ここから本文です
現在位置:

YokohamaF.Marinos

  • 8,461
  • 1
  • 2017/02/23 04:55
  • rss
  • 1

    *****

    ■ マリノスサポーターは、もちろん 他のチームのサポーターも書き込んで下さい。

    ■ マリノス(MARINOS)とは、スペイン語で「船乗り」のこと。
     7つの海を渡り世界をめざす姿と、ホームタウンである国際的港・横浜のイメージをオーバーラップさせている。

    ■ チームカラー
     ブルー  冷静さと港町・横浜の海
     レッド   瞬発力と情熱
     ホワイト 集中力と潔白さ

    ■ ホームタウン
     神奈川県横浜市

    ■ ホームスタジアム
     横浜国際総合競技場(収容人数 70,000人)
     横浜市三ツ沢公園球技場(収容人数 15,046人)

    ■ いよいよ3月から「サッカーくじ」が始まります。
     日本体育・学校保健センターの担当者の方々運営頑張って下さい。

    ■ 皆でJリーグを盛り上げていきましょう。

  • <<
  • 8461 8442
  • >>
  • 8461(最新)

    kai***** 2月23日 04:55

    ミロシュ


    獲得した時、

    まさかと思ったミロシュ・デゲネク。


    豪州代表の22歳と

    なんて素晴らしい選手を

    獲得したんだって思った!


    ウーゴ、バブンスキーと獲得して

    もう、獲得はないって

    勝手に思っていたから

    獲得した時はびっくりした。


    ブンデス2部とはいえ、

    あのミュンヘンにいたんだから

    やっぱり凄いよ。


    ファビオの穴を忘れていなかった。

    W杯予選では強力なライバルになるけど、

    佑二から大いに吸収していってほしい。


    あと・・・

    ミロシュが来たからって、

    勇蔵、負けるなよ!


    (^◇^)

  • ダビ


    ダビことバブンスキー。

    レジェンドの後釜としての期待が大きい。


    Bチームとはいえ、

    あのバルサにいた逸材。


    バブンスキーがチームに

    フィットすれば、

    レジェンドなんてもんじゃないと

    信じている。


    今まであまりJでは

    活躍した選手が少なかった

    東欧の戦力。


    化けて、

    シティに行くぐらいの活躍をしてほしい。


    愛称はダビ。

    ダビといえば、

    やっぱりビスコンティ!


    ビスコンティみたいな活躍を

    期待してます。


    (^◇^)

  • いろいろあったなぁ・・・


    まだ開幕前だけど、

    去年の暮れから今まで、

    いろんな事がありすぎた。


    パンゾー・哲也・俊輔・兵藤が去り、

    新たに松原・山中・扇原等を迎えた。


    さらに新外人として、

    ウーゴ、バブンスキー、デゲネグを迎え、

    新しいチームになった。


    寂しい思いや、

    辛い思いが多かったけど、


    新しい戦力が入って来て

    本当に明るくなった。


    これだけ、希望の持てている

    2月っていつ以来かなぁ。


    まだ、振り返るには

    早すぎるけど、


    いろいろあった、

    この事をこれからのステップにできればいい。


    ただ、去って行った人は

    マリノスに対して公の場でいろいろ言うのだけは

    やめてほしい。

    それがサポへの気持ちだから・・・


    (・・。)ゞ

  • 富士ゼロックススーパーカップ


    シーズンの開幕を告げる、

    富士ゼロックススーパーカップが、

    先日開催されました。


    我がホーム日スタで開催された試合、

    カードは鹿島と浦和の去年のチャンピオンシップの再戦となり、

    結果は、3-2で鹿島が勝ち、

    今年、1冠目を手にしました。


    浦和は明らかに

    今週のACLを意識してメンバーをいじって来た。


    一方、鹿島は新加入選手を

    うまく、チームに溶けませてさすがって感じだった。


    試合はその鹿島が遠藤のFKとゴールで

    2点先制!

    後半に浦和が2点を返し同点!


    でも、最後は鹿島の鈴木が

    相手のミスを見逃さずに決勝ゴール。

    今年も、鹿島のしたたかさを見せつけられた。


    マリノスも開幕戦で浦和と、

    3節で鹿島と当たる。


    2チームともやはりレベルが高い。

    でも、そこで勝ち越せば、

    状況はかなり変わる。

    とても大事なスタート3試合になりそうだ。


    それにしても、

    両チームともユニは2ndユニの蛍光色・・・

    ちょっと目に痛い!


    さすが、

    NIKEの2ndユニクオリティだわ!


    (*´з`)

  • TM vsゼルビア戦


    開幕前の最後の練習試合、

    テルが去年、お世話になった町田と対戦しました。


    結果は、4-0で快勝!

    開幕1週間前にいい感じだ!


    得点者はウーゴ、ケイマン、前田×2でした。

    前田、2得点か。

    タイや宮崎での練習試合では

    パッとしなかったけど、

    最後に帳尻を合わせて来たね。

    いいよ!


    それと、結果を出し続けている

    ケイマン!


    また得点を決めた。

    さらにアシストもしてる。

    これは本当に開幕スタメンあるぞ!


    それと、ウーゴ!

    調子はイマイチだったけど、

    こっちもやっぱり上げて来てる。


    リアル9番(7番だけど)の

    本領を発揮してほしい。


    上位を狙うには

    やっぱりウーゴの活躍は必須だから!


    これで、開幕前の実戦練習は終了。

    あと1週間で開幕を迎える。


    なんだか、今年は

    もの凄い期待感がある!

    今から開幕戦が楽しみだ!


    (^◇^)

  • 今日は富士ゼロックススーパーカップ


    今日は、シーズンの開幕を告げる、

    富士ゼロックススーパーカップが

    我がホーム日スタで開催されます。


    カードは鹿島と浦和の去年のチャンピオンシップの再戦、

    なんか、鹿島と浦和の試合を

    日スタでやるのはなんか変な感じ。

    何年たってもなれない。


    でも早いなぁ。

    ついこの間、天皇杯が終わったと思ったのに

    もう2017シーズンが始まるなんて・・・


    マリノスはこのゼロックス、4回も出ていて

    すべて負けたんだっけ・・・

    相性が悪いって事なんだろうか?


    来年は、リーグ戦か天皇杯を制して

    この場に出たいものです。


    でも、マリサポ的には

    野津田だけどね!ww


    それと、

    マリノスケは9位か・・・

    残念


    o(^▽^)o

  • 黒船襲来


    今年からJの中継はスカパーからDAZNに変わる。

    10年で210億円の大型契約だから

    それはそれでしょうがない。


    月額1750円でJ1・J2・J3が全て見られる。

    それはいい。


    さらにドコモユーザーなら月額980円でいい。

    それもいい。


    タイの試合も見たけど、

    とりあえず、ストレスは感じなかった。


    でもこれから、シーズンが始まって

    いろんな人が見始めたらどうなるか?


    あと、PCやスマホではなく、

    やっぱりサッカーは大画面で見たい。


    Amazon Fire TV Stickを買えば

    見れるので、購入しました。


    スカパーの時もそう思ったけど、

    これからは、自分の好きなものは

    自分でお金を払って視聴するってのが

    主流になるんだね。

    改めてそう思った。


    DAZN革命がどうなるか?

    今シーズンを見守りましょう。


    ≧(´▽`)≦

  • TM vs日本体育大学戦


    開幕前の大事な練習試合、

    高野の母校の日体大戦が行われました。


    結果は、9-0の圧勝でした。

    開幕前の調整の段階だけど、

    9-0で勝つってのはいいね。


    何年か前は、開幕前の練習試合とかPSMで

    J2や大学生相手に勝てないなんて事も

    よくあっただけに

    いい調整ができてると思う。


    得点者はデゲネグ・学・マル・マチ・ケイマン・遠藤・ウーゴ×2・テル

    と、いろんな選手が取ってくれている。


    特に、調整が遅れていたウーゴが

    2得点ってのがいいね。

    このまま調子を上げていってほしい。


    相変わらず、ケイマンも調子いいみたいだし、

    遠藤もテルも

    点がしっかり取れるようになってきてる。


    FWのポジションの誰が入るか?

    ベンチを外れるのは誰か?

    レベルの高い競争が見れそうだ。


    それと、今年のキャプテンが学に決まった。

    背番号10もそうだけど、

    いろいろ責任を感じての事なんだろうね。

    それがプレッシャーにならなければいいけど、

    期待しちゃいます。


    副キャプテンは佑二・勇蔵・飯倉・喜田。

    喜田がこのメンツに入ったって事は

    なんだかうれしい。

    精神的にも成長してるんだろうなぁ。


    選手会長はマチ、

    副選手会長は、アマジュン・新井になった。


    なんか、

    みんなの気持ちが伝わって来るようだ。

    開幕が楽しみだ。


    それと、

    あのオオシがジュニアユース追浜のコーチとして

    マリノスに帰って来た。

    なんかこういうのいいね。


    ヾ(@^▽^@)ノ

  • 2016シーズン MVP


    2016シーズンのMVPは

    文句なく学でしょう。


    ベスト11にも選ばれたし

    代表にも復帰した。

    さらに自身初の2ケタ得点。

    言う事なしの活躍だった。


    2016シーズン、マリノスの顔になったね。

    今までは俊輔のチームだった。


    でも、2016シーズンは

    俊輔がケガがちだった事もあって、

    学が顔になった。


    チームの中心選手としての

    自覚がそうさせたんだろう。


    その自覚が学を成長させ、

    大きくさせた。


    2017シーズンは更なる飛躍をする年。

    代表でも中心選手になるよう、

    活躍を期待します。

    背番号10がんばれ!!!


    (*^^)v

  • 2016シーズン ワーストマッチ


    2016シーズンのワーストマッチは

    1st・9節の湘南戦でしょうか。


    とにかく、この試合は

    ホーム・日スタで湘南に20年ぶりに負けたって事と

    カイケがPKを外したって事。

    とにかく、面白くない試合だった。


    カイケにはいろいろ期待していたんだけど、

    あのPK失敗で一気に

    信用を失ったのかもしれない。


    一時はいい時があったけど、

    結局、あの始末だもんね。


    あの敗戦がなければ、

    その後のシーズン、違った展開になったかも・・・

    なんか分岐点になった試合だったのかな。


    あまり思い出したくない試合でした。


    (-_-メ)

  • 好調・ケイマン


    タイ・宮崎と続いたキャンプで

    好調だったのが、ケイマン。


    タイでの国際試合、宮崎でのTMの

    4試合で3得点。

    これはかなりいい。


    ライバルになり得るだろう

    ウーゴが調整遅れだけに

    開幕スタメンを獲る可能性だってある。


    去年も最初は良かったけど、

    夏場に落ち込んだ。


    今年はシーズン通して

    好調を維持してほしい。


    さらにいろんな人が去ったから

    責任感も出て来ているはず。


    今年のケイマンには

    大いに期待です。


    (^◇^)

  • カップ戦ユニ


    今年も出るだろうとは思っていたけど、

    以外にも早くカップ戦ユニが出た。


    カップ戦だけに、

    斬新で冒険的なデザインだ。


    ホームの青はいいね。

    ただ・・・

    アウェイの赤は、

    なんか浦和みたい・・・


    やっぱり、

    アウェイは白がいいなぁ。


    ルヴァン・天皇杯で躍動する姿が見たい。

    リーグ戦もそうだけど、

    強ければ、ユニもかっこよく見える。


    リーグ戦・カップ戦も

    かっこ良く見えるよう

    がんばってほしいです。


    ヾ(@°▽°@)ノ

  • 宮崎キャンプ総括


    恒例の宮崎キャンプが終わった。

    今年はタイキャンプに続いての

    キャンプとなっての開催。


    タイでは試合もあったりだったけど、

    宮崎はフィジカルから戦術中心に行った。


    仕上げは上々だと思うけど、

    何より、選手が笑顔で

    何か吹っ切れた感じが良かった。


    それに、学が背番号10を自ら背負った。

    その気持ちがうれしかった。


    開幕まであと少し。

    いいカタチで開幕を迎えたいです。


    ヾ(@°▽°@)ノ

  • TM vsFC東京戦


    宮崎キャンプの練習試合の

    2試合目のFC東京戦、

    結果は、2-4でした。


    得点者はバブンスキーとケイマン。

    バブンスキーが良かったみたいだ。

    なんだか、ワクワクして来る。


    ケイマンもタイから好調を維持してるし、

    大宮戦では、翔さんも得点してるから

    FW陣はいい感じなのかな?


    あとは、ウーゴか・・・

    3ヶ月、ブランクがあったみたいだから、

    これからなんだろうけど、

    どこかのブラジル人みたいにはなってほしくない!

    まぁ、これから期待しましょう。


    それより、気になるのが4失点。

    2本目に3失点みたい。

    まぁ、2本目は急造DF陣って感じだから

    しょうがないかもしれないけど、

    少し気になります。


    宮崎キャンプはあと1日で終了。

    横浜に戻って、どう仕上げていくか。


    開幕まであと2週間、

    期待しましょう。


    γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

  • 学 背番号10


    練習生の学がやっとマリノスと契約更新をし、

    そして、

    今シーズンから背番号10を背負う事になりました。


    マリノス残留はわかっていたけど、

    まさか、背番号10になるなんて。

    名実共にエースになったって事だろうね。


    自分で希望して背番号10にしてくれって

    言ったみたい。


    責任感からなんだろうなぁ。

    その気持ちが凄くうれしい。


    レジェンドが去り、

    小野ゆも来なくて、

    背番号10を付けられるのは

    外人か学しかいないとは思っていたけど、

    こんなに早く、なるとは・・・


    バブンスキーが10を付けないって事になった時、

    今年は空き番号かと思ったんだけどね・・・


    そうなるなら、

    遠藤に11を譲っておけば良かったかな。


    10を背負うって事は

    それだけ責任はある。


    半年で海外って事はないと思いたい。

    万が一の時は移籍金を残していって

    くれると思う。


    まぁ、今年からマリノスは学のチーム!

    本人も周りもそう見る。

    頼むぞ!学!!!


    それと、気になる話・・・

    ジョンスのケガは結構、重症だったみたい。

    左肘関節脱臼で全治4~5週間だって。


    う~~ん。

    まぁ、早くしっかり治してもらわないと!

    デゲネグを獲っておいて

    良かった。


    o(^▽^)o

  • TM vsアルディージャ戦


    宮崎キャンプも佳境になってきた。

    フィジカルから戦術中心へ。


    その中での、今年初の練習試合、
    (と言っても、タイで2試合こなしているけど・・・)

    アルディージャ戦、

    結果は2-2の引き分けでした。

    得点者は金井と翔さん。


    この時期だから

    結果はどうこうではないけど、

    2点取れたのはいいね。


    動画を見たけど、

    金井のボレーいい。


    でもそれ以上に、アシストした

    練習生・学のキレ具合がいいわ!

    期待大です。


    心配なのはジョンス、

    ケガで退場したとか・・・

    大した事がなければいいけど・・・


    あと、ウーゴ、

    今回は不発だったけど、

    徐々に上げて行ってほしい。


    次は1日おいて、

    FC東京との試合。

    徐々に上げて行こう!


    ヾ(@^▽^@)ノ

  • 笑顔がいい


    先日の、宮崎キャンプ中での

    金井の誕生日のお祝い、

    なんかいい。


    選手がみんなそろって笑顔でいるし、

    ホームページのトップにも出ていたけど、

    集合写真にエリクもいる。


    今までエリクまで

    こんなカタチで写る写真なんてあったんだろうか?


    今、凄くチーム内は

    いい雰囲気じゃないのかな?


    それまでは、

    去って行った選手に気を使っていて

    そんな雰囲気になっていたって

    思えちゃう。


    こんな雰囲気のキャンプって

    いつ以来なんだろう?


    それに、外人選手がそろっている

    キャンプっていつ以来だろう?


    いいカタチで開幕を

    迎えてほしいです。


    それにしてもこの写真、

    佑二の誕生日祝いみたい。ww


    (^◇^)

  • 2016シーズン ベストマッチ


    2016シーズンのベストマッチは

    1st・5節のガンバ戦かな。

    2-1で勝った試合です。


    いろんな見どころがあった。

    カイケとマルのデビュー戦でもあったんだよね。


    アデに先制ゴールを許し、

    また恩返しゴールのパターンで負けるのかと思ったけど、

    前半40分に俊輔のFKが直接決まって同点!

    あれでイケるって気持ちになった。


    後半になってマルがスピードを生かして

    来日初ゴール!


    2-1でリードしてイケるかなって思ったら

    ATにPK献上!


    あぁ・・・キッカーはヤットだし、

    これで同点かと思った時、

    俊輔が飯倉にアドバイス。


    これが効いて

    飯倉がPKをストップして勝利!


    1試合の中で

    いろんなドラマが展開された試合だった。


    あんなの毎回見せられたら

    疲れちゃうけど、

    印象には残る。


    その後、ガンバとは合計5試合も

    戦う事になるとは

    その時は思ってなかったけど・・・

    インパクト大の試合でした。


    ( `ー´)ノ

  • 2016シーズン ベストゴール


    2017シーズンもスタートしたけど、

    ちょっと、2016シーズンを振り返ってみたい。


    2016シーのベストゴールは

    2nd・16節の鳥栖戦の学のゴールでしょうか。


    いろんなゴールがあった。

    俊輔のガンバ戦での直接FKとか、

    鹿島戦での学のゴールとか、

    選びたいのはいっぱいあったけど、

    最終的にいいなぁって思ったのは

    鳥栖戦でのゴール。


    ケイマンと連携して

    右へ右へ流れながらコースを造った

    あのゴールは素晴らしかった。


    ちょうど、学自身10得点目だった事もあって

    印象深かった。


    また、あんなゴールが見たい!

    キレキレドリブルからの

    ゴール!

    やっぱ、いいわ!


    (*^^)v

  • 多国籍軍


    今年の陣容が整い、

    今、宮崎キャンプが行われている。


    いろんな辛い事があったけど、

    CFGの力で今までにない外人選手がそろった。


    マル:キュラソー
    ウーゴ:ポルトガル
    バブ:マケドニア
    デゲネク:豪州
    ジョンス:韓国


    見事なぐらい多国籍。

    今までのブラジル路線は一気に消えた。


    まぁ、ドル氏が東欧にパイプを

    持っているからなのかな。


    レッドスターとの提携はおもしろそうだ。

    マリノスで活躍し、

    そこからシティへなんて事を考える人だっている。


    現実に、デゲネクなんてそうだろう。

    それはいい循環を生むはず。


    それに、デゲネクを

    アジア枠で取れたのも大きい。


    今まではアジア枠を生かし切れてなかった。

    それをうまくキッチリ使うのは

    さすがです。


    今年はワクワク感がたまらない。

    早く、開幕戦が見たいです。


    (^◇^)

  • <<
  • 8461 8442
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア