ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    ちょっと油断した隙にトピックが消えてしまった。
    私は時々こういうポカをやってしまう。
    見に来ていた人、すまん。
    とりあえず元気でおります。

    2004/ 9/12 0:51 メッセージ: 208 / 208  現在、次のシリーズの月間配信曲を摸索中。
    一日に1カセットほどのチェックの遅さ。
    ブルージーなシリーズになるかなぁ。 マニアには、たまりませんぞ。

  • <<
  • 685 665
  • >>
  • 685(最新)

    cha***** 1月10日 19:44

    恒例 あ け お め こ と よ ろ 10
    ☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
      \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
         *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
       ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※     ドーーーン!!!
      *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
     *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
    .. ※☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆※  *
    ∴☆★☆°°☆    前夜祭   ☆°°☆★☆∴
    ∴☆☆*°°☆    恒例  ☆°°*☆☆∴    ドーーーン!!!
    ※☆★☆——★           ★——☆★☆※
    ∵☆☆*°°☆  年に一度の  ☆°°*☆☆∵ *
    ∵☆★☆°°☆    無礼講  ☆°°☆★☆∵
    ※☆☆☆*°°★°       ★°°*☆☆☆※ *
    *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
       ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    ドーーーン!!!
       ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
       *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
          ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆??
             ∴∵∴☆※☆∴∴∵

           ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※
          ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※         * * *
         ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※       *  *    *  *
        ※ ☆  あ け お め  ※.☆ ※     *  * こ +  *  *
         ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※     * *  + と+  *  *
          ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※.     *  *  +よ *  *
           ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※.       *  *ろ   *  *
           ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※           * テン* *


       .  __ |ロロ|/  \ __ |ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
       _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_

    恒例 あけおめ ことよろ 今年は簡素(間素)です。 お楽しみに。

  • この頃、恫喝や通勤時の嫌がらせがしつこくなってきた。

    最近は防犯カメラ、ドライブレコーダーなど、
    記録できる機器がそろっていて頼もしいかぎりである。
    些細な事も見逃さず残してほしいものである。

    しっぽを出している狙い目は「中野通り」あたりである。

  • >>681

    投稿規制のようである。

    続きはホームページに載せてあります。

    ここまでひどい音楽業界が分かります。

    http://catdenyan.3zoku.com/sub37.htm

  • AKB48、島崎遥香の卒業Sg『ハイテンション』がオリコン初登場1位
    2016.11.22NEW
    AKB48の最新シングル『ハイテンション』が、発売初週に118.0万枚を売り上げ、
    今週発表の最新オリコン週間シングルランキング(集計期間:11/14?11/20)で初登場1位を獲得した。

    AKB48のシングル1位獲得作品数は『RIVER』(2009年10月発売)から33作連続、
    通算33作目で、同グループが持つ「女性アーティストによるシングル連続1位獲得作品数」と
    「女性グループによるシングル通算1位獲得作品数」の歴代最高記録をともに更新している。

    続いて、GENERATIONS from EXILE TRIBEの『PIERROT』が、初週売上6.2万枚で2位に初登場。
    3位にはback numberの『ハッピーエンド』が初週売上4.0万枚で3位に初登場した。また、
    乃木坂46の『サヨナラの意味』が週間売上3.9万枚で4位にランクインし、2週連続のTOP5入りを果たした。
    続いて、U-KISSの『PaNiC!』が、初週売上2.8万枚で5位に初登場した。

  • 乃木坂46新曲が初ミリオン!AKB以外で9年ぶり
           日刊スポーツ 11/10(木) 4:45配信
     乃木坂46の最新シングル「サヨナラの意味」が、
    発売初日の9日、出荷枚数が101・3万枚となり、
    初めて100万枚を突破したことが分かった。
     来月、日本レコード協会にミリオン認定される。
    AKB48以外のアーティストのシングルがミリオン認定されるのは、
    秋山雅史の「千の風になって」(06年5月発売、
    07年8月ミリオン認定)以来、9年4カ月ぶり。

    この曲は、

    ビートルズ「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」の中抜きですね。
    早速やってくれていますが、うーんミリオンは無理ですな。
    前奏伴奏メロデイ総利用で、休符も入れないので歌詞もおっつかない。

    早速「非一般人(創価・在日)」を利用してのバカ騒ぎですかね。
    何せべったりだから後でどうにでも調整がつく。

    裏の裏まで晒しているので、もう何をやっても駄目でしょう。



    欅坂46、初ハロウィンライブで過去最多7曲披露 「PERFECT HUMAN」は誰!?
    2016-10-23 08:00
    ■『PERFECT HALLOWEEN 2016』欅坂46セットリスト
    OVERTURE
    1. サイレントマジョリティー
    2. 語るなら未来を
    3. キミガイナイ
    4. 渋谷川
    5. 青空が違う
    ※ハロウィンダンスパート
    6. 手を繋いで帰ろうか
    7. 世界には愛しかない


    まだ調べていない。
    誰か調べて教えてくれよん。

  • >>678

    >カニの横ばい、ジャンダルムで経験している。
    >口から泡出そうなところ。


    ジャンダルムをぐるりと回り込んで通過するのですが、向こうの稜線が見えない。
    岩場に取り付くと、足場が無いので金属のステップで補強してある。
    垂直に切れ落ちていて、体が空中に投げ出されてる感じ。

    確か鎖も付いてなかったような、口から泡出していたので思い出せない。

    カニの縦ばい、馬の背で経験している。
    ジャンダルムを少し行くと最後の難関、馬の背が待ち構えている。
    こちらも体が空中に投げ出されてる感じ。

    西穂高山荘から西穂高岳までと、
    西穂高岳から奥穂高岳までの距離はほぼ同じなのに、3倍近い時間がかかる。

    あれから1年経過して、苦笑いしながら思い出している。

  • 剣岳かぁ。

    新宿から高速バスに乗って室堂。
    その日の内に剣山荘にたどり着ければ一泊して朝から登れるかぁ。
    昼までに室堂に戻れたら直通の高速バスで帰ってこれる。

    間に合わなかったら富山方面から帰ってきてもいいか。

    てか、ただの書き込み。

    カニの横ばい、ジャンダルムで経験している。
    口から泡出そうなところ。

  • 今夏はベランダの扉も少し開けられるように工夫をしたので、
    角部屋の窓との風の通りが良くなり、クーラー任せから少し開放され、
    弱い送風のみで就寝する夜が多かった。

    25度まで下がる夜はもっぱら窓からの風と送風の微風で過ごせた。
    蝉の声だけはよく聴いたが、今夏はツクツクボウシが少なかったかな

    雨続きで買い物も儘ならないでいるうちに、スーパーでは秋の味覚が顔を出し始めた。
    秋刀魚、梨や林檎、栗と蜜柑や柿も初々しい顔をしてかしこまっていた。

    西瓜やメロンを食べたので口元が広がったのか葡萄も食べてみた。
    近頃の葡萄は粒が大きくてオマケに種無しで甘く、至れり尽くせりの水菓子である。

    昨年は大玉の林檎の特売日を逃し続けたのか、余り食べていないでもっぱらトマトだった。
    子供の頃は国光という小粒で酸っぱい林檎を木箱で買っていて、廊下にひっそりと置いてあった。
    それでいて家族はあまり食べず、もっぱら私が後片付けの役割である。

    暇を持て余しては林檎箱へ出向いて籾殻を掻き分け萎びた残り少ない1個を取り出し、
    おろし金でおろしては食べていた。

    おろし終わるまでに赤茶けてくる部分とそのままの白い部分とまだらになってしまい、
    不思議であったが、それでも味は同じであろう。

    その頃にもふじやデリシャスなどしやれた林檎はあったが、
    現在のサンふじや王林のような甘さは持ち合わせていない。
    猫のカリカリじゃないけれどしやりしやり鳴らして食べるのがいい。

  • >>674

    富士登山。
    今回はネットで調べ、朝一で出かければ日帰りで帰ってこれるだろうと算段して出かけた。
    ぼやーっと調べたので当てずっぽうの道のりではあったが、朝5時半に出かけ、夜の11時に帰ってこれた。
    その朝の駆け足の時、リュックの荷物を舗道に全部撒き散らす大盤振る舞いをしてしまい、
    前年の穂高連峰縦走の朝を彷彿させるが、どうも私のリュックは締まりが悪い。

    地下鉄で新宿まで出て、高速バスに乗り御殿場駅で降り、登山バスで須走五合目に到着、
    登り始めたのは10時40分であった。

    天気予報が晴れ/雨という山間部らしい予報であったが、これでも最良の日を選んだつもり、
    おかげをもって御殿場駅から微塵の雨模様。登山中ガスがかかった景観であった。
    途中、頂上が見える晴れ間もあったが、台風が接近していた所為か頑な空であった。

    今回はスポーツ飲料1000ml、お茶1000ml、コーヒーお茶それぞれ500mlと、
    水分補給を背負い込んでの道のりであったが、下山して茶店で食事の時にぴったり飲み干した。
    水分補給に関しては正解であったが、日差しが強かったなら間に合ったかどうか。

    お握り、飲み物持参なので交通費と登山口での富士山保全費、お土産入れて8000円也。

    前回90年代時の富士登山はひどいものだった。
    現地で一泊すれば何とかなるべーと夕方の高速バスで出かけたが、
    宿を探すのに一苦労して宿では一睡もしないでいざ登山、八合目辺りで横殴りの雨に見舞われリタイア。
    山荘に避難、煙草を切らし、山荘の親父に煙草を貰って吸ったが、そのうまかった事。
    そのまま二階に上がってバタンキュー、次の日の朝、壊れた足で下山、その長かった事。
    新宿の繁華街から一気に地方の夜の町に降り立つと気づくが、灯りが桁違いである。

    吉田ルートはジグザグの坂道を登るような印象であったが、
    今回の須走りルートは樹林帯が出だしを彩り、山肌を登るような感触であった。
    合目毎に休憩をとって、登り4時間半、下山道は砂走りを歩き2時間ちょっとであった。

  • 小室哲哉×大森靖子、初コラボ! 小室の指名に「至福の時でした」
    2016.08.19NEW
    小室哲哉が、先日18日にアンダーズ東京にて行われたファッションブランド
    「SEPT PREMIERES」by Kenzo Takada記者発表会にてCMイメージソング“rêver”を披露した。

    同曲は小室哲哉からの指名もあり、ゲストボーカルをシンガーソングライターの大森靖子が務め、
    初のコラボレーションが実現した。

    2人は以下のコメントを寄せている。

    ----------------------------------
    彼女もavex所属ですが、avexとしては珍しいタイプのアーティスト。
    声質も独特な感じで今回の楽曲には合うと思いました。ファッションブランドのCMということもあって、
    ファッションに繋がるようなアーティストを考えて彼女を起用しました。(小室哲哉)

    憧れの小室さんから今回の件をお声がけいただいて、
    とても嬉しいです。同じステージでの歌唱も至福の時でした。(大森靖子)
    ----------------------------------

    なお、本楽曲は本日よりテレビCMがオンエアされ、ブランドのホームページでは視聴が可能となる。

    「SEPT PREMIERES」by Kenzo Takada ホームページはこちら。
    http://www.sogo-seibu.co.jp/septpremieres/kenzotakada/top.html


    「rêver」
    この曲はシューベルト「アヴェ マリア」の中抜き曲のようだ。
    あいかわらず目の覚めるジョークがお好きで。

    小室哲哉騒動は、
    新興勢力系を見て分かるとおり、音楽で飯が食えれば幸せ、という社員に作らせているが、
    知名度のある作曲者もいないとおかしいという業界の都合。
    で、社員並の給料じゃイヤというネームバリューを利用したクーデターであろう。

    不条理に対しての不道理で対抗、そしてまた不条理に戻り不道理をやりつくす。
    作曲者も安っぽくなったものだ。

  • 昨日、富士山に登って来たぜ。
    今回は睡眠もとり、水分補給も確保して、
    万全で登って楽勝の日帰りさ。

    ガスが出て何も観えなかったけどね。
    休暇中一番の晴れ日を選んでこれだもんね。

    しかししっかりと富士山の山肌に触れて、感極まるものがあった。

    しかして、

    世界は地球で回ってる。

  • 小室哲哉、豪華コラボ曲完成に手応え「『We Are The World』のレベル!」
                     2016-07-26
     音楽プロデューサーの小室哲哉が26日、都内で行われた『知って、
    肝炎プロジェクトミーティング2016』に出席。同プロジェクトの肝炎対策大使就任を受けて、
    杉良太郎、伍代夏子、AKB48ら全サポーター26組がミュージックビデオに登場するテーマソング「笑顔の明日」を制作したが、
    完成度について聞かれると「こんな(豪華なコラボは)21世紀に入って、初めてだったんじゃないかな。
    日本版『We Are The World』のレベルだと思っています」と手応えをにじませた。

     本家同様、各サポーターが歌詞を一行ずつ歌いつないでいくスタイルが採用されており、
    小室は「皆さんのようなプロの方が、一行だけのためにスタジオまで足を運んでくれて録音するってことは普通ならできない」と力説。
    「みんなが聴いて歌える曲を」との思いから、杉から曲の作り直しの指示を受けていたといい「杉さんは、
    最後の最後まで指示を出してくれた。
    真摯に取り組んでくださったので、本当に良かったです」と2ヶ月におよぶ充実した制作期間を振り返っていた。

     同プロジェクトは、肝炎に関する知識、肝炎ウィルス検査の必要性を分かりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎の正しい知識を持ち、
    早期発見、早期治療に向けて自ら積極的に行動していくことを目的として、2012年より実施している。

     イベントにはそのほか、杉、伍代、岩本輝雄、w-inds.、上原多香子、AKB48の木崎ゆりあ、
    川本紗矢、EXILEのNAOTO、小林直己、コロッケ、島谷ひとみ、瀬川瑛子、SOLIDEMOの手島章斗、
    シュネル、田辺靖雄、夏川りみ、仁志敏久、平松政次、山本譲二、山川豊、塩崎恭久厚生労働大臣も出席した。


    小室哲哉「 笑顔の明日」という曲は、私の「パペピート」の中抜き曲である。
    あいかわらず目の覚めるジョークがお好きで。

    小説を書いている、とか何とか揺さぶりかけて担保を確保しているようだったけど、
    結局、丸め込まれて元の鞘に収まったか。
    この人も危険な綱渡りをやっている。

    「パペピート」はソニーが独占しているようなので、仲介役はソニーってところか。

    村井ワクチン接種者リストは便利だねぇ。

  • 宇多田、8年ぶりオリジナルアルバム 活動再開以降初CD 育児で声が伸びやかに
    デイリースポーツ 7月8日(金)0時0分配信
    歌手活動を再開したシンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(33)が
    8年ぶりとなるオリジナルアルバム(タイトル未定)を9月28日に発売することが7日、分かった。
    08年の「HEART STATION」以来となり、14年5月にイタリア人バーテンダーと再婚、
    15年7月に第1子出産を発表してから初めてのCDとなる。

    9月28日にリリースするアルバムで現在、
    明らかにされているのは現在放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」、
    日本テレビ系「NEWS ZERO」のテーマ曲「真夏の通り雨」、
    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のテーマ曲「桜流し」の3曲が収録されることのみ。
    タイトルや製作期間など詳細は不明だ。

    宇多田は、公式HP上のコーナー「ヒカルパイセンに聞け」で公開した沖田英宣ディレクターとの質疑では、
    「声の印象が変わった」という指摘には「妊娠をきっかけに、前より健康的な生活習慣も身についたし、
    赤ん坊に毎日、日本の童謡を歌っているうちに日本語を丁寧に伸びやかに発声する癖がついたのかもしれねーな」と返答。
    新婚生活や妊娠、出産、育児とママとしての充実した日々が、新作に詰め込まれているようだ。


    宇多田ヒカル「真夏の通り雨」

    この曲は、ニルソンの「ウィズアウト・ユー」の中抜きのようだ。

    誰が作っているのか、本人は何も知らされず唄っているのかね、怖いねぇ。

    藤圭子さんと結婚したクールファイブの前川さんが、
    離婚会見の時、映像のバックで「ころされる」とか付け足していたっけ。

    何が音楽業界を狂わしているのか、もう答えが出ているでしょう。

  • 7月10日 (日曜日) の参議院選挙は、

    日本のこころを大切にする党

    ですよ、みなさん。
    投票に行こう

    1枚目の投票用紙は選挙区の候補者名を、

    2枚目の投票用紙は「中山なりあき」と書いてね。

    政党名「日本のこころを大切にする党」でもかまいません。

  • >>669

    単純に、税金を納めるようになって社会人として一人前、である。
    公明はまず野党に、それから解党が妥当である。

  • >>668

    >パナマといえば麻薬王ノリエガ将軍、
    >ノリエガ将軍といえば資金提供の創価の大将、
    >創価の大将といえば「SOKA GAKKAI, INC.」

    >真実味が増してきた。


    ブログの書き込み。

    340:06/03(金)
    どうやらネバダ州の租税回避地に金移したようだけど、ちゃんと足跡残ってるからな。
    痕跡を消去するには、600台以上の端末やサーバーの記憶装置を取り出して物理的に
    破壊するしかないんだから、そんなことは不可能だろ。
    記録が消えた、もしくは消去したというのは、ファイル上の表面的なことで消去作業を
    した痕跡とともにログに残っているんだよ、そんなこと常識だろ洗脳イカレポンチ。
    しばらくしたら、ハッカーに掘り起こされてまた出てきちゃって悶絶死するんですねww


    また、裏金動いているのかね。

  • 創価学会が「タックスヘイブン」を使用か!? 「パナマ文書」に
    「SOKA GAKKAI, INC.」の関係団体の名が!
    2016.5.10
    、「タックスヘイブン」を利用している日本の法人として、一般の企業ではなく、
    なんと巨大宗教法人・創価学会の名前が浮上した。
    租税回避を行う人物や法人名のリストのある「パナマ文書」に、
    与党として安倍政権を支える公明党の支持母体・創価学会の名前が掲載されている、
    という疑惑が浮上したのである。
    これは、ゆるがせにできない事態である。


    パナマといえば麻薬王ノリエガ将軍、
    ノリエガ将軍といえば資金提供の創価の大将、
    真実味が増してきた。

    もちろんソニーも名を連ねている。

    租税回避とはいうが、利用していない会社、個人もいる、
    総額が消費税7%に指摘する額だそうだ。

  • >>666

    あまりにお見事過ぎて言葉もありませんね。

    「音楽作りに対する独自の制作姿勢から「音の職人」とも称される。
    レコーディングではボーカル・バックコーラスのほか、
    編曲からギター、コンピューターの打ち込み、
    シンセサイザー、パーカッションまで1人で手掛けている。
    すべての演奏を1人で行っている楽曲もある。」

    ただひとつ、メロディだけは出前で済ましている、である。
    この人を、一週間位拘留してミュージシャンとレコード会社の関係を取り調べるといい。
    力関係が分かってくるでしょう。
    独立して勝手に曲作りなど始めると、X JAPAN HIDEのようになる。
    若いミュージシャンは気をつけた方がいい、
    バッキャモンの脳潜入である。

    「恋のスーパーバイザー」はもう載せてたので分かるでしょう。
    「素直さ」「スーパーマンのように」「冬の遊歩道」「青空」などは、
    さわりんⅡに載せられそうだ。

  • >>665

    その他の気になる曲をチェック その7 山下達郎。

    私の「素直さ」という曲は、RIDE ON TIME (中抜き)(1980年)山下達郎 AIR ⁄ RVC 1980年5月1日

    私の「恋のスーパーバイザー」という曲は、FOR YOU(中抜き)(1982年)山下達郎 1982年1月21日

    私の「原曲そのまんま」は、クリスマス・イブ (中抜き)(1983年)山下達郎 MOON RECORDS 1983年12月14日

    私の「原曲そのまんま」は、ゲット・バック・イン・ラブ (中抜き)(1988年)山下達郎 MOON ⁄ ALFA MOON 1988年4月25日

    私の「原曲そのまんま」は、Endless Game (ヘロンの中抜き)(1990年)山下達郎 MOON ⁄ MMG 1990年4月25日

    私の「原曲そのまんま」は、さよなら夏の日 (ヘロンの中抜き)(1991年)山下達郎 MOON ⁄ MMG 1991年5月10日

    私の「青空と夜空と「ハーモニカマンⅡ(#4)」」という曲は、ターナーの汽罐車 (中抜き)(1991年)山下達郎 MOON ⁄ MMG 1991年8月25日

    私の「スーパーマンのように」という曲は、アトムの子 (中抜き)(1992年)山下達郎 MOON ⁄ MMG1992年2月25日

    私の「原曲そのまんま」は、ヘロン (中抜き)(1998年)山下達郎 MOON ⁄ MMG 1998年1月28日

    私の「冬の遊歩道」という曲は、いつか晴れた日に (中抜き)(1998年4月29日)山下達郎 MOON ⁄ WARNER MUSIC JAPAN 1998年4月29日

    私の「青空」という曲は、LOVELAND, ISLAND (中抜き)(2002年1月23日)山下達郎 AIR ⁄ BMGファンハウス 2002年1月23日

    荒井由実の「私のフランソワーズ」という曲は、ずっと一緒さ (中抜き)(2008年3月12日)山下達郎 MOON ⁄ MMG 2008年3月12日

  • >>664

    山下達郎 シングル売り上げベストテン

    1 クリスマス・イブ
    2 ヘロン
    3 クリスマス・イブ(00.11)
    4 さよなら夏の日
    5 GET BACK IN LOVE
    6 Endless Game
    7 ずっと一緒さ
    8 いつか晴れた日に
    9 アトムの子/Blow
    10 RIDE ON TIME

    ベストテンの中に原曲3曲入っていました。
    あれとあれとあれ、大体分かるでしょう。
    この方はベストテンに関しては中抜きオンリーのようですが、
    おかしな現象がみられる。

    ベストテンの中に原曲からの中抜き曲が2曲あるのですが、
    発売日が中抜き曲の方が何年も早い。

    余裕の盗人稼業ってところでしょうか。

    もう少しで最終チェックに取り掛かれます。

  • <<
  • 685 665
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア