ここから本文です
  • 1

    東京六大学で非ミッション私学の慶應・早稲田・明治の受験生・在校生・卒業生・関係者のための総合トピックです。

    早慶明ラグビーの他にも、

    早慶明弁論大会(雄弁部)  
    早慶明音楽Festival      
    早慶明グリークラブ演奏会
    早慶明三大学コンサート(マンドリンクラブ)
    早慶明ジャズフェスティバル
    早慶明チャリティー
    早慶明バレーボール大会    
    早慶明ハンドボール大会
    早慶明遠的大会(弓道)  
    早慶明野球(六大学野球の発祥)
    早慶明軟式野球チーム対抗戦 
    早慶明対抗ゴルフ
    早慶明サッカー       
    早慶明OB総コンピユーター系(早慶明OB名簿)
    早慶明体育祭(東京ガス)
    早慶明大学広報連絡協議会  
    東一早慶明金融ゼミ討論会

    などがあり伝統的に学生間の交流が盛んです。

  • <<
  • 92 91
  • >>
  • 【出来る受験生は早稲田を避ける!】

    世間の評価を考えれば大学の見識や内部の組織にお粗末な
    処は将来の就職を考えれば避けて当然だ。
    コピペの早稲田では要領ばかりで碌な仕事が出来そうにもない
    との評判が広まる。

    調査委員長は早稲田での弁護士だそうだ。卒業生や受験生の
    ことを考えればこんな馬鹿げた結論を出すのでは、さぞかし
    無能な弁護士なのだろう。世間の仕組みが分っていない。
    それに行ってる内容と結論が支離滅裂で科学の分野で受け入れ
    られないのは目に見えている。博士号の権威を損ねてしまった。

  • 【小保方氏学位と取り消し無し!!!】
    約四分の一がコピペの博士論文が誤りとして博士号の取り消しを
    しなかった早稲田はもう信用できないと企業も採用に二の足を踏むだろう。

    今、各企業にいる早稲田出身の博士号を持つ人たちは周りから???の
    マークを付けられる事は必至だ。
    早稲田大学の博士号のレベルは地に落ちたと言えよう。

    後から差し替えた論文でそのまま博士号は与えるらしい。
    少なくとも最初の博士号は取り消し、次の博士号の論文で再度与えるなた
    一応、筋を通した事になるが、今回の措置では発覚以前の博士号の与える
    基準の杜撰さを認めた事になる。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア