ここから本文です
  • KBS 1TV<KBSパノラマ>/9月11日の夜10時
    http://www.pdjournal.com/news/articleView.html?idxno=53168

    ユーラシア大陸の東の端、釜山 加徳島!その場所で発掘された7000年前の新石器時代の人骨のうち、一部のオブジェクトでヨーロッパ人だけの独特の母系遺伝子(ミトコンドリアDNA)が検出された。

    加徳島新石器故人ゴールのいくつかのオブジェクトで検出された母系遺伝子はH型ミトコンドリアDNAとして、現代のヨーロッパ人の47%がこのタイプの母系DNAを持っている。このH型の母系遺伝子は現在まで韓国、中国、日本と東南アジア地域の住民から検出された事例が報告されていない、非常に典型的なヨーロッパ人だけの母系遺伝子である。

    ドイツLBK新石器文化との奇妙な類似性!加徳島で発掘されたユニークな遺物と埋葬方式と7000年前のドイツの地域で繁栄したLBK(線形陶器)の新石器文化との奇妙な類似性!

    そして西のモンゴル地域で発掘された5000年前のヨーロッパ人の頭蓋骨!9000年前から6千年前まで北半球に存在していた暖かい時期の気候がもしかしたら、すべての秘密の鍵ではないか?

    <アンカーコメント>
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=056&aid=0010070439

    3年ほど前、釜山加徳島で古代人と推定される遺骨40区が大量に発見されました。

    最近の研究チームが遺伝子解析をしたところ、骨の、7千年前の新石器時代の人たちに確認されました。

    発掘当時の遺骨の姿を見ると、まっすぐに横になっていることもありますが、胎児のように手足を曲げてしゃがんでいる特異な姿ですが。

    朝鮮半島では、発見されたことのない曲げ葬儀という葬儀の風習です。

    葬儀と顔立ちまで変わっが新石器人たちが、果たしてどこから来たのでしょうか?

    バクギョンホ記者が報道します。

    <レポート>

    周辺地層と記念品として見たとき、今回発見された加徳島遺骨は7000年前、この地に住んでいた新石器時代の人たちであると推定されます。

    中央大学研究者は主に遺骨10以上のの遺伝子を分析した後、全く予想外の結果を取得します。

    これらから、現代韓国人にはない「ヨーロッパ型遺伝子」を発見したのです。

    ヨーロッパ人の特徴の遺伝子が私たちの土地から出たのは今回が初めてです。

    <インタビュー>イグァンホ(中央大生命科学教授):「現代朝鮮民族、現代ヨーロッパ人との関係を決定する遺伝的タイプの関係を確認することができる、このような重要な情報を提供することができるだろう...」

    また、加徳島遺骨のユニークな埋葬方式ではドイツで発見された埋葬方式と似ています。

    >>7000年前の新石器の白人と1500年前、伽耶人の白人たちは、
    日本を征服して徳川幕府を立てたが、
    長州藩の百済人たちがクーデターを起こし、明治を立てた。くすくす
    日本人は白人であるか。くすくす

  • <<
  • 11 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア