ここから本文です
現在位置:
  • 1

    以前『節操のない馬名』トピを立てていた者です。

    否定からの逆説をテーマに長い間お世話になってきましたが、
    もっと正攻法で想いを語り合いたいと考え、
    タイトルを変えて気持ちを新たにしました。

    名前に惹かれてファンになってしまった馬。
    心地良く響くネーミング。
    私が馬主ならこんな名前をつける・・etc

    また、節操ない名前と感じる観点からの展開もいいと思います。

    みなさんのそれぞれの想いで語ってください。
    よろしくお願いします。。

  • <<
  • 5480 5460
  • >>
  • 5480(最新)

    ポニポニ 1月20日 21:10

    ゼーヴィント

    京都はまた雪で開催が危ぶまれています。
    AJCCも4歳馬ゼーヴィントから。セントライト記念でディーマジェスティとクビ差の力はここでも通用しそう。
    ミライヘノツバサは菊花賞は飛ばし過ぎて失速したものの前走は古馬相手に完勝。1枠1番は歓迎。
    2頭共に中山は大の得意。
    2頭しか出走しない4歳馬のワンツーを阻止するならリアファル。休み明け後は今一も今回は調教は良かったようです。
    クラリティスカイはNHKマイルカップ馬ながら距離延長で成績を上げていて注目。
    中山2200はステイゴールド産駒が強いので、人気薄のショウナンバッハを抑え。

  • >>5478

    Re:ブチコ

    能力はあるので残念ですが、こうなってしまうと引退は仕方ありません。
    幸いシラユキヒメは多くの白毛馬を産んでおり、孫はシロインジャー(知らない間に引退していました)と妹で父ロードカナロアのユキチャンの2015も白毛牝馬。
    牝系は広がっているので白毛GⅠ馬の夢も繋いでくれます。

  • >>5477

    Re: ブチコ

    引退ですね。残念ですがこれで良かったのだとも思います。
    来年の春にはお母さんになってるでしょう。
    シラユキヒメ一族の遺伝子は凄いですから、どんな子が生まれてくるのか?

  • >>5475

    Re: ブチコ

    目を離していて、レースの途中から観たので、先行もできずに見せ場なく終わっちゃったなぁと思いましたが、
    そんなことがあったんですね。。
    レースで走るのがすごく嫌なのかも知れませんね。

  • >>5473

    Re:ミッキーロケット

    オンタイムで観られたのですが、すぐ飲み会で・・・しかも飲み過ぎて。。

    シャケトラが重賞で崩れるのか?さらに進撃を続けるのか?に一番注目してましたが、
    ミッキーロケットとの叩き合い、見応えがありました。
    ミッキーロケットがこのクラスの古馬とどのくらいの力関係にあるかも注目してましたが、
    古馬の一線級にも挑戦できると思わせる内容でした。
    2頭の比較では斤量はミッキーロケットが背負ってましたが、道中、折り合っていたミッキーロケットに対しシャケトラは首を上げてキャリアの浅さを見せていてのハナ差だったので、五分と見ました。
    2頭とも今後の成長にかかってきますね、次走が楽しみです。

    馬券は・・・実は私も今年の初的中でした(^^ゞ。
    去年の12月から3連複の3着争いが接戦になると、ことごとく私の馬が4着になるという地獄が神に見放されたように続いてましたが・・・やっと。
    馬連も絞って取れたので、やっと正月を迎えられた気分です。

  • >>5474

    Re: ブチコ

    またやっちゃいましたかあ。。
    これで3度目・・ゲートで痛い思いしたことがトラウマになってしまったようですね。
    もうお母さんになった方がいいかも?

  • ブチコ

    ゲートを壊して外枠発走だったようです。
    ダートでの走りに魅力はありますが、人も馬も怪我をしないうちに引退して白毛馬の繁栄に寄与した方がいいと思います。

  • >>5472

    Re:ミッキーロケット

    最後の叩き合い、見応えがありました。
    斤量差が2キロあるので現状ではミッキーロケットが1枚上ですが、4歳勢は強いですね。
    ハナ差で単勝は逃しましたが、馬連は取れました。

  • >>5471

    Re:ミッキーロケット

    仕事でオンタイムでは観られず、さっきビデオで観ました。

    好位を取ったミッキーロケットをシャケトラがマークする展開。
    直線では馬体を併せての叩き合いになり、ハナ差しのぎ切りました。
    2日延びて調整が難しかったでしょうけど、力発揮してくれました。
    この2頭は春の大きなところへも希望が持てますね。

    シャケトラは阪神大賞典で賞金上積みして春天へ。
    ミッキーロケットは中山記念から大阪杯か?

    馬券は3連単複ともに狙いがハマって、今年の初的中でした。
    案外配当がついたので良かったです。

  • >>5470

    Re:ミッキーロケット

    今朝起きて中京競馬場の中止は予想しました。
    京都の雪はやっぱりあれ思い出します。
    雪が積もっている状態で走るなら何が起こるか分からないので買わない予定でした。
    火曜日は馬体重もパドックも返し馬も見られませんが仕方ありません。
    シャケトラは遅れてきた大物感と斤量53キロから期待も込めて本命にします。鮭虎と勘違いしたところもyush_yさんと一緒です。
    相手はテイエムナナヒカリを除いた4歳馬3頭。

  • >>5469

    Re:ミッキーロケット

    風花舞う京都競馬場のパドック・・・昨日のことのようです。

    私はシャケトラに期待します。
    一瞬、魚と動物の掛け合わせかと誤解しましたが・・金子オーナーですからね。
    前走までのパフォーマンスでは足りないでしょうが、まだ隠れている能力がどこまであるか。

  • ミッキーロケット

    週末は寒波襲来ということで、京都は雪が舞うかも知れません。
    39年前のあの光景のように。
    時代も変わりましたし、もう遠い昔ですね。。

    さて現実に戻って、今年は大阪杯がG1昇格ということで、
    この新春序盤の競馬にも、いくらか例年との違いが出てくるかも?
    メンバー表を見て、明け4歳勢が目に付きます。
    その中でミッキーロケットはサトノダイヤモンドにも食い下がったことで一枚立てます。
    この馬だけは春天より大阪杯狙いとなりそうですから、
    ここから一気に仕上げてゆくと見てます。

    他の4歳勢は皆、賞金の加算が必要。
    シャケトラもカフジプリンスもここ上積みして阪神大賞典へ?

    モンドインテロはここで重賞のタイトルが欲しいところでしょうが、微妙な斤量で。。
    レッドエルディスト、テイエムナナヒカリにも食い込みあるか?

  • >>5467

    Re:キョウヘイ

    キョヘー(汗)って感じでした。
    馬場の悪化、しかも前はペースが速い。
    あえてソロッと出して折り合いを優先した戦法がハマッた印象です。
    高倉騎手はまだこの馬を乗りこなせてなくて云々のコメントでした。
    この血統ですから重馬場では今後も要注意となりますね。

    タイセイスターリーはまさかの乗り替わりでしたが、
    外枠をうまく乗りこなし、ペルシアンナイトを差したのは評価できます。
    父がマンハッタンカフェに替わり、距離適性がどうなるのか?
    次はスプリングS あたりで測ることになるのかな?

  • >>5466

    Re:キョウヘイ

    雨は本降りになってしまい、予想以上に馬場が悪化して重に。
    元々、見るレースと思ってたので、予想根拠の馬場が違ってしまったら馬券はやめよう
    ・・・という冷静な判断が一瞬は頭を過ぎったのですが・・・ダメですね。。
    一度予想してしまうと、買わないでもし予想通りの結果になったらどんなに後悔するだろうと。

    リーチザクラウン、重のダービーをレース後に思い出しました。
    この馬場で、この展開だと・・・クラシックに繋がるのかどうか、もう少し、時間が経たないとわかりませんね。

  • >>5465

    Re:キョウヘイ

    人名でキョウヘイというと柴田恭平と筒美京平ですが強兵の意味も込められているのでしょうか。血統はサンデーサイレンスの4×4で、もうそんな馬がいるのかという感があります。高倉騎手よると出遅れではなく遅らせたようで前走届かなかった後方一気が炸裂。馬場も展開も恵まれていましたが今後も重馬場やハイペースでは軽視できません。スペシャルウィークとダンスインザダークが入っているので距離延長は問題ないと思います。
    まさかの武豊騎手への乗替りタイセイスターリーは好スタートから下げたのが良くペルシアンナイトには競り勝つもこの条件では勝ち馬が強く兄弟制覇はなりませんでした。
    アルアインは直線不利がありましたが伸び切れず。
    アルアイン/キョウヘイの馬連でアルアインの方で外れるとは・・・。

  • >>5464

    Re:アルアイン

    あけましておめでとうございます。本年も楽しく競馬を見続けられたらと思います。

    シンザン記念は昨年の馬券運用を楽にさせました。
    池江厩舎の2頭にコウソクストレート、
    それに血統的に注目してるタイセイスターリーが中心でしょう。

    昨年のシゲルノコギリザメは2勝馬なのに人気がなく、逃げて残った。
    そう、メイショウソウビですね。血統が地味なのも共通してて買わずにはいられない。
    ワイド、三連複に抑えます。

  • >>5463

    Re:アルアイン

    今年もよろしくお願いします。
    私はペルシアンナイトとアルアインと気持ち良く走った場合のトラストのどれが強いかに注目しますが、
    天気も不確定で人気でもあるので、基本的に見るレースかなと思います・・・ですが馬券も少し買います。

    前走の末脚と戦ってきた相手でペルシアンナイト本命にしましたが、アルアインも底を見せていないので対抗。
    気持ち良く走ったらという前提でトラストが3番手。
    穴は2戦ともなかなかの競馬のマイスタイルとミッキーアイルの弟でタイセイスターリー。
    全くの人気薄ではダートからのケンシンを。

    去年のように大荒れになるならポニポニさんにお任せします(^^ゞ
    ということで、前走の末脚が気になるキョウヘイ、名前が気になるイエローマジック、逃げが気になるメイショウソウビはポニポニさんの馬券で。

    馬連の軸はペルシアンナイトですが、アルアインとの馬連は3倍では買えず、馬単で。
    アルアイン1着は3連単で少し。

  • アルアイン

    明けましておめでとう御座います。
    金杯はツクバアズマオーとエアスピネルの単勝という堅い馬券を各1点で取ったのでシンザン記念は一寸冒険してみます。
    と言っても頭は連勝のディープインパクト産駒アルアインからで相手に二匹目のドジョウならぬノコギリザメ?を狙います。
    楽に逃げられればメイショウソウビ、千両賞でアルアインを激しく追い込んだキョウヘイ、京都のマイルでまずまずの走りをしたマイスタイル、エアジハードの孫イエローマジック。
    アルアイン以外の有力馬が1,2着に来れば諦めます。

  • Re: アポロケンタッキー

    アウォーディーはサウンドトゥルーにも差される勢いでありながら、また伸びてるところを見るとバテたというよりはやめてしまった部分があるのかなと感じました。
    それにしてもドバイに向けては残念で、能力はあるとしてもこの気性面の弱点はさらに強敵が増えると厳しそうです。

    少額でと思ったのでオッズをみると馬連も単勝も買う余裕がなく、3連単のみ絞って買いましたが、アポロケンタッキー1着は想定外で連敗続きで年の終わりとなってしまいました。。。

    今年の3歳馬のレベルは高かったのか?低かったのか?
    ある記事で、「スーパ-ホースが出なくなっているのは、日本馬のレベルが総体的に上がっていて突出した馬が出にくくなっている」みたいな趣旨が書かれてましたが、振り返ると確かにそうかも知れないと思いました。
    まず、常識外の強風の中でしかも異常な厳しいペースで消耗戦となった皐月賞のレベルは時計からもやはり相当高かったと思います。
    それに続くダービーも上位5頭の馬はハイレベルの凌ぎ合いになりました。
    普通の年なら上位5頭の馬はそれぞれ他馬とは力差があり、もっと消耗せずにタイトルを取っていたのでは。
    リオンディーズがまず故障し、ディーマジェスティーはJCで明らかに負けるハズの無い馬にも負けてしまい。
    マカヒキも海外遠征とはいえ結果を残せなかったのは、ハイレベル過ぎるライバルたちとの激闘の影響があったように思えます。
    その中で秋にも結果を出したサトノダイヤモンドはそれだけバランスの取れた走り方・体の強さがあったということもあるでしょうが、皐月賞は8分程度の仕上げで力を出していなかったのも幸いしたのかもしれません。
    来年、4歳馬となる残った3強(エアスピネルも含めると4強ですが別路線か)が本来の力を発揮して盛り上げてほしいです。

    年度代表馬・・・難しくなった感じですが、最後の有馬記念勝ちの印象でサトノダイヤモンドでしょうか?
    私としては、今年一番強いと感じたのは秋天と香港Cのモーリスでした。

  • >>5459

    Re: アポロケンタッキー

    まさかと思う馬が揃って前に行ってコパノリッキーはアウトとしても他がどうなるか予測不能のレースになりました。恐らくアウォーディをマークしたアポロケンタッキーが快勝でした。内田騎手の作戦勝ちでしょうか。
    私も2頭軸でノンコノユメとアポロケンタッキーへの3連複は取るも3連単は3着付けでダメでした。
    今年はモーリスが2000でも強く、それ以上では菊花賞一冠馬が久々に強かった年になったと思います。
    ドゥラメンテは残念ですが、種牡馬として期待されます。サンデーサイレンスの4×3になるディープインパクト産駒との配合がどのくらいあるのかも注目。
    シゲルノコギリザメは複勝で勝たせてもらいましたが、トータルのマイナスを埋め合わせることは出来ませんでした。

  • <<
  • 5480 5460
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア