ここから本文です
  • 米、韓国に重大疑念


     リッパート大使襲撃事件「極秘調査」開始


    金容疑者の暴挙をゆるした韓国の大失態にリッパート大使の怒りも収まらない(AP)

     マーク・リッパート駐韓米大使(42)襲撃事件をめぐり、米国が韓国への疑念を深め、極秘調査に着手した。外交上の社交辞令もあり、「米韓同盟は強固だ」(米国務省報道官)とコメントしているが、反米機運が盛り上がっていた中での、警備上の大失態は看過できず、「事件の闇」を感じているのだ。

    「自分だけでなく米国への攻撃だ」と批判する大使と、朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる隣国の苦境。ジャーナリストの加賀孝英氏が迫った。

     「事件当日、会場周辺では警官や機動隊員ら約30人が警備に当たっていた。その中でテロ事件が起きた。韓国の警備態勢はデタラメだ。治安が崩壊している。でなければ何かを隠している」

     旧知の公安当局幹部はあきれ顔で、そう吐き捨てた。

     ご承知のように、ソウルで5日に発生した駐韓米大使襲撃事件に、米国が激怒している。

     韓国政府は事件直後から、金容疑者について、(1)7回もの訪朝歴があった(2)北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が死亡した際、ソウルに焼香所を設置しようとしていた-などの情報を公表。警察当局は「親北活動家のテロ」と断定し、「北朝鮮の関与」を強調して捜査を開始した。

     一方、韓国内では「米韓同盟」を強調する報道があふれている。

     中央日報(日本語版、7日)は、リッパート大使が事件後、ツイッターで「(米韓が)一緒に行きましょう」とメッセージを送り、韓国国民から「頑張ってください」などという激励が急増したことを取り上げ、米韓同盟がかえって好転したと報じた。記事のタイトルは「『リッパート効果』テロに勝つ」だった。

     信じられない「浮かれよう」ではないか。

     だが、驚かないでいただきたい。外交上の社交辞令はともかく、米国は韓国を許してはいない。むしろ重大な疑念を抱いている。米国務省のハーフ副報道官も6日、「米国は韓国側の警備態勢を問題視し、調査する」と明言していた。

     以下、複数の米政府、米情報当局関係者から得た情報だ。とくとお読みいただきたい。

     「リッパート大使など、韓国在住の米国人に危険が迫っていたことは韓国側も理解していたはずだ。それなのに、犯行現場の会場内はなぜか、厳重な警備態勢がとられていなかった。こんな不備はあり得ない」

     「金容疑者は親北朝鮮活動家で、駐韓日本大使にコンクリート片を投げて逮捕された危険人物だ。韓国情報当局も監視下に置いていたはず。なぜナイフを持って簡単に会場に入り、なぜ大使を襲いやすい席に座れたのか。こんな偶然が重なることは100%ない」

     そして、米情報当局関係者はこういう。

     「あり得る答えは2つだ。1つは韓国の警備関係者に『北朝鮮シンパ』が潜入していた可能性。もう1つは、金容疑者が米国大使に接近すれば事件が起きると認識しながら、彼の会場入りを放置した『北朝鮮とは関係ない人物』の存在だ。いずれにしても、必ずケジメをつけさせる」

     「もし、日本(東京)で同様の事件が起きたら、警視総監と警視庁警備部長、警察庁警備局長は更迭されるだろう。警察庁長官の進退も危ない。当然、国をあげて謝罪し、捜査に当たる。ところが、韓国は朴大統領が『胸が痛い』『私も似たような経験した』とリッパート大使に語るなど、どこか人ごとだ。本当に厳正・厳密な捜査ができるのか疑問だ」

  • <<
  • 24 1
  • >>

  • このノムヒョンの耐えがたい罵詈雑言!!



       ここまで在日を侮辱していいのか??



         在日は何故反撃しないのか・・・   



           私は在日韓国人など信用していない



               盧武鉉大統領




    韓国 盧武鉉(ノムヒョン)前大統領の言葉(2003年6月の訪日時)

    「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」
    「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」

    「私は僑胞(キョッポ)の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、 日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。

    私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。 僑胞(キョッポ)は僑胞だ。韓国人ではない。」
    (03年6月の訪日時TBSのテレビ番組より)

    盧武鉉(ノムヒョン)さん、あんたの言いたい気持ちはよくわかりますが・・・
    棄民ですか???
    やっぱ、日本に押し付けるんですね・・・

    まあー、一つ確実に言えることは・・・
    朴クネ大統領のお父さん朴チョンヒ元大統領も言っていましたが、盧武鉉(ノムヒョン)元大統領も在日のことを
    祖国から逃げた連中と呼び、強制連行という言葉は一切出てきませんね!!
    左派系、進歩派、人権派と呼ばれた大統領からさえも・・・

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始  このノムヒョンの耐えがたい罵詈雑言!!        ここまで在日を侮辱していいのか??

  • “自発的に売春する女性までも国が処罰は不当!”



    以下は朝鮮日報の記事です。


    “自発的に売春する女性までも国が処罰することは不当だ!!”


    しかり!ごもっとも!



    「売春も職業」 元売春婦が違憲審判を申し立て

    韓国の「性売買(売買春)特別法」が憲法に違反しているかどうかの違憲法律審判を申し立てたのは、元売春婦のAさん(44)だ。

    Aさんは清凉里の風俗街で働いていた2012年7月、大学生から13万ウォン(現在のレートで約1万4000円)を受け取り性行為をしたとして、売春の罪で略式起訴されたが、後に正式裁判を申し立てた。

     Aさんは裁判中、性を売る女性を処罰することは基本権を制限するものだとして違憲法律審判を申し立て、裁判所はこれを受け入れ憲法裁判所に審判を請求した。

     1男3女の末っ子として生まれ、幼いころに両親を亡くしたAさんは、家計が苦しく高校2年生のときに学校を中退したという。美容院や飲食店、カフェなどで働いたが貧しい暮らしから抜け出せず、28歳のときに自ら風俗あっせん業者を訪ね、04年に清凉里で働き始めたとされる。

     Aさんは違憲法律審判を申し立てた後、さまざまなメディアのインタビューに応じ「何回捕まっても、何回罰金を払わされても、食べていくためにこの仕事をしなければいけない。最も底辺の仕事だが、労働力を売ってカネをもらう厳然たる職業だ」などと語った。

    生計を立てるため自発的に売春する女性までも国が処罰することは不当だとの主張だ。Aさんは「多くの売春女性が突然仕事を失えば、ホームレスになったり自殺したりするかもしれない」とも語った。また、売買春を一部合法化すれば、児童や女性に対する性的暴行も減ると訴えた。

     Aさんは、違憲法律審判を申し立てる上で売春女性と風俗店でつくる団体「ハント全国連合会」の支援を受けたとされる。

    同連合会は12年7月「売買春は被害者のいない犯罪であり、処罰の必要性は高くない。害悪の程度に比して処罰に多額の費用がかかるという副作用もある」とし「性の搾取や売春の強制のみを処罰し、自発的な売買春は犯罪から外すか、一部合法化すべきだ」と訴えた。

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 “自発的に売春する女性までも国が処罰は不当!”    以下は朝鮮日報の記事で

  • ■朝日新聞読者 32年間 騙されたバカ面に 付ける薬は無い

    朝日新聞読者のバカ面見たら
    無実の祖先・親を32年間
    バカにされた間抜けな連中
    朝日新聞を抱える間抜け面見たら
    「バカ者!」 だと言おう
    朝日新聞社は冤罪製造業だ

  • 朝日木村伊量社長「韓国は日本の兄」発言 


    朝日新聞完全終了!


    これって韓国起源の主張だよね!





    2014-10-23


    朝日新聞終わった!

    こんな馬鹿が社長していると従業員はつらいね!


     朝日新聞社長の木村伊量が日本蔑視の

    とんでも発言を韓国でおこなう!

     確か朝日新聞の木村伊量は「辞任表明」をしたは
    ずなんですが、辞任表明も「朝日流のペテン」なん
    でしょうか? 

    木村伊量が韓国でずいぶん能天気な発言をしています。
    韓国ということで安心したのかな? 

    2014年10月19日、韓国・聯合ニュースによると、日韓関係
    について朝日新聞の木村伊量社長が「両国間の葛藤が深まって
    いて心配だ。過去を冷静に見れば、未来は開かれるだろう」と
    発言した。

    また、「朝鮮半島がなければ、日本の文化は豊かにならなかっ
    ただろう。そういう意味では、韓国は日本の兄のような存在だ」
    と語った。(レコードチャイナ)

      
      
      

    「韓国は日本の兄のような存在だ」・・・
    これは朝鮮半島にある独特の思考で、朝鮮人から見れば
    「中国は父、朝鮮は長兄、日本は次兄」という「民族に
    は優劣に基づく序列がある」という考えなんです。

    韓国ウォッチングをしていると、日本を蔑視している韓
    国人や在日韓国朝鮮人が普通に持っている考えですが、
    日本人でこんな「気色の悪い考え」を持っている人はま
    ずいないでしょう。

    日本人と朝鮮人の間にはDNAレベルでの近親関係はま
    ったくありませんし、「文化の流れに長幼の序」を当て
    はめるというのも韓国人特有の「現実逃避、脳内勝利の
    法則」に基づくものです。

    こういう荒唐無稽の考えを信じて「現実の憂さを晴らす」
    韓国人が多いのは異常ですね。私は日本と韓国の関係は
    「熱心な教師とできそこないの不良学生」と見ています。
    韓国人には、教師にいつまでも付きまとうのではなく
    「過去ばかり見てないで前を向き、早く自立しなさいよ」
    とアドバイスしたいですね。

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 朝日木村伊量社長「韓国は日本の兄」発言     朝日新聞完全終了!   これって韓国起源の主張だよね

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 大阪市の上告棄却




    朝鮮総連施設の固定資産税減免は「違法」




    最高裁…山崎敏充裁判長、




    朝鮮総連施設の税減免 「違法」と確定 最高裁、大阪市の上告棄却 - 産経ニュース

    大阪市が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設の固定資産税を減免した措置の当
    否が争われた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は18日までに市の上告を退ける 決定をした。減免措置を違法として取り消した2審大阪高裁判決が確定した。決定は16日付。

    2審判決によると、大阪市は在日外国人の「公民館的施設」を減免対象とすると規定。
    平成20年度に市内の朝鮮会館など20施設について、建物や土地の固定資産税など
    約590万円を減免した。これを不当として市内の男性が取り消しを求め提訴していた。

    1審大阪地裁は「施設は朝鮮総連など特定の団体の構成員しか使えず、公民館的施設には
    当たらない」と請求を認め、2審も支持した。

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 大阪市の上告棄却      朝鮮総連施設の固定資産税減免は「違法」      最高裁…

  • 【痛快!テキサス親父】


    「世界遺産登録勧告」に難クセをつける韓国人こそ自国の歴史学び直せ
    2015.05.15


     ハ~イ! みなさん。朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国が、またも日本に難クセをつけてきているそうだな。東京の友人に聞くと、「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産への登録を勧告されたことに対して、南朝鮮のおかしな連中が「朝鮮半島出身者を強制労働させた施設がある!」などと逆上しているという。

     国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)から登録を勧告された23施設の中には、「軍艦島」の通称で知られる端島(はしま)炭坑(長崎市)などがあり、そこで朝鮮の人々が働いていたのは事実のようだな。


     安倍晋三首相が先日訪米した際も、在米韓国系団体は「歴史を直視しろ」「謝罪しろ」などと抗議運動を展開していた。安倍首相が、米議会上下両院合同会議で素晴らしい演説を披露したため、ほぼ無視されていたが、彼らが「リメンバー・パールハーバー」(真珠湾攻撃を忘れるな)というプラカードを掲げていたのにはあきれたぜ。


     歴史の直視については、韓国人こそ自国の歴史を学び直すべきだ。

     韓国の李承晩(イ・スンマン)初代大統領が、朝鮮戦争時(1950~53年)の保導連盟事件で、自国民5万~30万人を殺した(中央日報日本語版、2013年4月29日)というむごい話がある。韓国軍がベトナム戦争(1960~75年)で、ベトナム人を大虐殺したり、サイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた件はどうなのか?

     自分たちの都合の悪い部分には目をつぶり、被害者ヅラして他国を批判するのは卑怯者のすることだ。

     在米韓国系団体は、反日活動で在米中国系団体と連携している。中国系団体が主導しているという見方もある。つまり、韓国系団体は、日米の離反をもくろむ中国共産党が仕掛けたプロパガンダに利用されている可能性もあるわけだ。



     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。朴大統領が目を覚ますことを祈っている。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 【痛快!テキサス親父】   「世界遺産登録勧告」に難クセをつける韓国人こそ自国の歴史学び直せ  20

  • 「戦後」を永続させようとする





          言いたい放題
       




               やりたい放題





    ◆南朝鮮と護憲派の類似点


     日本に対しては言いたい放題、やりたい放題の韓国は、もしかすると日本が外国であることを理解していないのではないか。

     「北東アジアの平和のためには、日本が正しい歴史認識を持たねばならない」

     相手が日本なら、無理でもデタラメでも許されるというのは、幼児的で他者依存的な「甘えの構造」だ。ところが、韓国はそんな自明の理にも気づかない。

     それどころか、今月2日の米国務省の定例記者会見ではこんな場面もあった。韓国人記者が繰り返し「日本の憲法改正に賛成か」と質問したのに対し、ベントレル報道部長が「それは日本の内政問題だ」と2度、強調したのである。

     米国は占領下の日本で、連合国最高司令官(SCAP)が新憲法を起草したことへの批判だけでなく、起草に当たって果たした役割についての一切の言及すらも検閲で禁止したが、今では「改憲は日本の内政問題」と言い切っている。一方で、当事者でもない韓国側がそれに不服顔をする。

     つくづく不思議な構図だが、米国の威を借りて戦勝国・敗戦国の秩序固定化を図り、日本の「戦後」を永続させようとする韓国の姿勢は、日本国内の護憲派のあり方とどこか似ている。

     日本の手足を縛り、無力化するための占領政策の柱が現行憲法であるのは疑えない。それゆえに、96条の改正要件を厳しく定めたわけだ。そして今、護憲派は韓国メディアなどと声を合わせて、改憲派に対してこう扇情的に決め付ける。

     「アメリカとともに世界で戦争をするために9条の改悪をしようとしている」(社民党の福島瑞穂党首)

     根拠なく一方的に日本は右傾化、軍国主義化したとあおり、自分で勝手に憤激している韓国そっくりだ。

     ちなみに、米軍の検閲に詳しい明星大戦後教育史研究センターの勝岡寛次氏によると占領期、憲法の成り立ちにかかわる論文などの次のような記述は、片端から削除させられた。

     国民はもう気づいている。護憲派や外国勢力がどうレッテルを貼ろうと、改憲派は、67年前に日本封じ込めの目的でつくられた古い「米国製品」を、今の時代でも使い勝手のいいようにしたいと主張しているだけだ。(政治部編集委員 阿比留瑠比)

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 「戦後」を永続させようとする            言いたい放題                  

  • >>1

     このへんが韓国の韓国たるゆえんだ。日本はこのような隣国のため戦前から散々苦労させられたんだ。アメリカも日本の戦前の韓国併合時代の苦労の歴史から学んで欲しいものだ。

     アメリカが全て正しく、日本が全て悪だったという、東京裁判史観だけで見ていてはこのへんは見えてこないし、何も学べないのだ。第一、東京裁判自体が裁判に名を借りた、世界史の汚点、戦勝国の単なる復讐茶番劇だったんだから。

  • 転んでもただでは起きない。

    日本でもライシャワー大使が反米の群衆に取り囲まれたり、襲撃されたりという事件があったが、その後。反米感情とは別に、むしろライシャワー大使に対しては、同情的、あるいは好意的な世論に変化していった時代がある。外交とは一筋縄ではいかないもの、粘りと交渉が要求されるということだろう。もちろん世界情勢の流れは、一事件だけでどうこう言うことはできないものだ。

  • 日本のマスコミ報道では取り上げられませんが、米国内での反韓嫌韓感情の高まりは日一日と増大しています。

    世界中で「NO! KOREA」運動が起きている事実を見れば納得出来ます。

  • >>6

      リーマンショックの引き金を引いた南朝鮮。
    リーマンの後、日本経済は疲弊し 株式 上場企業であるマスコミも
    安価な株で 売国奴の手に渡った。ホリエモンもその時活躍しましたよね?

    歴史ある電通も 多分に漏れずマスコミを仕切っている
    売国奴でしょう・・・・不思議に思うのはNHK
    日本人の受信料で 報道しながら、まるで韓国放送

    内容も、韓国に不利な報道はしない
    受信料拒否すれば、裁判沙汰不思議な国営TV??。

    こんなサイトが有ります、 併合前の朝鮮韓国が絶対に認めたがらない・・・
    この文言で検索してみてください。より半島の民族が大嫌いになります。

  • 【痛快!テキサス親父】


    韓国は成熟した民主主義国ではない…


    ケント・ギルバート氏と対談で意気投合
    2015.02.20



     ハ~イ! 日本のみなさん。俺は先週から今週初めまで、日本に滞在していた。その間、東京の靖國神社を2回も参拝したので計10回だ。米アーリントン国立墓地には3回しか行ったことがないから、自分が「実は日本人じゃないのか?」と思うほどだぜ(笑)。


     2日間にわたる対談で、さまざまなことを語り合えた。

     韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の対日政策には、ともに批判的だった。特に、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長を名誉毀損(きそん)で起訴し、昨年8月以降、出国禁止延長措置を続けていることについては、「言論の自由に対する弾圧だ」「韓国は成熟した自由・民主主義国ではない」「国際的な恥だ」という見方で一致した。

     俺とギルバート氏は「日本は2600年以上の歴史を誇り、伝統と文化をとても大切にする国だ」「憲法を70年近くも変えなかったのも、そうした意識からかもしれない」「第2次世界大戦終結(1945年)後、各国は憲法を何度も改正している(2010年までで、米国は6回、フランスは27回、ドイツは57回)。必要に応じて改正していくのは当たり前だ」などと語り合った。

     本当に楽しく、有意義な時間だったぜ。レーガン元大統領を尊敬しているという話では、とても盛り上がった。

     当然、意見が異なる話題もあったが、違う人間なのだから当然だ。お互いに敬意を払っていれば、意見の違いは「知性への刺激」に近い。日本の保守の人々は、少し意見が合わないと分裂すると聞いたが、もったいない。

     俺はテキサスに戻ったが、ギルバート氏のおかげで、日本に対する愛情がさらに深まった気がする。彼との貴重な対談は、近く「青林堂」から出版するので期待してほしい。

     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。

    マラーノ氏(右)と、ギルバート氏は意気投合した

    米、韓国に重大疑念 ! 「極秘調査」開始 【痛快!テキサス親父】   韓国は成熟した民主主義国ではない…   ケント・ギルバート

  • このような事件が、「韓国人は、中国人についで、信用できない」とか言う風評を生んでしまうのだが、彼ら自身は無頓着なようだ。

    喜ぶな!朝鮮総督府!

  • 確かにこの事件は日本では考えられないほどお粗末。

    しかしながら、日本のマスメディアでは、表向きの「米韓同盟名関係に変わりなし」とか「米韓の同盟関係をより強固なものに」とか言う報道しかしない。米国世論の反応など一切報道されていないようだ。

    誤解の無いよう、私自身は、民族差別常習者ではないことを断っておく。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア