ここから本文です
  • ★行動する預言者崔昌華


    これはおそらく、読む人の年代、背景によって
    全く違う物語が読まれることになるんじゃないかな。
    著者や岩波は偉人伝と位置付けているのだろうが、

    戦後も9年経って、朝鮮戦争も休戦してから
    日本に密航して他人名義の外登証で生きてきた
    牧師が指紋押捺拒否から果ては自分の名前を
    韓国語読み(というか韓国語のローマ字読み)しないと
    裁判に訴えるというのはやはり腑に落ちない。

    ラジカルな人権活動家という人格を認めても、
    自分の子どもは本名でない、マルタとかロイスとかで
    呼んでいる訳だし、
    その子どもが日本人の結婚を許さなかったりと
    どうも牧師としても怪しい。

    とにかくパフォーマンス好きのアジテーターであり、
    ある意味韓国人牧師の典型なのかもしれんが。
    こうした民族優越感に基づく原罪を
    日本人に求められても困惑するだけである。


    ★第17回 
     崔昌華記念北九州人権集会

    「第17回 崔昌華記念北九州人権集会」・
     日本基督教団九州教区北九州地区
     ヤスクニ・人権委員会「2.11集会」(共催)
     のご案内

    今年は「崔昌華記念北九州人権集会」と
    北九州地区「2.11集会」共催で、
    安川寿之輔さん(やすかわじゅのすけ・

    名古屋大学名誉教授)をお招きして行います。
    安川さんは、日本の社会思想史研究者として知られ、
    福沢諭吉を「アジア蔑視を広めた思想家」として捉えた
    研究を含め、著書に『福沢諭吉のアジア認識』、

    『福沢諭吉と丸山眞男』、共著『NHK「坂の上の雲」の
    歴史認識を問う』、
    『部落問題の教育史的研究』、
    『女性差別はなぜ存続するのか』…など多数です。

    更には、韓日平和100年市民ネット共同代表、
    不戦兵士・市民の会副代表理事、日本戦没学生
    記念会元事務局長、イラク派兵違憲訴訟の原告
    (東京地方裁判所)など、様々な課題を担っています。

    「2.11」を迎えるにあたり、歴史から謙虚に学ぶこと
    を通して、様々な人権問題や差別を克服するための
    課題を考える貴重な時間となります。ぜひお集まり下さい。

    主 催 :
    崔昌華記念北九州人権集会実行委員会
     (連絡先090-2516-5169朱)

    日本基督教団九州教区北九州地区
    ヤスクニ・人権委員会
    (連絡先093-951-7199福島)

    賛同団体 :
    外登法問題と取り組む
    全国キリスト教連絡協議会(外キ協)、
    在日大韓基督教会社会委員会、
    「NO MORE 倭乱!」実行委員会、
    在日大韓基督教会全国青年協議会、
    八幡製鉄の元徴用工問題を追及する会、
    パトロ-ネ、
    北九州・在日朝鮮人教育を考える会、
    西南KCC、
    在日大韓基督教会西南地方会社会部、
    北九州共生文化講座・トラジ学園、
    在日大韓基督教会全国教会女性連合会、
    在日大韓基督教会西南地方教会女性連合会、
    在日大韓基督教会小倉教会、
    日本基督教団九州教区伝道センター平和・人権部門、
    日本基督教団九州教区伝道センター宣教協力部門

  • <<
  • 8 1
  • >>
  • 反米左派のノ・ムヒョン政権時に、「戦時作戦統制権の返還」をアメリカに求め、その際アメリカ政府は、「ジャア2009年から2012年の間に返還シマース」と答えたのですが・・・

    李明博の時代になると、今度は韓国側から「アメリカ軍にいてほしいニダ!延長してほしいニダ!」とやっているんです。バカみたいでしょ!

    要するに韓国人は自分たちで韓国を守る気などさらさらないんです。その後、「戦時作戦統制権の返還」は2015年12月1日までさらに延期されましたが、これも韓国側の要請で2020年ぐらいまで再延期される予定なんだとか。  
       
    そういう連中が、「アメリカ政府は、このような立場を続ければ、世界で立場を失うだろう」とやっているわけです。まあ、常識のある民族なら、自国を守ってくれているアメリカに失礼なことは言わないでしょうが、韓国人ですからね! 

    ある意味、韓国人としては当然の反応であり、私たち日本人は「韓国人の異常さ」に気付くべきです。 韓国人はまともではありませんよ。

    韓国人には「恩を受けたら恩返しする」という発想はありません。日本に寄生している在日韓国人もそうでしょ? 自己中な連中ってたいてい朝鮮人顔じゃないですか?
       
    今後の韓国の対応ですが、おそらく連中は、「シャーマン国務次官は日本に買収されているニダ」「日本のロビイストがアメリカで金をばらまいているニダ」と言い出しますよ。

    韓国人は「恩を返す」ことや「自分たちの中に間違いを探す=反省する」ことができません。韓国人がやるのは、シャーマン国務次官への個人攻撃と日本非難でしょう。 韓国人とはそういう連中です。     

    もちろん北朝鮮という独裁国家を肯定しませんが、日本の未来を考えた時、北朝鮮以上に韓国という国家は歴史上からも地図上からも一度アンインストール(消去)すべき存在だと感じています。

    韓国人は「未来の日本の子どもたち」にもストーカーしますよ。 これは冗談でも杞憂でもありません。韓国における反日教育は今後さらに強化されます。

    韓国では若年層ほど反日に染まっています。私たち日本人が今感じている韓国による不快感を、あなたは日本の子どもたちにも味わせたいと思いますか? 私は絶対に嫌です。 私たちは大人の責任を果たしましょう!

    韓国における反日教育の悪影響は深刻でもはや取り返しがつかない。

    牧師でありながら行動する預言者! 反米左派のノ・ムヒョン政権時に、「戦時作戦統制権の返還」をアメリカに求め、その際アメリカ政府は、「ジ

  •  李容洙(イ・ヨンス)については「詐欺師」か「虚言症患者」ですね。在日韓国人には、2012年から韓国での参政権が付与されており、2012年4月に行なわれた韓国の総選挙から在外投票が可能になりました。

    その時、朝日新聞と毎日新聞が「元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)が国会議員に立候補」と大々的な記事を書いたのですが・・・その後、いっさい続報なし! 当時は「野党で左派勢力の民主統合党の比例に出るんじゃないか」ということでしたが、実際には比例名簿に李容洙(イ・ヨンス)載っていません。

    韓国でもさすがに「虚言症の慰安婦詐欺犯」を候補者にできなかったんです。

     李容洙(イ・ヨンス)の「証言」については疑問視する人が多いのが現実です。
     
     「1944年夏のある日、酒屋をやっていた友達(キムプンスン)のお母さんが「今のような苦しい生活をしている必要はないじゃないか。私の言うところに行けばご飯がたくさん食べられ、豊かな生活ができる」と言いました。

      
      
       韓国人女性61人に3億500万円が支払われた。

    ここで 明確にしておきたいのが、韓国政府によって元慰安婦認定された韓国人女性は207人だったこと。、207人は、日本による「アジア女性基金」から500万円(一時金200万円+300万円5年分割)を受け取れたにも関わらず、韓国挺対協の「日本からはもっと取れるニダ!挺対協の方針に従わないのは親日派ニダ!」という声に押されて、物故者を除く142人は「アジア女性基金」を拒否したんです。



    では、イ・ヨンス、キム・ボクトン、キル・ウォンオクは何者か? ですよね。 「女優」なんですよ。韓国挺対協の仕込んだ女優! 2002年以降、脚本が大幅に変わります。以下すべて李容洙(イ・ヨンス)の「証言」。


    残念 なことなんですが、韓国では「事実を指摘する人」は弾圧されます。特に日本が関係することには「日本が有利になる」ことは一切認められません。韓国人だって、イ・ヨンス、キム・ボクトン、キル・ウォンオクが詐欺師ということぐらい知っているでしょう。

    もしかしたら日本共産党だって彼女らが詐欺師であることは知っているんじゃないですか? でも、「反日最優先」なんです。日本共産党に1票を投じた人は「不正義」に1票を投じたんです。「反日」に1票を投じてしまったんですね。

    牧師でありながら行動する預言者!  李容洙(イ・ヨンス)については「詐欺師」か「虚言症患者」ですね。在日韓国人には、2012年から韓国

  • 君も、征くのだ!!!


    (朝鮮日報日本語版) 韓国軍:国外永住権者の入隊が10倍に、そのワケは


    朝鮮日報日本語版 6月7日(土)11時11分配信
     20代後半と遅咲きの訓練兵は、赤いキムチが乗ったトレーの前で悩んでいた。韓国軍の軍服に袖を通したものの、米国で生まれ育った彼は「キムチが食べられない男」だったのだ。



     陸軍首都軍団司令部人事処人事行政課に勤務するキム・サンフン上等兵(29)は、韓国国籍だけではなく米国の市民権も保持する二重国籍者だ。あえて韓国軍に入隊する必要もなかった。しかし、米国のコーネル大経済学部を卒業し、セント・ジョーンズ大学ロースクール(法科大学院)に入学、1年生だった昨年4月に韓国陸軍への入隊を志願した。軍隊での生活も1年が過ぎると、あらゆることに慣れてきた。


    ■国外永住権者など志願入隊兵、10年で10倍に



     韓国の兵役法上、国外永住権者は満37歳になる年の12月まで入隊を延期できる。この年齢を超えると、兵役が免除される。故意に体を傷つけたり賄賂を使ったりして兵役を逃れようとする国民もいる中で、国外永住権者らはなぜ自ら入隊を希望するのか。

    ■韓国の経済的レベル向上も影響

     在外同胞財団のチョ・ギュヒョン理事長は、外国の永住権を保持した兵士が増える理由について「ここ10年間で急激に高まった韓国の経済的、文化的レベルが国外の永住権者などに祖国に対する誇りやプライドを感じさせるようになったため」と分析する。「今では軍隊での服務が時間の無駄ではなく、『人気のある国』韓国について学ぶ貴重な機会になった」というのだ。



     兵務庁のパク・チャンミョン庁長は「国外永住権者などが大韓民国の国民としてのプライドを感じるのはもちろんのこと、兵役義務の履行が個人の人生にとって誇りある経歴となるように、法的にも制度的にもさらに補完し、発展させていく計画」と明らかにした。

    ■軍生活で得たもの

     国外永住権者らが軍隊生活で得たものは大きかった。イ・ハンジン兵長は、学んだものは「忍耐力」と答えた。イ兵長は「訓練所時代に化学兵器訓練などは本当に大変で、やりたくない訓練が多かった。学校に通っていた時は、したくなければしなくてもいいことが多かったが、軍隊では自分勝手に諦めることができなかった」と話した。


    君も、いくのだ!!!

    牧師でありながら行動する預言者! 君も、征くのだ!!!   (朝鮮日報日本語版) 韓国軍:国外永住権者の入隊が10倍に、そのワケは

  • 【韓国・昌原市議会】

    韓国人議長「対馬は日本に奪われた韓国領土だ!」…

    『対馬の日』条例制定10周年記念式開催


    18日、慶南昌原市議会大会議室で開かれた'対馬の日'条例制定10周年記念式で、アン・サンス昌原市長など参席者が対馬の日記念式を政府行事にするよう促すスローガンを叫んでいる。


    (昌原=聯合ニュース)イ・ジョンフン記者=慶南(キョンナム)昌原市(チャンウォンシ)議会は18日、 議会大会議室で'対馬の日'条例制定10周年記念式を行った。

    ユ・ウォンソク議長は記念演説で 「対馬は日本に奪われた大韓民国領土だ」として「対馬を取り戻す歴史的役割に全市民が参加して欲しい」と訴えた。

    アン・サンス市長は「対馬の日条例が歴史主権を確保し市民に正しい歴史認識を植え付ける役割を果たすよう希望する」と話した。

    参席者は大韓民国政府に'対馬の日'記念式を政府行事として推進するよう促した。日本には独島(ドクト、日本名:竹島)領有権妄言行為を直ちに中断するよう要求した。

    統合昌原市スタート前の2005年3月18日、過去の馬山市(マサンシ)議会は日本島根県議会が 作った'竹島の日'条例に対応し、国内地方自治体の中で初めて対馬の日条例を制定した。

    条例は 朝鮮世宗(セジョン)の時代、李従茂(イ・ジョンム)将軍が対馬征伐のために馬山浦(マサンポ)を 出発した6月19日を記念する内容を含んでいる。

    2010年7月にスタートした統合昌原市議会は 該当条例を継承した。

    条例により昌原市議会は毎年、研究論文公募、対馬史文化探訪、対馬歴史認識パンフレット発行、 講演会などを開催している。

    この日の記念式には昌原市議員と市民100人余りが参加した。


    基地・外闘争ガンバレ!!!

    牧師でありながら行動する預言者! 【韓国・昌原市議会】  韓国人議長「対馬は日本に奪われた韓国領土だ!」…  『対馬の日

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア