ここから本文です

コンバイン

  • 12,964
  • 6
  • 2017/02/28 12:41
  • rss
  • 1

    *****

    コンバインの修理やメンテについて語りませんか?
    当方 2000時間超のコンバインを使用しています
    新品時はもちろん故障なんかしませんが1000時間過ぎるとあちこちが傷んできます
    当方もさまざまな故障を経験しました
    情報交換の場になれば幸いです

  • <<
  • 12964 12944
  • >>
  • 12964(最新)

    クマ 2月28日 12:41

    続きです。荒耕起はプラウ、砕土聖地をけん引作業機でやって播種するドリルの前にバーチカルハローだなと思いました。

     ドリルは条幅12センチの極めて蜜条式で麦の圃場を見るとすべてこの方式でした。

     フルクローラタイプトラクターの出展はAGCOグループのチャレンジャーだけでした。確かジョンディアにもありましたが4輪ハーフクローラが主力だなと思いました。

     タイヤの空気圧制御装置が出ていることを考えると主力がホィールトラクターであることは想像されるようですね。そしてコンバインで感じるのはVベルトの少なさ。使われていても帯状に細かい溝をつけたエンジンのタイミングベルトと同じものでしたね。

     クローラは日本でも主力になってきた中心の駆動部による穴が無いタイプばかりで転輪にはすべてゴムがまかれていました。

     もりさん 決算はいかがでしたか。軽トラ一台がいつものようですが今回は2台になって・・じゃないかな。アハハ

     これからボチボチ起きて出発準備をしたいと思います。

  •  もりさん 了解いたしました。通訳がいますので多分聞けると思います。こちらではロータリーがほとんどというか全く使われておらず、バーチカルハローが主体のようです。荒耕

  • くまさん農機会場に行かれるなら牽引作業機に使われるトラクターはホイルかクローラーかあるいは使い分けがなされているのか聞いてみてもらえれば幸いです。

    アメリカの西海岸天気が良くホイルトラクターでも問題なく作業が出来る環境下のカルフォルニアではプラウをかけるトラクターは、ほとんどフルクローラトラクターでした。北のワシントン州ではそこまで投資出来ないとかでホイルトラクターしか見ることが出来なかったです。

  • なかなか決算を終えることが出来ません。当初の目標の2月一杯まで仕上げるは努力目標になりつつあります。

    ヨーロッパの作業機はこちらではなかなか見ることが出来ないので参考になったでしょうね。当地でよく使われる明渠掘りのロータリーデッチャーは地元の鉄工所が製作をやめてしまって今ではイタリアのメーカーが多いです。

    国産の作業機に比べ素材の鉄の質が違うようで、ドリルで穴あけ加工すれば同じ母材の厚さでも掘り込み抵抗が明らかに違います。

    コンバイン、トラクターが売れることが経営の柱になってしまった日本の農機メーカーですがこれからは通用しなくなることも考えられることですね。

  •  パリ郊外で開かれているSIMA国際農機見本市から帰ってきたところです。広い会場を歩き回って結構疲れました。

     出品されている農機はほとんどが作業機でして日本の展示会のようなトラクターやコンバインなどが幅を利かせている風景はありませんでした。

     コンバインのヘッダーを展示しているところで聞いたのですがまず、ヘッダーの専門メーカーですか。YES。このヘッダーはどこのメーカーにも付きますか。YES、ユニバーサルですとのことでした。

     トレーラー用でしょうかホィール付きの車台を売っているところもありました。作業機も一番多い耕起作業に続いて播種機や防除機が巨大になって多数ありました。

     日本のメーカーではクボタが大規模に出展、ヤマハが立派な4輪バギーを農作業仕様にしたもの。そしてHB101さんがありました。唯一日本語が話せたブースとなりました。アハハ

      もりさん あそこはアホ*リア航空と言われるほどの会社だそうでした。アハハ

     明日もう一度展示会に行きますので許される重量でカタログなどを仕入れてきたいと思います。では。

  • くまさんフランスまでは空港でいろいろあったようですね。スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームなどの航空チームに所属している航空会社はサービスレベルの均一化を図っているのでトラブルが少ないはずですが空港職員の怠慢さと相まってしまったのでしょう。

    空港の表示と実際が違うことは私も経験していましてその後、待っている地元の人が動き始めたら近くのスタッフに尋ねてみるのがとりあえずの対応策です。国内線で空港内での搭乗ゲートの変更のアナウンスなどは地元の言語のみの案内の事が多く、また空港内モニターの表示もリアルタイムに変更がなされない時があるので注意ですね。

    籾貯蔵は興味があります。北海道のジャガイモ農家も播種時期の種イモが新じゃがと別な深い味わいになることを言っていました。もちろん米もこの時期の籾貯蔵の米の味が新米の時と別な味わいになります。

    理論で言えば低温に当たるので凍結しないようにでんぷんを糖化させるのだろうと思いますが価格に反映させるとなるとまた、別な面での手法を考えないとダメですね。

  • 今回のフランスのホテルはなんとあのシャンゼリゼ通りの凱旋門近く。何とも素晴らしいところでよかったです。

     今日は半日市内観光であとは自由行動ということで午後ルーブル美術館に行き、ホテルまで5キロ?ほど。私には物足りない距離でしたのでもちろん歩いて帰りました。

     美術館のあるルーブル宮殿は中庭を延長するとコンコルド広場になりそこから更にシャンゼリゼ通りから凱旋門が一直線に並びます。まぁ、世界中から観光客がまさに押し寄せている感じでした。

     東京でもこんな光景は無いなと思うほどの賑わいにさすがだなと思いました。これだけ歩いてみて感じるのは電柱の無い爽やかな景観と至る所にベンチやごみ捨ての籠が整備されていることです。実に快適に歩けるのは素晴らしいことでした。

     はてさてこれからセーヌ川で食事をしながらの船の周遊を楽しんで来たいと思います。いよいよ明日からシーマ視察になります。

  • パリのホテルにやっと行き着いたところです。疲れました。アハハ ミラノには2つ空港がありましてローカルの方から出たのですがアリタ*ア航空さんのいい加減な対応には驚き。出発時間になっても登場は始まらない、機械での搭乗券発行が出来ない、手荷物は表示とは違うラインから出てくる有様。いつもデモをしている有名な会社だそうでさも有りなんでした。

     ミラノ周辺はほとんどが水田でした。広さは八郎潟ほどからそれ以上が多く素晴らしいことでした。イタリアでは炊飯しての食べ方では無くリゾット米として料理された米として食べられているとのことでした。

     ヨーロッパアルプスの豊かな水源があるからでしょうか。灌漑施設も立派なことでした。ただ最近は米価の下落で経営は大変とのことでした。視察した農家はリゾット米としての品質を上げる為1年間のモミ熟成をしているとのことでした。

     特許となったこの方法で他の米の5倍の価格で売っているとのことでした。3農場で280haの内主体の150haをジョンディア1台、100馬力のクボタにジョンディアなど3台にあと何台か古いトラクターがありました。

     48時間かけて13%まで乾燥させ1年15度で熟成させ籾摺り精米して缶入りにしての販売でお土産に一缶もらってきました。

     明日は一日パリ観光をして明後日からシーマ視察になります。では又。

  • くまさんイタリアに移動していたようですね。

    一昨年、イスタンブールに住む同級生がイタリア産のジャポニカ種をいつも買って食べていると聞いていましたのでたぶんミラノのあたりで生産されているのでしょうね。彼女が言うにはいつもジャポニカ種を食べて美味しいと思っていたのに里帰りして実家の米を食べた時はあまりの美味しさにおかずが必要なかったと言っていましたのでそんなものなのかなと感じています。

    帳簿はようやく確認の段階になりました。相変わらずこの段階でも仕訳ミスが見つかります。

  • 【続きです。  ドイツでは…】
     続きです。

     ドイツではフェント社、そして農機販売会社(ドイツではNO1)を視察してきました。
    40年ぶりのミュンヘンは感慨深いものとなりました。

     そして今日のミラノ、これほどの大きな稲作地帯であることに驚きました。報告はあとでやりますのでまずは無事にやっておりますのでご安心ください。では

  • ドイツでの日程を終えてイタリアのミラノに移動してきました。ここから100キロほど移動して稲作農家の視察をしてきてホテルでひと休みしております。

  • 農機の展示会で営業と雑談しながら昨年の種苗交換会で予約しておいたホクエツの箱ベルコンの納期の確認をしておきました。

    育苗に関して直播の導入を少し考えているのですがこの先の情勢を考慮すればあえてリスクを伴うことより確実なヒットが大切と苗作りの省力を考えています。と言っても新たな機械導入はコスト増しになるのですが体に負担をかけないことは長く農業をするにあたっては最重要項目と思っています。

    タクさんそうでしたか昨年から作業で使う安全靴、地下足袋、長くつなどの履物はすべて国産にかえました。特に国産長靴はもう店頭では入手困難ですが履き心地が良く疲れにくいし寿命が長いです。

  • おはようございます

    昨日は気温が10度近くありましたので雨がそこそこでしたが木の片づけをしました。枝を片付けてびしょびしょになり午後は幹の部分を友人の会社に運び寒いのでやめました。寒く震えながらユンボに乗っていまして気が付いた時にはダンプにハサミの先が当たっていましてショックでした。

    三菱はいろんな分野で縮小ですね。ただこれが攻めの縮小で負けて縮小したのでなければいいのですが、ただ三菱の場合・・・。先日の汎用エンジンは生き残ってほしいですね。できるだけmade in Japanでいきたいです。

    先日近所の眼鏡屋さんに行き子供の眼鏡を見ると国産がありませんで中国、韓国のものでした。農機もこうなるのかな?理事をしているわが県の仕事の集まりもメンバー120名ぐらいで一般社団法人にしていましていろいろ活動しようという人がいます。県内でも開きがあるのは聞きますが限界のような気がしています。年間1000人規模で人口減が起こっている地域、いろいろな分野で生き残り方を考えないといけない時期ですね。もちろん農機販社も合併が進んで営業所はあるけど営業は掛け持ち?している知り合いなど、もりさんとこの女性営業ではないですが動き出している企業もあるんだと感じています。当職場もそうですが人数が減れば職種の壁を越えてスペシャリストよりジェネラリストでないと地方では生き残れないのかなと思います。まさに百姓ですかね。

  • 帳簿の整理の息抜きに地元JAで農機の展示会が行われていましたので顔を出しました。

    周辺の農家もいましてちょっとした情報交換会、農機各メーカーが同じ会場で展示会をするのは地域によっては全くないのでユーザー、営業マン共々大切となっています。

    三菱が排ガス規制の影響でついにフルクローラの販売を在庫分で終了だそうでヤンマーのみになります。三菱のハーフクローラトラクターがクボタのOEMでした。ヤンマーも一時期フルクローラー販売を撤退する予定があっただけにこの先どうなるのかなという感じです。

    ハーフクローラはこちらで暗渠を行う10~12月の天気ではかなり厳しい条件となるので暗渠を自前で行うにはフルクローラが必須です。

    イセキの田植機のフロントタイヤに沈車しにくいエア入りの幅広タイヤが展示していましたのでイセキならタイヤ1本ホイル付きで10万円と冗談で言ったつもりが正に10万円でして相変わらずでした。

  • 決算整理仕訳をしています。この作業は集中しているので来客は勘弁してもらいたいのですがそんな時に限って玄関のピンポンが鳴り出てみれば、一瞬この時期によく来る新興宗教の勧誘と思える女性2名が玄関に立っていまして関心がない素振りを見せていたのですがどうも違うようで話を聞けばいすゞの営業でした。

    それにしてもこんな時代に飛び込み営業、しかもいかにも普段は事務職をしている感丸出しのスカートを穿いた営業は、売れない営業マンの実態を知る良い機会でもありますGOサインを出した上司の思惑は如何にです。

    ちょっと前まで値引き率で圧倒的に優位性を保って県内一の販売成績を誇っていたのですが流通を担う業種は景気の動向に敏感なんでしょう。

  • ホテルでは無料ワイファイを用意していることが多いのでレセプションで確認してみたらいいです。その時にパスワードを教えてくれるはずです。フランス以外の国ではホテルでの使用となりそうですね。

    ネットに繋ぐ環境にしたくないならスマホ設定で飛行機モードにするといいです。

    モバイルルーターやスマホは時々フリーズするのでそんな時は再起動です。

  • 帳簿もようやく期末整理仕訳の段階になりました。いつもより遅くなっていますのでかなり張りつめて作業をしています。

    くまさんスマホなら音声入力が便利です。句読点や改行は。「まる」「てん」「改行」で認識してくれるはずです。最近思うのはそれこそにAIなんでしょう使っているうちに誤変換が少なくなるようです。待合時間のロビーで試してみるのも良いかもです。

    搭乗機によりますが機内ワイファイのサービスがあるようですが、シートモニターの番組をすべて観ればネットを見る時間が無くなる?です。

  • 海外用WIFIはフランスだけの契約でした。使えない日があり不要の経費を支払ってしまいましたね。空港では海外での通信方法がいろいろ提案されてましてこれはかなり準備してかからないとダメだったなと思いました。

    これから団体待合室でのご対面の予定です。そんなわけですので書き込みできるのはフランスからとなりそうです。
    ではでは行ってきます。

  • >>12940

    タクさん 昨年秋の長雨から一転して好天続きです  年間雨量は同じということでしょね
    乾かないところは自分も1枚あるので困っています 代かき直前まで待ってみようと毎年同じ思考ですが結果が良いことはありませんね

    くまさん 出発に最高の天気になりました  あちらではワイン、ビールなど本場の味を楽しめるかとおもいます
    そうか目的は農機でしたね 飲み過ぎにご注意ということで楽しんできてください

  •  羽田空港へまもなく移動することにしています。ホテルの朝食会場では中国語が目立ちましたね。従業員も外国の人を見かけまして地元とは違うなと感じたところです。

     もりさん 5000億程度の需要しかない農機市場で多くのメーカーが存立出来るには外国に売るか国内ではコスト削減のための方策を必要とします。これを最近まであまりにやらずにこれまで来たということは我々農家にも言われる改革が遅れたということにも通じますね。

     イセキは以前ヤンマーにハーフクローラトラクター、クボタに愛菜家?などを供給していましたのでその延長かなと思いましたがもう少し踏み込んだ形になるようですね。

     これが将来部品の共通化や規格化まで進んでくれるといいですね。

     今日は視察メンバーとの初顔合わせ。私の知人の話では多分売り上げでいい成績を上げた人へのご褒美ではでした。いい人達との出会いを期待して出発したいと思います。

     多分フランスに入るまで書き込みはできないかと思います。まぁスマホの方でできるかも知れませんが初めてのことで分かりません。書き込みがないときはそういうことだと思ってください。

  • <<
  • 12964 12944
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア