ここから本文です
  • 1

    ロッテとの争いを制し、2009年のパリーグ最下位をほぼ手中にしたオリックス。
    昨年オフの球団ポスターに「夢の続きは2009年に」というコピーがあったが、
    投手陣の崩壊、中古外人が主軸を成す打線は故障者続き。
    昨年の2位がフロックであることを立派に証明。
    まさに素晴らしい夢を見させて頂いた。
    オリックス球団としては13年、近鉄を含めても8年間優勝できず。
    楽天を除くパリーグでは最も優勝から遠ざかっている。つまり、最下位だ。

    おまけに、いつもの事ながら球場は閑古鳥。
    その上、地元関西のマスコミにはまるで相手にされない。
    12球団一ホームの声援が静かとあれば、選手の意欲も沸かんわな。
    最後にはファンの力でロッテに劣るオリックスが最下位に落ち着くわけだ。

    実力もビリ、人気もビリ。
    これほど「最下位」が似合うチームはないだろう。
    ここはやはりホームを移転し、地元ファンに支持される球団づくりに努めることが急務だろう。
    このオフこそ、オリックスの移転を決断させるべく、野球ファンの声をあげるんだ。

  • <<
  • 837 817
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア