ここから本文です

野党の敗因

  • 25
  • 0
  • 2015/01/01 12:50
  • rss
  • 野党は、現象面で与党を追求するのではなく、現象を作り出す要因についてそれぞれが研究して、経済学的にも社会学的にもすでに明白であるが、一極集中を是正しないかぎり現状が続くことになる。ここを改革しないかぎり日本の繁栄は実現しない。
    道州制や廃県置州、合州国化こそが解であり、統治機構の変革こそが、今、求められているのであるが、それに気付いているのは維新の党しかない。野党連合をするには、その政権ビジョンは維新の党にすり寄っていただきたい。民主党は数と伝統はあるが、維新の党を盟主として合同してこそ政権党になれる。
    国民はそれに気付いている。メンツを捨てて政策の協議を進めない限り何時までも批判政党を続けるほかないであろう。

  • <<
  • 25 2
  • >>
  • <<
  • 25 2
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR