ここから本文です
  • 1

    *****

    独り言をどうぞ。

  • <<
  • 80224 80200
  • >>
  • 80224(最新)

    val***** 1月22日 19:19

    一日でも長く生き延びたい、かー。
    そんなふうに思える人は、生きていてよかったと思うことが多かったか、その思い出が実り多いものだったからなのだと思う。
    一日でも長く先生の患者でいたいとは思うけれど、それは長生きを望むこととは違う。
    勤務医である先生の患者でいられる年月には限りがあるからだ。

  • 高橋みゆきさん(仮名)へ

    おそらくアラカンじゃないかと思われる貴女の頑張りように、私たちは心の底から感心しております。でも、私たちは、しょせん派遣なのです。お時給分以上の仕事を要求することは「やりがい搾取」となってしまいます。

    もちろん、貴女個人が身を粉にして知力体力労力・・・を振り絞り、お客様のために邁進されることは誰も止めません。けれども、あれだけの数のスタッフがいれば、貴女と同等にボランティア精神にあふれた人ばかりではなく、家事育児介護、その他諸々の任務のための資金稼ぎ、或いは息抜きのために働いている人がいるということが想像できませんか。そして、その不満を口に出せないことを・・・

    斯く言う私は、いつ終わるとも知れない闘病生活の糧として取りあえず、がんばれば3年は雇ってもらえるこの職場を与えてもらうことができました。けれども、貴女の要求するレベル、というか、貴女のご機嫌取りのために心を砕き、がんではなく、ストレスによる疾患で病に倒れたり死を迎えることは本意ではありません。

    もしかすると、貴女は私をライバル視しているのかも知れませんが、残念ながら私の眼中に貴女はありません。ただの同僚です。

    もうすぐ日が変わります。明日からは私乃至、私と志を同じくする者を貴女のしもべと見なすのは一切やめてください。そして、貴女は、貴女のスペックに合致した企業家なり、活動家なり、政治家なりの道を目指してください。

  • 休みがほしい。
    とにかく休みたい。
    できれば旅行に出たいが、まずは朝寝坊だけでもいい。
    でも、仕事が休みでも休めないかもしれない。
    だから、予防線を張るためにも仕事は可能な限り受けている。
    楽で儲かる仕事ではないが、療養生活の励みにはなる。
    でも、いくら何でも忙しすぎる。
    心が亡くなりそうだ。
    休みたい。
    休みがほしい。
    起こされずに済む朝を迎えたい。
    自然に目覚めるまで起こさないでほしい。
    早朝から大音量でテレビやDVDを観ないでほしい。
    「朝のパンは?」と言わないでほしい。
    「昼飯どーする?」って言わないでほしい。
    「夕飯の買い物は?」「夕飯は何?」・・・
    休みたい。
    眠りたい。
    お腹が空いたから何か食べよう。そんな食事時間にしてみたい。

    くだらないメッセージはよこさないでほしい。
    返信が遅いと言って怒らないでほしい。
    返信が事務的だと叱らないでほしい。
    もう疲れた。
    休みたい。
    眠りたい。
    ごみ出しのために早起きするのが嫌だ。
    他人が散らかしたものを片づけるのが苦痛だ。

    休みたい。
    眠りたい。
    なぜ麻酔から覚めさせてくれたのよ。
    ずっと眠っていたかった。

  • 睡眠障害に苦しんでいます。

    「会社に早く復帰しろ」って言うけど、3時間しか寝れないし。
    足りないから昼に寝てるって言うと「昼寝してるのか!」ってさ。

    想像で悪い方向に考えないで欲しいよ。

  • 私は精神障がいがあり、会社勤めなどまともに就労することができません。

    昨年はクラウドソーシングなどを通して細々と仕事をしていましたが、鬱状態が悪化し、結局やめてしまいました。

    でも今年は、ブログを書いて収入を得ています。

    「Steemit」というところです。

    クラウドソーシングでのブログ記事を書く仕事だと、せいぜい1記事50円です。Steemitでは良質な記事を書けば、1記事1000円以上になることもあります。

    日常生活や、趣味のこと、仕事のこと、グルメのこと、その他なんでも書いてほしいです。

    世界中から利用者が集まっているのですが、日本人利用者が少ないため、日本の方にももっと登録してほしいです。

    いつまでも会社で働くことに縛られず、自分にとって生きやすい生き方をしてみませんか。

    Steemitで生きやすくなればと思います。

  • 何てつまんない仕事なんだろう。

    新システム導入初日とあって、ある程度のトラブルは予想されたが、それにしても稚拙すぎる。
    建設的・前向きに対処するならともかく、互いに責任を擦り付け合うだけで、結果的に3時間以上の残業。

    時給制だから給与に反映されるし、体力的にきついわけではないが、あまりにつまらなすぎてビョーキになりそうだ。

    でも、あのビョーキはもうぶり返してほしくない。もっと面白おかしいことを綴っていたい。

  • [一年の抱負]

    一年の始まりに、神社や、お寺で、多くの人がお祈りや、一年の抱負を、

    祈願していますが、現実的なお祈りをしている人は、多いのだろうか?

    少し疑問が有ります。

    受験勉強をちゃんとしている人が、合格祈願したり、するのは、分かります

    が、チャラチャラしてた人が同じ、祈願をしていても、希望が、叶う

    可能性は、低いと思います。

    結婚適齢期の女性の結婚祈願は、可能性は高いと思うけれど、少し年齢の

    高い方だと、(フェミニストに叱られるかも知れませんが、)可能性は、

    低くなると思います。

    年中寝たきりの人が、今年の抱負で、世界的に大成功を祈願したら、

    此れは、温和な神様、仏様でも、怒りだすかもしれません。

    そう云う人は、皆が幸せになれますように、と祈願した方が、もしかしたら、

    神様、仏様は、慈悲の心を持ってくれるかもしれません。

    どんなに、活躍している人でも、だいそれた事を祈願しても、成功する

    見込みは、少ないでしょう。神様、仏様は、許してくれないでしょう。

    皆さんは、どんな願い事をしたのでしょうか?今年こそ、年末ジャンボ

    が、当たりますようにと願っても、神様、仏様は、簡単には、叶えて、

    くれる筈は、有りません。

    希望を持つのは、良いことですが、無理難題を、神様、仏様に、頼んでも

    御利益はないと思います。出来そうな、又は、叶えられそうな、願い事を

    した方がいいかもしれません。私は、長年願い事は、していなくて、

    只、無心で、手を合わせるだけです。

  • >>80216

    [間違えた。]

    記憶を素にして、かいてる事も有るので、当然、間違いは有ります。

    作家さんと作品名の引用元を間違えました。正しくは、「おまたかおる」

    に、出てくる主人公のお母さん役が、世良千代さんだった。

    画が似ていたので、記憶の中で、複写されちゃったのかもしれません。

    其から、「カレーは飲み物」の元祖は、ウガンダさんだった。

    最近は、下調べが、少し足らなくなっていました。

    Google先生は、忘れていた事も、訂正する術も、与えてくれているので、

    重宝しています。

    もしかして、作画さんは、調べていないので、分かりませんけれど、作家

    さんは、別々でした。

    何か、書くかは、気を付けないと注意する点に、重心を置かないと、駄目

    だな。(自分自身に反省)

    しかしながら、ネタとしては、間違いも、え~ネタに、する事だ。

    只、其れは、単なる下ネタだった。

  • [何かいってみる。]

    最近、ネタもワンパターン化しているからなのか、又、なんの捻りのない話

    を思い付きました。

    今から、話すのは、架空の話です。

    何時も、恋人募集中だと言っているギリギリ結婚適齢期(何歳かは、人に

    依って様々ですが、)のチョッと可愛い女性、名前は、瀬良千代(はげしいな

    桜井くんの登場人物の漢字を変えただけですが、)彼女は、合コンで、

    中年のさえない男性、名前は、川上大五郎(適当に作った名前です。)から、

    猛アタックされて、内心は、私ってまだまだ十分、いけてると思っていた

    のに、仲の良い友人に、その人は、どうなのと聞かれたら、

    え~、川上さん無理、川上さん無理、川上さん無理...。と言っていたら、

    つい、咬んでしまい。何と言ったのかは、読者にお任せしますが、

    友人の失笑をかってしまいました。

    かわかむりさん無理、と言ってしまったかは、読者の想像力に、任せます。

    苦手な人がいるのは、仕方ない事ですが、何処かで、悪口を言っていた時に

    たまに、墓穴を掘ることは、有り得ます。

  • 注目を集める?
    例えばもじゃもじゃ頭でメディアに露出するとかウィリス・タワーのザ・レッジで撮った写真をプロフィールに載せるとか?

    だとしたら、方向性が違う。

  • 最近、本を読んでも、ドラマや映画を観ても、ちっとも感動しない。その理由を探ってみれば、自らが「事実は小説より奇なり」な日々を過ごしているからだと気づいた。

    東京の中心部にあるお役所が主催している文学賞に漏れたのは、(そんなことあるわけない)との思い込みによるものだと思う。或いは角田光代の立ち位置が危うくなるから。

    捨て身で生きている者の叫びを無視するとどうなるか思い知るがいい。

  • 残りの命を半分分けてあげれば朝寝坊していいの?食事の支度をしなくていいの?

    希望の会が希望をいうたびに絶望している。

  • うーん。
    いろんな書き込みがあるなぁ。
    ネットもけっこう世界広いね。
    私のヘマなんか、コップの嵐かぁ。
    なんか元気でたな。

  • 「強制じゃないのよ。でもね、これがああしてこうして、そうするとこうなって・・・だから私はこうすればいいと思うの。どうかしら?」

    どこからどう見ても強制じゃないか。いっそ前置きは省いて「あなたたちは私の下僕だからこうしなさい」と言い切ればいいのに。

    オフィスカジュアルにチノパンはそぐわないのだそうだ。くるぶし丈のロングスカートもいけないのだそうだ。当の本人は、バーテンダーを彷彿とさせる白シャツ、黒ベスト、黒パンツ。日によっては黒のカフェエプロン。別の日には黒の襟元フリル付きカシュクールのブラウスに、バラの地模様入り黒サテン地のフレアースカート。モノトーンだから「オフィス」カジュアルなのだそうだ。

    めんどくさい上司をもったメンバーが気の毒だ。とばっちりを受けるこちらもたまったもんじゃない。

  • >>80139

    [実用に向く場合]

    [滑車空気圧縮]の場合には、実際に模型を作るには、この構造の場合には、

    横転するので、重りを左側に寄せて、重心の位置を変えておくか、若しくは、

    図の右側に、横転しないように、テコの原理が最大に働いてしまうより、

    少し重い重りで台を吊るすバランスをとらないと為らない。もし、正常に

    作動した場合は、仕事の原理で、摩擦で、仕事量が減る場合だけではなく、

    重さで、逆に仕事量が増える場合もあると云う事になるかも知れません。

  • 一読、気分が晴れそうだった。が、読み返すうちに、「救出された人はいいよねー」と僻み根性が湧き上がってきた。

    医者に命を預けるという意味が、男と女とでは根本的に異なることを知らない男は、おめでたい生き物だとつくづく思う。

  • こんにちは!  
    人生80の4ぶんの3過ぎようとする今日。人生いろいろ歌名有るように、難病指定2回、体の部分的麻痺、難聴耳鳴りひどい、でも見た目は健常者と変わりない働けるし運動もできます。現在に至るこの間七転び八起きが自分は八転び九つ起き、本人にも妻と素晴らしい4人の子供と孫1一人。それと親友がおります。ことわざ集の中に好きな言葉  助ける者が本により強ければその者は決して倒れない。今もって仕事に社会活動に幅広く活躍する今日です。   自殺未遂未遂歴2回夜のお月様より。

  • さすがにしんどい。
    先月は3週間ほぼ休みなしの生活をしたせいか血尿が出た。
    だから今回は2週間に抑えている。ようやく折り返しだが、まだ一山超えなくてはならない。
    仕事は好きだし、治療のためのお金もほしい。
    でも少しは休みたい。
    臨時休業やふと思い立って外国旅行ができる身分ではない以上、精神の自由を確保するために、働き続けなくちゃいけないのか。

  • うつの場合、救急搬送しても、薬局で薬もらってくださいって帰すことは、錠剤でしか治療できないってこと?

    不便な入院して錠剤治療するより、それより環境いいところで錠剤飲んでるほうがいいんじゃないの?

    精神治療指導しないんだから。

  • ぎりぎり間に合うならともかく、遅刻だとわかりきっているのに「遅刻しちゃいました(テヘペロ💦」と臆面もなく顔を出すって、図々しいにも程がある。

    彼方が何を言おうが何を書こうが、私には当てはまらない。おかげで過労死しそうだ。

    尤も、私が死ねば彼方の天下は未来永劫に続くだろう。

    そして、他者や社会への批判を展開し続けるがいい。真っ当な判断力を備えた人々の共感を得ることは難しいだろうが。

  • <<
  • 80224 80200
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順