ここから本文です
現在位置:
  • 1

    農水省審査官を痴漢で逮捕「ムラムラし続けた」


     通勤途中の電車内で女性の体を触ったとして、農林水産省生産局種苗課の審査官(57)=千葉県習志野市=が東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、警視庁蔵前署に逮捕されていたことが13日、分かった。「かばんを持っていた手が女性の尻に触れ、ムラムラしてそのまま触り続けた」と容疑を認め、既に釈放されている。

     調べでは、審査官は11日午前8時半ごろ、都営地下鉄浅草線押上−浅草駅間で、前に立っていた千葉県佐倉市の会社員女性(27)の体を触った。女性が審査官の手を握って浅草駅で降り、駅員に突き出した。

     農水省生産局総務課は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」としている。

  • <<
  • 107 107
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順