ここから本文です
  • <<
  • 742 724
  • >>
  • 【牽強付会な大本営発表に追随するエコノミストが続出?】
    http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0EF02M20140604?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0
    この第一生命の熊野という人は、まるで日銀コメントを、さらに代弁するかのように、感覚的な発想でものを言う。よほど政府系の仕事に参加して、名を上げたいのか?およそ理解に苦しむ。こんなレポートはヤフー掲示板より下です。まず、
    成長戦略に誰も期待していない、と断定して始めるが、期待はしているでしょう。株式市場も期待して、含み資産銘柄や人材関連企業が買われて上昇している事実を見過ごしている。あるいはあえて見ていないふり。挙げ句の果てに、成長戦略に期待していないのは、消費税増税でも、景気が落ち込まず、順調なので、成長戦略に期待してなくともOKとみんな思っているから、という能天気ぶり。その論拠も意味が不明だ。
    結果的に、御用的な論及が日本で増えており、批判的な検証が少なくなっている。

    引用
    では、成長戦略への関心が乏しくなった原因はどこにあるのか。「笛吹けども踊らず」になる原因は、言葉だけに過剰反応が起こりにくくなったからなのだろうか。
    筆者はその理由が、消費税増税の反動減が小幅に収まって、景気シナリオが上向きであることにあると考える。

  • >>739

    【Re: 野党はどうした】
    >野田、小沢、海江田などはなぜ黙っとる。
    少数政党では落選確実になるから、自民以上に定数削減反対になるな。
    頼むのは裁判だけか。

    何言ってんの。この3人も含めてほとんど全ての国会議員の皆さんは
    本音では現状維持絶対死守に決まっているじゃん。
    黙っているのが当たり前でむしろ、黙っていないほうの方がおかしい
    とは思わないのかね? 昔数学で習ったろ。同類項は括弧でくくれって。

  • >>737

    【Re: 「定数削減なくても増税 首相」】
    江戸時代の三大改革(享保の改革、寛政の改革、天保の改革)などは、庶民にも痛みを負わす前に幕府役人自ら率先して質素倹約に励んだが、現代の政治家と官僚の無駄遣いそのままにしわ寄せは国民にってか?

  • 【野党はどうした】
    野田、小沢、海江田などはなぜ黙っとる。

    少数政党では落選確実になるから、自民以上に定数削減反対になるな。

    頼むのは裁判だけか。

  • >>732

    【Re: 議員の削減は首相の音頭で即刻実施】
    同志社大学大学院 浜先生に言わせると。 お粗末そのもの。
    身を切らずして、行革もできるかってな感じである。

    250円もとられて、この程度の政治の生産性。政治家諸君 よく考えよ。
     
    http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seitoujoseihou/pdf/seitoujoseiseido.pdf

    定数削減なくても増税首相 同志社大学大学院 浜先生に言わせると。 お粗末そのもの。 身を切らずして、行革もできるかってな感じで

  • 【「定数削減なくても増税 首相」】
    政治家自らに議員定数削減なんか出来る訳はなし、泥棒に泥棒を捕まえさせる様なものだから!!

  • >>733

    【Re: 一流ホテル泊でぞろぞろ外遊って危機感無いのは政治家だ】
    どうもです。

    <お前らが作った借金だとしっかり自覚しろ!

    そうですよね、彼らは賄賂で稼ぐだけ稼いで、タマに務所に入る人も
    居るけど、日本の政治家は殆んどが、辞めたら悠々自適の生活が出き
    るんだものね。どっかで聞いた話しだけど、イギリス?の政治家は
    辞めたら一般人の中流階級位の生活で、細々と暮らして居るそうです
    ね。公僕なんだから見習って貰いたいもんですよ。
    投稿は見させて貰って居ますから、また、何処かで良い話聞かせて下
    さいね。それと、罵倒する様な人や、屁理屈でまとめる意見はリスト
    に入れた方がイイですよ。  では。

  • >>731

    【Re: 人件費の是正差益 {年額20兆円}以上】
     公設秘書代があるから、一人あたり、もっとかかっている。
    乗り物だって。。。   

     政党助成金もあるし、これを決める時は、政治に金がかかるからと言って、悪い金が云々いって官僚から知恵を与えてもらって、作った法律。これは、これで、こいつらって感じだな。

    まぁ~ 代表ですからねぇ。 が、しかし財政に見合った歳費にせよ。
    民間の会社では、皆そうでしょ。 そこ(削減)をやらなければ、会社そのものがなくなるんだよ。B/Sを作って金の流れを管理せよ。

  • 【議員の削減は首相の音頭で即刻実施】
    首相自ら音頭を取らなくては
    国会議員は動かない
    自分の食い扶持をなくすことは
    誰もやりたがらない
    国民に対し増税を実施したのだから
    次は公約を必ず実行しなくては
    示しがつかない
    他人に負担を強いて
    己は免れるのは
    あるまじき行為だ

  • 【人件費の是正差益 {年額20兆円}以上】
    消費税5%分の税収は年額11兆円です
    多過ぎる定数720人の国会議員報酬 2200万円(手当てを含めた総額は4200万円) 
    *イギリス下院970万円  
    定数500人のアメリカ両院1700万円 (人口は日本の2.5倍 面積は20倍)
    官公労働者のNHK職員平均年収1780万円 本体職員1万人以上 関連団体2万人
    http://blogs.yahoo.co.jp/bananaame1919/folder/440847.html
    「官公労の無駄 一例」 経産省が税金200億円を投じた国策プロジェクト
    外郭団体の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
    豪州レアアース鉱山の開発会社であるライナスに行った融資 (200-300億円)
    {2014 現地住民の反対と相場低迷で崖っぷち}

  • 【選挙は民意の反映ではない】
    選挙の仕組みやルールは自民党が長い間自分たちの王国を作るために立法権を駆使して行ってきたこと。だから2世3世議員がこれだけいる。遠からず貴族政治が復活する。そして貴族政治は管理のために庶民の人口を減らすために戦争を行う。人口が減ったら徴兵制も復活するだろう。まあ私はそんな時代が来る前には死んでるが・・。私より上の団塊の世代が作った誤った理想社会の失われた20年によって腐敗が進んだなれの果てが今である。

  • 【日本がアブナイ!】
    今回の選挙結果、
    40%の得票で、
    80%近くの議席を、
    自民党が得ていて、
    政党の支持率を示す、
    比例代表では、
    自民党は10パーセント台ではなかったか、

    つまり、
    今回の選挙結果は、
    虚構の国民支持の政党地図を生みだした、

    つまり、
    国民の支持を正しく反映させるのが、
    民主主義制下の選挙であるべきところを、
    小選挙区制が、
    極端に民意を歪めた議席配分にしてしまった、

    しかも、
    一票の格差が違憲状態で、
    司法の警告を結局無視しての選挙であった、

    二重三重に、
    間違った選挙を、
    またまた繰り返した、

    小選挙制度が、
    少数党に不利に働き、
    選挙を繰り返すごとにより少数になることは、
    この制度の欠陥として指摘されてきた、

    今度の選挙結果を受けて、
    自民党の中からさえも、
    この制度に対する疑問が出ていて、
    ほぼ全政党が改革の必要性を主張するまでになっている、

    国民の意思からかけ離れた、
    虚構の政権が、

    自衛隊を防衛軍にし、
    憲法を変えて、
    戦争産業業者の代わりに、
    日本の防衛隊を使おうという、
    アメリカの魂胆そのまま、

    アメリカの安上がり戦争遂行のため、
    アメリカにつき従う、
    卑屈な戦争の追随者が、
    日本の政府であり、
    日本の防衛隊がこれを執行する、

    そんな、
    民意を反映しない恥知らずの戦争計画が、
    目先の利害で動く、
    公明党を手下に進められようとしているんだな、

    あぶないなー、
    日本がアブナイ!

         (他トピへの投稿の再録)

  • >>725

    【日本の現状が気になって、】
    日本の現状・・・、

    安倍晋三は、
    憲法九条を変えたいと気色ばむし、
    石原慎太郎は、
    核武装すべきだと以前から主張していて、
    今、舌先三寸で浮動票を掻っさらうような、
    維新の会の党首になり、

    その橋下徹は、
    憲法改正のハードルをさげるべきと主張している

    民主党は、
    自民党と違いはないといい、
    自民党に色気を発揮し、
    不気味なフェロモンを発散させてる、

    共産党以外の諸政党、
    戦争への危機を感じ取れないほど、
    感覚が鈍磨してしまっている、


    日本は、
    戦争に向かってヒタヒタ、
    進んでいるようで、

    アブナイ!

    で、
    このとびに、
    投稿をするようになったが、

    書くほどに、
    常連は去り、
    何時の間にか、
    一人になった感じ、

    どなたかの、
    投稿をお待ちしています。

  • >>724

    【政党の見分け方、】
    雨後のタケノコのように、
    ポコポコ政党が出てきて、
    どれがいいのか、
    どれが腐っているのか・・・、

    数ある政党を見分けることは、
    総選挙を控えて、
    重大なこと、

    政党は、
    その政策で存在を示す、
    しかし、
    日本では、
    云うことと、やることは別になっている、
    票集めのために、
    美しい言葉を放ち、
    スポンサーである資金提供者のために、
    政策を実行する、

    この両者の矛盾は、
    黒を白に思い込ませてしまう、
    巧みな話術であろうか、

    安全対策を万全にして、
    原発再稼働をしたい、

    と云っておいて、
    安全対策が何もないのに、
    知らぬ間に、
    再稼働してしまう、

    日本の政治は、
    舌先だけはレベルが高い、


    ・・・・というように、
    政策やマニュフェストを見ても、
    その政党がどんな政党か、
    どんな政治をするのか、
    分からない、

    そこで、
    政党を正面からだけではなく、
    角度を変えてみる必要がある、

    その一つが、
    まず、
    自立している政党かどうかである、
    自立していないと、
    他者の影響でどう変わるかわからないことになる、

    で、まず、
    財政が自立しているかだ、

    残念ながら、
    日本共産党以外すべての政党が、
    企業団体の献金と、
    政党助成金で成り立っていて、
    自前の財政を持っていない、
    つまり自立していない、

    政党活動で国民から広く資金を得るのが、
    政党なら当たり前だろう、

    一部の企業や団体から資金を得るとなれば、
    簡単で楽ちんではあるが、
    その政策は、
    その一部のための政治になりかねない、

    だから、
    一部の利益のために、
    全体を犠牲にするかも知れず、
    アブナイ政策の可能性があって、
    この財政の自立というのは重要なんだ、

    原発業者が、
    高額の資金を使って、
    各方面に資金をばら撒き、
    安全神話を当たり前のようにしてしまったが、

    その原発マネーは、
    脱法行為で、
    原発業者の幹部から密かに献金されているが、
    政治資金規正法違反なんだ、

    ・・・・というように、
    法の網をかいくぐって資金を調達しているんだな、

    政党が自立していないと、
    いつのまにか、
    根拠のない安全神話に国民が染まってしまう、
    ってことになるんだ、

    つまり、
    共産党だけが、
    原発の危険性を追求できたのは、
    自立しているからなんだ、

    政党が、
    真っ当な政党かどうか、

    財政が自立しているかどうか、

    なぜか、
    日本の政党は、
    当たり前のように自立していなかった、

    共産党以外は・・・・。

  • >>723

    【雨後の竹の子、】
    出た出た、
    総選挙前にわか政党、
    全部で15の政党が、
    風見鶏よろしく政治の風に吹かれ、
    雨後のタケノコのように、
    ポコポコ生まれた、

    で政策は?
    日本の将来図は?

    目先のスローガンはあるが、
    どうもハッキリしない、

    そういえば、
    企業団体からの金にどっぷり染まって、
    政治ゴッコに明け暮れたきたゆえに、
    目指すべき日本とか、
    難しい話はしてこなかった・・・、
    アドバルーンのようなスローガンだけで、
    ごまかしでやってこれた、

    消費税も、
    TPPも、
    原発も、
    その場その場で、
    自分の支持層に受けそうな政策を、
    唱えてきたんんだが・・・・、

    今回も、
    そうしているんだが、
    多様化の時代かな、
    あちこっち行く方向が増えてきて、
    どのバスが都合がいいか、
    迷ったが、
    結局、
    終点は、
    共産党以外、皆同じだった、

    財界、アメリカの許容する範囲で、
    パフォーマンスを繰り広げ、
    行きつく先は皆同じ・・・か、

    規制緩和、民間活力の活用の民営化、
    競争原理を尊重して弱肉強食、
    貧困の拡大、富裕層への一層の優遇、
    ・・・・・。

    それで日本がどうなるか?、
    そんなこと、
    俺たちの、
    知ったことか!

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア