ここから本文です
  • <<
  • 26 4
  • >>
  • >>25

    【Re: パワハラで辞めました】
    ある事業所
    私には珍しく長く続いたほうなのですが
    やりたい放題の女所長に我慢ならず
    3月で縁を切りました。

    精神的な病気のためディをずっと休んでいた利用者さんのことを相談したら
    「脅かしてでも行くように言って」


    この言葉に
    「この人の元では働けない」

    思いました。

    介護の社会にいる人間とは思われない人の言葉です。

    そして
    極めつけは
    娘が同じ事業所にヘルパーとして席を置いているのです。

    あるとき
    所長から「明日○○さんキャンセルだから」
    の一言。
    私は利用者さん側の用事かと思ったら
    記録書をみると、私にキャンセルと言ったその日に
    所長の娘の名前が。
    それも《買い物同行》という時給も私よりアップの仕事でした。

    公私混同も甚だしい。

    こんな事業所にはいられません。

    理想と現実
    あまりにもかけ離れている世界でもあります。

  • 【ケアマネは今や】
    昔は限度枠内で持てるカードのすべてを使ってサービスを組んだものでした。今は新しいケアプラン方式で、いかに家族にものを言わせず少ないサービスが組めるかに腐心させられています。
    ケアマネはもう、家族や本人や事業者のための人ではありません。明確に保険者側の人です。「ケアマネに金払っているのは市町村なんだから、市町村の言うこときけ。向こう側につくやつは許さん。」です。
    もとはといえば国民のお金なんですけどね。こんな手のひら返し、民間の保険会社がやったら営業停止です。

  • 【ついでにいうと・・・】
    普通の家庭ではガスコンロ、あるいはIHコンロは2口、3口だけれど
    一間のアパートに暮らしている利用者さんは一口コンロ。

    これを
    決められた時間で3品は作れない。

    いまは
    どこのお宅にも電子レンジがあるので
    それで下茹でしたりして時間配分を考えている。
    ちなみに
    身体介護30分でディ送り出しの利用者さん、

    入室時ベッドの中が殆ど。
    起きて貰うために声掛け、
    「薬のんでほしいから何か食べる?」
    そのために
    小さい小さいおにぎりをつくり、
    ポータブルトイレの処理、服薬確認、口腔ケア、顔清拭。
    玄関に移動のために立ち上がってもらうのに5分はかかる。

    その日の利用者さんの状態によるから
    ディ送迎車に乗ってもらったときは
    ホッとする。

    私は保育科出身なので子育て終了後
    ベビーシッターとして登録して
    その会社が介護部門を設立したので
    私に「日曜日ご飯つくりに行ってほしい」と頼まれて
    急遽ヘルパーの資格を取ったのが10年前。

    介護でいろいろなことを経験して
    『ヘルパー2級』の資格では追いつかないほど
    超高齢化社会になり
    去年『介護福祉士』の資格を取りました。

    ホントにさまざまな症状があり
    それを把握するのに
    まだまだ勉強しなくてはいけないけれど
    私を含めてみんながいづれ通る道。

    それならば
    気持ちよく
    利用者さんと接したい。

  • 【『70分』の戦い・・・】
    介護保険制度が改正されてから
    家事支援の時間が細切れになり
    改正前に90分だったプランがそのまま改正後は70分で稼動しなければいけない。

    利用者さんは
    この20分減ったことなどお構いなしで
    90分のときのプランをヘルパーに希望する。

    たとえば
    買い物、調理3品の上、『残った』時間は掃除・・・
    お金の精算、記録書記入、連絡帳がある利用者さんの場合それも記入・・・

    時計とにらめっこをしながら
    作業を進めていく。

    「時間がなくなったので今日は掃除できない」
    なんて言おうものなら
    即、会社にクレームが来る。

    この『20分』の差は目が回る忙しさだ。

    ケアマネやサービス責任者(サ・責)が改正時にちゃんと説明していないから
    みんなヘルパーにしわ寄せが来る。

    訪問介護では
    『決められた時間内に仕事が出来るか?』が重要な課題になる。

  • 【ついでにいうと・・・】
    訪問介護事業所1社のみの正社員になると
    毎月の給料は安定するけれど
    その安定した給料の中には
    登録ヘルパーが休むと替わりにサービス入ったり、
    ヘルパーと利用者さんと相性が合わなかったりすると
    次のヘルパーが決まるまで
    社員が行くことになります。

    社員は
    「この利用者さんはいやだ」とは言えません。

    決められた給料の中には
    その制約が入っています。

    私は
    『我慢』してまで介護業務についても
    利用者さんにも
    自分自身にもなんの得にもならないと思っているので
    10年間常に複数の事業所に登録して
    続けてきました。

    生活するには1日何件もこなさなければいけないけれど
    「有難う、またきてね」

    言ってもらえると
    うれしい気持ちでバイクに乗れます。

  • >>19

    【Re: 昔の話では?】
    確かに

    登録時
    交通費全額支給、
    健康診断は会社指定のクリニックならば無料、

    会社のホームページで利用者さんの様子を記入すれば
    1件につき100円など

    結構待遇が良かったのですが
    今年度より
    無料検診は規定時間を設けて
    それ以上稼動していないと受けられない、
    交通費は半額になりました。

    ただ
    3社登録していますので
    その中の1社はさすがに母体が大きいので
    介護福祉士手当てが2000円つき
    コーヒー代位にはなっています。

    この世界
    亡くなったり、施設入所や入院などがあるので
    毎月の給料は2万円、3万円の差はざらです。
    基本的に『人間が好き』でなければ務まりません。

    家政婦と間違えている利用者さんも多数います。

    「介護保険ではできません」と
    はっきり断ります。

    「あの人はしてくれた」

    利用者さんはいいます。

    こんな人のサービスは長続きしません。

    予断ですが
    事業所と利用者さんの最初の契約時に
    介護保険で出来ること、出来ないことを
    はっきり説明してくれないと困るのは現場に入るヘルパーです。

    「1割負担」の意味がわかっていない利用者さんが多いのが現実です。

  • 【昔の話では?】
    うちにも確かに洗濯の人はいますが一人だけ。休みの日には出勤職員が手分けして洗濯からたたみ作業までやらされてます。日常業務を犠牲にしてます。掃除も自分でやれです。
    しかし、ホテルや旅館の従業員とは違う、とはよく言ってくれました。胸がすっとします。もっと言ってやってください。我々もその人たちのレベルまで待遇を改善してもらいたい。ちなみに今年度から交通費など目に見えにくい部分が軒並み削減されて給料減ってます。

  • >>15

    【Re: 介護職について】
    施設にロングスティで入所している利用者さんに
    専属で介護していたとき
    その施設には
    掃除する人が別にいましたよ。

    介護職の人は『介護』のみの仕事でしたよ。

    ホテルや旅館と
    『介護職』とは一緒ではないです。

  • 【介護職について・・・】
    だれが
    上げポチ、下げポチをつけているのか判らないけれど
    現実を知らなさ過ぎる。

    『介護』
    特に訪問介護の場合
    掃除だけで
    男性を断ったりしない。

    掃除のサービスをしている男性ヘルパーもいます。

    調理が出来る男性ヘルパーもいます。

    洗濯を畳むのが上手な男性ヘルパーもいます。

    反対に
    若い女性で
    家で家事をしたことがなく
    家事支援が苦手な女性ヘルパーもいます。

    要は
    オールマイティです。

    身体介護と家事支援がくっついたサービスもあります。

    ご自分が
    介護サービスで何が出来るのかをまず考えて
    施設か
    訪問介護かの選択をされたらいかがでしょう?

    時給が安いと思われるのでしたら
    ご希望の金額がでる仕事を選ばれたらいかがでしょう?

    あまりにも
    現実を知らなさ過ぎる。

    下げポチ覚悟で書きました。

    あまり酷かったら削除したらいいことなので。

  • 【介護職について】
    介護の仕事が何故 男性が雇ってもらえないかは、掃除の仕事と似ているからだと思います。

    会社などを掃除に来てくれてある掃除屋さんは女性でないとダメなのです。

    それはトイレ掃除などをしないとイケないからで、女性だと男子トイレも女子トイレも掃除できますが、男性だと女子トイレの掃除は出来ません。

    ホテルや旅館などもそうで、お風呂なども女性であれば、男風呂も女風呂も掃除できますが、男性だと男風呂しか掃除できません。

    そういう面でいっても介護されるのは女性が多いこともあり、介護の仕事では男性は不向きである為、男性の介護職員がいないのです。

  • 【介護ですか・・・・】
    今の職場に10年以上いて(特養)腰を痛め、この間は右腕の健を仕事中に断裂してしまい、それでも生活があるので、給料が安くても仕事にいってたのですが、今日介護職から外すと言われ
    年齢も年齢だし 今更新しい仕事と言ってもどうしようか悩んでます。ワーカーは仲がいいんですけど、若い子たちは 気にして助けてくれるし 申し訳ないと思いながら仕事してます。食べていくのがていいっぱいです。老後の貯金は無理!結婚しても子供を養っていく程もらえないらしいし、職安は介護・介護と進めてますが、現状は甘くないです。高齢者には、叩かれるし抓られるし、体中あざです。それでも介護を選ぶのは お年寄りが好きで 安くてもいいと思えないと無理ですよ。私もお年寄りに叩かれても、認知症だからしかたないし かわいいと思ってますが、来月から洗濯場でと言われると これからどうしようと考えてます。よく考えて転職してください

  • >>11

    【介護の仕事は大変なんですね。】
    去年、介護の資格を取り、色んな訪問介護事業所に電話をしたり面接に行きましたが、男性という事で全て断られたので、介護の仕事をするのは諦めました。

  • 【またやめた!】
    去年入ってきた精神遅滞のおじさんが登校拒否(!)で欠勤退職。あわてて募集して免許持ってない女子を雇ったら2週間でいきなり退職。2月には有望だった中堅も2名やめる。ついでに漢字に全部ふりがなが必要な若者も辞める。
    ユニット特養になってから、確かに勤務が厳しい。2連休なんかとったら、そのほか一か月は夜勤の当日と明け以外に休みなく、毎日勤務している状態になる。しかも曜日不規則で、最近は親しかった仲間とも顔を合わせてない。仕事だけの人生になってしまう。報われもしないのに。
    しかも「介護福祉士は受かるまで受験しろ」「その次はケアマネだ」受験産業に処遇改善手当全部持っていかれて、若い人はいいけどおばさんなんてかわいそう。何度も落ちて、いやとも言えず。
    利用者のため、そればかりが走りすぎたよ。走りながら考える介護保険屋さん。働く人のことも考えないと、事故ばかりの個室ユニット・やる気をそがれた非正規職員・慢性人手不足は改善しない。どこでも雇えないひとの社会復帰施設も兼用してしまっている。これで団塊の世代準備オッケー?

  • 【こんばんは~】
    とにかく賃金が低い!
    介護福祉士で18年、介護士してますが新人が来ない・・・
    殆どの人が続かないですね。
    よく考えて下さいね。。

  • 退職しました。介護士だけじゃね。上に上がらないと。ケアマネや看護士とか。ちょっと他見ないとね。

  • 私は。介護を7年していますが、仕事の割には給料が安いです。
    看護師がする業務をほさでやらないとほぼ回りません。

    私は、子育てしながら勤めてますが。子供が病気になったら休まないといけなく、かなり嫌味はいわれてきました。上司からは病気したら見てくれる施設に預けて来なさいっていわれたりもしました。

  • 【10年やってますが】
    7年位前がひどかった。どこの施設でも収益率を上げるために正社員を大量にやめさせ、若いアルバイトで埋めていった。不景気なので何人切ってもいくらでも補充があった。
    その時から、事故や苦情は職員個人の背中に負わせ、やめさせることで施設の責任や賠償を回避する「手順」が生まれた。ぎりぎり少数の職員配置、家庭生活が困難になるほどの勤務、低賃金。親切で福祉をしていたつもりがいつの間にか犯人にされて職場を追われる仕組み。ついに去年から「新しい人材が来なくなった」。
    昨年募集をかけてきたのは「漢字が読めない」20代の男や、だれがどう見ても精神遅滞があるおじさん。職員が面倒を見ながら働いてもらっているが、どう訴えても上は辞めさせない。というかほかに人が来ない。
    長くなりましたが、ひどい施設なら早いうちにやめるのが間違いありません。どんなに尽くしても必ず報われません。職員に働いてもらうためには施設の大勢を立て直さなくては・そういう時代がこれから来ます。そうして生き残った施設になら人生をささげても損はないかもしれません。

  • 【こんにちは】
    どうも、今年7月に介護のしごと初めて経験中です。子育て中なので半日で、はじめましたが。ほんとにおどろくことばかりでもう二回もやめたいとつたえました。とめられているかんじ。はじめよりよくなりましたが、今は腰に異常がみつかり休養中です。一度やめて復帰とかいわれましたが。今の施設はベテランがのこってて、新入りが入ってこない、すぐにやめてしまう。人が足りない。やたらいばってるどこにもやとわれない73才の看護師と介護士が問題あり・人がいないのでやる気あるためやめさせることができない。嫌味すごい。時給がほんと高校生のバイトの値段。ただ、こども病気でやすんでも大丈夫。ほんとに葛藤しながら行ってました。ほかをしらないので。どうなんでしょう?

  • 【地方で介護福祉士やってますが。】
    一口に介護職といってもいろいろな事業や職種、雇用形態があります。そして地域差もあると思うんです。
    なので、一番確実なのは~ハローワークやしごと情報ネットなどで検索すると良いですよ。
      しごと情報ネット
          http://www.job-net.jp/

    ヘルパー2級を持っていれば、とりあえずは介護施設などへの就職は大丈夫です。デイサービスやサロン、支援ハウス系などは、無資格でもOKの場合もありますからね。
    また、病院などでの介護職(看護助手)であれば、介護施設よりは若干賃金や待遇面・雇用形態などでは良い傾向のようです。

    いずれにせよ、一般的な労力に対する報酬で言えば・・・かなり低い・・・と覚悟はしておいた方が良いですね。

    でも、やりがいは間違いなくありますし、かなりな人生勉強になりますよ。
    是非、介護への道をお待ちしています。

  • >>2

    【 介護職の実態】
     自分もその1人ですが、施設(デイサービス)などを探しているのですがダメですかね?
    旧ヘルパー2級の資格は持ってます。でも結構ブランクはありますが・・・

  • <<
  • 26 4
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順