ここから本文です
  • なんでこうなるんねえ???・・・




          パニックです!!!



              大混乱必至です!!!




    一人でも行うこともできます!!


         


            「住民監査請求」





    在日による年金代わりの生活保護受給!




           そこには不正はないの?




                 その額年間1800億円!


             




    これは「地方公共団体の財政への監査請求」であり、当該地方公共団体の区域内に住所を有する者であれば誰でもできますし、一人でも行うこともできます。「生活保護予算」は国が4分の3を負担し、4分の1を地方自治体が負担しますが、実はこの金額が「億単位」です。


     たとえば東京都23区で生活保護世帯が最も多い足立区。平成24年度に都が調査した集計では1万7921世帯が生活保護世帯。この数字から類推される生活保護費が376億円。これの4分の1が足立区の独自負担分だとすると94億円。(実際にはこの額には医療費と東京都の負担分は含まれてはいません) それにしても毎年100億円近い金額が「生活保護費」として消費されます。


    おまけに、東京は大阪と並んで「外国人生活保護の受給比率が高い」ので、仮に10%が外国人だとすると「10億円」。最高裁で「外国人の生活保護は違法」と判断されているわけですから、十分、「住民監査請求」の対象になります。これは足立区の住民の方はやってみて欲しいですね。少なくとも、「外国人の生活保護申請は許されない」という警鐘にはなります。http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/chosa_tokei/nenpou/2012.files/24fukushi06.pdf


    そもそも、「生活保護法」とは「資産や能力等すべてを活用してもなお生活に困窮する方に対し、困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、その自立を助長する制度」なんです。これは「自立を助長する制度」なんです。ずっとそのままもらい続ける制度ではないんです。 もちろん、老後のための年金制度ではありません。


    年金に関して言うと、「在日韓国朝鮮人の方は、年金の掛け金を払わなかった」んです。「掛け金」は日本においても払えたし、韓国においても払えたにもかかわらず、金を惜しんで払わなかったのが在日韓国朝鮮人の方の実態なんです。本来、無年金になったのは、完全な自己責任です。それが今「悪知恵」を働かせて、「日本の生活保護を悪用」しているんです。



      生活保護の無期限援用は、まじめな年金納付者を愚弄する!

  • <<
  • 35 7
  • >>
  • 日夜いたちごっこが続いています




    しかも、エイズ陽性患者だった・・・




    数年前にも、3つの州から指名手配中だった
    韓国人売春婦が、名前を変えて営業中に逮捕という
    事件がありました・・・
    しかも、エイズ陽性患者だったので
    アメリカの田舎町がパニックに陥り、衛生局まで
    出動するという騒動に・・・

    このようなニュースが報道されると
    アメリカの韓人団体は「韓人社会が誤解される」
    などと、危惧だけはしますが・・・
    売春に走る同胞女性を蔑むだけで、
    助けようとか何とかしようとかは思わない。
    ロビー活動費や慰安婦像建設費は出しても
    同胞売春婦には冷たい・・・

    「コリアンSPA」や「コリアン・マッサージ」は
    保安局や警察の監視対象!
    アメリカ社会では「おとり捜査で一網打尽」を目標に、
    日夜いたちごっこが続いています。



    So Yeon Kim (36歳) 指名手配犯  ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! 日夜いたちごっこが続いています      しかも、エイズ陽性患者だった・・・     数年前にも、3

  • 『志願兵申出で百五名に達す 沸る半島同胞の熱血』

    「暴戻支・那を討つべしと朝鮮同胞の義憤の血はいやが上にも沸ぎり、朝鮮憲兵司令部の調査によれば七日現在志願兵を申出たものの数は京畿道の二十五名を筆頭に全鮮で百五名に達している」(『大阪朝日・南鮮版』1937年9月8日付。)

     このような世情を反映して、1937年に東京府4区選出の朴春琴衆議院議員は、「朝鮮人志願兵制度」を請願した。

     実際に志願兵制度が公布されたのは、1938年1月23日だったが、それを如何に朝鮮人が待ち焦がれていたかが報じられている。

    『反響呼ぶ志願兵制度 忽ち志願者殺到 応接に転手古舞いの憲兵さん 微笑ましい朗景展開』

    「朝鮮人志願兵制度実施が発表されるや半島同胞の間に一大センセイションを巻き起こし、十六日夜から十七日にかけて熱誠溢れる志願者がどつと繰出し京城憲兵隊、京城憲兵分隊、龍山憲兵分隊の受付は問合せの電話や志願者との応対でほかの仕事は全然手がつけられぬ有様だ(略)」(『大阪朝日・南鮮版』1938年1月18日付。

    全国の市町村が大パニックに!!! 『志願兵申出で百五名に達す 沸る半島同胞の熱血』   「暴戻支・那を討つべしと朝鮮同胞の義憤の血はい

  • 韓国メディアはこのままでは、GDPを上回るローンを国民が背負うと危機感を募らせる。最近では、自分の名義では金を借りれない専業主婦をターゲットに消費者金融業者が競って融資している実態も明るみに出て社会問題化する兆し。

    韓国経済は、サムスン電子などの大企業の不振だけでなく、国民の過剰債務の不安という内憂を抱えている。

    1000兆! アジア最悪の個人負債

     リーマンショック以降、金融危機の恐ろしさが身に染みた多くの国では、金融機関が個人向け融資に慎重なっているが、韓国ではむしろ国内総生産(GDP)に占める個人負債の割合が増す現象が起きているのだ。

     韓国メディアの毎日経済新聞(電子版)が伝えたドイツ金融会社アリアンツが発表したデータによると、昨年末時点の世界主要53カ国のGDPの個人負債比率は65・1%で、09年に比べて6・4ポイント下落した。

     ところが、韓国はアジアで最も高い92・9%で08年比で10%上昇。負債規模は08年からの5年間で、1・4倍に急増したという。

     アリアンツは韓国のような個人負債が膨張した国では、景気減速で債務不履行に陥る危険性があると指摘。とりわけ、低所得者層の債務問題に警鐘を鳴らした。

     朝鮮日報はこのほど、消費者金融から高利で金を借りる女性が韓国で急増している衝撃的なニュースを伝えた。

     自分の名義では銀行から金を借りられない専業主婦らに対して、消費者金融業者がこぞって融資しているのだという。

    “主婦”金融急増…取り立て容易な上客

     消費者金融業者は女性は男性に比べて、取り立てが簡単なため、消費者金融業者にとって上客。金融業者の元社員は女性客について「『(借金を)夫にばらす』『父親は知っているのか』などというだけで返す」とし、延滞しないようほかの会社から借りることも勧めると打ち明けたという。

    全国の市町村が大パニックに!!! 韓国メディアはこのままでは、GDPを上回るローンを国民が背負うと危機感を募らせる。最近では、自分の名

  • 「在日韓国人Bの発言」


     
     いい加減に学習しろよ馬鹿は お前ら(倭・猿)は本物の馬鹿か?
    一体 いつまで賠償・謝罪をすっとぼけるつもりか?犬でも猿
    でも学習すること 早く支払って態度で示せ!

    いつになったら倭・猿共は素直に賠償・学校無償化に従うんだ?
    見て見ぬふりか? ゲンコツでもしてやらないとダメか? マイ
    クの音量が足りないのか? 餌付けが必要なのか?鼓膜破くぐら
    いの音量じゃないと聴覚を刺激しないのか?

     どこの誰がこの陸の孤島に文化を伝来させたか知ってるか?大
    体貴様らが文字をまともに使えるようになったのは誰のおかけだ?
    韓国・朝鮮人を尊敬する謙虚な姿勢を小さいうちから体得しておけ

     朝鮮の文化伝統を素直に学べ尊べ そして謙虚な姿勢で生活に
    受け入れろ その節度ある行動が在日朝鮮人の信頼を勝取る秘訣だ

     これ以上の教えは無い 本当にまったくもって日本は卑しい悲しい
    哀れな民族だな  だからお前達は何をやってもダメなのさ  お前
    達のおじいさんはアジアを侵略して滅茶苦茶にした強盗であり強姦
    魔そのもの  そしてお前らはその子孫
    .
     絶対に帰国などするか この国を内部から徹底的に潰してやるわ 
    こっちは永遠に永久にあんた等の被害者なんたからな 過去にやっ
    たことは絶対に一生涯何をやっても消えないんだよ  

    日本の野蛮行為は先祖代々伝えてく事こそが我々の在日の尊い使命  
    「動物(サル)同然だった日本に、文化を伝えたのは韓国(朝鮮)だ。
     それなのに恩をあだで返して朝鮮を侵略した。だから未来永劫日本
    を許さない」

    在日韓国朝鮮人は犯罪行為を「日本への仕返し」と合理化できる集団

    全国の市町村が大パニックに!!! 「在日韓国人Bの発言」        いい加減に学習しろよ馬鹿は お前ら(倭・猿)は本物の馬鹿か?

  • 韓国政府、国連で初めて慰安婦問題に言及


    =韓国ネット「日本がいる限り平和はない」


    「ベトナムに謝罪するまで、韓国に日本を非難する資格はない!」

    Record China 3月10日(火)


    2015年3月10日、韓国・聯合ニュースによると、国連本部で開幕した「女性の地位委員会」の全体会議で、韓国女性家族部の金姫廷(キム・ヒジョン)長官が慰安婦問題に言及した。

    金長官は「第2次世界大戦中の慰安婦問題は未解決のまま。過去の過ちを明らかにし、こうした悲劇が二度と起こらぬように次世代を教育していくべきだ」などと述べた。韓国政府が同委員会で慰安婦問題について言及するのは、これが初めてだという。

    これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「歴史歪曲の主犯である日本。日本がなくならない限り、世の女性に平和はやってこない」
    「親日の娘が韓国の大統領だ。これを許していいのだろうか?」

    「日本は謝罪も賠償もした。その記録もちゃんと残っている」
    「日本軍よりも民族反逆者である親日派の方がもっと問題だ」

    「ベトナム政府に謝罪するまで、韓国政府に日本政府を非難する資格はない」
    「今起きている性関連事件の深刻さについては何も言わなくていいの?」

    「苦労もせずに議員に当選し、朴大統領の言うことに従うだけでなんの成果も残していない人が国連で演説までするんだね…」
    「慰安婦問題について、韓国政府が日本政府に少しでも圧力をかけたことがあるか?いくら国連で訴えても、実際に行動しないと意味がない」


    ところで、大裁判沙汰になっている在韓米軍慰安婦問題に韓国政府はどう対処するのでしょうか・・・

    米国大使館前にそのうち慰安婦像が建てられるのでしょうか・・・

    それにしても、米軍慰安婦問題に対しては韓国のマスコミも日本のマスコミも異常におとなしすぎますね・・・

    現在進行形の女性の人権問題だというのに・・・

    全国の市町村が大パニックに!!! 韓国政府、国連で初めて慰安婦問題に言及    =韓国ネット「日本がいる限り平和はない」    「ベト

  • 最初にリストが公表されたさい、ハンナラ党の朴槿恵氏の父、朴正煕元大統領の名前があり波紋を呼んでいた。大統領候補だった朴槿恵氏を失脚させるのが真の目的だったといわれていた。

    しかし今回公表された「親日(売国奴)」追加リストには、元大統領以上にインパクトのある名前が掲載されていた。朴泳孝(パク・ヨンヒョ)と安益泰(アン・イクテ)だ。朴泳孝は韓国国旗(太極旗)の考案者であり、安益泰は韓国国歌「愛国歌」の作曲者だった。

    韓国人といえば世界一の国旗フェチだ。しかし太極旗をデザインした朴泳孝は親日派の売国奴だった!!!さらに国歌の作曲者までもが、親日派の売国奴だった!!!

    そもそも韓国国歌(愛国歌)は、安益泰が作曲した管弦楽曲「韓国幻想曲」の終曲の合唱部分だった。しかし2006年3月、「韓国幻想曲」が、満州国建国10周年を記念して発表していた「満州交響曲」と同じ曲だったことが発覚した。

    安益泰は指揮者でもあったが、1942年彼が自らベルリン放送交響楽団を指揮して「満州交響曲」を演奏するフィルムが、最近ドイツで見つかってしまった。

    韓国国歌は満州の歌だった!!李氏朝鮮を建国した李成桂には女真疑惑があり、朝鮮人にとって満州はまったく縁のない話ではないのだが。


    朝鮮半島の近代化は日本統治からはじまった。1910年(韓国併合)に1300万人しかいなかった朝鮮民族は1945年(終戦)に2500万人を突破した。朝鮮民族はわずか35年程度で人口が倍増した。

    韓国は、自国の国旗考案者や国歌作曲者を自ら売国奴に認定した。荒唐無稽なファンタジー反日歴史観が完全破綻した瞬間といっていいのではないか。「日本統治時代は、すべて悪だった」が破綻したのだ。韓国はついに自国の本当の歴史に真正面から向き合わざるをえなくなったのではないか。

    1942年ベルリンフィルを指揮する安益泰 ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! 最初にリストが公表されたさい、ハンナラ党の朴槿恵氏の父、朴正煕元大統領の名前があり波紋を呼んでいた。

  • バカたれの悪い癖を直してやる


        しつけし直す


    恩をアダで返す非常識


    韓国の悲劇として韓国より北朝鮮に対して多くの時間と努力を傾
    けた結果韓国経済のファンダメンタルを完全に潰してしまったのは金大中で
    すが、その前にIMF介入・管理事態を招いた経済オンチの金泳三大統領の裏切りを
    検証してみます。


    当時の日本の新聞でこのような金泳三の日本に対しての侮蔑的な言葉を見た
    記憶はありません(全紙を見たわけではありません)。ところが韓国の新聞で
    は金泳三のこのような下品な言葉を「よく言ってくれた」と歓喜をもって記述
    されていました。



    お人好しの日本は100億ドル、IMFが210億ドル、世界銀行が100億ドル、
    アジア開発銀行が40億ドル、米国が40億ドル、の支援を出しました。しかし
    IMF、世界銀行の資金供与国の第二位は日本で、アジア開発銀行の出資国の
    第一位が日本です。つまりほとんど日本の金だといっても過言ではありませ
    ん。



    その後も2008年の世界的な金融危機や2011年のウオン安など韓国は、わず
    か15年間で三回も経済危機を迎えています。この三度の経済危機に対して、
    韓国の救済を行った国はいつも日本です。

    2011年韓国は再び経済破綻の危機を迎えます。
    それに対して訪韓した野田首相は、単独で日韓通過スワップの限度額を
    700億ドルに拡大する事に合意、結果ウオン下落に歯止めが掛かり韓国は
    破綻に危機を免れました。


    韓国はこのように戦前も戦後も日本に対して足を向けて寝れないくらい恩を
    受けていながら、全く感謝もせず非常識で国際儀礼を失くした態度は人間と
    しての資格はありません。

    そしてもっと不思議なことは、金泳三大統領は在任中に日本に対して限りな
    く侮蔑し、卑しめ罵ってきたような人物を2002年早稲田大学は特命教授に
    任命したのです。このような男を有難がって特命教授に任命して学生たちに講義を受けさせるとは、早稲田大学は本当に底抜けの愚かな大学です。



    国民の財産である外貨準備金(ドル、ユーロ)で韓国ウオン建の韓国国債を
    買うなど大馬鹿者です。ウオンは海外では価値の無い紙屑です。外貨準備で
    ウオンや韓国国債を保有している国など聞いたことがありません。彼は間違
    いなく韓国に操られている売国奴に違いありません。

    全国の市町村が大パニックに!!! バカたれの悪い癖を直してやる       しつけし直す   恩をアダで返す非常識    韓国の悲劇と

  • 財政ピンチの平昌五輪…

    韓国ネット「日本に助けを求めよ」、

    日本ネット「開催権を中国に譲れ」

    先日、同道知事は南北分散開催も考慮しうるとの見解を示したが、
    組織委員会や韓国政府・統一部などが即座に否定。ただ、韓国のネ
    ット上では開催権をめぐる議論が再度熱を帯びている。

    「国際スポーツイベントの開催が韓国の国力を証明するなどと虚勢
    張っていては、経済効果が得られないばかりか、地方や国の経済に
    深刻な打撃を与えることになる」、「江原道は巨額の債務をどうや
    って解決するのか。仁川アジア大会が最良の教訓だ」、 「当初2兆
    ウォン(約2188億円)だった支出が8000億ウォン
    (約875億円)に圧縮された。

    残りはどこに行ったのだ」といった意見のほか、「日韓ワールドカ
    ップの経験もあり、冬季五輪開催経験のある日本に助けを求めよ。
    韓国はもう強がるな」として、開催権を一部日本と分け合うことを
    主張する声も出ている。

    これに対して、日本のネットユーザーからは軒並み反対意見が。
    「自分の力でやると言ってたじゃないか」、「20年の東京五輪準
    備で忙しい。1000年経っても韓国とは一緒にやらない」といった
    コメントが寄せられた。

    また、より多くの人が「韓国は中国とやるのがベスト」、「財政的、
    人的に充実している 中国に行け」など、中国に助けを求める、ある
    いは開催権を丸ごと中国に移譲せよとの見解を示した。

    全国の市町村が大パニックに!!! 財政ピンチの平昌五輪…   韓国ネット「日本に助けを求めよ」、   日本ネット「開催権

  • 民主党政権の置き土産か…



    中国勢が日本の「儲かる」太陽光発電事業に進出、



    「日本の負担で中国儲けさせるなんて」と不満の声



    太陽光発電 『再生エネ買い取り中断』で混乱拡大! 



    売電で住宅ローン返済の個人も直撃



    再生エネ買い取り中断で混乱拡大 売電でローン返済の個人も直撃
    再生可能エネルギーの買い取り制度で電力会社5社が新たな受け入
    れを中断 したことによる混乱が拡大してきた。影響は発電事業者だ
    けでなく、住宅建設の施主となる個人にも波及。

    屋根に設置した太陽光パネルの売電収入を住宅ローンの返済に繰り
    入れた人の中には「住宅の引き渡しを受けない施主も出ている」
    (大手住宅メーカー)。

    個人住宅で問題が深刻なのは主に九州電力管内だ。受け入れを保留
    したのは 出力10キロワット以上で、通常は住宅の屋根に乗せる小
    規模な発電設備は対象にならない。

    太陽光発電の場合、10キロワット未満の買い取り期間が10年な
    のに対し、 10キロワット以上は20年になる。同連合会によると、

    10キロワット以上の住宅の平均的な売電収入は月2~3万円になり、
    「売電収入が見込めることでマイホーム購入に踏み切る人もいる」
    (幹部)という。

    電力会社が新規受け入れを中断したのは、発電事業者らから送られた
    電力を すべて受け入れた場合、送電網の安定性を保てないとの懸念が
    あるためだ。

    一方、発電事業者の懸念も増すばかりだ。経産省は「メガソーラー」
    と呼ばれる大規模な太陽光発電所の認定を一時停止することを検討。
    15日に開く総合資源エネルギー調査会新エネルギー小委員会で、
    委員によるそうした対応策の提案を示す。

    全国の市町村が大パニックに!!!   民主党政権の置き土産か…      中国勢が日本の「儲かる」太陽光発電事業に進出、

  • 性理学は一種の原理主義哲学






              あらゆるものの因果関係を






                      一つの要因で説明






    >李栄薫教授「韓国人の儒教原理主義が歴史を歪曲」

    こうして今回出版される『大韓民国の話』は、朝鮮の滅亡、日帝による収奪、親日派、慰安婦、大韓民国の建国、反民特委(反民族行為特別調査委員会)など、民族主義と関係するデリケートな論点を正面から取り上げている。その骨組みとなったのは、脱民族主義の視点から『解放前後史の認識』を批判、克服しようとした『解放前後史の再認識』(チェクサラン)だ。

     そして李栄薫(イ・ヨンフン)教授は、韓国の指導者らが韓国の近現代史に否定的な歴史認識を持つ背景として性理学(儒教の一派。朝鮮王朝では絶対的権威を誇った)の思想的影響を挙げた。

     「性理学は一種の原理主義哲学であり、あらゆるものの因果関係を一つの要因で説明しようとする。その典型的な例が、“これまでの60年間、韓国政治が混乱を極め、社会が腐敗したのは、親日派を清算できなかったため”という主張だ。こうした原理主義的思考に陥っている知識人らが社会の摩擦と対立をさらに激しくしている」


    —(問い)-- それは、21世紀の韓国人が19世紀の性理学的名分論にとらわれているという意味か。 

     「韓国人は自ら伝統を否定し、批判した経験がない。韓国の伝統を批判した日帝が敗亡し、それにより伝統自体が美化され、産業化の始まりとともに民族主義的に利用された。性理学は、人間を道徳的存在と見なし、社会を道徳原理が支配する場と見なしている。これは、西洋的意味での実用主義や経験主義、多元化された思考とはかけ離れている。ここ数年間、韓国社会が深刻な摩擦と対立を経験したのも、余りに観念的かつ道徳的な性理学的思考からもたらされたものではないかと思う」




    こうはっきり言っちゃうと、韓国では居場所がなくなっちゃうんではないかと思ったりもする


    韓国で真実を言って暴行を受けるイ・ヨンフン教授 ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! 性理学は一種の原理主義哲学                 あらゆるものの因果関係を        

  • 日本没落の象徴が




    『韓国への全面的ブーメラン』となる悲惨な事態。




    海外勢が凄まじい勢いで韓国拠点を放棄




    海外メディアが、韓国に置いていた総局や特派員を他国に移したり、撤収する動きが相次ぎ、韓国で議論を呼んでいる。

    22日の韓国日報によると、米ワシントンポストが7月、アジア総局をソウルから東京に「こっそりと」移転した。

    同紙のアジア総局は、李明博政権時代に東京からソウルに移転、「浮上する韓国、沈む日本」の象徴として話題になった拠点だ。

    仏フィガロはソウル特派員を上海に移した。米ロサンゼルス・タイムズは、「韓国ニュースは東京や上海、本社で十分」とソウルから特派員を引き上げた。このほか、米CNBC、仏RFI、独GTAIといった海外メディアが今年、支局や特派員を撤収したという。

    記事は、こうした現象の原因として、朴槿恵政権が海外メディアを冷遇していると指摘する。過去の政権は対外発信のために海外メディアとのコミュニケーションに力を入れていたが、現政権は「そのような試みはほとんどない」といい、韓国政府に取材しようにも「大統領府や報道官を通しても何も確認できない」状態だという。

    今年、政権の主要人物で海外メディアとの懇談会に応じたのは企画財政部長官の2回だけ。大統領府の海外メディア担当報道官は一度も行っていないという。

    こうした政府の海外メディアとのコミュニケーション不足が、朴大統領の“7時間疑惑”に対する海外メディアの論調に影響を与え、産経新聞の前支局長起訴問題にまでつながったとも指摘されているという。

    大統領府海外広報秘書官経験のある教授は、現状について「海外メディアをおろそかにする雰囲気が感じられる」と指摘したうえで、「国家的危機の時だけ海外メディアに訴えるのではなく、常に正しい韓国の声が世界に伝えられるようにするべきだ」と訴えている。

    2014年11月24日

    全国の市町村が大パニックに!!! 日本没落の象徴が     『韓国への全面的ブーメラン』となる悲惨な事態。     海外勢が凄まじい勢

  • 仕立て上げられた責任能力の無い被害者




         何でも人のせいにする




    そもそも
    「強制連行」という言葉を世に広めたと謂われる朴慶植も

    「文字通り解放された日は強制連行・強制労働からの解
    放の日であった。総ての強制連行被害者は先を争う様に帰
    国を急いだ」とシッカリ記載してますし、韓国政府に対し
    て戦前の大日本帝国の被害者所謂「強制連行」の被害者に
    対する補償申請者をした者は39人しかいません

    鄭大均は
    朴慶植を筆頭にした「強制連行」に関する書籍などは当
    時の日本社会で一般に認知される事は無かった。
    しかし「強制連行」が日本国内で一般認識したのは
    学生運動が収束し1980年代になり、学生運動に参加した
    であろう学生が彼らがマスコミに就職した後に、朝日新
    聞や毎日新聞などが「朝鮮人強制連行」に関する報道を
    盛んに報道してからだと結論付けています。

    実際
    「世界同時革命」を標榜した重信房子の著書「我が愛の
    革命」のゴーストライターを務めた極左色が強い脚本家
    の佐々木守は
    「今の日本の諸悪の根源は天皇制であり天皇批判が出来
    れば何だってイイ」という理屈で、TBSに対し学術的に
    信憑性が薄かろうと天皇制を批判出来るモノは何でも取
    り上げる事を推奨したと岩佐曜一との対談で回顧してい
    ます。

    また黒岩重吾は、
    朝鮮南部を倭が支配していた事すら口する事が出来無い
    時代に突入したと回顧してます。

    その結果
    戦後になり朝鮮人は自由を回復した後に日本に居留した
    在日朝鮮人が自分達で選んだ行為を無かった事にし、
    日本に居留する理由を「強制連行の結果」とするのは
    自己責任に於いて決断と選択を繰り返す事が主体的に
    人間が生きる事であるが、「強制連行」論者は在日朝
    鮮人を「責任能力の無い被害者」に仕立て上げ、ソレが
    「何でも人のせいにする韓国人」という不名誉な通念を
    日本国内で補強する結果となった。

    全国の市町村が大パニックに!!! 仕立て上げられた責任能力の無い被害者            何でも人のせいにする       そもそ

  • 【江南スタイル】



    ソウル江南の10階建てビル、



    全フロアでビルまるごと売春営業





    2014年10月30日


    ソウル江南で10階建てビルまるごと売春営業

    ユネスコ世界文化遺産であるソウル江南(カンナム)区 三成(サムソン)

    洞の宣・靖陵に隣接する歓楽街路地。 1階ロビーに客が入ると、地下

    1階と地上4~5階に分かれて営業する遊興酒場に案内される。




    酒を飲むルームが決まったお客は“マジックミラールーム”のある3階

    に移動する。 数年前から江南地域の歓楽街に広がり始めたマジックミ

    ラールームは、特殊製作したガラス窓を通じて映画の中の取調室のよ

    うに外からのみ内部を見ることができる。 客はミラールームで待機

    している女性従業員を選択する。

    その女性従業員と酒を飲んだ客は一緒にエレベーターに乗り、この

    建物の6~9階にあるRモーテルに移動する。 このモーテルは宿泊業

    者の許可を受けてはいるが、出入口は風俗店のロビーに連結されて

    いる。




    一般宿泊客は受け付けない。 モーテルのカウンターでは別料金も受

    け取らない。 お客は飲み代と女性従業員との買春費用を合わせて1人

    当り30万ウォン(約3万円)程度を払う。




    ビル全体がいわゆる“フルサロン”営業に使われているわけだ。 ビル

    の2階は従業員控室と厨房で、10階も控室と倉庫として利用されて

    いたという。

    全国の市町村が大パニックに!!! 【江南スタイル】     ソウル江南の10階建てビル、     全フロアでビルまるごと売春営業

  • いいからとりあえず、“強制連行だ”と叫んでいろ!!






           とにかく何でもいいから、無理やり連れて行かれたと騒いでおれ!!






                   そうすれば、そのうちいいことがあるよ!!





    反日勢力は、「日本が強制連行で4万3千人を無理やりサハリンに連れて行き、過酷な労働につかせた。だから日本の責任で帰国させねばならない」・「日本人だけがさっさと引き揚げ、朝鮮半島出身者だけを置き去りにした」などと主張しました。

    民主党の仙谷由人は2010年7月7日、日韓請求権協定で消滅した個人請求権について、「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と発言しました。

    そして、「政治的判断で個人補償を行うべきだ」との考えを示唆しました。


    しかし、サハリン強制連行4万3千人という、韓国政府・反日勢力の主張は事実ではありません。

    1938年の「国家総動員法」に基づき、朝鮮では1939年に「朝鮮人労働者募集要項」(民募集方式)がありました。

    これは、炭鉱や鉱山など日本内地の事業主が、厚生省と朝鮮総督府の許可を受けて労務者を募集して、応じた人たちが内地に渡航するという、朝鮮人の自由意志でした。

    1942年に「朝鮮人内地移住斡旋要綱」(官斡旋方式)がありましたが、これも同様に、朝鮮人の自由意志でした。

    これらは強制連行ではなく、当時は日本領土であった南樺太で、自由意志で従事した朝鮮人の人数は2万人前後とみられています。

    南樺太は、日本内地よりも給料が高かったために、韓国人のほとんどが自由意志で南樺太に渡ったのです。

    サハリン残留韓国人で、昭和33年に日本へ帰還した朴魯学氏も、昭和18年に朝鮮で理髪師をしていて、新聞広告で見た「樺太人造石油」の募集に応じたと認めています。

    朴魯学は、南樺太での給料を、朝鮮での理髪師の給料の3倍以上だったと認めています。

    朴魯学は、数年の間に、家が1軒建つほどの金を故郷(韓国)の家族に送金したと認めています。

    朴魯学の妻の和子さんによると、朴は戦後に「強制連行」を主張する韓国人の仲間たちに対して「そうじゃなかっただろう!」と、たしなめたと認めています。

    ロシア(ソ連)は、樺太に留まった韓国人の労働力が、石炭・水産業などに重要な役目を果たしていたために、事業運営の継統を望んだのです。

    当時の韓国は「反共」であり、ソ連と国交を持たなかったために、サハリン残留韓国人の帰国は事実上不可能でした。

    サハリンに居住していた韓国人4万3千人は、戦後にロシア(ソ連)や北朝鮮から派遣労働者として、サハリンに渡った約2万人の朝鮮族を加えた人数です。

    戦後に、北朝鮮などから渡った労働者が含まれているのですから、日本から強制動員された韓国人最大3万人とは、韓国による捏造です。

    ●結論

    サハリン朝鮮人強制連行4万3千人(最大3万人)はウソ!
    (自由意志の朝鮮人従事者約2万人)
    (戦後に従事した朝鮮族約2万人)
    (朝鮮での徴用は1944年9月から翌年3月までのわずか7ヶ月、この時期に樺太徴用は不可能に近い・徴用は国民の義務)

    サハリン残留韓国人の問題は、ロシア(ソ連)が労働力を必要とした方針や北朝鮮との関係など、韓国とロシアとの問題で、日本に関係はありません。

    サハリン韓国人残留問題には「旧社会党」と、民主党の仙石由人の関係者である高木健一弁護士が深く関わって来ました。

    高木弁護士らは、安保闘争の延長の反政府運動として利用して、「韓国人の帰る自由を奪ったのは日本で、帰国させる責任も日本にある」としたのです。

    日本政府は、サハリン残留韓国人に「法的責任はない」という立場でした。

    しかし、自社連立の「村山内閣」は人道的支援として、平成7年以降にソウル郊外にサハリン帰国者のために500戸のアパートが建設されました。

    そして、戦後に樺太に渡った「北朝鮮」の出稼ぎ労働者まで入居しています。


    こいつが、インドネシアで一人に200万円払うと言って“元慰安婦”を
    懸命に募集した高木弁護士。サハリン残留韓国人の問題でも同様の手口を使った。
       ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! いいからとりあえず、“強制連行だ”と叫んでいろ!!             

  • 朝鮮日報の記事  2013年11月13日付け 1





    韓日関係が悪化して以降、米国ワシントンの当局者、専門家の考えは「韓国が強硬過ぎる」という方向に傾いているという。 韓国人にとって、日本の集団的自衛権行使容認は戦犯国家による再武装の企てだ。 その戦犯国家と実際に戦争した米国、英国、オーストラリアが日本の集団的自衛権行使を歓迎する立場を取った。オーストラリアは日本の降伏後、戦犯リストに天皇を含めるほど強硬だった国だ。 ロシアも日本の集団的自衛権行使を「理解する」との立場を表明した。

     日本帝国主義による被害を受けた東南アジア各国も日本軍の再登場を喜んでいる。 日本の侵略軍との戦争で多くの血が流されたフィリピンの外相もメディアのインタビューで、日本の再武装を「とても歓迎している」と語っている状況だ。 今や世界で日本の集団的自衛権に反対している国は韓国と中国しかない印象だ。

     各国は内心、日本が中国をけん制することを望んでいる側面もある。しかし、それに先立ち、日本が国際社会で「信頼できる国」「合理的な国」だという評価を得られなかったとすれば、 国際世論の劇的な転換も不可能だったはずだ。国別の好感度を評価する国際調査で、日本は常にトップ圏内に入る。 集団的自衛権は国連憲章で保障された権利だが、万一中国が日本より世界の尊敬を受ける国だったならば、 日本が国際社会で「武力行使」といった話を容易に切り出すことはできなかったはずだ。

     ところで、韓国は今、そういう道を歩んでいるだろうか。1965年6月22日に結ばれた韓日基本条約と同時に、 韓日は請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」との点で合意した。 「1945年8月15日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする」とも明記された。

     韓国は当時受け取った3億ドルの経済協力資金で浦項総合製鉄(現ポスコ)の製鉄所、京釜高速道路、発電所を建設し、 経済の奇跡の足掛かりを築いた。ところが、韓国の裁判所は最近、日本に再び賠償を命じる判決を下した。 韓国と同様の内容で日本と請求権協定を結んだアジア4カ国ではそういうことは起きていない。 韓国が日本帝国主義によって受けた被害が他国よりはるかに大きいのは事実だが、 国際社会は韓国を状況次第で国際的な約束まで覆す国として捉えているようだ。

     多くの韓国人が放射能を恐れ、日本旅行を避けている。さらには全く無関係の韓国の魚まで食べないというありさまだ。 しかし、世界は福島からそう遠くない東京で五輪を開催することを圧倒的支持で決定した。 世界が愚かなのか、それともわれわれの度が過ぎているのか。福島を除く日本の大半の地域では放射能が基準値以下だ。 韓国の方が高い数値を示すこともある。

     韓国では公式の調査結果よりもインターネット上での根拠のないうわさが威力を発揮する。 国際社会は韓国で子どもたちまで「米国産牛肉を食べると脳に穴が開いて死ぬ」と泣きながらデモ行進する姿を見守った。 世界で韓国人を合理的で信頼できると考える人がどれだけいるだろうか。

    全国の市町村が大パニックに!!! 朝鮮日報の記事  2013年11月13日付け 1      韓日関係が悪化して以降、米国ワシントンの

  • ドルを稼ぐ英雄??





          押しつけて切り捨てていた

     



              くさい物にはフタ





    あれだけ日本の悪口を世界中に流しておいて自国に累が及べば“くさいものにフタですか?

    ■韓国社会で黙殺される米軍慰安婦

     朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地の近くに「基地村」と呼ばれた売春街が設けられた。そこで米軍を相手に売春をしていた韓国人女性122人が6月25日、韓国政府を相手どった訴訟をソウル中央地裁に起こした。

    原告女性らは「米軍慰安婦」として韓国政府の厳しい管理下に置かれ、人権を侵害された-などと主張し、一人あたり1000万ウォンの国家賠償の支払いを求めたのである。

     原告女性を支援する団体によれば「米軍慰安婦」による国家賠償請求訴訟は初めて。ニュースバリューは高いはずだった。今まで日本の慰安婦問題を世界中に喧伝してきた韓国にはブーメランのように自らに返ってくる問題でもある。

     日本に対して「慰安婦」の強制動員を認めて謝罪せよ、と執拗に求めている手前もあり、韓国は「女性の性的搾取」を容認しない姿勢を世界に見せてきてもいる。こうしたことから今回の提訴には高い関心が集まるのではないかとみる向きもあった。だがこの提訴は韓国社会からほぼ、黙殺された。

     メディアでは左派系のハンギョレ新聞が7月5日、仮名で「キム・ジョンジャ」と名乗る原告の一人にインタビューして大型のカバーストーリーとして伝えたが、通信社の聯合ニュースは提訴当日の記者会見を淡々と伝えた程度だった。

     韓国の主要メディアはなぜこの問題を黙殺したのか? 国民は「日本軍」による「従軍慰安婦」問題に対するときのようになぜ、沸騰しないのか? それは韓国にとって「不都合な秘密」(ハンギョレ新聞)だからだ。

     ある野党系の国会議員のスタッフはいみじくも、こう言った。

    「くさい物にはフタ、ですよ。この問題を突き詰めると朴正煕元大統領の責任論につながり、ひいては娘である朴槿恵大統領の政権の正統性にも関わる問題なのです。

    騒げば、韓国社会がかつて、様々な事情から売春をせざるを得なかった女性に米軍兵士の性欲処理を押しつけて切り捨てていたという目にしたくない事実が表面化してしまう」

     韓国政府にとって、今回の提訴は新しい問題提起では決してなかった。歴代政権は「米軍慰安婦」を知っていたし、「ドルを稼ぐ英雄」としておだててもいる。

    さらに、この問題が本格的に社会に訴えかけられてから10年以上が経過するのだが、左派政権当時も含めて問題の全面解決には至らなかった。

    全国の市町村が大パニックに!!! ドルを稼ぐ英雄??             押しつけて切り捨てていた                

  • 警察とパチンコ屋ってどういう関係?





          あなたは、コンプライアンス=法律遵守について、どう思われますか??





    新宿署管内のパチンコ屋って一体何軒ぐらいあるんですか?





    新宿署副署長には、違法デモや韓国人売春に毅然と対処してほしい!


     


     小説家の小杉健治氏の小説を読んでいますと、警察署の実質的な最高責任者は「副署長」なんだそうです。東京の警視庁管内でも、いわゆる「キャリア組」といわれるスーパーエリートが署長として赴任してくれば、「準キャリ」や「ノンキャリ」組の副署長が世話を焼いて、「キャリア組」の経歴に傷が付かないようにお世話するそうです。

    「ノンキャリ」で副署長になれたとしても50歳代。「キャリア組」の最速だと20歳代後半で署長に任官する人もいるといいます。副署長は想像以上に大変な「子守り」のようですね。

     小杉さんの小説の中で、「警察とパチンコ屋の関係」も書かれていたと思います。警察とパチンコ屋は「利害関係」がありますから、署長が交代するたびに、パチンコ屋から署長に「就任祝い」や「お餞別」を贈るのはもはや「常識」だとか。その額も、管内にパチンコ屋が多ければ多いほど大きな金額になるそうで、その単位は「何百万から何千万円」だとか。 そして、それを一元管理しているのが副署長であり、会計担当の警務課長なんだそうですよ。

     今回(2013年10月1日付け)の新宿署の異動は「副署長と警務課長」なんだそうです。これは、小杉さんの出番ですかね。 実は、新宿署の副署長については、「新大久保での反韓デモ」への対応でも、いろいろと問題を指摘されている方でした。

    そもそも、東京都公安委員会に申請を出して許可を得ている合法デモに対して、在日韓国人が無許可のデモを行い、更に、合法デモへの暴力的な妨害行為や脅迫行為が行われているにもかかわらず、新宿署は一切の摘発を行ってきませんでした。まさに、韓国人たちの暴挙を黙認してきたんです。少なくとも私にはそう見えました。新宿署がもっと毅然と対処していれば・・・・やっぱ、パチンコマネーなのかな?

     新宿署管内には多数のパチンコ屋があります。まさか、新宿署が在日韓国人のパチンコマネーで汚染されているとは思いませんが、新しい副署長さんには、「新大久保犯罪地帯」の壊滅をぜひお願いしたいと思います。新大久保は、韓国人売春の巣窟です。新大久保は、不法残留者の隠れ場です。どうか、新大久保を「犯罪者のいない街」にしてください。 
     お願いいたします。 


        こんな当たり前のことを願っても「差別」なんですか? ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! 警察とパチンコ屋ってどういう関係?              あなたは、コンプライアンス=法律遵守に

  • “事なかれ主義”の日本政府・・・





    “味をしめた”自虐的日本人たちは・・・





    「慰安婦問題」の原点は樺太にあった





     韓国の旅客船事故の犠牲者が通っていた高校がある街として有名になった「安山(あんさん)」。そこに、日本政府が約30億円を拠出して建てた「故郷の村」という名の高層マンションがある。2000年、樺太(サハリン)から韓国へ永住帰国した「サハリン残留韓国人」の住居として用意されたものだ。


     韓国人のための住居を韓国に建てるのになぜ、日本の血税が使われるか?

     自虐的な日本人と、それに追随した韓国人が、悪質なプロパガンダをあおり、まったく事実ではないのに、“事なかれ主義”の日本政府が押し切られてしまったからである。


     数年前、「故郷の村」を訪ねたことがあった。

     実際に住んでいるのは2世、3世の若い世代(つまり日本統治時代とは無関係)がほとんど。驚くべきことに、戦後、北朝鮮や大陸から新たに樺太へ渡った朝鮮民族の人まで住んでいた(もちろん、日本とは関係がない)。


     「別荘代わり」に使っている人もいる。樺太に残った家族と面会する、という名目で日本政府のカネで、何度も韓国-樺太間を飛行機で往復できるからだ。永住帰国せず樺太に残った朝鮮人も日本政府のカネで韓国へ行ける。こっちは“買い物ツアー化”が叫ばれて久しい。病気の人が入る療養院やヘルパー代まで日本が出してくれる。


     この問題で“味をしめた”自虐的日本人たちは、「慰安婦問題」にも応用できることを思いつく。ウソの証言をしてくれる人を見つけ出し、日本に謝罪と補償を求め続ける。あるいは訴訟をさせる…。これに関わった革新政党の政治家、弁護士、メディア関係者らはかなりの部分で重なっている。


     慰安婦問題の原点は、このサハリン残留韓国人問題にあったのである。

    全国の市町村が大パニックに!!! “事なかれ主義”の日本政府・・・      “味をしめた&rdq

  • なぜ朝日新聞は2014年に記事捏造を認めたのか?



         植村隆の23年プロジェクトの全貌をここに明かす!



    父親にとっての一番の心配事はやはり・・・・「娘の将来」でしょうね!



      植村隆にとっては、韓国人にいじめられる日本人子弟はどうでもいい?


    中国には「裸官」という言葉があります。これは中国の高級官僚たちが、ワイロで貯めた資産と家族や親戚を海外に逃がして、中国国内にいるのは「官僚本人だけで家族がいない状態=裸(はだか)」から来た言葉だそうです。 具体的には、資産と家族をアメリカに逃がし、中国政府の官僚が、「いつでも逃げられる状態」のことをいい、中国庶民からは憎悪の対象になっています。 

    驚くなかれ、中国共産党のトップである習近平ですから一人を娘をアメリカのハーバード大学に留学させていましたし、彼の親族はいまだにカナダとオーストラリアにいます。(さすがに娘は中国に強制帰国させられていますが!)
      
    「家族を外国に逃がす」というのは、やはり気持ちの上で「やましい」部分があるのでしょうね。朝日新聞の元記者である植村隆も「家族を外国に逃がす」ということを計画的にやってきました。

     ある意味、2014年に「植村の捏造記事」を朝日新聞が認めたのは、植村の計画が完了したことに合わせたからでしょう。植村隆は4人家族ということです。

    今年の3月に朝日新聞社を退職。朝日新聞社は60歳定年ですから「早期退職」になります。朝日新聞社からは「神戸松蔭女子学院大学」の教授職を紹介されていたようですが、大学に多数の抗議があり、大学側が植村隆の採用を見送ったことを公表しています。現在は北海道にある「北星学園大学」で非常勤講師として勤務しています。



    植村隆の妻
     名前・年齢は公表されていません。この妻は韓国人で、彼女の母親が、詐欺で摘発された「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会会長の梁順任」と言われています。梁順任たちは「動員犠牲者でなくても当時を生きた者なら誰でも補償を受け取れる」などと嘘を言って、弁護士費用などの名目で会費15億ウォン(約1億2千万円)をだまし取り、ソウル市警察に摘発されました。

    (2014年6月、梁順任に対しては道徳的・民事的責任を問うことはできるが刑事的責任を立証できないとし、ソウル中央地方法院は無罪を言い渡しています。ただし植村の義弟に当たる、梁順任の息子は有罪。この一家、詐欺師家族?)


     植村隆の息子  1992年生まれ 22歳 現在、アメリカのブラウン大学の学生

     

     植村隆の娘  1997年生まれ 17歳 現在、北海道の女子高2年 今秋から海外留学の予定説あり

      


    こうやって見ると、植村隆にとっての最大の懸案であった娘の海外留学が決まって、「家族全員の日本脱出」が可能になったことが「朝日が捏造報道」を認めた背景にあるように思えてなりません。

    朝日は朝日で「植村隆の個人の過失」で押し切れますし、植村隆は、朝日から「一人泥かぶり料」が受け取れます。正直言って、子ども2人を海外に逃がすにはお金がかかりますからね。植村と朝日の間に「密約」があったとしても不思議ではありません。


    ちなみに、植村隆の息子は韓国での兵役を避けるために日本国籍を選択し、娘は植村姓を捨てるために韓国籍を取得するのではないかと思われています。(母親が韓国籍だと子どもは韓国籍を取れます) 

    つまり、すべてが念入りに計画された「日本脱出作戦」なのでしょう。 植村隆が記事を書いて23年。その後、朝日によって「飼い殺しにされた」植村の遠大な計画の完成が「2014年」だったのではないでしょうか? 



     植村隆は今は「裸官」の状態です。「いつでも逃げられる状態」ですから、植村が日本を脱出するのは時間の問題です。植村は、北星学園の仕事を今学期で切るんじゃないですか?(遅くとも来年の春以降は日本にはいないはず)。

    結局、「植村隆の犯罪」は追及されることなく終わる予感がします。なかなか狡猾な人ですね! 植村隆の頭の中には「自分の子どもへの愛」はあるのでしょうが、アメリカで、韓国人からいじめにあっている日本人子弟への愛はいっさいなかったようです。

    全国の市町村が大パニックに!!! なぜ朝日新聞は2014年に記事捏造を認めたのか?           植村隆の23年プロジェクトの全

  • 根拠ある熱狂!!






              渦巻く興奮のるつぼ!!






            我々も、一等国の仲間入りだああーーー!!!





    なぜ朝鮮人は、日本人以上に日本の戦争を喜んでいたのだろうか。それは、日本が始めた冒険的な戦争に加担すれば、それが成功しても、失敗しても、どちらに転んでも、自分たちにとって利益になるからである。すなわち、

    1. もしも太平洋戦争が成功すれば、日本軍に参加して手柄を立てた朝鮮人の地位が大日本帝国内部において向上し、朝鮮人は民族のプライドを取り戻すことができる。

    2. もしも太平洋戦争が失敗すれば、朝鮮半島を支配している日本の軍事力が後退し、朝鮮は日本から独立することが可能となり、朝鮮人は民族のプライドを取り戻すことができる。

    民族のプライドを取り戻すということは、私たち日本人が考えている以上に、彼らにとっては重要なことである。朝鮮人が、今日の韓国人に典型的に見られるような、プライドに飢えた民族になったのは、大国に隣接するという地理的事情により、<自分たちにふさわしい国際的な地位をこれまで持つことができなかった>と考えている、からであろう。

    朝鮮人は、古代より中国の冊封体制に組み込まれ、二等国民としての屈辱的地位に甘んじ、そしてその後、それまで冊封体制外だから自分たちよりも格下だと思っていた日本の支配下に入ってしまった。そんな彼らにとって、世界の一等国民の仲間入りをして、民族のプライドを取り戻すことは、歴史的悲願だったのである。


    日中戦争が始まった頃、朝鮮人のプライドを刺激するような人物が現れた。陸軍士官学校出身の陸軍少佐で、千名の日本人部下を指揮する大隊長、金錫源(キム・ソクウォン)である。

    彼はかつての宗主国であった支・那の大軍を、山西省で木っ端微塵に撃破し、朝鮮人として初めて「金鵄勲章功三級」が授与された。少佐クラスでしかも生存者での「功三級」は全く破格であった。

    このビッグニュースは朝鮮の新聞に連日、「金部隊長奮戦記」「戦塵余談」等、でかでかと紹介された。日本兵を率いて、支・那を撃つというのは、朝鮮人にとって夢みたいな事だったので、早速歌になった。朝鮮人の作詞、作曲で「金少佐を思う」「正義の師に」「正義の凱歌」等々の歌が出来、歌謡大会まで開かれた。

    支・那派遣軍を駅で送る歓声と旗の波、それに金大隊長の賛歌で、自然に朝鮮人のボルテージが上がった。
    [杉本 幹夫: 「植民地朝鮮」の研究―日本支配36年, p.96-97]

    陸軍特別志願兵制が作られ、朝鮮人青年がその応募に殺到した背景には、こうした理由があったわけである。もしも日本の太平洋戦争に参加して、日本が戦争に勝てば、自分たちは、当時劣等人種と思われていた黄色人種の国の下層に位置する情けない被征服民族から世界的スケールでの征服民族へとステイタスを高め、かつての宗主国である中国のみならず、人類の指導者を気取る英米すら自分たちの目下にすることができると思って喜んだのである。


    下は、栄光に満ちた朝鮮人志願兵に対し、寄せ書きをするけなげな朝鮮の女性たち ↓

    全国の市町村が大パニックに!!! 根拠ある熱狂!!                  渦巻く興奮のるつぼ!!             

  • <<
  • 35 7
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア