ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    皆さん、こんにちは。ジンと申します。

    いきなりですが、トピタイトルとは違って、競馬予想と雑談系のトピです(苦笑)。

    ただ、そこに少々「科学」というエッセンスを加えて、特色のある場にして
    いきたいと思っています。
    どうか皆さんには気楽に参加して頂き、その中から少しでも競馬の本質に近づける
    内容になればいいなと考えています。

    どうぞよろしくお願いします。

  • <<
  • 8021 8001
  • >>
  • >>8018

    こんにちは

    ジンさん、ごめんね。
    本来、ジンさんのもっと凄いとこ
    引き出すのは僕の役目だったように思ってたけど
    未完了のまま放置してました。

    放置って言葉が適当なのか、どうかわからないけど。

    僕は出会えたみんなが、元気であればそれでいい。かな?

    某ってどこなのかな?
    それだけは知っておきたい気はする。
    ジンさんの話は好きだったから。
    ヒントはないのかな?
    オンライン自体が大きなヒントなのかな?w

    ジンさんだけでなく、出会えたみんなの心身の健康と、ご多幸を祈ってます。
    どうもありがとうございました。
    お疲れ様でした。

    また、いつか。

    Good luck!

  • geneさんtexasさんお疲れさまでした。
    某競馬新聞のOnline版でのご活躍楽しみにしときます。

    本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
    Good Luck!

  • ●ごあいさつ

    まずは、このトピや僕の書き込みを見ていて下さった方すべてに感謝いたします。
    お一人お一人に対して書こうかと思いましたが、
    いろいろ考えて総括的な挨拶にすることにしました。

    僕が競馬を始めたのは10年ちょっと前。
    些細な契機からでした。

    大穴トピに参加し、その後この科学トピを立ち上げました。

    その間、競争馬の生理学的研究が萌芽から軌道に乗ってきたと思われる時期に
    サラブレッドのゲノム解析が行われ、これから新しい知見が
    どんどん増えてくる時代になってくると思われます。

    これまでの常識はあらかた覆されてゆくことでしょう。
    医学や物理学等もそうであったように。

    ニュートンやアインシュタインは宇宙を数学という言葉で表しました。

    癌は、近年の研究の進歩により、表面的な性質よりも遺伝子の異常で
    語られるようになってきています。

    同じように競争馬の能力や特徴も、生理学や遺伝子で語られるべきだと
    僕は思っています。

    このトピの最初のほうで書きましたが、競争馬の能力を決める主要3要素は、
    【有酸素能】【無酸素能】【走行フォーム】です。
    一つ一つにつき解説、考察しました。
    オルフェーヴルのフォームなど、研究があるものを提示しながら。

    しかし、そうした観点から競走馬の特徴や競馬の予想と生理学・遺伝学を
    融合させた専門家や予想家を僕は未だ知りません。
    なので、僕自身がそうなりたいというのが、僕の競馬における目標です。

    さて、
    客観的事実を重んじるのが僕の予想スタイルですが、【予想】というのは
    主観的作業そのもの。
    情報リテラシーが問われるし、枠順など偶発的な事象も多い。
    【競馬予想】の難しさは、ここにあります。
    難しいと同時に、そこに【愉しみ】や【思い入れ】が交錯することが
    競馬の醍醐味でもありますね。

    最後になりますが、昨年末にとある競馬関係者と知り合いました。

    その縁で、すぐにではありませんが、某競馬新聞のOnline版に
    予想コラム的なことを書かせていただくことになると思います。
    名前は別になるでしょうけど、内容をみればすぐにわかるでしょう。

    それでは、このあたりで僕の競馬ライフ第一幕を閉じます。
    最後は科学的な言葉ではありませんが^^・・・
    皆さん、Good Luck!

  • 宜しければ
    トピが終了して書き込みができなくなり、暇になった人や
    まだ自分の予想を書き込みたい方など、もし宜しかったら
    私たちのトピに参加されませんか?
    我々のトピは結構自由です。
    勿論予想合戦などやっていますが、参加したくない方は不参加で結構です。
    ちなみに我々は
    1・指定レースの複勝を当てる
    2・自ら選択したメインレースを予想する
    3・GⅠレースでの複勝を当てる

    以上3つの遊びをやっています。

    勿論競馬以外の書き込みも自由です。
    例えば「野球賭博」など。

  • ジンさん
    例えば今回のなでしこジャパンの惨敗についてどう考えますか?
    私が気になったのはオーストラリアや中国などは日本(日本以外でも)のパスに対し
    前に出てカットしようとするし、相手チームの選手にくっつくくらいの位置で守っっている。
    それに対し、日本はあくまでゾーン的というか相手と少し距離を置いて守っている。
    だから相手は自由にボールを回す。
    対する日本は中盤でボールをカットされることが非常に多かった。
    要するに世界はサッカーをよりレベルアップしていたが日本は金・銀を取ったサッカーを
    継承していた。

    それと若手の問題。
    若手が育たなかったから使わなかったのか、若手を育てなかったのか?
    若手のレベルが低くてレギュラークラスに追いつくレベルまででなかったのか?
    猶本・京川・柴田そして問題の田中陽子。
    若手の代表的存在だった田中陽子はなぜINAC神戸を辞めたのか?
    (それとは別に海堀あゆみはなぜ突然やめたのか?)
    その辺がどうも若手の問題の根幹にありそうな?

  • ジンさん
    このトピでも良いし新しいトピでも良いし、毎週書き込まなくても
    良いので何らかのかたちで継続できませんか?

    というのは今回の「なでしこジャパン」の完敗の件とか、聞きたいことは結構あります。
    我々のトピはついに「大穴トピ」を抜いて一番書き込まれているトピに
    浮上しましたが、このトピとは全然傾向が違うのので結構楽しみにしていました。
    特に貴兄の予想などあるいは目のつけどころなど随分参考にさせてもらいました。

    私個人は今でも競馬に距離は重要なファクターだと思っています、
    しかしながら貴兄の意見も結構面白かった。

    勿論本業が忙しいのでしょうが、せめてGⅠの時期だけでも・・・・!!

  • ●こんばんは

    こんばんは。

    さて、そろそろ今年も競馬に復帰を、と思ってましたら
    トピが終了していました(苦笑)。

    トピ主であるてきさすさんが、「役割を終了」し、「惰性」と
    判断されたのですから、メンバーの僕がそれにどうこう言うことはありません。

    てきさすさん、お疲れさまでした。

    ポイントさんからは止められましたが、トピの開祖として
    最後の挨拶だけ書かせていただければと。すいません^^。
    てきさすさんの挨拶からずっと考えていたものでして。

    少しまとめて、今週中に書きます。

    その後このトピを削除したいのですが、今は出来ないんですね。

    ということで、来週から新トピ【競馬における文学的考察】を始めます。
    ・・・嘘です^^。

    ではまた後日。

  •  
    ここには、もう書かないでやろうよ

    ここのトピ主は終了宣言したんだ

    そっと地層底に沈めてあげてよ

    ターフさんも慮ってあげてm( )m


    ボクが言うのもなんですが
    ホウバさん
    テキサスさんの心情無念さわかってあげてねm( )m

  • 皆様、こんばんは
    そして、お疲れ様でした。

    株式に強い興味をもっていらい、どんどん競馬離れが進んで、今に至ります。
    性格なんだとは思うけど、両立は難しかったです。

    ジンさんとケンさんのこともあり、ちょっと参加しずらくなったのもありますが、
    株式をやっていて、気づいたことがあったので、何を書いても説得力がないなって
    考えるようになりました。

    ある程度、競馬のことがわかってくると、勝てる馬の特長がみえてきます。
    だったら、そればかりをずっと狙っていけばいいわけです。

    狙った馬の特長が、過去に勝った馬に合致していても、馬自身の身体的な面(病気、怪我)や精神面はわからないのです。
    それに加え、騎手の判断(コース取り、位置取り、しかけのタイミング等)、
    アクシデントの有無、微妙な馬場の状態等、外野からは判断できないことばかりで
    結果は都度変わってきます。

    それが競馬です。

    やってみなけりゃ、「わかんないこと」ばかりなんです。

    ジンさんの科学的知識を読ませてもらって、
    サラブレッドのことや競馬のことには、以前より、詳しくはなってきました。
    自分自身が過去に持った誤解もとけてきました。

    深く感謝をしております。

    このトピというか、ジンさんの競馬へのアプローチの仕方は、よりよく生きるための
    道しるべになると思うのですが、読者の皆さんにはどう見えていたのか?
    予想が当たるか?とか配当が大きいか?としか見えていなかったのか?

    ・・・・

    「わからないこと」への対処は同じことを繰り返す。
    もちろん、知識や経験によって得たもので、効率はかわってくるのですけれど。
    いつもバラバラなことをしていては、その手法が的を射ているのか、
    その考えが的を射ているのかどうか?「も」わからなくなります。

    同じことを続けないと「わからない」ところもわからなくなってくるのです。

    「わからないこと」への対処法、
    「無知の知」これらを知ってると、いいほうに人生変わるのではないかなと思います。

    明日は弥生賞ですね。
    朝日杯の2強と若駒Sの勝ち馬の3強みたいですが、
    割り込んでくる馬はいるのでしょうか?
    結果が楽しみです。
    久しぶりに週刊誌買ってみました。
    結構新鮮です。
    ミッキーアイルは強かったでしょ?w

    また、改めて、挨拶は書かせてもらいます。

    so long!

  • >>8009

    κ >トピの終了

    ○てきさすさん
    トピ主をお努め頂き、ありがとうございました。
    競馬仲間として愉しく前に進んだ日々が懐かしく思い出されます。
    お疲れ様でした。

    トピの終了に諸行無常を感じます。

    戻る場所がなくなる寂しさと同時に
    競馬場でゆっくり競馬を愉しみ、競馬の後ココアでも飲みながら囲碁を心ゆくまで愉しむ機会を作ろうというジンさんとの夢を繋ぐ場所がなくなることに寂しさを感じます。

    ○ジンさん
    その後、アドラーの心理学を学んでジンさんの言葉を一層理解できました。
    アドラーの言葉を借りれば、『みんなに敬意を払ってほしいということは』課題の分離ができてなかったということです。

    上記したようにジンさんとは、競馬と囲碁を一緒にゆっくり愉しんでみたかったです。
    ご縁があれば、またどこかで再会するかもしれません。
    それまでにたっぷり修行を積み、前に進んでおきます^^
    長い間ありがとうございました。

  • δごあいさつ

    ○ムキさん

    大穴トピに戻られるとのこと、了解いたしました。
    そちらのトピでも鋭い予想で更なるご活躍されること祈念しております。



    昨年のケンタウロスさんに続き今回ムキさんが去りと、
    このトピもすっかり寂しくなってしまいました。

    こんな状況の中、惰性でそのまま予想を続けていても得るものは少なく、
    すでに為すべき役割も終了したものと判断し、
    現トピ主の権限において、ここにトピの終了を宣言いたします。

    現在まで予想の投下を続けてくださっているホウバさんには
    特に申し訳ない思いで一杯ですが、ご了承いただければ幸いです。

    最後に、これまでこのトピに関わったすべての皆様に感謝を申し上げます。
    本当にありがとうございました。

  • アーリントンC

    ◎ボールライトニング
    京王杯2歳SではG13着馬シャドウアプローチに2馬身近い着差をつけて快勝、競争能力は間違いなく重賞級。個人的に、騎手は、嫌い、相性わるいけど、頭であり、絶好枠を活かしての巻き返し

    相手
    ○ロワアブソリュー
    ◎○単勝、複勝
    ◎○ー総流しの3連複。

  • ◇戻ります

    皆さん、こんばんは。

    てきさすさん、祝辞ありがとうございます!

    突然ではありますが、今週からこちらのトピを離れ、大穴トピに戻ることにしました。
    トピ主のてきさすさんには申し訳ないのですが、今年に入ってから切り出すきっかけを探っていました。

    皆さまからはさまざまな叱咤激励をいただき、投稿を続けてこれました。
    本当にありがとうございました。
    たまには大穴トピに様子を覗いていただけると幸いです。

  • δ麒駑相楽~アーリントンC

    こんばんは。
    遅ればせながら、先週はムキさん◎ダコール好走お見事でした!
    1月は不調とのことでしたが、2月に入り毎週的中を重ねて
    しっかり調子を取り戻している様子なのは羨ましい限りです^^


    【阪神11R アーリントンC】

    抜けた馬不在の混戦メンバー。
    そんな中、狙うとすれば◎シゲルノコギリザメ。
    今回主張すればハナを奪えそうで、うまくマイペースに持ち込めば
    前々走のように粘りこみがあっても。


    ◎シゲルノコギリザメ

    ◎の単複で。
    (自信度D)

  • ◇真赤激~小倉大賞典

    皆さん、たびたびこんにちは。

    小倉は馬場が読みにくいですね。

    [小倉11R 小倉大賞典]
    ◎ダコール

    ダコールは過去の小倉大賞典で2着、3着と馬券になっているように小倉1800mは得意条件。
    内枠が断然有利なレースで最内枠を引いたことで好走の条件が揃いました。
    鞍上は前走に引き続いての小牧で、新潟大賞典を勝っているコンビにつき全く不安はありません。

    ◎の単複。

  • ◇真赤激~フェブラリーS

    皆さん、こんにちは。

    ベルルミエールが出遅れた時点で今日はダメかと思っていましたが、ファタモルガーナが馬券になってくれました。
    てきさすさん、祝辞ありがとうございます!
    ただ、予想した展開とは違いますので素直には喜べませんが…

    [東京11R フェブラリーS]
    ◎ベストウォーリア

    人気になっているのは4歳馬ですが、G1で狙うべきは実績のある古馬。
    ベストウォーリアは左回りの南部杯とプロキオンSを連覇し、フェブラリーSの3着を含めて東京コース【3-1-2-1】と得意としているコース。
    展開に注文がつくコパノリッキーに比べ、展開次第でテンにでも終いにでも脚を使える脚質の幅は魅力。
    鞍上は昨年のフェブラリーSで好走に導いた戸崎で、コパノリッキーをマークできる枠を引いたことで勝利の条件は揃ったと思います。

    ◎ベストウォーリア
    △ホワイトフーガ
    △コパノリッキー
    △ノンコノユメ
    △スーサンジョイ
    △タガノトネール
    △モーニン

    ◎の単。
    ◎から△の馬連流し。
    ◎1頭軸△への3連複流し。

  • δ麒駑相楽~フェブラリーS

    こんばんは。
    ムキさんダイヤモンドS的中お見事でした!
    印の2頭がともに複勝圏内ですから能力比較がしっかり見えていますね^^


    【東京11R フェブラリーS】

    展開不問で抜けているような馬はおらず、肝心の展開を考えてみると、
    前に行きたい馬は多いものの何が何でもハナに拘るほどでもないため、
    どれだけ前がやりあうかはたまた案外落ち着いてしまうのか頗る読みづらく、
    加えて土曜の雨でどこまで馬場が速くなるかの問題もありと、難解極まりないレース。

    そんな中、狙うとすれば◎ロワジャルダン。
    前走は完全に前残りの流れでしかも当日鞍上乗り替わりの
    アクシデントがありながら3着確保なら上々の内容。
    前が流れる展開になれば中団からの差しきりがあっても。

    もう1頭挙げれば★タガノトネール。
    この馬はやはり武蔵野Sの内容が優秀で、自分の競馬さえ叶えば
    このメンバー相手でも好勝負は可能でしょう。


    ◎ロワジャルダン
    ★タガノトネール

    ◎★の単複、印2頭の馬連ワイドで。
    (自信度D)

  • ◇真赤激~ダイヤモンドS

    皆さん、こんにちは。

    明日はフェブラリーSですが全く予想ができていません。

    [東京11R ダイヤモンドS]
    ◎ファタモルガーナ
    ★フェイムゲーム

    実績だけならダイヤモンドSを連覇し、天皇賞(春)でタイム差なしの2着があるフェイムゲームが抜けています。
    ファタモルガーナは昨年のダイヤモンドSでそのフェイムゲームの2着で、3着との差が2馬身半もあるように、2頭が他の馬を引き離しています。
    前走のステイヤーズSは馬券圏外でしたが、一昨年のステイヤーズSで2着、昨年の目黒記念で3着と長距離実績があるように、力を出せれば上位争いでしょう。

    ◎の単複。
    ★の単。

  • <<
  • 8021 8001
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア