ここから本文です
  • http://satlaws.web.fc2.com/
    自民党憲法改正案の条文解説
    冷静で現実的な論議を深めましょう

    論議の一例)21条の2
    2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

    その言論活動が公の秩序を害するか否か決めるのは誰?
    日本の言論空間が戦前に戻らない保証は何処にあるの?
    言論の自由に制限をつけると怖い事になるのは歴史が証明済みでは?

    参考例→スターリン憲法
    「勤労者の利益に応じて、また社会主義体制を強化する目的で、ソ連邦の市民に、法律によって次のことが保障される。」
    (イ)言論の自由
    (ロ)出版の自由
    (ハ)集会および大衆集会の自由
    (ニ)街頭行進および示威運動の自由

    大日本帝国憲法
    日本臣民ハ法律ノ範圍内ニ於テ言論著作印行集會及結社ノ自由ヲ有ス
    (日本臣民は、法律の範囲内において、言論、著作、印行、集会及び結社の自由を有する)
    参考
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1

  • <<
  • 373 349
  • >>
  • <<
  • 373 349
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR