ここから本文です
  • あなたは、歴史に背をむけましたネ!!



    朴クネは強烈に批判した!!


           金大中の謝罪は、


                売国的行為だ!!  


    反国家的行為だ!!




    金大中がベトナム社会主義共和国主席のチャン・ドゥック・ルオンに、朴正煕政権下での韓国軍のベトナム戦争参戦を謝罪した際、『これは6・25(朝鮮戦争)のとき、大韓民国の自由民主主義を守るために戦った16カ国の将軍や指導者が金正日(キム・ジョンイル)に「不幸な戦争に参加して北韓国民に苦痛を与えたことを謝過する」というのと同じくらいとんでもないこと』と批判した。

    韓国軍によって虐殺された南ヴェトナムの人々 ↓

  • <<
  • 38 14
  • >>
  • ★八田与一の功績 
     李登輝講演より
     http://www.foster1.com/article/13982707.html

    (略)
    皆様に日本精神は何ぞやと、
    抽象論を掲げて説明するだけの実力を
    私は持っておりません。

    (司馬遼太郎の著書「台湾紀行」に“老台北”
     として登場する実業家の)
    蔡焜燦さんの書かれまし た「台湾人と日本精神」
    みたいな立派な本をもって説明することもできません。

    私としては日本の若い皆さんに、
    私が知っている具体的な人物や、その人の業績を説明し、
    これが日本精神の表れです、普遍的価値ですと
    説明した方が、皆さんにもわかりやすく、
    また、日本人としての誇りと偉大さを皆で習っていける
    と考えるものであります。

    台湾で最も愛される日本人の一人、
    八田與一について説明しましょう。

    八田與一といっても、
    日本では誰もピンとこないでしょうが、
    台湾では嘉義台南平野十五万町歩(一町歩はおよそ
    一ヘクタール)の農地と六十万人の農民から
    神のごとく祭られ、銅像が立てられ、ご夫妻の墓が造られ、
    毎年の命日は農民によりお祭りが行われています。

    彼が作った烏山頭ダムとともに永遠に台湾の人民から
    慕われ、その功績が称たたえられるでしょう。

    (中略)
    その時分では東洋一の灌漑土木工事として、
    十年の歳月と(当時のお金で)五千四百万円の予算で
    一九三〇年にこの事業を完成したときの八田氏は
    なんと、四十四歳の若さでありました。

    嘉南大の完成は世界の土木界に驚嘆と称賛の声を
    上げさせ、「嘉南大の父」として六十万の農民から
    畏敬の念に満ちた言葉で称えられました。
    (中略)

    八田與一氏は技術者として抜群に優れていた
    ばかりでなく、人間としても優れていました。
    肩書や人種、民族の違いによって差別しなかった
    のです。天性ともいえるかもしれませんが、
    これを育んだ金沢という土地、いや日本という国
    でなければかかる精神がなかったと思います。

    嘉南大の工事では十年間に百三十四人もの人が
    犠牲になりました。
    嘉南大完成後に殉工碑が建てられ、百三十四人の名前が
    台湾人、日本人の区別なく刻まれていました。

    (とても素晴らしいスピーチなので
     是非全文をリンク先でお読みください!)

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! ★八田与一の功績   李登輝講演より  http://www.foster1.com/article

  • これ、10年後の日本です・・・



    中国外務省から流出した と題する地図 (翻訳版)

    朝鮮は朝鮮省に!

    日本は東日本だけが、自治区として残る!

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! これ、10年後の日本です・・・    中国外務省から流出した  と題する地図 (翻訳版)  朝鮮は朝

  • これは使えるぞ!!






             よし!!






                  これで、どんどんいけ!!!






    韓国は2010年まで、現在のような「旭日旗」に対する批判や抗議はしていません。

    2010年10月12日、ソウルで行われたサッカー日韓戦に「旭日旗」がありましたが、韓国人は抗議をしていません。


    2011年1月25日、アジアカップカタール2011の日韓戦で、韓国代表の奇誠庸がPKを決めた後、日本人を人種差別するために「猿の真似」をしました。

    奇誠庸は、この人種差別行為が国際問題になると、「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と発言しました。

    テレビ朝日が日韓戦の中継をしましたが、試合会場に多くのスタッフを配置していたテレビ朝日が調べても、試合会場に「旭日旗」はありませんでした。

    奇誠庸は、FIFAなどからの処分を回避するために「旭日旗を見た」と嘘をついたのです。

    この2011年から韓国人は「旭日旗は反日に使える」と考え、韓国内だけではなく米・英など国外でも大々的に「旭日旗」批判を始めたのです。


    こいつがウソつきの奇誠庸 ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! これは使えるぞ!!                 よし!!                    

  • >>33

    >お隣の韓国では「和紙を作る技術は韓国が伝えた文化」とお得意の“ウリジナル”(韓国起源説)を唱える意見もみられる。

    ・すでに、日本の和紙については2009年に島根県の「石州半紙」が、無形文化遺産に登録されている。韓国は今更何を言っているのだか。

  • 「和紙」無形文化遺産決定




     韓国の難クセ封殺 




    一部で“ウリジナル”主張




     「和紙 日本の手漉和紙技術」の無形文化遺産登録が27日未明、フランス・パリで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会で決まった。昨年の「和食」に続き、日本の伝統文化を継承する動きが評価されたものだが、お隣の韓国では「和紙を作る技術は韓国が伝えた文化」とお得意の“ウリジナル”(韓国起源説)を唱える意見もみられる。

     日本の無形文化遺産は、能楽や歌舞伎、雅楽など22件。今回は細川紙と本美濃紙を、登録済みの石州半紙と一括登録し、名称を「石州半紙」から「和紙」に変える形になるため、総件数は増えない。


     2012年には、日本の大手百貨店で開かれた韓国の工芸家の展覧会で、韓紙について「日本の和紙のルーツ」と説明する記述が根拠のないまま掲載され、百貨店側が謝罪する事態もあった。

     和紙と韓紙は精度や質感などで大きく異なり、和紙が発展する過程で韓紙の影響を受けたとはいえない、というのが業界の共通認識だ。

     起源主張の標的はあらゆる日本文化に向けられているが、和紙に関しては韓国内の「雑音」を封殺した形だ。

     【韓国側が主張する「ウリジナル」の主な例】

     剣道、柔道、侍、日本刀、忍者、茶道、華道、盆栽、歌舞伎、折り紙、すし、みそ、しょうゆ、豆腐、そば、ソメイヨシノ、秋田犬など。中国など日本以外の起源のものについても「ウリジナル」を主張している。

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 「和紙」無形文化遺産決定      韓国の難クセ封殺      一部で“ウリジナル&rd

  • 韓国で虐殺された韓国人…




    南韓大虐殺-在日韓国人が日本に存在する理由の一つ




    過去史委, 忠南公州で民間人遺骸 235体 発掘




    服役者・保導連盟員 ひざまずき手縛られたまま射殺さる




    朝鮮戦争前後の韓国の大虐殺事件(主なもの)

    1948年 済州島4・3事件   6万人~7万人、一説に十万人超。
    1950年 国民保導連盟事件 30万人
    1951年 国民防衛軍事件  詳細数不詳、十万人以上は確実。
    1951年 居昌事件      8千5百人

    他に麗水・順天事件など多数。

    参考
    朝鮮戦争 1950年6月25日開戦
           1953年7月27日停戦

    朝鮮戦争での死者   400~460万人
    うち南北朝鮮人の死者 350万人
    http://unkar.jp/read/mamono.2ch.net/newsplus/1206773514


    遺骸は錦江に沿って公州から大田に向かう旧国道沿いで右側に100m離れた山(海抜80m) 3部稜線の長さ14-19m,幅2.5m,深さ55-120㎝規模の4ヶのくぼみから計235体が発見された。

    出土した遺骸は背中を互いに向け合ったまま顔は両側壁面に向けられた状態で膝は折って手は後に縛られたり首の後で指を組んだ状態で射殺された姿だった。   ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 韓国で虐殺された韓国人…     南韓大虐殺-在日韓国人が日本に存在する理由の一つ

  • 米国の著名なジャーナリスト


    「慰安婦の強制連行は作り話としか思えない」


     調査報告をまもなく米国系のメディアで公表



    2014年11月01日




    ■慰安婦問題、米から支援の声

    マイケル・ヨン氏といえば、全米で知られたフリーのジャーナリスト

    である。 2003年からの米軍のイラク介入で前線に長期滞在し、

    迫真の報道と論評で声価をあげた。 09年ごろからはアフガニスタン

    でも同様に活動し、米国内での知名度をさらに高めた。 名前からアジ

    ア系を連想させるが、祖先は欧州系、数世代が米国市民だという。

    ヨン氏のリポートは米紙ウォールストリート・ジャーナル、ニュー

    ヨーク・タイムズや雑誌多数に掲載され、 大手テレビ各局でも放映さ

    れた。「イラクの真実の時」といった著書なども話題を集めてきた。

    そんな著名な米国のジャーナリストが日本の慰安婦問題の調査に本格

    的に取り組み始めた。 米国、日本、韓国、タイ、シンガポールなどで

    の取材をすでにすませた段階で、ヨン氏は 「米欧大手メディアの『日

    本軍が組織的に女性を強制連行して性的奴隷にした』という主張は作

    り話としか思えない」と明言する。

    ヨン氏はこの趣旨の調査報告をまもなく米国系のメディアで公表する

    というが、 自分自身のホームページでは「慰安婦問題での日本糾弾は

    特定の政治勢力の日本叩(たた)きだ」とまで断言する。

    慰安婦問題での世紀の冤罪(えんざい)を晴らそうとする日本の対外

    発信の試みにとっても、 やっと一条の光が米国側から差してきたよ

    うだ。

    この人がマイケル・ヨン氏 ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 米国の著名なジャーナリスト     「慰安婦の強制連行は作り話としか思えない」      調査報告を

  • 朴クネ現韓国大統領は、果たして、下の写真をみて発狂するか??




    朴正煕元韓国大統領。
    日本名 高木正雄


    血書志願書を提出し、帝国軍人への道を!!


    • 1917年11月14日 生誕
    • 1932年 大邱師範学校入学
    • 1936年 最初の結婚
    • 1937年3月 大邱師範学校を70人中69位卒業
    • 1940年4月 満州国軍軍官学校に240人中15位入学
    • 1942年 満州国軍軍官予科を首席卒業
    • 1942年 日本陸軍士官学校に編入(57期相当)
    • 1944年 日本陸軍士官学校3位卒業。満州国軍歩兵第8師団に配属 
    • 1945年8月 満州国軍中尉で終戦を迎える

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 朴クネ現韓国大統領は、果たして、下の写真をみて発狂するか??      朴正煕元韓国大統領。  日本

  • 日本も「過去の犯罪を遡って罰する遡及法」が必要かもね!







       どう考えたって「在日韓国人」こそ犯罪民族じゃないんですか?


    基本、「在日韓国人1世は犯罪者」という認識は間違っていませんが、在日韓国人の中には「もうしゃっべてもいいニダカ?」と過去を自慢する「やから」がいます。この「在日韓国人」もその一人ですね。

    こういうのを見ると「在日韓国人」ではなく「罪日韓国人(日本で罪を犯す韓国人)」という当て字もまんざら間違っていないような!


    以下、在日韓国人1世の「自白調書」です。


     在日1世・金仲権(86)の告白


     「飛行場の裏に新品のエンジンがあって、1台持っていけば2万円で買うという所があった」

     「戸を破って全部積んで出て行った」

     「何をやっても失敗したことはない。根性が違う」

     「戸を破って全部積んで出て行った」ww どろぼう~!


     というのは???? これって完全に「窃盗」ですよね! 面白いですね。この記事の表題が「去り行く在日一世の時代 語り継ぐ”差別”の歴史」なんだそうですが、「語り継ぐ”在日犯罪”の歴史」こそが正しい。日本も韓国並みに「過去の犯罪をさかのぼって裁く遡及法」を作るべきですね。

    戦後、どれだけ多くの「在日犯罪」が行われたことか・・・
    在日韓国人にだまされ無念の思いを残して死んでいった日本人がどれだけいたことか・・・今を生きる私たち日本人ができることは何なんでしょうね?


    これがくだんの在日婆さん ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 日本も「過去の犯罪を遡って罰する遡及法」が必要かもね!            どう考えたって「在日韓

  • 朝鮮問題の根っこは全てここにある!!





    アメリカの策略と朝鮮人の犯罪行為

    GHQの洗脳というか根源にあるのはルーズベルトの【カイロ会談】です。

    アメリカは『日本は侵略国家だ!残虐な国だ!
    東南アジアで残虐行為を繰り返した!』とか言っているけれど、
    仮に彼等のいう日本人の残虐さというのはアメリカが元々持っていたもので、
    シナ人と一緒に南京大虐殺のようにでっち上げればいい、としているものです。

    ただ、どうしてもアメリカ人が日本人に敵わないもの。

    これが『奴隷』と『差別』です。

    日本は奴隷が制度になったことは一度もない。

    これがアメリカにとってはウィークポイントで日本を倫理的に非難する時に非常に弱い。
    それで、ルーズベルトは何を言い出したかというと
    【カイロ会談】で『日本は朝鮮半島を奴隷化していた!』『朝鮮人を奴隷化して搾取していた!』と言った。

    所が、これは全く根拠がない。根拠はないんだけれどルーズベルトはそういう発言をカイロでやったんです。
    ルーズベルトの記録を見ると繰り返しそれをやっているんです。

    例えば、終戦の前の年の44年、カイロ会談の翌年ですね。
    8月に『アジアの人々は、日本の奴隷になりたくない』とか。そういう公式発言をやっているんです。

    これを踏まえて(アメリカによる)日本の統治政策が行われるんだけど、
    その時に日本にいる在日朝鮮人に対して何を言ったかというと
    『今日は奴隷解放の日だ』とか『朝鮮人が解放された日だ』と。

    それでマッカーサーが厚木に降り立って1ヶ月後に在日朝鮮人連盟という
    今の民団や総連の母体になるやつがGHQの指導元で結成されたわけ。

    そういう前提があって在日朝鮮人連盟の結成主旨が『朝鮮人は奴隷から解放された。
    今や我々は連合国軍、戦勝国民だ』と言い出し『奴隷扱いした日本人にそれを理解させるのが我々の義務だ』と。

    それを追認するようにマッカーサーは日本の新聞に連合国人について、
    逮捕権も裁判権も日本人は持てないようにした。
    新聞コードでも『連合国人を批判することは書いちゃいかん!』というのがあって
    9月の段階でプレスや裁判権の放棄を要求していたから、日本は飲まざるをえなかったんだけどね。

    その翌々月には連合国人の扱いを朝鮮人にも与える、と。
    これはGHQがはっきり出しているんです。

    朝鮮人を戦勝国民として扱えと、それで何が起きたかというと有名なのが【直江津事件】というのがあった。

    満員電車に窓を割って入ろうとした朝鮮人を日本人乗客が注意したんだけれど、
    直江津駅に着いたら朝鮮人が注意した日本人をスコップで殴り殺しちゃったわけですよ。皆が見ている前で。

    もっと有名なのが【浜松事件】というのがある。
    これは浜松で朝鮮人が闇マーケットを握って警察が介入したら、
    逆に警官を人質にとって警官を殴り殺したりし始めた。
    それがどうなったかと言うと、そこにいた関東霊岸島小野組。任侠ごとですよ。

    警察官がやられているが手が出せない、という事で小野組が警官を救出した。
    これが発端となって街の真ん中で5日の抗争になり300人の死傷者が出た。

    でも、こんな事は日本の歴史にも出ないし新聞も報道しない。
    でも、さすがにこの時は『日本は朝鮮人を奴隷にしていて、それを解放した』と焚き付けたアメリカが、ここまでやるか?とMPを出して処理した。

    でも、ありもしない強制連行とかいって特別永住権というを彼等に与えたのよ。
    日本はなかった歴史を引きずりさせられている。全ての根源がそこにある。

    今の在日の参政権要求も
    『強制連行して連れて来たんじゃないか!そうされた俺達にそれぐらいしろ!』と贖罪を訴えているわけだ。

    メディアは直江津事件や浜松事件というものを調べてみればいい。

    あとは坂町事件というのもある。
    闇米の拠点にしていたのが坂町という所で警官が(朝鮮人から)袋叩きにされている。

    それから富坂小事件、生田事件‥生田署に朝鮮人が殴りこみにかけてるのよ。
    生田事件で出てきたのが田岡一雄(『田岡組』の組長)なのよ。昔は任侠ごとだった。今は暴力団の中に在日が入っちゃってるけどね。

    今、こういう背景を知らないで参政権問題を考えたらとんでもない事になる。

    アメリカ自体が奴隷問題というのがあるから、日本を黙らせるためにデッチ上げた『朝鮮半島奴隷化論』みたいのを押し付けがある。

    朝鮮問題の根っこは全てここにある。

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 朝鮮問題の根っこは全てここにある!!      アメリカの策略と朝鮮人の犯罪行為   GHQの洗脳と

  • 日本人がソウルを漢字で「京城 」と書くと差別者扱いされますが・・・・・




    「ソウル」か「漢城」か

    中国は今なお韓国の首都・ソウルを「漢城」と表記している。政府も民間もそうである。「漢城」とは朝鮮王朝(李氏朝鮮)時代の首都名である。

    中国と服属関係にあって「朝鮮」という国号から年号制定など、あらゆる分野で中国に従っていた李氏朝鮮である。首都の「漢城」にもまた「漢(中国)の城(まち)という意味合いが込められ、そのように命名されたのである。

    「漢城」は日本支配時代に「京城」に変えられた。「京」とは「みやこ」である。よって「京城」とは「みやこのまち」となるが、1945年に日本支配から解放された後、韓国は首都の名前を「漢城」でも「京城」でもない「ソウル」と命名した。漢字表記のない固有の名称として韓国人のナショナリズムが込められている。したがって愛着もひとしおである。

    韓国政府は中国との国交正常化に際し、この首都名の表記を「漢城」ではなく「ソウル」にしてほしいと要望したのである。しかし「ソウル」には本来、漢字表記がない。そこで韓国政府は中国語の外来語表記として「ソウル」にあてはまる漢字の音をさがし、「首烏爾」なる表記を考え出した。

    「首烏爾」の漢字音が「ソウル」の音に最も近く、さらに「首」の字が入っているため首都にふさわしい表記だというのだ。

    しかし中国側は韓国政府の「首烏爾」案に対しまったく関心を示さなかった。これでは韓国の首都をイメージできないというのである。韓国政府やマスコミ(世論)がその後、中国側に「首烏爾」を要求し続けているという話はない。

    韓国のある著名な歴史学者でナショナリストの大学教授は、自分の住所を「漢城市…」と記した名刺をもっている。聞くと、研究活動で中国や台湾を訪問する機会が多いためそう表記しているのだという。韓国人は中国に対しては限りなく寛容である。(というか、いまでも2000年来の属国主義根性が残っていると言うべきか・・・)

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 日本人がソウルを漢字で「京城 」と書くと差別者扱いされますが・・・・・      「ソウル」か「漢城

  • それは、間違いです!!




                 在日特権ではありません!!




                              治外法権です!!




    ■日本国も「公認」の特例税制

    朝鮮総聯と旧大蔵省の間で密約が1976年に交わされた。
    要するに、おれたちは税金払いたくないから認めてくれ、って要請が認められたわけ。

    1976年10月に国税庁と朝鮮総聯系・在日朝鮮人商工連合会との間で税金の取り扱いに関する「5項目の合意」(五箇条の御誓文)が交わされていて、現在も有効。
    民団系にも「5項目の合意」は準用されているよ。国税庁は合意の存在を否定してるけれど、

    朝鮮商工連のボス梁守政が
    「絶対に既得権は守る」と公然と言ってる。

    1.朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
    2.定期、定額の商工団体の会費は損金(必要経費)として認める。
    3.学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
    4.経済活動のための第三国旅行の費用は損金として認める。
    5.裁判中の諸案件は協議して解決する。


    993年3月30日、週刊誌『アエラ』は、このたび逮捕された東京朝銀関係者や他の人たちの実名をあげて、でたらめきわまる経営内容を報道した。すると総連はこの記事が「デマとデッチあげ」であり、「反総連・反共和国」だといいがかりをつけ、大勢で『アエラ』編集部や朝日新聞社役員室に押しかけ「抗議」という名の「威力業務妨害」と「言論妨害」をおこなった。にもかかわらず警察は総連を取り締まらず、『アエラ』を孤立させた。

    国税局は機動隊をともなって、バーナーでシャッターを焼き切り、強制捜査を実施した。これを契機に総連は、全国の総連系在日朝鮮人多住地域の税務署に「抗議行動」をかけた。各地の税務署で業務妨害が発生した。このとき日本政府は、国家公務員たる税務署員にたいする公務執行妨害でこれを取り締まろうとしなかった。

    その後、国税庁と朝鮮商工会との税金に関する「合意」なるものが交わされた。
    この具次龍氏の事件以来、総連は気に入らないことが起きると行政官庁やマスメディアなどに「抗議」という名の「暴力」を公然とふるうようになった。私は1967年の「抗議行動」を、第2次世界大戦後、日本が総連の暴力に屈した恥ずべき日と記録している。

    週刊ポスト 2002年12月20日
    ・国税庁と在日朝鮮組織の密約疑惑 知られざる節税工作
    北朝鮮への送金問題が根深いのは、日本政府が全く規制しようとしなかったばかりか、それを黙認し、支援してきた面まであることだろう。当時、在日の商工人が税務処理をめぐって税務署と衝突することが多くなり、社会党の政治家の仲介で商工会が交渉の窓口になると決めた。

    総連傘下の組織に対する寄付は非課税だし、税務調査が入っても、決算書など経理書類を商工会を通じて出せばノーチェックです。だが、本来は日本政府に納められるべき税金が、在日組織を通して北朝鮮に流れる仕組みを黙認してきた国税当局の責任は重いといわざるを得ない。


    朝鮮商工会は1976年社会党の協力で国税庁との間に「税金に関する合意」を成立させた。
    いわゆる『五箇条の御誓文』だ。

    以降、商工連の印鑑と領収書さえあれば、彼らの使ったカネは何でも
    必要経費とされた。彼らの納税額は劇的に減った。

    脱税したカネは一部が総連に顧問料として支払われ、それでも余れば朝銀に預金する。

    総連系の朝銀と民団系の商銀(関西興銀を含む)は破綻が相次いだ。
    脱税者たちの預金を保護するために投入された公的資金(税金)は合計で3兆円。

    3,000,000,000,000円というのは赤ん坊から年寄りまで含め国民一人当たり約3万円。
    在日朝鮮・韓国人は現在約60万人。
    1億2千億人が3万円づつ支払って、たった60万人の脱税預金を保護した。

    特に朝銀の預金は総連などへの不正融資や売国奴政治家への献金などに使われ悪質だ。
    バブル全盛期には北朝鮮の国家予算を大幅に上回るカネやモノが船に積まれて北へ渡った。


    酒井剛の「MPD・平和と民主運動」、が入っている具次龍所有ビル。具次龍は1994年愛人といるところを何者かに射殺された。
    平河町1-3 龍神ビル 今は二男の具本憲(豊田本憲)所有。具本憲は同ビルの8・9階で貸金業を営み、在日朝鮮青年商工会の中央会長。同商工会は2002(H14)年、民主党のパーティー券30万円を購入。 ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! それは、間違いです!!                   在日特権ではありません!!       

  • ワンアジア財団
    http://www.oneasia.or.jp/foundation/index.html


    ワンアジア財団の理事長パチンコのダイナム関係の佐藤洋治と佐藤公平
    株式会社ダイナムジャパンホールディングス
    http://www.dyjh.co.jp/assets/files/ir/Japan_6889_130128.pdf

    ワンアジア財団が防衛大学で講義
    ・竹島には日本の行きすぎたナショナリズムが
    ・尖閣諸島を海洋保護区にすると中国に打診を
    ・アメリカに依存するな
    ・国境に囚われるな
    ・自己を否定しろと
    未来の幹部自衛官である防衛大学生に吹き込む

    講師:鄭 俊坤(ワンアジア財団・首席研究員)
    朱 鋒(北京大学・教授)
    李 正民(延世大学・教授)

    ワンアジア財団に 大西 健丞(ピースウィンズ・ジャパン・代表理事)
    ワンアジア財団の理事長パチンコのダイナム関係の佐藤洋治と佐藤公平
    野田聖子、石井一、海江田、山岡賢次
    学識経験者や朝鮮人ばかり

    <学識経験者>

    佐藤 三武朗 (日本大学 国際関係学部 学部長・教授)
    木村 政司 (日本大学 芸術学部 学務担当・教授)
    趙 南哲 (韓国放送通信大学 総長)
    李 ?洙 (韓国放送通信大学 日本学科 教授)
    金 在仁 (淑明大学 経営学部 教授)
    朴 鴻圭 (高麗大学 政経学部 教授)
    文 興安 (建国大学 法学部 教授)
    羅 鐘一 (漢陽大学 碩座教授)
    李 尹? (建国大学 教授)
    高橋 章 (日本大学 国際関係学部 教授)
    野田 慶人 (日本大学 芸術学部 学部長・教授)
    李 愛俐娥 (東京大学大学院情報学環 教授)
    朴 済勲 (仁川大学 教授)
    ディアンニ リスダ (インドネシア教育大学 教授)
    李 麦収 (河南大学 経済学部 教授)
    蔡 敦達 (同済大学 外国語学部 教授)
    金 汝善 (済州大学 教授)
    楊 武勲 (曁南国際大学 教授)
    権 宇 (延辺大学 外国語学部 学部長・教授)
    魏 志江 (中山大学 亜太研究院 教授)

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! ワンアジア財団 http://www.oneasia.or.jp/foundation/index.

  • 騙された家永三郎・・・





          草葉の陰で今何を想う・・・





    事実を隠し、





    自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、





    新聞だってやっている





     それにしても慰安婦問題を考えるとき、吉田証言に食いつき、これを利用して日本たたきを展開した識者の多さに気が遠くなる。

     吉田氏は、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野談話作成時には政府のヒアリング(聞き取り)対象となったし、国連人権委員会(当時)に提出され、慰安婦を「性奴隷」と認定した8年の「クマラスワミ報告」でも引用されている。

     日本に批判的なオーストラリア人ジャーナリスト、ジョージ・ヒックスの事実誤認の多い著書「慰安婦」でも、参考文献として吉田氏の本が記載されている。4年7月の日本弁護士連合会人権部会報告でも吉田氏の著書が引用された。

     韓国政府も、同年7月の「日帝下軍隊慰安婦実態調査中間報告書」で吉田氏の著書を強制連行の証拠として採用しているのである。

     社民党の福島瑞穂前党首らとともに、韓国で対日賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集し、代理人を務めた高木健一弁護士に至ってはこれとは別の裁判で吉田氏を2回、証人として招いて証言させた。

    民主党の仙谷由人元官房長官の大学時代からの友人でもある高木氏は著書「従軍慰安婦と戦後補償」(4年7月刊)で、吉田氏の法廷証言を26ページにわたって紹介している。その中で高木氏は、こう吉田証言を称賛している。
     「その証言は歴史的にも非常に大きな意義がある」
     「戦時における日本の社会全体がいかに正義と不正義の分別さえ全くできなくなっていたか、その異常な状況を証明して余りある」
     朝日をはじめ、当時の言論空間がいかに事実と虚構の分別さえ全くできなくなっていたかが分かる。
     当の吉田氏は8年の週刊新潮(5月2・9日合併号)のインタビューでこう開き直っていた。
     「事実を隠し、自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやっている」
     吉田氏は自身の創作話に裏付けもとらずに飛びつき、論調が合うからと恣意(しい)的に垂れ流した新聞報道などのあり方を、実は冷めた目で見ていたのかもしれない。

    生前家永三郎は、この吉田の著作を激賞していた。著名学者にしては晩節を汚したものである。

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 騙された家永三郎・・・            草葉の陰で今何を想う・・・      事実を隠し、

  • いやはやなんとも…





          “Sex Worker”=セックス ワーカーって何・・・





               ワーカーだから立派な労働者だろ!!





    海外メディアを巡っていたら妙な記事を発見した。
    SEOUL, SOUTH KOREA - JUNE 29: South Korean prostitutes hide their identities as they participate in a rally to declare "Sex Worker's day" on June 29, 2005 in Seoul, South Korea. Prostitutes rallied against government law aimed at the sex industry. The government began enforcing new laws last year to target human traffickers, pimps and prostitutes. The sex industry accounts for more than four percent of South Korea's gross domestic product (GDP), with its annual sales estimated at 21 billion USD in 2003.

    要約すると6月29日を「Sex Worker's day」と名付け、売春婦が「売春は合法化せよ」という集会をソウルで開いたという記事。韓国政府が2004年、人身売買業者、ポン引き、および売春婦を禁止の新しい法律を実施した事への抗議集会のようだ。

    風俗産業は韓国の国民総生産(GDP)2003年の4パーセント以上を占め、年間売上高が210億U.S.ドルと見積もられているのだそうです。

    韓国では2003年まで売春合法だったのですね。
    さすが韓国。日本にはこんな恥知らずな集会に出る売春婦などいません。

    そういえば日本の韓国エステって売春窟?

    座り込みして激しく売春禁止法に抗議する韓国の売春婦たち ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! いやはやなんとも…            “Sex Worker&rdqu

  • 先に米国に責任を認めさせるべきじゃないの??





           なんで??





               下の文章読めばわかりますよ!!





    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    筆者には、植民地時代の文化現象に関する単独著書が5冊あり、韓国近代の専門家を自認してきた。しかし恥ずかしながら、出版から1年近くになる『帝国の慰安婦』という本の存在を知らなかった。本書を読んだのは、著者のパク・ユハ教授が「元慰安婦の名誉を傷つけた」として告訴され、公憤の対象になった最近のことだ。

     資料の解釈は洗練されておらず、論理的飛躍と批判すべき部分は少なくない。それでいて、本書に記された事実そのものは全く目新しくなく、むしろ失望させられた。慰安婦は日本軍が「直接」強制連行したのではなかった。日本軍は業者に慰安所の設置と運営を委託したが、そうした業者の多くは朝鮮人だった。

    朝鮮人慰安婦は、これらの業者によって人身売買されたり、連れ去られたりするケースがほとんどだった。アジア・太平洋全域を舞台に戦争をしていた300万人規模の日本軍が、最も後方に位置する朝鮮で、のんきに女性の強制連行をしていたりはしないだろう。

     パク・ユハ教授は「戦争を起こした日本政府と違法な募集を黙認した日本軍に1次的責任を負わせるべき」という点を認めながら、法的責任を問うべき人物がいるとするなら、それは日本政府ではなく、詐欺・強制売春などの犯罪を行った業者の方だと主張している。

    請負業者に法的責任があるのに、それをそそのかした当事者には法的責任がない、という論理は受け入れ難い。しかし、慰安婦問題では朝鮮人も責任を避けられない、という指摘は認めざるを得ない。

     娘や妹を安値で売り渡した父や兄、貧しく純真な女性をだまして遠い異国の戦線に連れていった業者、業者の違法行為をそそのかした里長・面長・郡守、そして何よりも、無気力で無能な男性の責任は、いつか必ず問われるべきだ。

    それでこそ、同じ不幸の繰り返しを防げる。しかし今は、問題を提起すべき時期ではないだろう。納得できる謝罪と賠償を1次的責任を負う日本が拒否している状況で、韓国側が先に反省したら、日本に責任回避の名目を与えかねないからだ。

     本書を細かく読んでみると、韓日間の和解に向けたパク・ユハ教授の本心に疑う余地はない。元慰安婦を見下したり、冒涜(ぼうとく)したりする意図がなかったことも明白だ。

     しかし、韓日共同責任論の提起を、慰安婦問題をめぐる両国間の対立を解決する賢明な代案とするには、1次的責任を負うべき日本についての歴史認識があまりにもずれている。

    全峰寛(チョン・ボングァン)KAIST人文社会学科教授


    おいおい、何か抜けていないかい・・・
    論理はそこそこまともだけど・・・
    在韓米軍慰安婦問題の一時的責任者は誰??

    あんたの論理でいえば、在韓米軍慰安たちは韓国政府を訴える前に、米国に“責任回避の名目を与え”ないためにも、先に米国を糾弾し責任を認めさせるべきじゃないの!!

    これが在韓米軍慰安婦たち ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 先に米国に責任を認めさせるべきじゃないの??             なんで??          

  • 日本も「過去の犯罪を遡って罰する遡及法」が必要かもね!







       どう考えたって「在日韓国人」こそ犯罪民族じゃないんですか?


    基本、「在日韓国人1世は犯罪者」という認識は間違っていませんが、在日韓国人の中には「もうしゃっべてもいいニダカ?」と過去を自慢する「やから」がいます。この「在日韓国人」もその一人ですね。

    こういうのを見ると「在日韓国人」ではなく「罪日韓国人(日本で罪を犯す韓国人)」という当て字もまんざら間違っていないような!


    以下、在日韓国人1世の「自白調書」です。


     在日1世・金仲権(86)の告白


     「飛行場の裏に新品のエンジンがあって、1台持っていけば2万円で買うという所があった」

     「戸を破って全部積んで出て行った」

     「何をやっても失敗したことはない。根性が違う」

     「戸を破って全部積んで出て行った」ww どろぼう~!


     というのは???? これって完全に「窃盗」ですよね! 面白いですね。この記事の表題が「去り行く在日一世の時代 語り継ぐ”差別”の歴史」なんだそうですが、「語り継ぐ”在日犯罪”の歴史」こそが正しい。日本も韓国並みに「過去の犯罪をさかのぼって裁く遡及法」を作るべきですね。

    戦後、どれだけ多くの「在日犯罪」が行われたことか・・・
    在日韓国人にだまされ無念の思いを残して死んでいった日本人がどれだけいたことか・・・今を生きる私たち日本人ができることは何なんでしょうね?


    これがくだんの在日婆さん ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 日本も「過去の犯罪を遡って罰する遡及法」が必要かもね!            どう考えたって「在日韓

  • これはもはや虐殺とは言いません!!






             実態は、屠殺なんです!!





                はい、これ本当です!!





    居昌事件(コチャンじけん)とは、朝鮮戦争中の1951年2月9日から2月11日にかけて大韓民国慶尚南道居昌郡にある智異山で韓国軍が共匪のパルチザンを殲滅するためとして、大人(15歳以上)334人と子供(15歳未満)385人からなる無実の市民を虐殺した事件。
    居昌良民虐殺事件とも呼ばれている。

    また、慶尚南道山清郡、咸陽郡で2月8日に引き起こされた山清・咸陽良民虐殺事件とひと括りにして、居昌・山清・咸陽良民虐殺事件としても知られている。


    1951年2月9日から2月11日にかけて韓国慶尚南道居昌郡にある智異山で崔德新師団長指揮下の韓国陸軍第11師団第9連隊第3大隊は吳益慶連隊長の指揮により、居昌郡から一人残らず共匪パルチザンを殲滅するためとして719人(15歳以上334人と15歳未満385人)からなる無実の市民を虐殺した。韓国軍は、韓国警察の家族までも除外することなく虐殺した。

    この部隊は前日の2月8日には居昌郡に隣接する山清郡今西面、咸陽郡柳林面の一帯にある12の村々の住民705人を集めて虐殺を行っていた(山清・咸陽良民虐殺事件)。


    居昌出身の国会議員が虐殺事件について国会に報告すると国会では調査団が結成され韓国軍の妨害を受けながらも現地調査を行い韓国軍の犯行を明らかにした。

    法廷は虐殺を指揮した呉益慶(Oh Ik-gyun)大佐と韓東錫(Han Dong-seok)少佐を終身刑としたが李承晩大統領はただちに恩赦を出して釈放するとともに、韓東錫少佐を警察幹部に抜擢した。


    居昌事件で虐殺された人々  ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! これはもはや虐殺とは言いません!!                 実態は、屠殺なんです!!

  • 日本の福祉には頼らない!!





              「国籍のある国家がその国民を保護する」のが当たり前!!





    「韓国籍を死守している在日韓国人」こそ「韓国愛」にあふれた「真の韓国人」なんでしょう。 

    でもね! 国際的な常識では、「国籍のある国家がその国民を保護する」のが当たり前であり、実際、韓国政府も、在日韓国人の年金加入を認めていますし、韓国は日本よりもハードルの低い「10年積み立て」で年金が受給できるんですよ。

    さらに2012年からは「韓国での参政権」も保証され、2016年から在日韓国人にも「住民登録証」が発給され、「健康保険」も利用できるようになっています。在日韓国人はまぎれもない「韓国籍の韓国人」なんです。 韓国人ならば、「日本の福祉には頼らない」という民族の誇りを持つべきではありませんか?

     それなのに「なぜ在日韓国人は韓国に帰らない」のか? それは「韓国人は世界一の差別者民族」だからです。韓国本国から在日を見れば、「在日なんて本貫のない白・丁賎・民」という見方を今でもしていますし、もちろん「在日は韓国を捨てた卑怯者」や「北朝鮮のスパイ」という見方もあるでしょう。 要するに「在日はどこでも嫌われ者」なんです。


       韓国愛のある在日なら兵役も大丈夫!  ↓

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! 日本の福祉には頼らない!!                 「国籍のある国家がその国民を保護する」の

  • これは模範解答です、!!!



    他人が何を言おうと





          われわれが内輪で万歳を叫べばそれまで





                理性的な態度が求められるとき





                     非理性的な行動を取る





    韓国の最大新聞社である「朝鮮日報」も、安倍政権成立後、安倍総理を侮辱し、日本の放射能をあおりまくっていましたが、ここにきて「日本に全面降伏」の論調に変わってきました。 もちろんこれは朝鮮人流の「処世術」であって「本心」ではありませんが・・・・。 少し長めの記事ですが、一部転載します。日本のマスゴミが決して書かない興味深いことも書かれていますよ!
         
    <以下引用記事>
     <中略>

     日本帝国主義による被害を受けた東南アジア各国も日本軍の再登場を喜んでいる。 日本の侵略軍との戦争で多くの血が流されたフィリピンの外相もメディアのインタビューで、日本の再武装を「とても歓迎している」と語っている状況だ。 今や世界で日本の集団的自衛権に反対している国は韓国と中国しかない印象だ。

    <中略>

      ところで、韓国は今、そういう道を歩んでいるだろうか。1965年6月22日に結ばれた韓日基本条約と同時に、 韓日は請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」との点で合意した。 「1945年8月15日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする」とも明記された。

     韓国は当時受け取った3億ドルの経済協力資金で浦項総合製鉄(現ポスコ)の製鉄所、京釜高速道路、発電所を建設し、 経済の奇跡の足掛かりを築いた。ところが、韓国の裁判所は最近、日本に再び賠償を命じる判決を下した。 韓国と同様の内容で日本と請求権協定を結んだアジア4カ国ではそういうことは起きていない。 韓国が日本帝国主義によって受けた被害が他国よりはるかに大きいのは事実だが、 国際社会は韓国を状況次第で国際的な約束まで覆す国として捉えているようだ。

     <中略>

     この腹立たしい現実は結局韓国自身のせいと言わざるを得ない。 興奮しやすく感情的な気質、理性的な態度が求められるときに非理性的な行動を取ること、 他人が何を言おうと、われわれが内輪で万歳を叫べばそれまでという態度、これらを放置していては日本をめぐる問題は克服できない。

    <中略>                 (朝鮮日報)2013/11/13 11:09http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/13/2013111301243.html

    <引用終了>

     さて、「朝鮮日報」の記事を簡単にまとめますと、

    ・日本の集団的自衛権行使に世界は賛成し、反対しているの中国と韓国の2ヶ国しかない。
    ・国別の好感度を評価する国際調査で、日本は常にトップ圏内に入る。
    ・韓国は、状況次第で国際的な約束まで覆(くつがえ)す国として世界はみなしている。
    ・日本の放射能を騒いでいるのは韓国だけで、日本は2020東京オリンピックの招致にも成功。
    ・韓国人が世界で認められないのは、「興奮しやすく感情的な気質、理性的な態度が求められるときに非理性的な行動を取り 他人が何を言おうと、われわれが内輪で万歳を叫べばそれまでという態度」をとっているから。wwそのとおり!
    ・韓国人は「合理性、理性、礼儀、冷静さ」を持つべきだ。


     注目すべきは、「朝鮮日報」の記事の中の、

    1965年6月22日に結ばれた韓日基本条約と同時に、 韓日は請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」との点で合意した。 「1945年8月15日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする」とも明記された。

     という指摘は、日本側マスゴミがあえて「書かない」重要な指摘ですね。特に 「1945年8月15日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする」とも明記された。」 の部分に関しては、韓国側が騒いでいる「戦時売春婦」や「工場労働などの挺身隊勤務」の「賠償請求の法的根拠のなさ」にまで言及しています。 これは、日本側もきちんと確認していくことが重要です。

     ある意味、「朝鮮日報」の記事は、「日本はこういうことで韓国側に反論すべし」という模範解答を送っているようにさえ見えます。

    河野洋平をNHK会長にして連日国会喚問! これは模範解答です、!!!    他人が何を言おうと            われわれが内輪で万歳を叫

  • <<
  • 38 14
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア