ここから本文です
  • ◇参院選、アベ独裁サギ政権・終焉が必須! 戦後最悪(有識者)

    ◇アベ独裁を許さない! 国民無視、言論、報道・官僚統制、
      (多くの有識者)    富集中・格差拡大→ 社会崩壊 
     __________________________
    ◇ 秘密保護法= 「国連自由権規約」 違反→ 改廃の義務
                       (日本で報道なし)

    ◇ 集団安保= 違憲立法、国民無視、外国で公言→ 廃止へ

    ◇ 国家の私物化、 報道の自粛・崩壊
      自律、独立機関= 裁判所、日銀、法制局、報道、学問を
      行政、立法権で、 直接間接・支配 

    ◇ 歴史の私物化= 政権の主観で、客観的な歴史を置き換え

    ◇ 言論、報道崩壊! (=戦前の軍事独裁政権) (某大新聞)
       --------------------
     ・国連、言論の自由など必要を認め、初めて日本を調査2016/4
       人権理事会ケイ氏、 外国人記者クラブで、会見(一部)
       「政府に批判的な記事の延期、取消しが起きている」
       「構造的に政府と癒着する記者クラブは、廃止を」
       「メディア横断組織を設立、政府から独立性・確保を」
     __________________________
    ◇ TPP=国連人権理事会、参加国に否認を勧告→ 否決
      TPP条約(上位)>憲法、 (実態)企業の各国市場支配
       主権者・国民に条文公開、  ISD条項は削除必須

    ◇アベ金融、誤: 富集中+ 格差↑非正規除主婦2倍~2015
      30代以上中心、非正規・除主婦38%、2倍、2000~2015
     
      トリクルダウン、富者から貧者へ金: 誤、OECD結論2014
                      (日本で報道なし)
     金融緩和アメリカ: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大~2015

    ◇ 年金・株運用→ 高買い、売れずババ掴み→ 損は国民へ
      金融取引ゲーム: 「得した側の金額= 損した側の金額」

    ◇  アベノミクス = 誤り → 収束案

     (小幡 績、ステイングリッツ、ほか)
     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ・通年採用+雇用流動化+ブラック企業・淘汰+ 最低賃金・大幅↑
     ・皆仲間、同じ労働形態+ 同一職務・賃金+ 人材紹介で賃金↑
     ・人材派遣×→ 人材紹介○、 派遣=専門職のみ、漸次廃止

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融取引税↑ 相続税↑
     __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
     __________________________
    ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、破産、孤独死→ 社会崩壊

    ◇企業主義(献金、アベ金融・格差、TPP派遣法)→ 市民主義

    ◇心ある人間同士、誰一人、物扱い、使い捨てしない社会に!

    ◇ 自由競争(実物資本主義) と 共生(社会主義) は両輪


    ―――――――――――――――――――――――――――――

    ◇ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立
     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る

  • <<
  • 57 31
  • >>
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>54

    人材派遣が正しいというつもりはないが、なぜ人材派遣を
    企業が利用したいか?って観点から考えたことあります?
    ようはリスク回避の面が大きい。でそのリスクを企業に
    全部押し付けると、企業は競争力がなくなる→倒産→大量失業
    なんてことになりかねない。人材の流動性のなさが日本の弱点でも
    ある。そして流動性の低下を招いているのが組合などの組織による
    過剰な要求にあったりもする。
    そしてその大本にある問題は個人個人の独立心のなさからきている。
    腕一本で生活できる能力があるひとは、派遣だろうがなんだろうが
    高給取りになれるじゃろ?
    なぜ派遣が多くなったか?その根本原因を考えずにただ派遣禁止
    などを唱えても意味がない。
    問題解決に一番重要なのは、的確な問題点探索にある。

  • ◇マスコミはアベと一体、野党は広告、チラシで対抗を

     (アベ金融= 富集中+、格差拡大+、家計疲弊 に限定しますと)

    ◇格差 → 犯罪、独身化、自死、孤独死・・→ 社会崩壊
     -------------------------------------------------------
    ◇ 年金・株運用→ 高買い売れず、売れば暴落→ 損は国民へ

    ◇ 金融取引ゲーム : 得した側の金額 = 損した側の金額
     -------------------------------------------------------
    ◇ アベノミクス = 誤り → 収束案
     (伊藤光晴、小幡 績、ステイングリッツ、ガルブレイスほか)

     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・トリクルダウン、富者から貧者へ金: 誤、OECD結論2014
                        (日本で報道なし)
     ・アベ金融、誤: 富集中+ 格差↑非正規稼ぎ手2倍~2015
     ・30代以上中心、非正規・除主婦4割、2倍、2000~2015
     ・金融緩和アメリカ: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大~2015

     ◎人材派遣の漸次禁止→ 賃金上昇→ 生活者の安心、安定

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ◎通年採用+ 雇用流動化+ ブラック企業・派遣業の淘汰

     ◎皆仲間、同一労働形態・職務・賃金+ 派遣は専門職のみ

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融税・取引ごと累進で↑
      ------------------------------------------------------------
    ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、破産、孤独死→ 社会崩壊
    ◇企業主義(献金、アベ金融格差、TPP派遣法)→ 市民主義
    ◇ 自由競争(実物資本主義) と 共生(社会主義) は両輪
    ◇ 心ある人間同士、人を物扱い、使い捨てしない社会に!

  • ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 山本太郎と仲間たち、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ


  • ◇マスコミはアベと一体、野党は広告、チラシで対抗を

     (アベ金融= 富集中+、格差拡大+、家計疲弊 に限定しますと)

    ◇格差 → 犯罪、独身化、自死、孤独死・・→ 社会崩壊
     -------------------------------------------------------
    ◇ 年金・株運用→ 高買い売れず、売れば暴落→ 損は国民へ

    ◇ 金融取引ゲーム : 得した側の金額 = 損した側の金額
     -------------------------------------------------------
    ◇ アベノミクス = 誤り → 収束案
     (伊藤光晴、小幡 績、ステイングリッツ、ガルブレイスほか)

     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・トリクルダウン、富者から貧者へ金: 誤、OECD結論2014
                        (日本で報道なし)
     ・アベ金融、誤: 富集中+ 格差↑非正規稼ぎ手2倍~2015
     ・30代以上中心、非正規・除主婦4割、2倍、2000~2015
     ・金融緩和アメリカ: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大~2015

     ◎人材派遣の漸次禁止→ 賃金上昇→ 生活者の安心、安定

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ◎通年採用+ 雇用流動化+ ブラック企業・派遣業の淘汰

     ◎皆仲間、同一労働形態・職務・賃金+ 派遣は専門職のみ

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融税・取引ごと累進で↑
      ------------------------------------------------------------
    ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、破産、孤独死→ 社会崩壊
    ◇企業主義(献金、アベ金融格差、TPP派遣法)→ 市民主義
    ◇ 自由競争(実物資本主義) と 共生(社会主義) は両輪
    ◇ 心ある人間同士、人を物扱い、使い捨てしない社会に!

  • ◇アベ独裁を許さない! 国民無視、言論、報道・官僚統制、
      (多くの有識者)    富集中・格差拡大→ 社会崩壊 
     __________________________
    ◇ 秘密保護法= 「国連自由権規約」 違反→ 改廃の義務
                       (日本で報道なし)

    ◇ 集団安保= 違憲立法、国民無視、外国で公言→ 廃止へ

    ◇ 国家の私物化、 報道の自粛・崩壊
      自律、独立機関= 裁判所、日銀、法制局、報道、学問を
      行政、立法権で、 直接間接・支配 

    ◇ 歴史の私物化= 政権の主観で、客観的な歴史を置き換え

    ◇ 言論、報道崩壊! (=戦前の軍事独裁政権) (某大新聞)
       --------------------
     ・国連、言論の自由など必要を認め、初めて日本を調査2016/4
       人権理事会ケイ氏、 外国人記者クラブで、会見(一部)
       「政府に批判的な記事の延期、取消しが起きている」
       「構造的に政府と癒着する記者クラブは、廃止を」
       「メディア横断組織を設立、政府から独立性・確保を」
     __________________________
    ◇ TPP=国連人権理事会、参加国に否認を勧告→ 否決
      TPP条約(上位)>憲法、 (実態)企業の各国市場支配
       主権者・国民に条文公開、  ISD条項は削除必須

    ◇アベ金融、誤: 富集中+ 格差↑非正規除主婦2倍~2015
      30代以上中心、非正規・除主婦38%、2倍、2000~2015
     
      トリクルダウン、富者から貧者へ金: 誤、OECD結論2014
                      (日本で報道なし)
     金融緩和アメリカ: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大~2015

    ◇ 年金・株運用→ 高買い、売れば暴落、立ち往生→ 損は国民へ

      金融取引ゲーム: 「得した側の金額= 損した側の金額」

  • ◇ アベ政権の本質= 言い換え、ごまかし、偽善 (某紙ほか)

      卑近な例、

     ・「アベノミクス誤りで→消費税延期」の口実、リーマン不況前と
      海外では、 詭弁との批判 相次ぐ
      「危機は、詭弁的」米CNBC、  「危機と言えない」IMF
      「増税延期の口実にサミット利用」米WJ紙

     ・アベ、2014年に、「再び延期はしないと断言の消費税増税」、
      「約束と異なる新しい判断」で 反故

     ・広島へオバマを招聘 : 国会では、「核兵器保有も可能」発言

     ・規制緩和、派遣法改正 = (実態) 企業の使い捨て推進
      
     ・秘密保護法= (実態) 政権批判の口封じ(H氏、昭和史)
              「国連自由権規約」 違反→ 改廃の義務

     ・集団安保 = 他国(米国)の戦争へ参戦法、 違憲立法
            違憲立法、 国民無視、審議前、外国で公言

     ・防衛装備移転三原則 = 武器輸出三原則 (2014/4)

     ・金融政策: 誤り、 富集中+ 格差拡大、 OECD結論、
                     (日本マスコミ、報道せず)

     ・(実態)金持ち優遇= 所得、贈与、金融取引税、全て過少

     ・「TPP絶対反対」・公約→ 選挙大勝→ TPP締結
       公約違反批判に、「M党政権で、交渉表明」と責任転嫁

     ・国債発行、公共事業、軍事費、公務員優遇、全て過大

     ・某党・献金用支部8千 : M党8百、 巧妙な献金政治

     ・某党議員は、地域の公民会、自治会と一体化、後援会展開

     ・郵便局長会会長= 参院自民・比例当選、 郵政選挙と矛盾

    ・・ 切がないほど、「息を吐くように、ウソをつく」 (識者)

     ・アベ金融=誤 ←金持、大企業は潤い、円安で中小、家計・疲弊
      唯一の円安金融では、経済力向上せず、米国円高方針で終焉
                                (某全国紙、2016/6)

  • ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 山本太郎と仲間たち、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • 安倍は怖い人ですね

    国会において、「社会保障維持のため消費税増税を行う」と首相答弁を繰り返しておきながら、
    その舌の根も乾かぬうちに、増税をしないということを平気でやってしまうのだから、国民を
    欺くことなんて平気。

    憲法学者の「違憲だ」という国会での参考人の意見があっても、平気で安保法案を通してしま
    うのだ。自らの答弁も、憲法も守ろうともしない「でたらめ男」なのである。

    これほど怖い首相は、これまでいない。何をしてもおかしくない。戦争ができる日本の自衛隊
    にしたり、言論の自由を抑制させる日本にしてしまうことも、今後本気でやるだろう。

    怖い安倍を日本の首相にしたままで、何も疑問に思わない国民が多いが、騙されてしまったあ
    とで、後悔しても間に合わないぞ。国民に義務を押し付ける権力者、安倍の言葉は虚偽だと
    思った方がいい。

    今回の選挙では、安倍が憲法改正に向けて動くことをさせないように投票しなければならない。
    安倍は、税金をどんどん使ったり、年金を株の投資に使って5兆円もの損失を出しながら、そ
    れを隠して、参院選で勝とうとしている危険な総理。

  • ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 山本太郎と仲間たち、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 山本太郎と仲間たち、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 小沢一郎、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • ◇ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 小沢一郎、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • ◇ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 小沢一郎、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • ◇アベ金融、誤: 富集中+ 格差↑非正規除主婦2倍~2015
      30代以上中心、非正規・除主婦38%、2倍、2000~2015
     
      トリクルダウン、富者から貧者へ金: 誤、OECD結論2014
                      (日本で報道なし)
     金融緩和アメリカ: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大~2015

    ◇ 年金・株運用→ 高買い、売れずババ掴み→ 損は国民へ
      金融取引ゲーム: 「得した側の金額= 損した側の金額」

    ◇  アベノミクス = 誤り → 収束案

     (小幡 績、ステイングリッツ、ほか)
     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ◎通年採用+雇用流動化+ブラック企業・淘汰+ 最低賃金・大幅↑

     ◎皆仲間、同じ労働形態+ 同一職務・賃金+ 人材紹介で賃金↑

     ◎人材派遣×→ 人材紹介○、 派遣=専門職のみ、漸次廃止

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融取引税↑ 相続税↑

  • ◇  アベノミクス = 誤り → 収束案

     (小幡 績、ステイングリッツ、ほか)
     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ・通年採用+雇用流動化+ブラック企業・淘汰+ 最低賃金・大幅↑
     ・皆仲間、同じ労働形態+ 同一職務・賃金+ 人材紹介で賃金↑
     ・人材派遣×→ 人材紹介○、 派遣=専門職のみ、漸次廃止

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融取引税↑ 相続税↑
     __________________________
    ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、破産、孤独死→ 社会崩壊

    ◇企業主義(献金、アベ金融・格差、TPP派遣法)→ 市民主義

    ◇ 自由競争(実物資本主義) と 共生(社会主義) は両輪
    __________________________
    ◇ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 小沢一郎、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • ◇ アベ政権の本質= 言い換え、ごまかし、偽善 (某紙ほか)

      卑近な例、

     ・「アベノミクス誤りで→消費税延期」の口実、リーマン不況前と
      海外では、 詭弁との批判 相次ぐ
      「危機は、詭弁的」米CNBC、  「危機と言えない」IMF
      「増税延期の口実にサミット利用」米WJ紙

     ・アベ、2014年に、「再び延期はしないと断言の消費税増税」、
      「約束と異なる新しい判断」で 反故

     ・広島へオバマを招聘 : 国会では、「核兵器保有も可能」発言

     ・規制緩和、派遣法改正 = (実態) 企業の使い捨て推進
      
     ・秘密保護法= (実態) 政権批判の口封じ(H氏、昭和史)
              「国連自由権規約」 違反→ 改廃の義務

     ・集団安保 = 他国(米国)の戦争へ参戦法、 違憲立法
            違憲立法、 国民無視、審議前、外国で公言

     ・防衛装備移転三原則 = 武器輸出三原則 (2014/4)

     ・金融政策: 誤り、 富集中+ 格差拡大、 OECD結論、
                     (日本マスコミ、報道せず)

     ・(実態)金持ち優遇= 所得、贈与、金融取引税、全て過少

     ・「TPP絶対反対」・公約→ 選挙大勝→ TPP締結
       公約違反批判に、「M党政権で、交渉表明」と責任転嫁

     ・国債発行、公共事業、軍事費、公務員優遇、全て過大

     ・某党・献金用支部8千 : M党8百、 巧妙な献金政治

     ・某党議員は、地域の公民会、自治会と一体化、後援会展開

     ・郵便局長会会長= 参院自民・比例当選、 郵政選挙と矛盾

    ・・ 切がないほど、「息を吐くように、ウソをつく」 (識者)

     ・アベ金融=誤 ←金持、大企業は潤い、円安で中小、家計・疲弊
      唯一の円安金融では、経済力向上せず、米国円高方針で終焉
                                (某全国紙、2016/6)

  • ◇  アベノミクス = 誤り → 収束案

     (小幡 績、ステイングリッツ、ほか)
     ◎まず!貧者・所得大幅↑(減税含)→ 消費↑で安心経済へ

     ・緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処
     ・国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓

     ・通年採用+雇用流動化+ブラック企業・淘汰+ 最低賃金・大幅↑
     ・皆仲間、同じ労働形態+ 同一職務・賃金+ 人材紹介で賃金↑
     ・人材派遣×→ 人材紹介○、 派遣=専門職のみ、漸次廃止

     ・内需8割 : 輸出2割 → 内需・実物経済↑ + 所得↑

     ・アベ金融・大転換! 法人税↑ 金融取引税↑ 相続税↑
     __________________________
    ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、破産、孤独死→ 社会崩壊

    ◇企業主義(献金、アベ金融・格差、TPP派遣法)→ 市民主義

    ◇ 自由競争(実物資本主義) と 共生(社会主義) は両輪
    __________________________
    ◇ナチス: 民主憲法下、 国家危機を唱え、「緊急事態命令」
          → 10日で全権力・集中、 独裁へ、
           野党、共産党員5000人を無断拘束、行方不明
          → 再度、選挙、 「全権委任法」で独裁確立

     アベ非常事態・条項= 内閣独裁権・条項、 木村草太、憲法学
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    ◇ 現行憲法= 基本的人権の尊重、 国民主権! 平和主義
               憲法は権力から国民を守る盾
    ◇ 自民改憲案 = 国民主権が喪失!  権力が国民を縛る
    __________________________
    ◇「マスコミは、アベ政権と一体」 : 外国メデイア人の認識

    ◇BBC: スタッフと政権側、お茶など同席なし、すれば懲罰

    ◇NY.タイムズ: 政権と直接インタビューなし、距離を置く
    __________________________
    (無党派の者です)
    ◇ 小沢一郎、参選・党首第一声、要旨、2016/6

     ・アベ金融= 格差は広がる一方
     ・安保関連法= 過去の歴史の反省なし(軍事国家)
     ・TPP= 農業多大損失、 皆保険は実質崩壊へ 

      まず、与党を大きく後退させ、アベ辞任へ

  • <<
  • 57 31
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR