ここから本文です
  • 1

    株を初めて購入して40年余り、累計ではプラスとはいえ大きな成果は得られませんでした。
    夢と失意の繰り返し。株で生計を維持したいと期待したこともあります。
    幸いだったことは細々ながら市場から撤退しないで済んだこと。多くの方が姿を消した中で。

    投資スタイルは儲かることなら何でもしよう。常に何が儲かるかを考えています。
    短期狙いですが中期も長期も、東証も振興も地方も、低位中心ですが優良もボロも、IPOもセカンダリーも、
    成果が乏しいですが。

    ネットトレードは実に素晴らしい。もっと早く実現していてくれたならばと実に口惜しい気持があります。
    後何年、トレードできるか。最低でも10年、出来れば20年あるいはそれ以上、命の続く限りが願いです。
    何としても勝ち残りたい。

    これまでも投資には多大な労力を費やしました。今後ともヘボを脱皮するため努力は怠らないつもりです。
    そのためにも、皆さんと情報、意見、成功談、失敗談、生活など交流を図れれば幸いです。

  • <<
  • 8560 8540
  • >>
  • 8560(最新)

    res***** 9月28日 15:46

    【材料判断は厄介です】

    材料の評価は難しい。それが良いものであれ悪いものであれ同じことです。
    業績の上方修正でも、織り込んでいないか、四季報以上か、コンセンサス以上か。
    東一昇格にしても、織り込んでいないか、申請のIRは出ていないか。織り込み済みは命とり。
    総てのチェックを行うのは厄介。西松屋が後場急落。自社株買いあっても決算、予定通りなので。

    昨晩、東一昇格の土木管理を買った。動きが悪い。前に昇格が話題になったのを思い出す。
    薄利撤退。今日は寄り、前日比変わらずの26円下で買う。それでも高値、損切りでした。

  • 【鴨葱に】

    ヨシックスは長く注目して来た銘柄です。何かと材料が出る。
    29日が東一昇格日。今日は権利付き最終日、それに立会外分売日。
    これを意識してか昨日の動きは荒かった。最後はすっかり萎んでしまいましたが。

    昨日は売れず持ち越したものがある。当然、コストを下げるため分売は申し込み。
    上限300株を申し込んだが総て配分。これは拙いと思っても手遅れ。特売りです。
    分売価格には遥か届かず。昨日の動きは陽動なのか。損切りしましたが、鴨葱になってしまった。

  • 【ホセ・フェルナンデスの死】

    イチローを応援していれば必然的にマーリンズを応援することになる。
    フェルナンデスはお茶目でイチローを神と崇めている。親近感は抜群。
    それでなくともチームのエースであり、リーグを代表する投手。
    それが、ボートが岩礁に衝突、3人が亡くなりフェルナンデスが含まれていた。
    24歳という若さ。生命の儚さ。実に悲しいことです。

    今日の良かったこと。利益にならないがシステムソフトが逃げられた。

  • 【リクルートが凄い】

    受け渡し日は21日でした。安値3,790円、高値3,895円と一時、公募割れ。
    23日、安値3,910円、高値4,035円とスンナリ4,000円台回復。
    3,900円台がなかなか見込めなかったのに、スンナリとです。
    21日の朝方の値動きからは3,600円台に向かうのではないかと思いましたが。
    受け渡し後、下手に空売りでもしていたら、公募の利益が相当に縮小。
    リクルートに比較し日水は大人しくなってしまった。公募の深入りはやはり禁です。

  • 【また新たな周期が】

    月曜日の朝は希望の一時です。始まりはどんな周期でも良いものです。
    金曜日の番は寂寞に包まれる。こんな筈ではなかったのにと。
    同じことを何万回繰り返したことか。これからどれ程を迎えられるか。
    それでも思いはサッパリ変わりません。進歩がないということか。
    明日のヒューリックREの値決めは安くあって欲しい。騙しがなく。
    ADRの例を見るまでもなくその方が有利に事が運びます。

  • 【JR九州の唯一の不安】

    それは仮条件の上振れです。個人のアンケートではカンカンの強気が多い。
    仮条件は想定価格が上限になるとは考えにくい。少なくとも2,500円。これでスンナリが望ましい。
    もし少数意見としてあるような2,700円、2,800円になると魅力は薄れる。
    狙いは2,500円買い、初値2,700円狙いであるから。
    今年はUSJ、マクロミルのIPOの可能性があるらしい。
    年末、追い込みにUSJは良さそうな。前回の上場は今一つでしたが、一変しています。

    ■ハドソン川の奇跡  ◎
     実に感動的。クリント・イーストウッド監督は佳い作品を作ります。

  • 【JR九州に賭ける期待】

    昨日夕方に三菱から電話があった。
    JR九州の案内だった。目一杯欲しいと返事した。人並みの案内はそれだけでも嬉しい。
    26日にはヒューリックREの値決めがある。その後も公募案件があるかも知れない。
    総てを整理してJR九州の獲得に努めたい。
    今年は公募案件が少なく無理をして損失を出したものが多い。
    JR九州が上手く行くか否か、今年の目標を達成できるか否かの切り札になります。

  • 【どっちもどっち】

    今週のような3日相場は詰まらない。休日が多いだけでも勿論のこと。
    2日あって休日、1日の相場。やる気が失せてしまう。市場の活気なしはそのせいか。
    空売りした場合の逆日歩も日数多くなって頭を悩ませるところ。

    21日の夜間では業績上方修正のグリーと東一昇格のシステムソフトを買った。
    ところが日経先物が大幅安。日中が上げ過ぎ、これはまずいとグリーだけは逃げた。
    今日はどちらも買い値より下。どちらを残しても同じ程度のマイナスでした。実に弱い。

  • 【右往左往】

    日銀のイベントがある日は日経平均が上下に大きく振れることが多く右往左往です。
    今日もプラスだったものが縮小したかと思ったら即座に70円台のマイナス。
    これは市場にマイナスの内容かと思えば、即座にプラ転。判断がつかず、ついて行かれない。

    リクルートの受渡日であり、これをキチッとこなしたら、後は流しで好い覚悟でした。
    前場はボラがなく、まったりの動き。寄り付きで受け渡しをしたら後は何もすることがない。
    315円高で終了、持株は殆ど影響なし。何時もはもう少し影響が。気持ちだけが右往左往でした。

  • 【まったりで為す術なく】

    今年、看護師になった長女、交代勤務があったりで疲れた、疲れたが口癖。
    買い物も、送迎もカミさんが呼びつけられ渋々手伝っている。連れ合いには頼れない。
    今日は大阪でコンサート、新幹線で出かけたが中止なんてあるのだろうか。
    そんなに疲れるなら休養を取ってればいいのに。それでも無事に着いたかなと心配するアホ親。

    重要イベントを前に値動きは乏しい。ヒューリックRを空売りしたが担がれる。まずい出だしが続く。
    高値で落ち着いたら、後はまったりでは為す術がありません。待っている時は落ちて来ない。

  • 【彼岸参り】

    中日の22日はカミさんの実家に行かなければならない。車で片道1時間あまり。
    昼食をとり雑談して、殆ど1日仕事のようなもの。帰ってから他に出かけるのはなかなか難しい。
    そこで、実家・弟のところと姉夫婦がいるお墓に。彼岸入りだからいいかと。

    弟のところでは「おわら風の盆」の話をし始めたら止まらなくなった。
    車の中で、その話をするとカミさんも感動を思い出していた。共通の価値観があるのは嬉しい。
    姉達のお墓では同じお寺さんにある元社長のお墓にも寄った。こちらは既に花が飾られていた。

    奥さんは元社長より1つ若い75歳で逝った。しっかりした奥さんで長生きされることと確信していた。
    それが、年賀状が来なかった。1月下旬に、12月にお亡くなりになっていたとの葉書が。
    これは余りに突然でショックでした。手を合わせると色々なことが去来して。

  • この時期になって気になるのは証券会社ごとの利益・損失のバラつき。
    特定口座、源泉徴収になっているので、毎年、この事については殆ど気にすることもなかった。
    ところが今年は僅かな源泉徴収の還付を受け、大きな利益をぶつけたため多額な国保料を支払う羽目に。
    このことは漠然と心配していたが確信が得られず、国保料の支払い通知で知ることに。これには愕然。

    一時、売り口座カブコムで損失が300万を超過。純損失ではなく買い口座の利益が膨らんでいる。
    現在は250万迄縮小しているが何か方策がないものかと模索。これが、なかなか。

    ■怒り ◎

    ■だれかの木琴 ○
     常盤貴子はとても美人だと思っていた。しかし、誰も年齢には勝てない。勿論、今も充分美人だが。

  • >>8546

    【毎日勉強さん、お早うございます】

    リクルートもADRも基準価格で全く繋げていません。基準価格にタッチしないのですから当然ですが。総てを繋いでしまうことには抵抗がありました。受け渡し日までに万が一、基準価格クリアともなれば悔しいですから。両銘柄とも上がりかけると今度こそあるのではないか期待してしまいました。
    昼休み歩いていて、歩いている時は殆ど株のことを考えていますが、やはり20日は売られるのではないか。一挙に気持ちが固まって。
    昨晩、リクルートの貸借比率は0.01倍、売り株数が増加していますが。何とかなるだろうと0.50円×3日であることを期待しています。

    イオンFSは純利益で9万でした。投資額に対しては1.4%。目標は2%ですが。体たらくな値動きでしたので仕方ありません。昔、何年にもわたり売買した銘柄。更に安いところがあれば買ってもいいかなと看視銘柄に追加です。

    来月は待ちに待ったJR九州です。三菱で大量に貰えて、100円高程度してくれればと期待しています。昨年は郵政で神風が吹きました。今年も密かに狙っています。
    ヒューリックRは三菱250口、みずほ230口と申し込みました。配分が多くなる気がします。それだけに期待は高まります。
    10月以降もそれらしい公募案件が月に2、3件出てくれれば良いのですが。遥かに低い達成率ですが神風が吹けば、未だ分からないぞという気持になっています。

    最近、みずほの配分が良く、リクルートではどうしてこんなに貰えるのと聞いてしまいました。訪問の度、公募とIPOしかやらないと伝えていますのでお付き合いの話はありません。あれば多少考えないといけないかも知れません。
    ただ、みずほの場合はGLPは配分なしのような安定感に欠ける面があります。支店における事情なのではないかと捉えています。

  • >>8545

    resさん、こんばんは

    公募投資家というものをやってると、いろいろ考えも似てくるものなのかもしれませんねw
    おいらも本日、逆日歩の金額を確認してから、リクルートの残りの3割を全部つなぎ終わりました。
    高額の逆日歩さえなければ21日にはまとまった利益をとれそうです。
    イオンFSは終わってみればなかなか良い取引になりました。
    POは約2%の利益幅、頼まれたお荷物のCBも初値で5万円のプラスとちょっとした利益が取れました。
    今年は証券会社との付き合いで買ってしまったラップ、投信、外株、債券がまだまだ足を引っ張ってますが、とりあえずは8月、9月はPOでしっかり利益が出せました。残り3か月もできればこの調子で行きたいものです。

    最近のresさんの配分を見てますとなかなかまとまって取れてるようですけど、証券会社にお付き合いなど頼まれませんか?w

  • 【リクルート、ADR繋ぎ完了】

    リクルートの受け渡しは21日。20日は最終繋ぎが増えるのではないか。
    午前は1,000株程度残す予定でしたが、歩いている中に総て繋ぐことにした。
    値決めからの動きを見ていると安全策で早目繋ぎが出て来る気がする。

    ADRは期待したような動きにはならない。すっかり頭を押さえられている感じだ。
    安定期間に繋いでおく方が無難に思える。イオンFSが教訓にもなっている。
    午後、大和でリクルートに3,300株の一般が出た。保証金切れで使えない。残念。

  • 【一般信用を求めて】

    公募投資を行っていると繋ぎは不可欠ですし、制度信用では高額逆日歩が怖い。
    そこで一般信用になるが、取り扱っているのはカブコム、大和しかありません。
    大和は銘柄が少なく、株数も揃っていません。ただ、良い点は早い者勝ちであること。
    カブコムは利用者が多くなると抽選。抽選は全く当たらない。当選経験はありません。

    昨日、今日とリクルートは2社で突然出る在庫を一日中探し。大和で200株。
    今日はADRの在庫を看視。大和で4口が拾えた。焼け石に水の株数ですが。

  • >>8542

    【毎日勉強さん、今晩は】

    お久し振りです。お元気でしたでしょうか。長期の海外出張とは大変ですね。
    リクルートは公募売り出しIRが早く、長い間期待を抱いた大型案件でした。値決めまでの動きは極めて堅調でしたし、新高値を更新したりで、これぞの思いがあったのですが。値決め後はここまで変わるのという弱さ。少なくとも小野薬品のような動きはあって然るべきではないかと。

    リクルートの配分は三菱5,700株(12,000株)、みずほ7,300株(8,000株)でした。トータルでは予想数量にピッタンコ。これは縁起好いと思いましたが。
    今日、高額逆日歩を懸念して寄り付きから少し買戻しました。そのため繋いであるのは60%台です。
    とにかく高額逆日歩が怖い。10時28分から38分迄、頻繁に品貸料率詳細情報をクリック。7.80円の最高料率が付いたら返済買いをしようとクリック状態で。
    0.55円には助かりました。しかし、未だ気は抜けません。明日は2日分、明後日は3日分。全く妙なところで値決めをしてくれたものです。裏返せば、ここを選んだのは狙いがあるのではと一相場に期待と懸念を持ってしまいます。

    イオンFSは全くの期待外れになってしまいました。少しですが繋いでいないものがあります。
    イオンFSの配分は三菱1,400株(10,000株)、みずほ2,000株(10,000株)でした。こちらは繋ぎは総て一般信用にできましたが、リクルートにすべきでした。
    イオンFS、リクルート、ADRの3案件で純利益100万が狙いでしたが、とてもそのような状況にはありません。残念。

    ヒューリックREの公募発表がありました。みずほ主幹事ですので期待してしまいます。来月はJR九州のIPOです。小野薬品、リクルートのように持合い解消の売り出しが増えてくれれば良いのですが。小野薬品が持っている日清食品、実施されるのではないかと見ているのですが。
    日水は実に良い案件でした。みずほで55,000株(70,000株)配分。70万弱の純利益となり久し振りの美酒となりました。
    年末に向け頑張れる素地を提供してもらいたいものです。

  • >>8541

    resさん、久しぶりです。

    長期の海外出張があり、なかなか本腰を入れて株取引が出来なかったのですが、リクルートは今年初の大型案件で気合を入れて申し込みしました。野村、みずほをメインで配分は11800株です。
    7割ぐらいはつなぎ終わっているので、本日の逆日歩発表はドキドキでしたが、0.55でなんとか助かりました。
    明日はイオンFSの受渡ですが、高いところから安いところまで配分の7400株つなぎ終わってるので、寄りの決済で完了です。
    それにしても最近の公募の動きはわからないですね、なるべく値決めの翌日の寄りでつなぎを増やしてますが、それでもGDがあると厳しいですね。
    IPOは相変わらず配分無しの当選無しですが、リクルートHDが基準価格ぐらいで受け渡してもらえると久しぶりのまとまった利益になるのですけど、逆日歩もあり、まだ予断を許さない状況ですね。
    みずほの課長に泣きつかれたイオンFSのCB500万円は損失覚悟で寄り付きに売ろうかと思いますが、最近は証券会社の営業も気持ち厳しくなってきた感じがしますね。ほとんどのお客さんはPOかIPO以外は取引したくないものですもんね。
    思い返してみると日水は優良公募でしたね、こちらを全力で行けばよかったのですがw

  • 【最高料率は免れたけれど】

    昨晩のリクルートの日証金貸借比率は0でした。繋いだ身としてはドキッ。最も見たくないもの。
    高額逆日歩では痛い目に会っています。6桁の金額がただ持って行かれるなんて。
    今日は10時35分以降の発表にはドキドキ。しかも、発表が何時もより遅い。
    最悪4日分で18万円もあり得る。心配は大きかったが、1万数千円で済みました。

    株価は引け値3,820円。公募価格寸前。買戻しで3,865円~3,820円まで。GDでは。
    繋いでいない分が半分弱。株価、逆日歩両面からピンチに追い込まれました。

  • 【値決め後は死に体、公募株】

    公募株はどれもこれも値決めまでは元気が良い。何とか高く売りつけようがプンプン臭う。
    公募発表後、翌日からは大量の売りに値を崩されるから仕方ありませんが。
    ところが値決めされると翌日からは死に体になってしまう。日水、小野薬品は立派でした。

    イオンFSは値を崩したまま浮上してこない。じり貧状況です。根負けして不本意な繋ぎ。
    昨日、値決めのリクルート。大幅安の翌日だけに反発あるかと期待しましたが。接近まで。
    とうとう基準価格は一度も付けず。そんな中、明日値決めのADRは4,200円高と飛び回り。

  • <<
  • 8560 8540
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順