ここから本文です
  • 1

    *****

    独り言なので、レス禁でお願いします。ダークサイド用なので、嫌な人は覗かないで下さいね。

  • <<
  • 1067 1046
  • >>
  • >>1039

    お久しぶりです、ここ見てるかな?
    検索しても中々出てこなかったので焦ったけどまだあってよかった・・・
    出来ることと出来ないこと、の少年お話ありがとうね。
    今まさにその段階。なんていうの?クラスで(高二になってからは就職コースです)生活総合で人と関わる授業では「おれには出来ない、役立たずだから」と拒否しまくってます。自分から言ってどうする!また浮くじゃん(苦笑)
    今度先生に相談に行く所なんですけど昨年も何とか乗り越えてはきてたのにまたか~と。
    (短期で終わりましたがコンビニでバイトもしてたんですよ、お金が欲しくて  でも成績が下がってきたのですぐに辞めました まだ両立は早い!)

    >ラーメン 
    まだラーメン食べてないんです。昨日もクラスの誰か男の子に強く注意されて夕飯時に話してくれたもののその後一緒にケーキ買いに行って夜自分の部屋でべそかいてましたわ、、
    今日休んだら?といったら「休むと就職の内申が悪くなるから」だって。(これは私の言葉の受け売りです)また昔から学校休むことにも抵抗あるみたいです(^^;
    前のクラスの子達もいて少しは心強いかもしれないけど「友達」という言葉も出てきたりして。
    学校変わることや転校や辞める事もとりあえずは視野に入れてますが本人は辞める気持ちはないみたいです。

    このまま苦しいままいいのかな~。どうしたらいいのかな~と思いニコさんを思い出して久しぶりに書き込みました。ではまた。。。読み辛くてごめんね。

  • >>1062

    メグさん、ありがとう。
    まだ落ち着いてないいです。 
    再検討をしてくれると言うので、仕事の書類の合間に打ち込んでます
    ホント、溜息が、笑顔に変わるといいなぁ。。。

    夏休みが始まって、子供達3人とも予定がバラバラで悩ましいです
    ちびは家に居て、ボーズは部活、お嬢はオープンキャンパスやら課外授業やら…
    仕事も忙しくて、そしてなんせ…
    暑いですね、

    お互いに頑張りましょう。。。

    お言葉ありがとう~(^0^)

    ニコ

  • >>1061

    ニコさん、メグです。

    …大丈夫ですか?提出物、本当に自宅に送っていただきたいですよね。特にお金がらみは…そのもめてる一件は、落ち着きましたか?

    ニコさんの溜息が笑顔にかわりますように…

    またお邪魔しますね(>_<)/~~

  • >>1060

    メグさん、こん
    何で学校って、授業参観を特別な発表の日にするのかしらね…
    私はうんざりです…。授業を見たいのに、大勢の前で発表。学習障害児にどれ程のプレッシャーか…
    ホントにね…。

    息子が3月に私に提出しなかった学校からの封筒が一昨日見つかって
    今ちょっと、もめています。
    そして、凹んでいます
    数万単位のお金が絡んでいるので…。
    先生さぁ、未成年のうちはADHDの子供は封書で自宅に送ってくれないかなぁ…。
    プリントなんてずっと蛇腹だったもんねぇ…(溜息)

    15の息子にオカンムリです、はい…。

    またね

    ニコ

  • こんばんわ、メグです。

    個人懇談…ドキドキですよね。私も去年、月1くらいで呼び出され、個人懇談をしていました。本当、親も子どもも、担任との相性ありますよね。。今年は理解ある先生で、「一緒に」「協力して」見守っていきましょうという先生です。

    先日、参観日があり、午前中は親子レク、午後は授業参観でした。やはり、予想通り親子レク後は離れられず「一緒に帰る」の一点張り。色々話をし、先生に託したもののその後の授業は参加できなかったそうです。
    授業参観では、その場で感想文をかき、発表…ですが、発表できず、先生が代読。

    それでも、素敵な感想文を書いていたんです。感じたことを文章にするのが苦手で、「おもいつきません」が得意の息子…それが立派に文を書いていたんです。主人は「発表してほしかった」と言ってましたが、私は感動すら覚えました。

    ついできないことにばかり目が行き、人と比べてしまう私…そんな私も息子のできた!を見つけて、感じたことができた!
    なんだか温かい気持ちになりました。いつもこうとはいかない。やっぱりなんでなんでの毎日ですが、息子同様、自分で自分を褒めることも大事なんですね。

    そんな大切なことに気づけるこのサイト…ダークな部分をおもいっきりだせたから違った見方ができるようになったのかもしれません。

    また、時々お邪魔します。

  • >>1057

    もう一つ、以下の言葉も過去に書いた私の言葉です

    「失敗と言うのは、成功するまでに諦めてしまった言葉」だと言いますよね
    「良い事がない」と言うのは
    「良い事があるまでに諦めてしまう」のかもしれません
    「大丈夫、きっと良い事がある」って根気よく信じて待つから
    「良い事」がやって来るのかもしれませんね
    「果報は寝て待て」ってところでしょうか(それはポジティブ過ぎるかな 笑)

    このトピは、
       「諦めてしまわないように、
        くじけてしまわないように、
        痛みを少しでも和らげるように」
    存在するのかなって、思います

    大丈夫、頑張って育てていればきっと、良い事がある
    そう信じて。

  • >>1057

    ナギさん、良かったですね、心構えが居るよね、個人面談、わかります…。
    例えば返信がなくて気にせずに、ここに書いていいと思います
    このトピはそれを目的としたトピです
    以下は過去に私が書いた言葉です。

    このトピには常時トピ主さんがみえるわけではありません
    私自身もこちらのトピ主さんではありません
    でも、ここはダークサイドの独り言をつぶやける場所です
    誰も責めたりはしません。
    「磨けば光る原石かもしれませんよね」
    「きっと秘めた力があるのでしょう」
    「偉人の中にも学習障害を持った人はいたんだもの、将来の可能性は未知かも」
    そんな絵空事では育てて行けない学習障害の子供達の親
    書き殴ってかまわないと思います

    誰も責めたりはしません。
    この世のどこかで、同じように苦しんでいる人がいます

    この子がいなければどれ程楽か、そんな言葉を口にしてはいけないって
    それすらもプレッシャーになっているお母さん達
    奇異な行動や奇声で、白い目で見られることに疲れたお母さん達
    誰にも理解されないって孤独に陥ってしまうお母さん達

    誰もあなたを責めたりはしません
    だから、書き殴って下さい

  • ナギです。
    度々すみません。

    行って来ました、面談。
    家庭訪問時に感じていた通り、良い先生でした。

    息子の良い所に目を向けてくれていて、息子に必要な配慮もしていただけるとの事。
    本当に安心しました。

    以前、ニコさんが書いていた通り、担任との相性ってありますよね。
    幸い、今年は理解のある先生で本当に良かったです。

    面談前の不安な気持ちが一気に吹き飛びました。

    ここに書かせてもらった事で頑張って学校へ行けました、ありがとう。
    でも、また学校から電話が来る事もあるでしょう。
    そうやって悩みながら子育てして行くのですよね。

    もうすぐ夏休み・・・
    せっかくの習慣がまた一からになります。
    夏休み明けがまた心配ですが、私なりに頑張ってみますね。

    一方的な書き込み、すみませんでした。
    でも、吐き出さないととても不安で仕方なかったです。

    この掲示板があってよかった。
    心からそう思います。
    ありがとう。
                    ナギ

  • みなさんこんにちは、ナギです。

    今日は弱音を吐きに来ました。
    個人面談なのです、今日。
    息子の出来ない事を改めて知らされる、そんな日です。
    受容の出来ていない私には、とてもつらい日になります。

    こうやって、弱音を吐く自分自身の事も嫌になってしまいますが。
    でも、辛い気持ちを吐き出さないと学校へ行く事が出来ません。
    本当に弱っちい私。

    でもね、頑張って行って来ますね。
    少なくとも、息子は学校楽しいと言っていますから。

    でも、せめて授業中に迷惑をかけていませんように。
                         ナギ

  • >>1054

    ニコさん、こんにちは。

    ありがとうございます。
    「できない事を諦める」
    とても心に響きました。

    就学前、みんなと同じ事が出来ないとなぜ?なぜ?と息子を自分を責めてしまう事が多かったです。
    1年生になってもまだ「普通」を求める気持ちがありました。

    本当に最近なんですけど、少し彼を認める事が出来てきた所です。
    それでも、相変わらず「普通」にこだわっている私がいますが。
    でも、彼には良い所もたくさんあります。

    ニコさんのレスで、改めて気付きました。
    本当に少しずつですけど、一番近くで見ているのは私なんですよね。

    息子にも楽しい事がたくさんあります。
    出来る事、楽しみにしている事・・・

    少し心がほっとしました。
    本当にありがとうございます。

    またもう少し頑張ってみようと思いました。
                    ナギ

  • >>1052

    先日、書き込んだ中の事なのですが
    プロジェリア症候群と共に生きた少年(17)の言葉です

    01.できないコトを、諦める
    この世界にはできることもたくさんあるということ。自分の心の中で「できること」と「できないこと」を区別していくことが大切だと彼は語っています。
    「多くの人に"病気が辛くないか"と聞かれます。もちろん、辛いし、僕にはどうしようもないことですが、日常生活には楽しいこともあります。例えば、漫画の発売日、スポーツ観戦、音楽。出来ないことは沢山ありますが、できることもあることを忘れてはいけません」

    身体や知能の障害は、出来る事と出来ない事が明確に証明が出来ますが
    学習障害児には、不透明な部分が多く、周囲の理解は困難ですが
    この少年のメッセージが、昔の息子の代弁の様に読めました

    何度も失礼しました
    またね

    ニコ

  • >>1052

    ナギさん、こんにちは
    ナギさんも読み聞かせボランティアやってみえるのですね
    私もやっています。息子が卒業した今も、小5の娘の為に続けています。

    >でも、今となってはもし支援級へ行く事になったら他の保護者の目が・・・と後悔しています。
    > 目立たない親でいればよかった、と。
    どうなんでしょうね、
    確かに、渦中に人になる苦痛はありますよね「あの子のお母さんなの?」みたいな。
    でも、その苦痛にも耐えて、結果、私は良かったです。
    その苦痛以上のものを得たと思います。

    物事には起承転結がありますが、子育てにはどの位置を結果と言うか
    全くもってわかりませんね。特に学習障害の子育てはね。


    ナギさんは、握力は強いですか?
    私は握力が弱くって、昔から、ジャムのふたを開ける事が苦手…苦手以上に苦痛です
    手首まで炒める時もあるので。
    例えば、握力のある人からすると「こんな蓋も明けられないの?」と言われると、
    イラッとしたり、傷ついたことすらありました。
    わかってる、こんな蓋を開けられないと笑われる事。でも
    空けたい時に、空けられない私のもどかしさが、理解できるのかと
    嘲笑されるような時に、そう心で呟きました。

    学習障害児には出来ない事があります
    その出来ない事を、そんな事も出来ないのかと言われても、出来ないモノは、出来ないんです
    それを言われると、もどかしいのだと思います
    出来ない度合いや、事柄によっては、普通級が辛い子もいるでしょうし
    うちの息子の様に、普通級で過ごせるけれど、周囲から浮く日々が続く事もあるかと
    大人は子供達が学校で楽しい時間を過ごしていると思いがちですが、もしも…
    外に出ると7人の敵がいる。と過程してみると、よく頑張って学校に行っていますよね


    私は息子の一番の理解者だと思っていました
    が…ある時、息子が花を買って来てくれました「お母さん、いつもありがとう」って
    彼が買って来てくれた花は、私が一番好きな花で、一番好きな色でした
    私が息子の一番の理解者であるはずでしたが、いつしか
    息子は、私の一番の理解者になっていました

    起承転結、長い道のりですが、お互いに頑張りましょうね
    辛い時には、ここに書き込んでください
    ちょっと忙しくて、頻繁には来れませんが、見ています
    この世で一人でも、自分の辛さを理解してくれる人がいる。
    そう思ってね

    ニコ

  • >>1049

    ニコさん、ありがとうございます。

    正直、息子が普通だとは思ってません。
    少しの声掛け、手助けが必要な子供だとわかってはいるのです。
    でも、まだもしかしたら普通の中に混じっていけるんではないか?と期待してしまう私がいます。
    今は、取り出しをしてもらっています。
    遅れながらも勉強してくれればと。

    私も役員をしたり、絵本読みやっています。
    少しでも学校と繋がりを持ちたくて。
    でも、今となってはもし支援級へ行く事になったら他の保護者の目が・・・と後悔しています。
    目立たない親でいればよかった、と。

    まだまだたくさん葛藤すると思います。
    時々、お話させてくださいね。
                  ナギ

  • >>1048

    メグさん、返信ありがとうございます。
    本当に、かわいいんです。
    世間に出なければ、他の子と比較しなければ。
    こんなふうに思うのも、私の受け入れが出来ていない証拠なのかもしれません。

    少しずつでも受容出来るようになりたいです。
    またここで話をさせてくださいね。
                     ナギ

  • >>1047

    メグさん、こんばんは
    >どれくらい効果が続くかは、予想もできませんが
    そうそう、そんな調子でいろいろ試されてみると良いです。
    いろんなルールを作ってみて、その表を作って、出来たらシールを貼って、
    20個クリアしたらご褒美…。でも、そのシール自体を、本人に選ばせて買う事

    因みに、寝る前の本も、選ばせてみると良いです
    とにかく「自分の意見が優先されている」と言う安心感や満足感は、お子さんの心を潤します
    やがてやって来る周囲との軋轢で、自己肯定が低くなりがちなADHDの子供達、
    母親が肯定することが一番の心の栄養になります

    勿論、理想通りには行かないんですけどね。

    うちはリタリンを処方されました。でも、わけあって飲ませませんでした。
    お子さんには介助の方はみえるのですか?
    「他の子は授業を受ける権利がある」と言う担任のお言葉
    理解できないわけではありませんが、権利は平等です。
    そして、小学校は義務教育です
    メグさんは肩身が狭い思いをしてみえるのではないかと思いますが、
    先生の言葉の中には学習障害児を理解しているように見えません。
    仕方ないんですけどね、理解できないのは…。だって、親の私達ですら、理解できないんですから
    でも、先生の中には理解してみえる方もみえます。
    理解していない方と話すのは、共通言語がないのと同じです
    あまり振り回されないように。
    うちは小5の時の先生が「お母さん、大丈夫、心配しないで」と言ってくれたのが一番でした
    その先生はとにかく大雑把で放任でした。
    良い言い方をすれば、大らかでした。
    因みの小4の先生は、胸ぐらをつかんで黒板に頭打ちつけるようなタイプでした

    >何をするにも時間がかかり、ついつい怒ってしまう
    学習障害児は、物事を順序立てて考える事が苦手ですよね
    どんな事で怒ってしまうのかな…。
    お風呂上がりに服を着るのに…とかかな。

    >愚痴っちゃいけない、自分が悪いんだって、責めてばかりでした
    責めないでね、ご自身の事。

    ニコ

  • >>1046

    はじめまして、ニコと申します
    年の離れたご兄弟なのですね、可愛くて仕方がない…そして、育てにくさに苦しくて仕方がない
    女の子と男の子と言うだけでも、随分育て方が変わる上に学習障害を持った男の子…
    疲れますよね。
    大変失礼ながら、上のお子さんの時の年齢から比べると、ナギさんご自身の年齢もね…
    体力要りますもんね。周囲のお母さん達との関係も、疲れる要因になりますよね。
    正直な所、うちも3人目が健常児でホッとしています
    息子の子育てで大変な労力でしたが、それでも下の娘と5歳違うので、その分は若かったと
    客観的にそう思います。

    幼稚園の頃は謝ってばかりいて、人が怖いとさえ思いました
    知り合いを増やすためにと役員に立候補しました。
    小2の頃には奇声や落ち着きのなさで、周囲からは完全に浮いていました
    授業中は本を読んでて動かず、キレると周囲が怪我すると、知らない人からの視線も冷たく
    授業参観は針の筵でした

    >時々、将来を悲観して一緒に死ぬ事を考えてしまいます。
    私も同じように考えていた時がありました

    ゆっくりと、子育てしましょうよ
    >就学と共にカウンセリングも終了し、結局精神科通いの日々です。
    通院を批判するつもりはありませんが、学習障害児を持つ母の苦悩は、精神科で楽になると
    私はそうは思いません
    それから、私はナギさんが既に、お子さんの学習障害を受け入れてみえると、そう思います
    だから、苦しんで見えるのだと思います

    大丈夫、まずは、ご自身の事を信じて下さい
    こんなに真剣に子育てしてみえる方のお子さんです、きっと、大丈夫

    ここで吐き出してください
    誰も責めません
    その苦痛が少しでも和らぎますよう、祈ってます

    ニコ

  • >>1046

    こんばんわ。メグと申します。

    「ありのままの息子を受け入れたいのに上手くいきません」の言葉、すごくよくわかります。我が子は本当にかわいいし、すごく大切な存在。自分の命よりも大切だなと日々感じてます。だからこそ、息子がつらい思いをするのが嫌だし、将来がすごく不安になりますよね。
    私がまさにその真っ只中にいるので、「大丈夫」とも言えませんし、どんな言葉があるのかもわかりません。ただただ、気持ちがすごくわかり、一人じゃないよ、孤独じゃないよと言いたいです。友だちには「子どもなんてみんなそうだよ」とか「そのうち落ち着くんじゃない」とか言われたので、本音では話せなくなりました。こーいう場でいっぱい吐き出しましょう。私も、時々お邪魔します。

  • >>1044

    ニコさん、お返事遅くなりました。
    ご褒美の目覚まし!すごくいい案ですね!どれくらい効果が続くかは、予想もできませんが、少しでもやる気スイッチ、ご褒美という特別感を感じてくれたらと思います。カフェオレ大好きな息子です。緑茶も好きで、飲んでいたのですが、もしやそれで寝付きが悪いのか?と思い、今はカフェインをとらせないようにしてました。授業中眠くなることはなく、睡眠をあまり必要としないような感じです。寝相も悪く、動きまくりで、おそらくじっとしているのは大便をするときだけかな?!というほどです(笑)
    絵本、ニコさんとやりとりをするようになってから、また読むようになりました。こうした穏やかな時間、私にとってもすごく癒されます。どうしたら伝わるか、どうしたら怒らずにすむかを考えながら、言葉を選んでいるので、余計な事を考えずに言葉を出せる絵本、改めていいなと思いました。すてきなひとときになっています。ありがとうございました(>.<)

    薬の副作用がひどく、違う薬に変える方向に向かっています。今はコンサータですが、今度はストラテラに変更予定です。お薬の治療をされていた方もいらっしゃいますか?薬に頼りたくないものの、「他の子は授業を受ける権利がある」と担任から言われ、薬を飲み始めました。最終的には薬なしになるとは聞きましたが、毎日投薬することにもやもやしながらも、飲ませています。

    お薬を飲まれている方、いらっしゃいますかm(__)m?

  • こんにちは、初めまして。
    私も書き込みいいですか?

    二十歳の健常女の子と、小2のADHD息子がいます、ナギと申します。
    息子は投薬無しで普通級にいます。
    でも、落ち着きなく不注意・・・
    来年度から支援級に入れようか悩んでいる私です。

    3才から療育に通い、どうしても障害を受け入れられずカウンセリングにも掛かりました。
    就学と共にカウンセリングも終了し、結局精神科通いの日々です。

    学校に行かず家にだけいられたら・・・と思う事もしばしば。
    勉強も遅れています。
    でも、お友達大好きいつも明るい我が子。

    その内、お友達に変な奴・・・と距離を置かれるのが目に見えているので親としては切ないです。
    これから、お邪魔しても良いですか?
    時々吐き出しに来てもいいですか?

    時々、将来を悲観して一緒に死ぬ事を考えてしまいます。
    ありのままの息子を受け入れたいのに上手くいきません。
    悲しいです。

  • <<
  • 1067 1046
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア