ここから本文です

シンプル原理考

  • 3,981
  • 1
  • 2017/01/25 00:42
  • rss
  • 1

    *****

    いわゆる量子論的結論から物質は非物質の作用で人の五感で感じられる現象世界を【創造】しているということでしょうか

  • <<
  • 3981 3961
  • >>
  • 3981(最新)

    無依 1月25日 00:42

    >>3980

    本日も耄碌日和

                _,,..r'''""~~`''ー-.、
               ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
              r"r         ゝ、:;:ヽ   
       r‐-、   ,...,,  |;;;;|      ,,.-‐-:、ヾ;:;ゝ  
      :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐- `r'^!  
       !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、~~    i' |  
        i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ   あ~どれどれっと
       ゝ  `-!  :| i! .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ :: ::|    あ~あ~あ~~
      r'"~`ヾ、   i! i! ,,  -ェェI二エフフフ  :: :::ノ~|`T カ ンバコ片足板は~
     ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/   呆け満開~
     !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"      人畜無害~
      | \ i:" )ジャ-マイ-カ|   ~`'''ー---―''"        ムッヒッヒ


    17047(最新)
    無依 1月14日 14:15
    >>17046
    しかしよくこれだけ性格最悪陰険反省心ゼロの
    アホばっかり揃えたもんだよ(爆

    恭一、緑、パピコ、翔鶴・・・
    揃いも揃って、犯罪者さんやヤクザ屋さんより
    曲がった根性してるのばっかし(笑)

  • 本日も耄碌日和

                _,,..r'''""~~`''ー-.、
               ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
              r"r         ゝ、:;:ヽ   
       r‐-、   ,...,,  |;;;;|      ,,.-‐-:、ヾ;:;ゝ  
      :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐- `r'^!  
       !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、~~    i' |  
        i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ   あ~どれどれっと
       ゝ  `-!  :| i! .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ :: ::|    あ~あ~あ~~
      r'"~`ヾ、   i! i! ,,  -ェェI二エフフフ  :: :::ノ~|`T カ ンバコ片足板は~
     ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/   呆け満開~
     !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"      人畜無害~
      | \ i:" )ジャ-マイ-カ|   ~`'''ー---―''"        ムッヒッヒ

  • >>3978

    > >> むかしむかしはいろんなところへ旅することがすきだった  
    >
    > >うん^^
    >
    >
    > 何を求めていたんだろうね  今いるところよりは別の世界へ  手に入れたものはなんだろう?  じぶんがなにを求めているのかがわかった  奥さんと子供たちとのフツーのくらし(^^♪


    普通に平凡にと言う幸せに到達したのよ^^

    > >>いっしょうけんめいお金をためて貧乏旅行  
    >
    > >大学生になって良かったことの一つは・・・
    > 自分で稼いで好きなことに使えたこと^^
    >
    > >初めての一人旅貧乏旅行は3年の夏の北海道^^
    >
    > >>今はどこへでもいけるのに いきたくない   ふしぎだね   
    >
    > >そうなんだ^^
    >
    > >>おうちがいちばんいい(笑)
    >
    > >うん^^
    >
    > >俺も家が一番イイv(^_^v)♪
    >
    > >カミさんの家庭料理が一番に美味しいの*\(^o^)/*
    >
    > >気分転換に湯河原に行ったり一人旅をしている^^
    >
    > >俺以上にカミさんは家がイイみたい^^
    >
    > >家でガーデニングしたりパッチワークしたりするのがイイみたい^^
    >
    > >月に2度か3度、近所の家で麻雀をするのがイイみたい^^
    > 9時過ぎに弁当を持って出かけ5時頃に帰ってくるの^^
    >
    > >俺が家を空けるのもカミさんには気分転換になっているv(^_^v)♪
    >
    > >普通に・・・おいら達、仲の良い夫婦をやっているのv(^_^v)♪
    >
    > >ー風に吹かれてー
    >
    >
    > (^^♪

    うん^^

  • >>3977

    >> むかしむかしはいろんなところへ旅することがすきだった  

    >うん^^


    何を求めていたんだろうね  今いるところよりは別の世界へ  手に入れたものはなんだろう?  じぶんがなにを求めているのかがわかった  奥さんと子供たちとのフツーのくらし(^^♪


    >>いっしょうけんめいお金をためて貧乏旅行  

    >大学生になって良かったことの一つは・・・
    自分で稼いで好きなことに使えたこと^^

    >初めての一人旅貧乏旅行は3年の夏の北海道^^

    >>今はどこへでもいけるのに いきたくない   ふしぎだね   

    >そうなんだ^^

    >>おうちがいちばんいい(笑)

    >うん^^

    >俺も家が一番イイv(^_^v)♪

    >カミさんの家庭料理が一番に美味しいの*\(^o^)/*

    >気分転換に湯河原に行ったり一人旅をしている^^

    >俺以上にカミさんは家がイイみたい^^

    >家でガーニングしたりパッチワークしたりするのがイイみたい^^

    >月に2度か3度、近所の家で麻雀をするのがイイみたい^^
    9時過ぎに弁当を持って出かけ5時頃に帰ってくるの^^

    >俺が家を空けるのもカミさんには気分転換になっているv(^_^v)♪

    >普通に・・・おいら達、仲の良い夫婦をやっているのv(^_^v)♪

    >ー風に吹かれてー


    (^^♪

  • >>3975


    > むかしむかしはいろんなところへ旅することがすきだった  

    うん^^

    >いっしょうけんめいお金をためて貧乏旅行  

    大学生になって良かったことの一つは・・・
    自分で稼いで好きなことに使えたこと^^

    初めての一人旅貧乏旅行は3年の夏の北海道^^

    >今はどこへでもいけるのに いきたくない   ふしぎだね   

    そうなんだ^^

    >おうちがいちばんいい(笑)

    うん^^

    俺も家が一番イイv(^_^v)♪

    カミさんの家庭料理が一番に美味しいの*\(^o^)/*

    気分転換に湯河原に行ったり一人旅をしている^^

    俺以上にカミさんは家がイイみたい^^

    家でガーニングしたりパッチワークしたりするのがイイみたい^^

    月に2度か3度、近所の家で麻雀をするのがイイみたい^^
    9時過ぎに弁当を持って出かけ5時頃に帰ってくるの^^

    俺が家を空けるのもカミさんには気分転換になっているv(^_^v)♪

    普通に・・・おいら達、仲の良い夫婦をやっているのv(^_^v)♪

    ー風に吹かれてー

  • >>親鸞さんは 僕に(笑)なにを言ってくれているんだろうね

    >>罪を犯すのは 僕のせいなんかじゃない 機縁というものが 罪を犯させているんだ だから だいじょうぶ 心配ない 僕のせいなんかじゃないから

    >>たとえば 僕が千人の人を殺そうと思っても 殺せやしない  だけど 機縁というものがあれば 殺そうなんて思わなくっても  殺してしまうんだ

    >>目の前にあらわれた機縁を大切に!  目と目が合って意気投合 なんてことがあれば それは阿弥陀様からのぷれぜんと(^^♪  それを大切に   

    >>計らうってのは そのせっかくのぷれぜんとを 世間の計らいのために捨て去ることなんだよ   なんてね   もしかしたら


    >頂いた機縁をありがたく なむあみだぶつ と受け取る   それがサレンダーなのかもしれないね

    >でもイエスのような完全なサレンダーではなくて  マルタのようなぶつぶつ付きのサレンダーでもいいよ!  と親鸞さんは言っているのかな


    親鸞さんは

    人はだれでも 善人でさえ 悪人ならなおさら  なむあみだぶつ ととなえれば 場合によっては となえなくても 救われる(求めよさらば与えられん)
    と言っているのかな   とてもシンプル(^^♪

    シンプルなんだけどここから無限の救いがひろがっていくんだね

  • >>3973

    【> > ☆シンプル原理考 >…】

    > > ☆シンプル原理考
    > >
    > > 幸せの原理ってシンプルだと思うの(^O^)/


    シンプルだと そこからいろんな幸せへと展開できる 風の吹くまま気の向くまま (^^♪ 複雑だと幸せがおちつかない



    >アラフォーの時にバンコクからチェンマイまで鉄道の旅をした^^
    夕方発、ディナーwithサンセット、朝着を経験した*\(^o^)/*

    むかしむかしはいろんなところへ旅することがすきだった  いっしょうけんめいお金をためて貧乏旅行  今はどこへでもいけるのに いきたくない   ふしぎだね   おうちがいちばんいい(笑)

  • >>3973

    コルドバをグラナダに変えて再掲したの^^

    コルドバって・・・

    古代ローマ時代には、属州ヒスパーニア・バエティカの首都であった。現在でもローマ寺院やローマ橋などの遺跡が遺されている。のちに西ゴート王国に支配され、6世紀には東ローマ帝国の領土となったこともある。

    711年、イスラム教徒に西ゴート王国が征服された(グアダレーテの戦い(英語版))。756年に成立した後ウマイヤ朝はコルドバを首都とし、その中心はモスク(メスキータ)であった。10世紀にアブド・アッラフマーン3世とハカム2世の治世下で繁栄をとげ、大図書館が建てられて多くの学者が活躍した。トレドと並んで西方イスラーム文化の中心地として発展し、10世紀には世界最大の人口を持つ都市となった。

    キリスト教勢力によるレコンキスタの進展により、1236年6月29日、カスティーリャ王国のフェルナンド3世に征服された。15世紀末、レコンキスタが完了するとイスラム勢力がイベリア半島から追われ、メスキータにはカトリック教会部分が増築された。


    グラナダって・・・

    紀元前8世紀からイベリア人(もしくはケルティベリア人)が居住し、「イルトゥリル」という名で呼ばれた。タルテソスの文化と関係を持ち、フェニキア人、カルタゴ人、ギリシア人と接触していた。紀元前193年にローマの支配下に入り、「イリベリス」という名前で呼ばれた。紀元5世紀からは西ゴート王国の支配下に入った。

    グラナダは壮麗なアルハンブラ宮殿で名高い。宮殿と川をはさんで向かい合う丘の上にはアルバイシンの街並みが広がる。「グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン」は、ユネスコの世界遺産に登録されている。

  • >>3970

    【> > ☆シンプル原理考 >…】

    > > ☆シンプル原理考
    > >
    > > 幸せの原理ってシンプルだと思うの(^O^)/
    >
    >
    > うん (^^♪ 
    >
    >
    > >
    > > ポルトガルで鉄道の旅をしたくなったv(^_^v)♪
    >
    >
    > スペインはむかしむかし2度?いったことはあるけどポルトガルはいってない 海峡をこえてモロッコまでいきたかったけど  であった旅人たちがモロッコはいい!なんて言ってた

    そうなんだ^^

    一昨年、バルセロナとグラナダに行ったが・・・

    パリからリスボンまで列車の旅もしたかった^^
    夕方にパリを出て夕陽を見ながら車中ディナーで朝リスボン着^^
    (アラサーティの頃の希望の一つだった^^)

    > >ギター道連れの・・・
    >
    >
    > 心の奥底にある宇宙(神)道連れの(^^♪

    うんうんv(^_^v)♪

    > >鉄道ポルトガル散策って素敵v(^_^v)♪
    >
    >
    > うん  鉄道ってのはいいね(^^♪

    アラフォーの時にバンコクからチェンマイまで鉄道の旅をした^^
    夕方発、ディナーwithサンセット、朝着を経験した*\(^o^)/*

    ー風に吹かれてー

  • もとにもどって

    >シンプル原理考
    いわゆる量子論的結論から物質は非物質の作用で人の五感で感じられる現象世界を【創造】しているということでしょうか

    ぶんちょ=めごちセオリーによれば  
    物質=無意識    非物質(=意識=ことば)  それにまーさんの無意識=神(宇宙)を加えると

    ぶんちょ=めごち=まーさんセオリーができあがる(笑)
    物質=無意識=神(宇宙) 非物質(意識=ことば)だから

    物質=無意識=神(宇宙)は非物質(意識=ことば)の作用で人の五感で感じられる現象世界を【創造】している

    ぶんちょさんも反対しないと思う  ぶんちょさんは今宇宙(神)にむかってパンジージャンプしてるんだ きっと

  • >>3958

    > ☆シンプル原理考
    >
    > 幸せの原理ってシンプルだと思うの(^O^)/


    うん (^^♪ 


    >
    > ポルトガルで鉄道の旅をしたくなったv(^_^v)♪


    スペインはむかしむかし2度?いったことはあるけどポルトガルはいってない 海峡をこえてモロッコまでいきたかったけど  であった旅人たちがモロッコはいい!なんて言ってた


    >ギター道連れの・・・


    心の奥底にある宇宙(神)道連れの(^^♪


    >鉄道ポルトガル散策って素敵v(^_^v)♪


    うん  鉄道ってのはいいね(^^♪

  • 17047(最新)
    無依 1月14日 14:15
    >>17046
    しかしよくこれだけ性格最悪陰険反省心ゼロの
    アホばっかり揃えたもんだよ(爆

    恭一、緑、パピコ、翔鶴・・・
    揃いも揃って、犯罪者さんやヤクザ屋さんより
    曲がった根性してるのばっかし(笑)

    患者はついに患者のままで
    気持ち悪くないらしい(笑)

  • >>3966

      ヨハネによる福音書19章28節~30節

      19:28 この後、イエスは、すべてのことが今や成し遂げられたのを知り、
    「渇く」と言われた。こうして、聖書の言葉が実現した。

    :29 そこには、酸いぶどう酒を満たした器が置いてあった。人々は、
    このぶどう酒をいっぱい含ませた海綿をヒソプに付け、イエスの口
    もとに差し出した。

    30 イエスは、このぶどう酒を受けると、「成し遂げられた」と言い、
    頭を垂れて息を引き取られた。

    > 以下↓はどっかからのコピペ^^

    > 「渇く」・・私たち自身の渇きを満たしてくださる主イエス

    >  私たちは、今、キリストの十字架を心の目で仰ぎ見ます。そして主イエスの発せられた言葉に聞きました。「渇く」と発せられる時、霊的な渇き、永遠の生命の渇きにあることが示されています。特に今回の地震において、私たちは憂い満たされているように思っていましたが、実はそうではないことが示されたのです。そして十字架に架けられたキリストを信じ、キリストに繋がる時、「成し遂げられた」と語り、栄光に入れられるキリストに私たちもつながり、永遠の生命があることが示されているのです。

    /////////////////////////////////


    ポイントは・・・

    "私たち自身の渇きを満たしてくださる主イエス"

    と言うことだ^^

    ー風に吹かれてー

  • 以下↓はどっかからのコピペ^^


    「渇く」・・私たち自身の渇きを満たしてくださる主イエス
     さて、主イエスは「成し遂げられた」と語る前に「渇く」という言葉も発せられました。主イエスは、最後の晩餐以降、ゲッセマネの祈り、逮捕、裁判、鞭打ち刑、そして十字架を背負って丘に登り、十字架に架けられるのです。20時間近くの時間、キリストは極度の緊張状態にありました。肉的に喉が渇いていたのは間違いありません。しかし私たちは、それだけの言葉としてこの言葉を理解していてはなりません。すでに「成し遂げられた」という言葉を理解する時、高い状態、神の栄光の状態を見据えていたことを確認しましたが、「渇く」と言う言葉からも、私たちは、そのことを確認することが出来るのです。
     ヨハネ福音書4章で、サマリアの女の信仰について記されていました。この時、主イエスは「水を飲ませてください」とサマリアの女に声をかけることから、話しが始まります。しかし話しが展開していく段階で、主イエスはサマリアの女から井戸の水をもらい飲むことせず、むしろサマリアの女の方が、永遠の命に至る水を得ようと、主イエスに願い、主イエスから救いを得る者となっていくのです。つまり、主イエスが「渇く」と語られた時、サマリアの女が理解したように、私たち自身が霊的な渇きにあることを理解しなければなりません。そして、主イエスに永遠の命の泉を頂けるように願い求めなければなりません。
     私たちは、今、キリストの十字架を心の目で仰ぎ見ます。そして主イエスの発せられた言葉に聞きました。「渇く」と発せられる時、霊的な渇き、永遠の生命の渇きにあることが示されています。特に今回の地震において、私たちは憂い満たされているように思っていましたが、実はそうではないことが示されたのです。そして十字架に架けられたキリストを信じ、キリストに繋がる時、「成し遂げられた」と語り、栄光に入れられるキリストに私たちもつながり、永遠の生命があることが示されているのです。

  • >>3964

    >「渇く」って、どういうことですか?

    あ、そうか。詩編に書かれていたことが実際にそうなったということか。

    苦しみを受け入れるみたいなこと。

  • >>3962

    >両者は同じだと思います。

    そうなんですか。

    イエスの「明け渡し」の方は、運命に従うとか、降参するというニュアンスで、「サレンダー」という言葉が当て嵌まる気がするけれども、父なる神の人間への愛「与え尽くす」という方はもっと積極的というか、能動的な感じがして、そこに「サレンダー」という言葉を使うのは違和感があるなぁというのが私の感じたことでした。

    >この後、イエスは、すべてのことが成し遂げられたのを知り、「渇く」言われた。こうして聖書の言葉が実現した。(「ヨハネによる福音書」19・28)

    「渇く」って、どういうことですか?

  • >>3955

    > >籍には入っていなくともジーザスには・・・
    >
    > >マルタとマリアがいたよ(^O^)/
    >
    > >俗な?無礼な?失礼な言い方をしたら・・・
    >
    > >マリアが頷く愛人なら、マルタは世話好き女房^^
    >
    > >イエスは世の男女を暗示しているとも言える^^
    >
    >
    > うん ふしぎだよね  どうして  俗な?無礼な?失礼な言い方 になるんだろう?
    >
    > マルタとマリアがいた ってとても素敵なことのように思えるんだけど  たくさんのがーるふれんど がいるってとても素敵なことのように思えるけど  
    >
    > 汝の隣人を愛せ!

    そうなのよv(^_^v)♪


    (^^♪

  • >>3960

    > 「イエスの十字架」というと、イエスが受肉し、試練を与えられ、十字架に架けられたという、イエスによる父なる神へのサレンダー(明け渡し)というふうに思いますが、それは、すなわち、神による人間へのサレンダー(与え尽くし)ということになるわけですね。
    >
    > イエスの「明け渡し」の方はエミュレーションできるかもしれないのですが、その「与え尽くし」の方は人間には無理な気がします。

    両者は同じだと思います。完全に倣うことは、どちらも人間には不可能でしょう。だから、キリストの十字架と復活は一回だけで、それですべてが成し遂げられた。それを除くことも、何かを付け加えることもできない。
    人間としては可能な限り、キリストと同じ道を同じ方向で、一歩でも二歩でも進むしかない。最低限、意志をそちらに向けるだけでも。

    この後、イエスは、すべてのことが成し遂げられたのを知り、「渇く」言われた。こうして聖書の言葉が実現した。(「ヨハネによる福音書」19・28)

  • >>3953

    >さらにいえば、旧約の創世記のアブラハムによるイサクの奉献が人間によるサレンダーなら、新約のイエスの十字架というサレンダーは神によるサレンダーで方向が正反対。ここが他の一神教との違いでしょう。

    人間から神への崇拝だけでなく、神から人間への愛の与え尽くしがあるということが、他の一神教との違いだということでしょうか。

  • <<
  • 3981 3961
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順