ここから本文です
  • 1

    *****

    東京から近くたっぷりの自然が残る奥武蔵と奥秩父の好きな人、これから行ってみようかなっと思っている方、いろいろお話しましょう。
    今年は秩父札所の12年に一度の午歳総開帳の年です。たくさんの人が訪れることでしょう。
    山歩きに拘らず、おいしい店とか温泉情報とかも大歓迎です。

    たくさんの皆さんとお話したいですね。

  • <<
  • 2458 2439
  • >>
  • 2458(最新)

    シン 9月25日 22:22

    【SLブルーサーマル号と絶品ラーメンと横瀬棚田】
    今日は秩父鉄道SL[ブルーサーマル号]に乗って秩父に行って来ました。
    ブルーサーマルとは埼玉県熊谷市妻沼が舞台の大学のグライダー部の物語で、今回SL列車とコラボされました。作家のサイン会が熊谷駅でSL列車の発車までに開催されて整理券まで発行される大盛況でした。私も熊谷からSLに乗るのは初めてでした。10:10発車してから途中寄居駅から団体ツアー客がたくさん乗り込み列車は超満員になりましたが、長瀞駅で大半が下車しました。
    御花畑駅で下車、駅すぐの絶品ラーメン店珍達そばでiwasaさんと合流、一緒にラーメンを食べてからタクシーで横瀬町寺坂の棚田に向かいました。たくさんのカメラマンや観光客が見頃を迎えたマンジュシャゲを武甲山をバックにシャッターを切っていました。稲刈りが終わった棚田の畝とマンジュシャゲと武甲山、武川岳、二子山、遠く和名倉山、両神山が連なっていました。
    ここは棚田と秩父の象徴武甲山が一緒に写真撮れるスポットとして知られるようになり、秩父札所5~7番にも近く、巡礼人が武甲山を眺めながら休憩している姿を見ることがありました。日本の源風景を見るような景色で私に好きなところです。
    ここから15分歩いて武甲の湯で入浴・休憩し横瀬駅へ、西武線人身事故で電車が大幅に遅れていて帰りダイヤが乱れましたが、iwasaさんと別れ、私は2時間遅れの特急で西武秩父駅へ出て、秩父番町通りの”ははそたい焼き”とドリップコーヒーを楽しみ秩父鉄道で帰宅しました。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【SLブルーサーマル号と絶品ラーメンと横瀬棚田】 今日は秩父鉄道SL[ブルーサーマル号]に乗って秩父

  • 【日和田山~巾着田】
    今日は朝良く晴れましたので、思い立って日高市の日和田山~巾着田に行って来ました。
    西武池袋線高麗駅から巾着田への標識に従って国道を横断し、鹿台橋を渡って巾着田には下りず県道を渡って高麗川に沿って少し歩くと公民館の脇に細い道がありこれを登ると急な登りしばしで岩場の下で男坂と合流します。岩場を登りきると金毘羅神社前の岩場に飛び出します。ここにはたくさんのハイカーが休んでいて、目の前には素晴らしい展望が広がっています。Ωの形をした巾着田が印象的です。
    神社の脇をさらに登ると日和田山(303m)の頂上に着きました。日高市と坂戸市方面が望めるのみです。
    神社前の広場で早めの昼食後、女坂を下ると救急車が駆けつけて来ました。どうも男坂で事故があったようです。
    巾着田の上流エリアは五~八分咲位で美しい景色を見せてくれていました。下流エリアはまだ三分咲きでした。
    コスモスは今見頃で、日和田山をバックに秋風に揺れていました。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【日和田山~巾着田】 今日は朝良く晴れましたので、思い立って日高市の日和田山~巾着田に行って来ました

  • 【森林公園は花盛りでした】
    今日は咲きだしたヤマユリに会いに森林公園に行って来ました。
    東松山駅から熊谷駅行きバスに乗って20分、森林公園北口下車、約8分歩いて森林公園北口へ、410円払って公園に入るとすぐヤマユリのお出迎えでした。北あずまやで右折しやや急な登りで北展望所に着きました。ここは森林公園最高地点で標高90.2mあります。”展望所”とは名ばかりで木が育って殆ど展望がありません。
    森林公園最奥の自然路を経由しドックランを通過して都市緑化植物園、ハーブガーデンへ、多種多様の花々が咲き乱れていてたくさんの観光客が居ました。
    涼しげな渓流広場から公園最大の山田大沼を見ながら中央口へ、ここは11月のスリーデーマーチで通る入口ですが、秋とはまた違った風景を見せてくれています。静かな疎林地帯のベンチでのんびり昼食を摂りましたが、木蔭に居ないと暑くて辛いです。すぐ野草コースに入ってキキョウ、カワラナデシコ、オミナエシ、レンゲショウマ、フシグロセンノウ、ヤマユリ、ギボウシが咲いていました。
    展望レストランで休憩し屋上からは奥武蔵の堂平山、笠山、越上山、武甲山が頭をのぞかせ、両神山も霞んでいました。ここからトンボ池~山田城跡経由で南口に到着しました。35度を超す暑さでバテバテのため、森林公園駅までバスを利用しました。

    まだヤマユリは早く、まだまだこれからですね。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【森林公園は花盛りでした】 今日は咲きだしたヤマユリに会いに森林公園に行って来ました。 東松山駅から

  • 【ヘメロカリス見頃の秩父長尾根】
    6月25日朝晴れ間が出ていたため大急ぎで支度して東上線小川町駅から寄居駅へ乗継、秩父鉄道急行[秩父路3号]に乗れて秩父駅には10:42着、11:01の西武観光バスぐるりん号でミューズパーク南口で下車しました。かなり晴れ間が広がっていましたが、暑くて汗だくになってしまいました。駐車場脇にはヘメロカリスの群落が見頃でした。ヘメロカリスは西洋キスゲとも呼ばれ、ニッコウキスゲと同じ仲間です。高台の東屋からはピラミッド型の武甲山から大持山が素晴らしかったです。人も少なく群落も独り占めでした。
    ここから長尾根を北上します。長尾根という名前はあまり目立たないですが、秩父ミューズパークと言えばお分かりになるかも知れません。アジサイの咲き乱れる車道から少し登ると長尾根最高地点430mの展望台に着きました。両神山が鋸のようです。
    開発されたミューズパークに隣接していながら豊かな自然林の中に道はよく整備されていて歩き良かったです。トンボ池は5月初めにはミズバショウが美しいのですが、今は巨大な葉っぱで覆われています。サンショウウオも居るそうです。シジュウカラやカッコウが合唱していました。
    途中の展望台からは雄大な秩父の街から奥武蔵の山々、雲に隠れた武甲山~熊倉山まで素晴らしい展望です。早春には美しい梅林を抜けて県道を横切ると秩父札所23番音楽寺に着きます。だれもいない境内を少し尾根に登ると秩父札所を創建した13仏地蔵があります。13体のお地蔵さんは武甲山に向かっていましたが、付近に住宅が建ってしまい武甲山が殆ど見えなくなってしまいました。
    音楽寺前からぐるりん号で秩父駅へ戻ってきのこあんかけラーメンで小さな山旅は終わりました。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【ヘメロカリス見頃の秩父長尾根】 6月25日朝晴れ間が出ていたため大急ぎで支度して東上線小川町駅から

  • 【秩父高原牧場ポピー畑~~大霧山】
    5月28日(土)に秩父高原牧場ポピー畑から大霧山に行ってきました。
    秩父鉄道寄居駅でk-iwasaさんと若いTさんと車内で合流し皆野駅で下車、駅近くのバスターミナルからポピー畑行き8:50頃の始発バスに乗車し渋滞も無く15分程でポピー畑下に到着しました。
    天上のポピー畑のポピーは少し終わった花もありましたが見頃を迎えていました。残念ながら天候がよくなく曇り空でしたが暑くもなくハイキングには丁度良かったかも知れません。
    大渋滞の車の並ぶ林道を秩父高原牧場へ登り、粥新田峠へ下りました。粥新田峠から新緑とコアジサイの咲く良い道を大霧山へ登りました。大展望を誇る頂上からは展望は想像に任せるのみでした。それでも座るところの無い程のハイカーが居ました。ここで昼食を摂りました。

    大霧山頂上からは南へ牧柵に沿って下ると旧定峰峠へ。ここから定峰バス停へ下ってタクシーで武甲の湯へ直行しました。
    k_iwasaさん、Tさん、本当にお疲れ様でした。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【秩父高原牧場ポピー畑~~大霧山】 5月28日(土)に秩父高原牧場ポピー畑から大霧山に行ってきました

  • >>2452

    【やすさんお疲れ様でした】
    いつもロングコースお疲れ様です。
    今年は暖冬だったため、奥武蔵のヤマツツジは当たり年でした。特に二本木峠は圧巻でした。

    ツツジ山は名前に反して殆どツツジがありません。
    埼玉県有林のヤマツツジ演習林があったためツツジ山と名付けられました。

  • シンさんこんばんは。
    皇鈴山や釜伏山のツツジがきれいですね。
    今日、私は先週五分咲きだった関八州見晴のツツジを眺めて隣のツツジ山から正丸に下ってきました。
    一週間経つとやはり満開のヤマツツジが迎えてくれました。写真は山頂です。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-869820.html

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! シンさんこんばんは。 皇鈴山や釜伏山のツツジがきれいですね。 今日、私は先週五分咲きだった関八州見晴

  • 【二本木峠~~皇鈴山~~登谷山~~釜伏山】
    昨夜の雨が7:00頃上がり、用事も早く終わったので車で二本木峠へ向かいました。
    峠につくと快晴になり、ヤマツツジが満開で斜面を赤く染めていました。たくさんの車がすでに駐車していてたくさんのカメラマンやハイカーで賑わっていました。ちょうどテレビ局?が取材していました。
    すぐ愛宕山(△654.8m)頂上に登ってから尾根沿いに下って車道を横切って急な階段登りが終わるとグランドみたいな芝の皇鈴山(679m)頂上へ、あまり展望は良くないですが気持ち良い頂上です。全く誰も登って来ません。
    新緑の美しい尾根道を一旦下って開けたところを過ぎると電波塔の建物がある登谷山(668m)頂上に着きました。北西側は建物があるため展望はありませんが、東から南にかけて素晴らしい展望が開けていました。赤城山、日光男体山、筑波山から都心のビル群、スカイツリーと南には笠山、堂平山、大霧山から丸山までが連なっていました。ここで絶景をおかずに昼食としました。ここで一人寝っ転がって至福の時間を過ごしました。
    頂上から下るとすぐ車道に出てそのまま尾根沿いに登ると電波塔基部の大きな建物に出ます。フェンスに沿って微かな踏み跡を登ると登谷山北峰2等三角点がありました。三角点から慎重にすぐ下の駐車場に下り、車道歩きしばしで釜山峠へ、ここから釜山神社に参拝してから社殿左側に登山道を登ると塞神峠との道を分け、すぐ奥の院の祠に着きます。
    さらに進むと釜伏山(582m)頂上。殆ど展望はありませんが、ヤマツツジに彩られていました。そのまま下ると日本水(やまとみず)へ行くことが出来ますが、今回は釜山神社に戻りました。二本木峠への帰路は奥武蔵林道を摂りました。二本木峠から車で玉川温泉に立ち寄って昭和レトロな温泉でのんびりして帰宅しました。
    夏の様な暑い陽気の一日でした。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【二本木峠~~皇鈴山~~登谷山~~釜伏山】 昨夜の雨が7:00頃上がり、用事も早く終わったので車で二

  • >>2449

    【やすさん、お疲れ様でした】
    やすさん、長距離の奥武蔵ハイク本当にお疲れ様でした。

    ヤマツツジ情報ありがとうございました。
    明日は午前中用事があるので午後から出掛けようかと思っています。

  • 【関八州のヤマツツジ5分咲き】
    シンさんこんにちは。関八州見晴のヤマツツジが良いとの情報を得て出かけました。
    まだ5分咲きくらいなので、しばらくしたら見頃になるでしょう。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-860022.html

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【関八州のヤマツツジ5分咲き】 シンさんこんにちは。関八州見晴のヤマツツジが良いとの情報を得て出かけ

  • 【西武夜行特急雲海号ツアー&妙法ヶ岳登山】
    4月29日、西武線池袋駅23:27発の団体専用特急列車[雲海号]は360人を乗せて深夜の西武線を西武秩父駅へ走り、終点西武秩父駅には1:20に着きました。駅前から9台のバスで途中道の駅大滝で休憩して三峰山駐車場には3:10に到着。駐車場で4:10まで星空観察会です。大手望遠鏡メーカーが数台の望遠鏡を準備していて順番に星を観察します。この日は気温3℃快晴で、こぼれんばかりの無数の星が見えました。こんなに美しい星空を見たことはないです。一番輝いていた月はクレーターまで見えていて火星や遠く土星の輪が望遠鏡ではっきり見えました。無数の人口衛星が動いているのが見えて感動モノでした。時間によっては国際宇宙ステーションまで見えるとか?
    4:30三峯神社を参拝後、旧ロープウェイ三峰山頂駅跡まで歩き、武甲山の左側からしずしずと登るご来光を拝みました。参加者はその神々しい瞬間に寒さを忘れて感動していました。雲一つない快晴の空はだんだん明るくなり、妙法ヶ岳や武甲山、熊倉山はその姿が赤くなっていました。
    6:30の朝食まで自由時間です。私は三角点まで行ってアズマシャクナゲの大群落を楽しんで来ました。
    朝食後順番で三峯神社昇殿参拝を受けて、ツアーは7:30に三峰山駐車場を発車し羊山公園芝桜に行くのですが、何人かの方はそのまま残っていました。私も残って千年の森でアズマシャクナゲを見ながら妙法ヶ岳に登って来ました。
    三峯神社奥宮のある狭い頂上からは素晴らしい展望が広がっていました。両神山の右側に浅間山の姿もあり、和名倉山は堂々とした姿でした。雲取山~飛龍山も連なっていました。
    三峯神社に戻って神の湯で朝風呂に入り、千年の森でアズマシャクナゲに囲まれながら早めの昼食を食べ、12:35の急行バスは3台出ました。三峰口駅で下車し、14:03に発車するSLパレオエキスプレスに乗りました。

    このツアーは大手ビール会社の缶ビール引き換え券と買い物券500円分も付いていて列車の中では皆さんビールを飲んでいました。私は一滴のビールも飲めないのですが、ソフトドリンクも可でしたので良かったです。
    8500円という値段にも関わらず発売からすぐ売り切れてしまう人気ツアーです。

    良い思い出になりました。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【西武夜行特急雲海号ツアー&妙法ヶ岳登山】 4月29日、西武線池袋駅23:27発の団体専用特急列車[

  • 【羊山公園芝桜の丘】
    22日夜、千葉在住の友人が秩父に行きたいとの連絡が入り、予定していた山行を中止して彼のために秩父に行って来ました。
    彼と寄居駅から、秩父鉄道の急行芝桜号に乗り秩父駅下車、秩父神社に参拝し、夜祭会館に寄ってから絶品きのこあんかけ支那そばで昼食、その後番場通りのイチゴ粒あんたい焼きを味わい、御花畑(芝桜)駅へ、狭い駅は観光客でびっしりでした。ここから羊山公園まで人の流れに任せながら登って行きました。4千万本のシバザクラは今が見頃で武甲山をバックに美しい景観を見せてくれました。秩父デビューの彼は感動していた様です。
    帰りは御花畑(芝桜)駅からSLパレオエクスプレス号乗車、意外にも空いていました。彼にとって人生初のSL列車だそうで、12系客車も初めての様です。
    寄居駅から東武東上線に乗って小川町駅乗継して、私の地元駅で途中下車してふるさとの湯でのんびりして満足して帰って行きました。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【羊山公園芝桜の丘】 22日夜、千葉在住の友人が秩父に行きたいとの連絡が入り、予定していた山行を中止

  • >>2445

    【七峰縦走記念品】
    私もヘロヘロになりながら寄居駅にたどり着いて記念の帽子を貰いました。嬉しかったです。
    すでに6年経ちます。今にも降りだしそうな一日でした。

    この帽子は使わずに大切に仕舞ってあります。

  • 【秩父七峰】やす
    今年も秩父七峰の季節ですね。
    2013年に雪の中を歩いたことが思い出されます。
    ゴールしてもらった帽子をまだ大切に使っています。

  • 【奥武蔵七峰縦走ハイキング大会】
    4月24日(日)恒例の奥武蔵七峰縦走ハイキング大会が実施されます(雨天決行)
    約6000人が参加されますので当日奥武蔵の笠山、堂平山付近を予定されている方はご注意下さい。

  • >>2442

    【やすさん、ご無沙汰しています。奥武蔵へようこそ!】
    やすさん、鋸山以来ですね。ようこそ!
    かなりのロングコースを歩かれたのですね。伊豆ヶ岳のミツバツツジ本当に成長しました。一時は枯死したかと思っていました。写真ありがとうございました。

    本当にお疲れ様でした。

  • 【小持山のアカヤシオが始まりました】
    シンさんお久しぶりです。16日に浦山口から正丸まで歩いてきました。
    小持山のアカヤシオが始まり、妻坂峠周辺のカタクリもまばらに開花していました。
    伊豆ヶ岳の山頂のミツバツツジも賑やかで、春の雰囲気を満喫してきました。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-846952.html

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【小持山のアカヤシオが始まりました】 シンさんお久しぶりです。16日に浦山口から正丸まで歩いてきまし

  • 【坂戸市北浅羽桜堤公園安行寒桜見頃】
    坂戸市の北浅羽桜堤公園のアンギョウカンザクラが見頃を迎え、たくさんの観光客が訪れています。
    珍しいサクラで、約200本植えられているのは全国的にも珍しく、濃いピンクの美しい花です。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【坂戸市北浅羽桜堤公園安行寒桜見頃】 坂戸市の北浅羽桜堤公園のアンギョウカンザクラが見頃を迎え、たく

  • 【秩父鉄道乗り換えについて】
    西武秩父駅の仲見世解体と温泉施設工事のため、西武秩父駅と秩父鉄道御花畑駅の乗り換えは大きく迂回となるため所要時間が掛かりますのでご注意下さい。

  • 【あしがくぼ氷柱と長瀞権田山ミニ登山】
    今日は西武鉄道経由で長瀞に行って来ました。
    芦ヶ久保駅に特急ちちぶ7号が臨時停車しますが、ここで下車し大量の雪が残る道を10分程歩き、氷(兵)ノ沢に作られた氷柱の芸術鑑賞に行って来ました。たくさんの観光客で賑わっていました。芦ヶ久保駅に戻って下り列車で西武秩父駅へ、温浴施設の工事現場を横目に仲見世を秩父鉄道御花畑(芝桜)駅まで歩き、秩父鉄道の急行ロウバイ号に乗って長瀞駅で下車したのはすでに12時近くになっていました。駅前に宝登山ロープウェイ山麓駅下への送迎バスが走りだすところでしたので、そのバスに乗ってロープウェイ山麓駅の駐車場に行きました。
    バス乗り場から山麓駅には登らず不動寺へ、ここはシダレウメの隠れた名所ですでに咲き始めていました。春にはたくさんのサクラが咲く通り抜け桜道は10cm程の積雪で、全く誰も歩かれていないため慎重に道をミニラッセルして明るい尾根道を進みました。雪山縦走気分しばしで宝登山を見上げるようになると権田山頂上(232m)に着きました。もちろんたった一人の小さな頂上です。ここで遅めの昼食を摂っていると秩父鉄道の列車の音が聞こえてきました。20cm程雪が積もった道を慎重に下ると程なく里道に出て20分程で誰も居ない上長瀞駅に着きました。
    賑やかな観光地長瀞にすぐ隣接しているのに、全く誰もいない静かな里山歩きでした。

    あしがくぼ氷柱は芦ヶ久保駅、道の駅あしがくぼ果樹公園村から徒歩10分、管理費200円です。甘酒の接待があります。また時間が合えばここから武甲の湯と横瀬駅方面へ送迎バスが利用できます。

    奥武蔵、奥秩父の好きな人集まれ! 【あしがくぼ氷柱と長瀞権田山ミニ登山】 今日は西武鉄道経由で長瀞に行って来ました。 芦ヶ久保駅に特急

  • <<
  • 2458 2439
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア