ここから本文です
  • <<
  • 23 1
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 公明党は「憲法も新しい時代に対応した改正があってしかるべきだ。改正が必要になった場合に新たな条文を付け加える加憲を主張している」と従来の立場を説明。「何を加憲の対象とすべきかさらに党内論議を深め、憲法審査会を中心に政党間の合意形成に努め、国民の理解を深めていく」と述べた。
    -------------------------------------------------

    憲法も新しい時代と言う公明党、
    要するに、簡単に言えば、
    公明党は時代は平和主義から戦争主義に移行している。と言いたいんですよね。
    ですから、日本の平和主義を主とする憲法はもう古臭くて、時代に付いて行けない。
    ですから、日本も軍国国家に移行して、何時でも戦争できる体制が必要だと言いたいのであろう。

    集団的自衛権は言うまでも無く、国際紛争状態の国家に武力を持って交戦する。
    という事である。

    つまり、集団的自衛権行使は戦争有る所を探しては嬉しがって、敢えて参戦する。
    という事である。

    相手国は余計な国家とも戦争せざる得なくなり、紛争規模はどんどんと拡大して行く事に成ります。

    公明党の言う、時代は戦争主義というのは世界大戦主義と言う事に成る。

    仮に、同盟国側が戦争の発端である問題を抱えた場合でも、同盟国側に付いて相手国と戦う事に成る。
    それが、集団的自衛権行使である。
    つまり、集団的自衛権とは善悪関係なく、単に戦争をすると言う事に成る。

    間違った同盟国でも恰も正しい様な感じで救いの手を差し伸べる。
    これこそが、最低最悪の手段である。

    公明党始めとする与党は平和的解決法を一切講じずに無条件で武力にて解決を行う社会を構築すると言うのか!?


    同盟国でも間違った事を遣っていたなら、正す事が重要な役割だと言えます。
    相手国も何も間違っていないのに何故攻撃されならないのか疑問を抱くことでしょう。
    集団的自衛権行使によって、戦争が長引区事になり可能性が有ります。

    逆に国際社会全体で集団的自衛権の有り方を考え直すべきです。
    同盟国でも誤った事態を招いた場合は容赦しない。
    または逆に攻撃も辞せない。
    とすべきである。

    最後に何度も言うが、
    同盟国が必ずしも正しいとは限らない。
    という事である。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • いまなお
    護憲に拘っている政党は
    共産・社民の弱小政党ぐらいのもので

    それ以外の各党は
    改憲を前提とした
    議論に移ってきている

    日本を取り巻く安全保障環境が
    そぞろ厳しくなって
    改憲か護憲かなんて神学論争に
    いつまでも現を抜かしている場合じゃ
    なくなったってことだね

    中国や北朝鮮などのおかげで
    今後、改憲議論はますます加速するだろう

  • >>1

    >いまなお
    護憲に拘っている政党は
    共産・社民の弱小政党ぐらいのもので
    それ以外の各党は
    改憲を前提とした
    議論に移ってきている
    日本を取り巻く安全保障環境が
    そぞろ厳しくなって
    改憲か護憲かなんて神学論争に
    いつまでも現を抜かしている場合じゃ
    なくなったってことだね
    中国や北朝鮮などのおかげで
    今後、改憲議論はますます加速するだろう


    そのとおりだ。
    しかも、共産党は昔、憲法に反対していた。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 【護憲なんて死語には何の意味もない】
    公明党も与党の足を引っ張るだけの売国奴。どうせなら、中国に学会共々すべて渡ってしまえ。その方が宗教として存続出来るだろう・・・否、中国にすべての自由は存在しないから、即刻当局による連行でしょう。共産・社民も我が国にとって不必要な団体は一掃したらどうか?右傾化だろうが他国に内政干渉されたくもない。デモ参加者も中韓の手下!こんな奴等に我が国の行く末を邪魔されたくもない。安倍首相こそが新日本をつくる総理に相応しい。期待する。

  • >>1

    【Re: 護憲はもう時代遅れだね】
    戦争と言う現実がどういいうものか、解りもできないで空論を言っているのは、ナショナリストどもだ!
    石原や阿部等狂った馬鹿に毒され、またもや日本を戦争する国へ引き込む愚かさ!
    第二次大戦前夜の雰囲気に似てきたな。
    国を守るため戦争をするという事は、その時期の権力者の利権を守るためで、決して国民の命を守る事にはならない事位、理解できない日本人が増えてきた事に、日本人として焦りを感じる。

  • 【確かに護憲は時代錯誤】
    敗戦時にその時の都合で戦勝国の意向のもとに作られた憲法を未だにそのまま遵守しているのは非常にナンセンス。
    特に左系の政党にその傾向が強いのは不可思議な現象である。
    また、この財政赤字時に社会が緩みすぎている。
    皇室等抽象的な無駄遣いは廃止し、国民中心に政治はなさられなければならない。
    スポーツ等にも必要以上にお金をかけ過ぎている。
    文化やスポーツに対する出費はその時代の財政状況に見合った額で賄うのが原則。
    国民の多くが当たり前の常識に目覚めない限り、この国が浮上することはない。

  • >>1

    【Re: 護憲はもう時代遅れだね】
     おっしゃっている改憲には、今政府がやろうとしている集団的自衛権にかかる9条の一部解釈変更のような解釈改憲も入っているのでしょうか? 小生、改憲するなら、すっきり条文を改めるべきと思いますが。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア