ここから本文です
  • 1

    再びnana_going_steady2です。
    たとえ大不況であっても、東京に、日本に、もう一度 モードの花を咲かせることは可能だと思います。それにふさわしいデザインがあります。私は、たとえ掲示板サービスが、もう古臭い、あるいは多くの人々で盛り上がることの無いものであっても、このyahoo掲示板での活動も一つの選択肢として利用しようと思っています。これまでの(モードはどうなるのか?)というトピックは、まるで辛口のファッション評論家の毒舌に近いスタンスだったことを、あるいは自分以外のデザインへの攻撃に過ぎなかったことを、本心 反省しています。私の本来の目的は、パタンナーはじめ、様々な方面から、自分のファッションに対する考え方に共感していただける方との出会いを目標としています。今、大不況、日本、にあって・・それでもモードの花を再び咲かせよう!それにふさわしいデザイン、考えがある!だから暴言などを避け、冷静に、わかりやすく、より多くの人々に理解、協力を求めるべく、もう一度呼びかけたいと・・・。書いてゆきます。宜しくお願い致します。

  • <<
  • 1168 469
  • >>
  • 1168(最新)

    nan***** 12月5日 09:12

    これは シャネル~~ヨウジ カワクボ・・・etc 歴史的デザイナー が通って来た道 誰のモノでも無く 自分自身で自分自身の内面を掘り起こし全く新しい表現を披露し ファッションを進化させる。。。ファッション モードだけでなく クリエーション アート 全般に於いて当然の事が 等閑にされ 実績や学歴で判断する事が当たり前となっている。。。こんな事になってしまえば 不要なアントワープなどへ留学し 有名デザイナーのもとで 実績を積まなければ ファッションビジネスマンと繫がり 生地~~~縫製メーカーの協力 すら得られない。。。
    新しい表現・・・etc を 妨げ。。。アントワープ風 ヨウジ ギャルソン風な はっきり言えば(中途半端なデザイナーの巣窟)となり。。。それどころか 要領良くスポンサーを見つけたモノが勝ちになっている事が 在り得ないレベルでのコレクション乱立の温床となり・・・。自分達で価値の低い(日本のモード)にしてしまっている。。。それは見直すべきでしょ??

  • 更に 社会を知る 社会を勉強する リアリティー&日常性 へと 邁進しました それは過去の打破でもありました。。。自分の原点である (反抗 屈折 ロックンロールスピリットをもって 自分の愛した ロックンローラー アンダーカバー・・・etc に背を向ける) あるいは (自分の愛した ヨウジやギャルソンに背を向け モード・ジャポネを破壊 変革させる)という方法論に大きな魅力を感じながら。。。そして その 最高潮付近に辿り着いたのです。。。それは 日本人モード・デザイナーだからこそ出来ない 日本人としての背景 風土 が あるからこそ出来ない モノを 新しい手法 をもって落とし込む事の成功と言えば良いのでしょうか?? インモラル 知的エロス 背徳的不貞 フリーセックス・・・etc の知性的極限の方法論の完成だった。。。これも以前に書きましたが 一例を挙げれば 官能的な女性モデルが 男性に首輪をかけ引っ張って歩く様なモノ・・・etc でもありました。。。それは(壇蜜の登場を予言し 黒人を買い快楽に耽る日本人女性を彷彿させ AV女優の市民権獲得=TVなどへの進出・・・etc を 網羅していた。。。)・・・。だからこそ 私は様々な
    モード系団体・・・etc に 協力要請 懇願 して回った。。。こんなに面白いモノがある!!と胸を張って打診すれば 見て 評価して くれる時代は終わり (うちのメーカー 事務所 アトリエ・・・etc の メール・フォームに 実績 学歴 を記載して 送ってください それを見てから 貴方の作品に目を通すか?? 通さないか??)(あるいは 貴方が 会社としてどの段階にあるのか??=どれだけ資本 あるいはスポンサー契約 縫製工場 生地メーカー 付属メーカー と繫がりがあるのか??)・・・etc デザイナーの作品を吟味するのでは無く 商談をするかの様だった。。。そして 誰一人見てくれないモード界となっていた。。。

  • 私は 日本のモード界が 純粋なクリエーション デザインスピリットを あまりに軽視している事への憤りを強く感じています。。。何度も書きました様に モード・デザイナーには そのデザイナーにとって まさにデビューすべき(最高潮と呼べる瞬間)がある と 考えています。。。その瞬間を迎えもしていない者が安易に デビューしても そこには センセーション 感動 見に来た人々を揺さぶる(何か)はありません。。。更に そのデザイナーの その後の 本当の可能性や到達点すらも 消し去ってしまいかねません。。。これも何度も書きましたが 日本のモード界に大きな力を持った方が スポンサーまで探し デビューを促してくださった事がありました。。。それでも まだ そのデビューすべき 瞬間・点 に達していないと感じていましたので 私なりに(丁重にお断り)した事を思い出します。。。残念ながらその思いは伝わらず 大きな怒りを買ってしまい。。。ファッション系の新聞にまで(愚か者)と罵声を浴びせられてしまいましたが。。。それは いつも言っている通り 壮大なクリエーションを美術的欠点を限りなくゼロにし 圧倒的オリジナリティーの完成という段階に過ぎず あくまでも(発想の泉)が出来た。。。ある種(その程度の段階)だったからです。。。まだまだ社会を知り 社会とモード リアリティー&日常性 までの 勉強 努力が 残っていたからです。。。
    それでも その頃は (素晴らしいデザイナーを日本から出そう)と いう 純粋さがありました。。。

  • 改めて書き直します。。。どんな分野でも そうでしょうが ファッションと言う 高速の早さで移り変わる文化程(答えの無い分野)は少ないと思っています。学術的見地 ビジネス クリエーションの側。。。どの方面から語ろうと絶対的(正解)など有りません。。。私自身の言葉で私なりの(見解を述べ 発言をする)しかありません。。。誰かがそれに不快を示しても、それに動じる事はありません あるいは共感してくださる方が居るなら、当然嬉しく思います。。。私の立場は 60年代~~70年代 森英恵 桂由美 高田賢三 三宅一生 という世界的成功がありました。。。これは日本国民にとって(文化的にも世界に追いついて来ているという 実感 自信に繋がった)のではないでしょうか?? 更に80年代には 山本耀司や川久保玲 故熊谷登喜雄 らの成功により 日本が経済発展のみならず 文化的にも先鋭を走っているという(ゆとり)すら与えたのではないでしょうか?? プロ野球が 川上哲治~~長嶋茂雄~~イチロー~~ダルビッシュ~~大谷~~へと繫がり発展して来た様に モードも同様に発展するものと多くが思っていました。。。しかし大まかに言えば 日本のモードの成熟が希薄 故 高度な クリエーション側 ビジネス側 ジャーナリズム・・・etc の 連結 連帯 を 構築出来ないまま 忍び寄る(不況 デフレ・・・etc)に 屈し 残念ながらファッション文化の中の負け犬と化した状況にあるのが、現状ではないでしょうか?? 日本に於いては もはや ファッション文化の最高峰としての ハイカルチャーとしての影響力すら失い また ビジネス的採算など微々たるモノ それを横目に 国家にとって多大な功績 利益を生み出す あるいは世界規模で拡散する ファストファッション クール・ジャパン  しかし本場欧米のモードはどうです?? しっかりとしたビッグ・ビジネスの一つの核として(柔軟に時代と共に形を変え)君臨していますよね?? 何故こうも日本のモードは弱かったのか??どうすれば少しでもより良い方向に進められるのか?? 私なりに発言しているだけです。。。

  • 訂正 アンジェロ・フィグス ベルナルド・ウィルヘルム トムフォード=✖ トムブラウンでしたね・・・。

  • 未来 日本のモードを救うであろう 若いデザイナーの卵へ・・・。絶対に(純粋な女性美)から逃げて欲しくない!!目を逸らさず 美しい女性美 肉体美をえがけるまで戦って欲しい。。。そして自分の好きな 得意なカルチャーのみに逃げるな!! 赤のみで黒を表現して欲しい 宇多田ヒカルの今年の大ヒット曲 涙色の花束を愛しい人(自殺した母へ)すらも 形にして欲しい。宇宙戦艦ヤマトの宇宙帝国デスラーの衣装は??ならば 真の宇宙帝国服すらモノにして欲しい。。。ありとあらゆるテーマで在り得もしないクリエーションをやって欲しい。。。そして 芸術大学の先生すらも驚かせるレベルで その在り得ないクリエーションに整合性を持たせて欲しい。。。それが途絶える事の無い(心の中の発想の泉)となる。。。大衆と膝を突き合わせ 語りあって欲しい。。。ファッション・モード好きコミューンから離れ 時にギャル。。。コムデギャルソンすら知らない輩と語りあい 運良く俺は一流企業営業マンになったが。。。その一流企業に勤める 超一流大学出身のエリートから(ファッションなんてくだらない!!)という罵声すら浴びて欲しい。。。発想の泉を作り 社会とモードの関係 ともすれば 如何にモードを実社会が必要としていないか。。。その屈辱も知って欲しい。。。だからこそ 社会に意義ある 真のモードを提案し 社会の意識を改革して頂きたい。。。そこまでやって サンローランの様な巨人になるか??だ。。。それこそが実績であり スキルであり 経歴だ。。。アントワープに行く暇は無い!! 有名デザイナーの美学に収まる暇は無い!! 己の内面の旅を完結して欲しい。。。その価値が解らない限り 2度と 耀司や一生 川久保 は 出て来ないのだから。。。

  • シャネルやサンローラン C・ディオール 川久保玲 山本耀司 ゴルチェ ヴィヴィアンウエストウッド・・・etc の様に 歴史に名を残すデザイナーの(実績 スキル 経歴)とは何なのでしょう?? アルマーニ・・・etc 含め 偉大なデザイナーがどう過ごして来たのか?? まともに勉強して来た (日本のファッション家)は どれ程居ます?? あるいは 彼らの様な才能を見抜くレベルに達するべく 血反吐を吐くような(真実の成功する未来のモードを発見する)努力 無くして 真のファッション家 ファッション評論家 とは呼べません。。。はっきり言いますが そこまでの深層を その身体壊れても 追及したファッション評論家は この日本には まず居ないと言って良いでしょう。。。アンジェロ・フィグス・・・。彼の表現は芸術を愚弄している、更にモードの本分すらもナメている ましてやビジネスの大切さからも逃避した 最低のデザイニングである!!。。。こういった厳しさをもって あのニセモノを厳しく糾弾した(日本のファッション家)がいるでしょうか?? アンジェロ・フィグスやベルナルド・ウィルヘルム トムフォード の 川久保を抄っただけの 低レベルを見破った人はいるでしょうか?? 血反吐を吐き 死ぬ思いで ファッション・モードと対峙していないからこそ 軽々しく(表層)という言葉を発する輩が後を絶たない。。。本当に軽い。。。そして古い。。。 もう オッサン オバサン に言う事は何もない これからのモードを背負って立つべく努力する若いデザイナー。。。人生を賭けた(ギャンブル)をもって 古ぼけた 日本のモード改革に挑戦して欲しい。。。

  • 私は 1995年に服飾学校に入学しました。。。もちろんそれ以前からモードを見て来ました。。。しかし、、、その(コムデギャルソンという成功は たった一人 川久保氏のみのモノであり だからこそ川久保氏・コムデギャルソンに影響されるな!! 出来るだけ見るな!! 全く違う独自の文化を 己の内面から創り出せ!!)この 真実の更なる新しい(モードに於ける成功論)を発言した人物はまず居ません。。。実業家達は成功を夢見て コムデギャルソンっぽいデザイナーに投資し どれだけの コムデギャルソンのニセモノとして失敗し廃業し損失をして来たのか??計り知れません。。。更に どれだけのモードを解ったふりをしている ファッション家達が 紙面いっぱいを使って コムデギャルソンの方法論の偉大さを語り 説き 決して生まれる事の無い 決して必要無い 第二の川久保を待望した事でしょう?? その産物こそ ファッションの学校から 純粋に美しい あるいは官能的な 真実の女性美をもって新しいファッションをえがくという大切な発想は消え モードを着るに相応しい(しっかりと自立し 成熟し ステイタスを持った女性)をえがけるデザイナーは激減し 真っ当な理論無き 無意味なクリエーションを子供っぽくえがき それをオリジナリティーだ!!とおおいなる勘違いした程度の低いデザイナーで溢れかえり(中身の新しい人々がセンス良く着てくれる)という 妄想 願望 だけ 現実直視無き 日本のモード停滞へと堕ちて行ったのでしょう?? 私は思うのです 今の様に 強烈な不況でなくても 所詮は日本のモードなどこの程度だったのでは??と。。。

  • もう少し丁寧に説明してゆきます。。。まず 1982年頃 日本のモード界に於いて コムデギャルソンという成功がありました。。。これは あの絶妙なタイミングに たった一つ たった一人(川久保玲氏)による 唯一無二の成功と言えるでしょう。。。それは たった一人(シャネル)という唯一無二の成功と同義なのです。。。言うまでもなく シャネル風な服で シャネル以外のデザイナーが成功するなど有り得ません。。。コムデギャルソンも同じなのです。。。という事は 本当に(成熟したモード文化を有した国の発想ならば)あれは唯一無二の成功であり 他がやっても(それ風、それっぽいモノ)にしかならない。。。むしろその成功を出来るだけ(視界に入れず) 全く違う(君だけの唯一無二な文化)を作れ。。。それ以外に成功は無いのです。。。まして その(コムデギャルソン)は 欧米の服装文化 身体美 肉体美 官能 純粋な美 に対し 真っ向から歯向かい 純真無垢な少年 少女を感じさせる ある種の子供っぽさをもって 服装を破壊したと言って過言ではありません。。。そこまで真の女性美を壊して 尚 新しいモードとして 敬意 尊敬をもって 受け入れてもらえるデザイナーは この世にたった一人 川久保玲氏のみなのです。。。例えば ドリスヴァンノッテン。。。川久保氏を尊敬していると言いました。。。しかし 彼のやっている事は全然違いますよね、、、ゴルチェ ガリアーノ・・・。誰をとっても 川久保氏を尊敬していると言いながらも コムデギャルソンっぽさなど何処にも無いでしょう?? あくまでも(その人物独自の内面から生まれて来るその人ならでは新文化)無くして成功など有り得ません。。。ファッションブームに阿波踊っていた 当時のモード後進国のファッション家達は この重要性をしっかり理解していたでしょうか??

  • 更に 今 モードに於いて最も重要視されている (どんな女性が どんなシチュエーションで どう着こなすのか??) その情景が見えて来ましたか?? おそらく本人すらも説明出来ないでしょう?? これが日本のモードの甘えの一つなのです。。。デザイナーが自由な裁量をもって面白い表現を魂を込めて発すれば (中身の新しい人が着てくれるだろう??)。。。言うまでも無く それは80年代~~90年代前半の=モードバトル モードが面白かった。。。的な 甘い甘い夢。。。このレベルで早々と褒めてしまうのが 老朽評論。。。彼の表現は世界的センセーションを巻き起こし 多くの国のレディー達から注文が入り 大成功し 日本のモードに功績を残したのか?? 賞賛するならその時点でしょう。。。あの手の(塩化ビニール・・・etcチープな素材)で ラグジュアリーを表現した人など過去にどれだけ??居ました?? それがあの服の売りであり オリジナリティーであり 目新しさなのですか?? これが カワクボ大好きから抜け出せず アンジェロフィグス ベルナルドウィルヘルム トムブラウン・・・etc が 面白い ブレイクすると 断言し 思いっきりすべって来た 老朽評論なのでしょう?? はっきり言えば(遠き 2度と来る事の無い 甘い夢=老朽評論)なのです。。。だからこそ 現代(2016以降を的確に語れる)真のモード評論が必要なのです。。。

  • その上で 日本のモードを語る人々の老朽化を本心心配しています。。。もっと若く 現代文化を体現している有能な(日本のモードを語る人)が出て来ないのか??と。。。と、言うのは 今回パリオートクチュールコレクションに正式参加した中里君への、30年変わらない評論を見て唖然とした事が発端です。。。あれを手放しに絶賛していた人がどれ程居ると言うのでしょう??クチュールは一般人の着れる服で無い事は言うまでも無いでしょう??服一着にフェラーリ程の値段を出せる人がいますか??つまり その国のVIP ファーストレディー 大女優 社交界・・・etcレベルの人が着るのが クチュール。。。です。。。彼女達は(国民から常に注目されている存在が大半)。。。つまり その国の国民から常に注目されている様な存在である以上 気品 品格 美 しなやかさ 官能 艶・・・etc 厳しく 本当に美しいのか??問われているのです。。。それに応えて来たのが歴代のデザイナー。。。彼の服の 造形力はファーストレディーと呼べるモノでしたか?? 女性の身体美である バスト ウェスト ヒップ・・・etc 1ミリ単位でしっかりとマークされていましたか?? 言うまでも無く(日本のモードの悪しき習慣=として目を逸らし ぼってりムード満載の シャープさの欠片もありませんでしたよね??)。。。パコ・ラバンヌが歴史的偉大なデザイナーであるのは あのメタリック あるいはテクノな素材 冷たさすら感じる素材を 近未来的に導入しながらも 気品 艶 女性の体温の温かさすらも醸し出し ファーストレディーと呼ぶに相応しい表現を完璧に演出したからに他なりません。。。あれが??その域に達していましたか??僕には3流演歌歌手のディナーショーの様な野暮ったさにしか見えませんでした。(もちろん 例え 3流演歌歌手でもこれからの活躍 野心をもって あんな服はお断り)でしょう??

  • 私達、日本人による(素晴らしきモードの灯を消してはならない)をスローガンに、改めて(過去と重複する部分は多々あるでしょうが)書いてゆきたいと思います。。。
    今 非常に不穏な世界情勢である事は説明するまでも無いでしょう。。。そんな時勢にあって、尚 したたかな戦略のもと 進撃する欧米のモードを考えた時 真摯に(約2000年に於ける本場の モード 服装文化 の成熟と たかが 洋服を着る様になって100年程度の、この日本に於けるモードとの 歴然とした差 未熟を 全てのモード関係者が 認め 謙虚に省み これからどうするのか??を熟慮すべき時ではないでしょうか?? すでに本場のモードは マーケッティング マーチャンダイジング・・・etc を 徹底的に取り入れ SPA方式すらも取り入れ 世界のモードに於ける覇権を守るべく邁進しています。。。フランスであれば そのフランス国家に於いて 軸となる産業としてのプライド 利潤 何十万人の社員の生活・・・etc を守るべく かつての様な(デザイナーのイメージング ポリシー クリエイティブスピリット・・・etc)すら排除し 今 勝てるモードとして行動している。。。著名なデザイナーが自由を叫ぶならば 即刻解雇してまでも。。。その位のシビアさ。。。覚悟。。。これが、、、大不況時代も好景気も生き抜いて来た本場のモード。。。

  • 私はモテるために下らない流行を追って安っぽいファストファッションを買っては捨てを繰り返すつまらない量産型には絶対になりたくないので、人の反応を気にしすぎず自分自身を表現する服しか着ません。たとえば自分のテーマは黒色で襟付きのシャツで日本製のものというこだわりがあります。旧ソ連は共産主義のもと平等に国民服を与えたが、次第に人々は自らを表現するために刺繍などを施すようになったといいます。ファッションとはそういうものです。たかが服、されど服です。

  • モードの事全然知らない若輩者ですが、メンズにもくすみパステルとかもいっぱいあったら良いなと思います。

  • 【nanaさんこんにちは】
    通りすがりに書かせて頂きます。
    CdGの非難をされている様ですが、あれをファッションやモードやクリエーションと移置付けて論じる事は大きな間違いだと思いますよ。
    モードやクリエーションの根幹は美であったり新しさだったりするものですよね。
    しかしCdGの根幹は劣等感だと思います。
    美や新しさを根幹に作られた次元の高い物は、当然不特定多数の心を打ち、支持されますよ。しかし根幹が劣等感から発信されているので、本当に美しい物への反発という所に辿り着いてしまう。その結果多くの人にとって気持ち悪い物という評価しか得られないのだと思います。
    すごく解り易く言えば、本当に知性やセンスのあるお笑いタレントさんならば、その流暢な語り口で多くの人を楽しませてくれますよね。しかしそういうセンスが無い人は劣等感が根幹になります。だからいきなり全裸になったりして話題を集めるしか無いのです。そして何か勇気ある事を成し遂げた様な達成感に浸ってしまう。ですからあれに対してまともなファッションスピリットで語る事は無意味かと思います。まともなファションじゃ無いのですから。
    頑張ってくださいね。
    失礼しました。

  • お疲れ様です。アパレルデフレが、終わらない限り、日本の洋服の文化は、
    消滅する。貧すれば鈍する なんつうか、消費者も、襟の控えが出ちゃってたり、フラップが、跳ねちゃってたり、ラペルが、烏賊でも気にしないし、ジャケットのボタン、全部止めちゃったり。etc中国人による、日本製は、何とかならないものですかね~ 技術は、奪われるは、機械は、日本人の、作れない奴が、持って行っちゃうわ!前にも書いたね。長い事やってたから、足を洗っても、綺麗にはならないし、困ったもんだ。

  • 【2013日本一可愛いワンピース製作委員会発足】
    はじめまして!

    2013日本一可愛いワンピース製作委員会発足しました。

    予算は100万で
    利益は震災孤児に全額寄付します。もちのろんで私の取り分も0です。


    デザイン・パターン・生産管理・営業・経理
    WEB管理など


    趣味として、ボランティア(交通費と弁当代ぐらいは!)で携わってくれる人を募集します。

    宜しくお願いします。


    http://blog.livedoor.jp/japanonepeace

  • 【お久です。頑張ってますね。】
    ファッション業界が、安かろう悪かろう、に成り、センス、ナンセンス
    も無くなり、だらしなくなってきましたね。憂慮までも行きません。

    男の最低限の、決まり事、ホワイトシャツに、ネックタイト、を 台襟2つボタンだと、
    ネックタイト、しないネクタイない、だらしないファッションですね。

    ウエスト接ぎ、ブラウスの
    の下は、全部、ぺプラムと呼ぶ、もどかしさ、

    笑える、ひどさ、

    ヘムさえ知らない、

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア