシップの準決勝の

    川崎と鹿の試合です。


    年間2位の川崎と3位で1st優勝の鹿、

    下馬評では川崎有利なんて話もあるけど、

    一発勝負の戦いは

    何が起きるかわからない。


    ホーム・等々力で戦える川崎は確かに

    有利ではある。


    でも、ケガ人も多いし

    どうなるか?


    大久保も来季から瓦斯移籍だし、

    そこのモチベーションは難しいね。


    来年からは再び1シーズン制に戻るから

    このシュチュエーションは

    今年が最後。


    マリノスが出れないのは残念だけど、

    純粋に楽しみましょう。


    (^◇^)

  • 選手を信じる


    エリク続投が発表され、

    その経緯を長谷川プロ社長が選手に説明したそうです。


    佑二には大減棒、

    パンゾーは退団、

    なぜか年間10位のエリクは年棒UPと

    わかならない事が多い。


    シティが入って来て

    改悪になっている。


    良かったのはアデを呼んだ事ぐらい?

    まぁ、そのアデも強奪されたけど・・・


    新聞記事によると、

    あるベテランがマリノスがマリノスではなくなっている

    と発言したとか・・・


    それは事実だと思う。

    でも、イヤだからって移籍をしてしまえば、

    マリノスではなくなってしまう。

    それだけは避けてほしい。


    でも、どうして、いつもいつも

    同じ事を繰り返すんだろう?


    日産もシティをマリノスを

    愛してほしい。

    マリノス愛があればこんな事は

    起きないのに・・・


    この騒動が

    いいカタチで収束してほしいです。

    選手のマリノス愛を信じています。


    (-_-;)

  • エリク契約更新、そして力蔵昇格


    エリクの来季の続投が正式に決まりました。

    報道があったから、

    あぁ、やっぱりか・・・

    って感じです。


    この決断がどうなるかは

    これからの編成と来季の成績次第だけど・・・


    今回の件でびっくりしたのは

    力蔵のトップチームヘッドコーチへの昇格。


    ユースでの実績を買われてなんだろうけど、

    なんだかうれしい。


    たしか桑原監督の頃

    トップのコーチをやっていたなぁ。

    それ以来かな。


    力蔵を入れたという事は

    エリクになにかあった時に任せるって

    腹積もりなんだろうね。

    レヴィコーチはエリクと一蓮托生だからなぁ。


    いろいろな思いはあるけど、

    決まった以上はしっかり結果を出してもらわないと!


    でも、年間10位で留任か・・・

    シティはどうしたいんだろう?


    そういえば、新外人候補として

    ジュビロを退団するジェイをリストアップしたとか。


    ジェイならいいんじゃないか。
    (カイケよりよっぽどいい)

    でも、俊輔はジュビロにはやらない!!!


    \(*`∧´)/

  • <<
  • 8376 8355
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR