ここから本文です
  • ほんとやってられません!!

    バカらしくて・・・


    日本は、もうやりません!!



              バカらしくて!!



                      



    韓国は1997年に国家破綻の危機に陥った後、IMF・日本などから総額570億ドル(現在のレートで57兆円)に上る救済金融を受けました。

    支援の内訳は、IMFが210億ドル、日本が100億ドル、日本が第2位の資金供与国である世界銀行が100億ドル、日本が第1位の出資国であるアジア開発銀行が40億ドル、米国が40億ドルなどでした。

    日本は自国にも金融危機が波及していたにもかかわらず、日本の金融機関(民間銀行)に韓国の借金返済期日を延期するように説得をして合意を取り付けました。

    また、日本は欧米の民間銀行とも交渉をして、「日本は韓国を見捨てない」という安心感を世界中の投資家に与え、韓国の借金返済期限を延期することで合意しました。

    韓国に対する救済金融を主導していたのは日本です。

  • <<
  • 13 1
  • >>

  • 戦前、朝鮮半島には60万人もの華僑が住んでいました!!





                 今は、3万人位かと!!





       今でも、半島では中国人排斥の排外主義は収まっていません!!





    1930年、満州には60万人の朝鮮人がおり、その多くは貧農層で、漢人の小作人となっていました。この頃は軍閥の張学良が満州を統治していましたが、日本の権益を脅かしはじめ国際法違反を含む排日攻撃を行っていました。

    その中には当時日本国民であった朝鮮人への迫害があり、1928年~1930年までシナ人と朝鮮人の間に100件を超える紛争があったといいます。

    1931年2月、国民党会議は朝鮮人の満蒙移住厳禁を決議し、「鮮人駆逐令」によって満州から朝鮮人を追放にかかります。行き場を失った朝鮮人は長春から北西約20キロにある万宝山に入植しようとしました。

    ところが吉林省政府の警官隊は朝鮮人農民の退去を繰り返し求め、7月にはついにシナ人農民が大挙して朝鮮人を襲撃しました。(万宝山事件) この事件と日本軍将校が殺害された中村大尉殺害事件が満州事変の直接の引き金となります。

    万宝山事件に朝鮮人は怒り、朝鮮半島全域でシナ人への襲撃が始まりました。昭和6年(1931年)7月5日大阪朝日新聞附録『朝鮮朝日』南鮮版

    「衝突、破壊、脅迫、傷人、市内の各所に頻発す シナ人街休業の姿 京城の鮮支人衝突事件」
    「【京城】(略)朝鮮人およそ二十名がシナ人を殴打(おうだ)負傷せしめさらに同時刻同所附近のシナ商店を襲い窓ガラスを破壊、

    和泉町では朝鮮人およそ60名がシナ人を襲い、同様殴打負傷せしめ同二十分府内シナ人街西小門枝芸学校前で朝鮮人五百、シナ人凡そ二百名が衝突し、各一名宛ての重傷者を出し、また・・・」

    「全市に警官隊配置。シナ人続々避難す 京城(ソウル)ますます騒然」

    朝鮮人のすさまじい怒りの様子が伝えられています。

    日支懸案370件」に対して抗議するだけで何も手をうてない外交「日本政府=幣原外交恃む(たのむ)にたらず」という論調があり、関東軍に期待が集まります。

    9月12日同紙
    「平壌部隊、著しく緊張 異様の風説も飛ぶ」

    朝鮮軍に動きが出ていますね。この6日後、9月18日柳条湖事件。満州事変がはじまります。

    下は、万宝山事件の現場 ↓

    もうやりません!更生計画の管財人など!  戦前、朝鮮半島には60万人もの華僑が住んでいました!!                    今は

  • なぜ、税金を払わなければならないのか!!






                    われわれは、日本人ではないのだ!!







                   しかも、“強制連行“でつれてこられたのだ!!






                  いいから、とにかく、「強制連行だ」と、叫んでおけ!!






    三重県旧上野市(現伊賀市)、桑名市、四日市市に合併前の旧楠町では条例などを制定しないまま一部の在日韓国・朝鮮人の住民税を半額程度に減額する特例措置を長年続けていた。伊賀市は市民税と合わせて徴収する県民税も半額にしていた。遅くとも1960年代後半には始まっていたとみられ、伊賀市は税の公平性に反すると2006年度でこの措置をやめた。

     桑名市も2008年度から是正する方針が示された。在日本大韓民国民団と在日本朝鮮人総聯合会に所属する在日韓国・朝鮮人のうち、税を窓口などで納付する普通徴収の人たちが対象になっていた。市が該当者分の納付書を民団と総連にまとめて送付し、それぞれの団体が取りまとめて納税していた。

     2006年度の対象者は伊賀市で約400人の在住者のうち個人事業主を中心に在日韓国人35人と在日朝鮮人18人、桑名市では減額率は民団が6割、朝鮮総連が5割で、約990人の在住者のうち約250人を対象とし年間数千万円であったとされる。

    伊賀市の減額措置は、昭和30年代から40年代にかけ、市と地元の民団や朝鮮総聯との交渉で開始、1980年代以前は、両団体支部を通じた在日韓国人らが窓口に来た際、一般職員ではなく係長級職員が直接受け付け
    減額を行っていた。当時は納付しない人も多く、半額でも徴収したいとの上野市側の思惑もあったとされる。

     桑名市では民団と朝鮮総連の桑名支部代表者らと話し合い、昭和45年ごろから市県民税を減税していた。
     桑名市税務課では「減額の経緯は資料がなくわからないが、昭和四十年代に全国的に減税の動きがあったのでは」とコメントしている。


    これを報じたのは左翼も左翼の中日新聞でした。
    あっぱれ中日新聞。  ↓

    もうやりません!更生計画の管財人など! なぜ、税金を払わなければならないのか!!                        われわれは、

  • 1948年韓国済州島虐殺事件

    7万人以上の住民が虐殺された

    多くの島民が命からがら日本に逃げてきた

    そしてほとんどが大阪の鶴橋地区に住みついた

    彼らは日本による強制連行の被害者だと主張する

    韓国人を殺したのは韓国人です

    逃げてきた韓国人を助けたのは日本人です

    もうやりません!更生計画の管財人など! 1948年韓国済州島虐殺事件   7万人以上の住民が虐殺された  多くの島民が命からがら日本に逃げて

  • 日本国籍者のオランダ労働許可が不要に


    2014年12月24日オランダ政府は、1912年に締結された「日蘭通商航海条約(The Treaty of Trade and Navigation between the Netherlands and Japan)」を根拠として、日本国籍者はオランダで労働許可なく労働ができるとの判断を下した。

    これは、オランダ雇用者がその赴任者である被雇用者に関する労働許可申請を行う必要がないことを意味する。

    日本国籍者には「自由に労働が可能な居住許可(Residence Permit “work freely permitted - work permit (TVW) not required”)」が交付される。

    したがって、日本国籍者の場合、知的労働者手続きを経る必要がなく、またオランダ雇用主は、スポンサー企業登録の必要がない。

    日本国籍者以外で非EU国籍者をオランダに派遣する場合は従来どおり。知的労働者、普通労働者の必要要件に変更はない。知的労働者としての簡易手続きを利用する場合は、まずスポンサー企業登録(有料)が必要となる。

    そこで在日の韓国、北朝鮮籍の女性にお勧めです。
    一旦日本に帰化し、日本国籍を取得したのちオランダに渡れば自由にオランダ名物の“飾り窓“で働くことができます。

    オランダは先進国でも売春が合法化されている貴重な国です。

    5年も働けば永住権がもらえます。
    それはEU域内での永住権にもなります。
    どしどしご活用ください!!

    もうやりません!更生計画の管財人など! 日本国籍者のオランダ労働許可が不要に   2014年12月24日オランダ政府は、1912年に締結され

  • 「不良女子学生」が親族の威光を借りて国会議員をやっていたとしても、それは仕方のないこととまだ許せますが・・・・

    青山繁晴氏が指摘するように「野田氏を日本初の女性首相として担ぎ出そうという動き」が過去にあり、現在もあることについては到底看過できません。

    よく知られているように野田聖子の現在の「ケツモチ」は古賀誠であり野中広務ですよね。この二人は「中国のロビィスト」である可能性が高いです。そして、少し前の記事ですがこういう「恐るべき事実」を皆様はどうお感じになりますか? 記事は「京都新聞」からです。

    「スパムメールを大量送信男を逮捕 京都府警 有線電気通信法違反の疑い」

    営利目的の電子メールを不特定かつ大量に送る「スパムメール」を一斉送信し、 インターネットサービス「なな☆メール」のサーバの機能を一時的にまひさせたとして、 京都府警ハイテク犯罪対策室と伏見署は16日、有線電気通信法違反の疑いで、 大阪市中央区島之内、アダルトサイト会社社長 木村文信容疑者(37)を逮捕した。

    調べでは、木村容疑者は2003年12月18日~22日の間、京都市伏見区のインターネットサービス会社エアツールズが開発した「なな☆メール」を不正利用し、 広告宣伝メールを不特定・大量に送信。

    うち約41万件があて先不明で返送されサーバにたまったため1時的に機能不全に陥るなど、有線電気通信を妨害した疑い。 木村容疑者は「会員獲得と宣伝目的でやった」と容疑を認めているという。

    府警は、木村容疑者がスパムメールを送る際、 他人のIDパスワードを不正に使って家庭内情報通信網(無線LAN)に侵入し、 送信していたとみている。 (京都新聞)2005/5月

    「木村文信容疑者」の、以前の名前は「金文信」であり、現在の名前は「野田文信」です。  もうお分かりですよね?怖い話でしょ 

    野田聖子と木村文信  野田が産んだ子供の父親は木村文信だそうです。↓

    もうやりません!更生計画の管財人など! 「不良女子学生」が親族の威光を借りて国会議員をやっていたとしても、それは仕方のないこととまだ許せます

  • なでしこアクションさんたちがアメリカでの講演会を成功させる!子どもたちの未来のために!



    韓国人の日本叩きは「日本人への劣等感とねたみ」が原因だった!

       日本人の子どもたちの未来を守るために団結して戦いましょう!

    「なでしこアクション」さんたちが、アメリカ・ニューヨークで、韓国人による妨害に遭いながらも、「慰安婦の歴史の捏造(ねつぞう)をテーマとした講演と討論会」を成功させたことはフェイスブックの記事で見て知っていましたが、レコードチャイナが記事にしていましたのでご紹介。  

       
     なでしこアクション、米ニューヨークで「慰安婦捏造」テーマの集会開催!

     ~韓国ネット紛糾=「よその国でなぜそんな事を」 「米国はいくらもらった?」 ~


     2015年3月11日、韓国・ニューシスは、日本の保守系団体「なでしこアクション」が10日、米ニューヨーク・マンハッタンで「慰安婦の歴史の捏造」をテーマとした講演と討論会を開催したと伝えた。

     報道によると、ニューヨークの中心部で日本人が慰安婦問題に関するセミナーを開いたのは初めてのこと。この日の集会には、カリフォルニア州グレンデールの「テキサス親父」ことトニー・マラーノ氏(65)や、なでしこアクション会長・山本 優美子氏など、7人のパネラーが出席して議論が交わされた。この内容に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

    「よその国で、なぜそんなことをする?」
    「日本人のごみめ!」
    「テキサス親父よ、日本の右翼団体からいくら金をもらった」

    「なぜ米国で日韓が争っているのか?米国人は不思議に思うんじゃないかな?」(レコチャ2015年3月12日(木) 

     「よその国で、なぜそんなことをする?」 って!ww おまゆう!


     ネット上では、韓国人によるコメント「よその国で、なぜそんなことをする?」 への反論が数多く書き込まれていますが、私たち日本人は、「韓国は情報統制国家である」ことを認識すべきです。韓国における情報は「一方通行」がほとんどであり、「日本に有利(韓国に不利)な情報」はほとんど流れない国家なんです。

    ですから、在米韓国人が、アメリカでインチキ慰安婦碑を建てまくっていることを知らない可能性だってあります。

    もうやりません!更生計画の管財人など! なでしこアクションさんたちがアメリカでの講演会を成功させる!子どもたちの未来のために!     韓国

  • とにかく、あなたのできることをやってください!!





             私もできる限りのことをします!!





    韓国人が日本人の子供を取り囲んで「レイピスト」と呼び、つばを吐く!




         中国系韓国系移民に侵食されるアメリカ!日本人は孤立無援です!




    もし、あなたのお子様が、学校の中で韓国人に取り囲まれ、「日本人は強姦魔だ」と言われ、いきなりつばを吐きかけられたらどうしますか? もし、あなたが、見ず知らずの人から「日本人の存在が不愉快だ」と言われたらどうしますか?


     今、アメリカでは、それが「現実」に起こっています。アメリカでは中国系・韓国系移民が、アメリカ社会自体をがん細胞のように侵食して、社会を乗っ取る過程にあります。

     白人社会は弱体化し、中国人、韓国人移民が増え、中国人、韓国人教師が増え、中国人、韓国人政治家が増えています。

    完全な少数派の日本人は、中国人や韓国人による「日本人差別ごっこ」の標的にされ、これを止める白人もわずかしかいないようです。 日本人を助けられるのは日本人だけです。 
          

     在米韓国人は、「慰安婦像設置の真の目的は、日本国民が道徳的に世界で最低最悪の国民であることを世界に証明すること」と言っています。 要するに「日本人全体への差別行動」です。 

    それこそ、日本政府に文句があるのならば日本大使館へ抗議すればよいのです。 それをこともあろうに「日本人の子供たち」に攻撃の矛先を韓国人は向けているのです。 あなたは許せますか?

     とにかく、あなたのできることをやってください。私もできる限りのことをします。 いわれのない「言いがかり」で日本人の子供たちの目から涙をこぼさせてはいけません。どうかあなたの力を貸してください。 

     どうか少しの時間でいいですから、この映像を見てください。今、アメリカで起こっていることを知ってください。 そしてあなたが必要だと思ったら、一人でも多くの日本人にも見せてください。 

    そして、もし、お知り合いに議員さんがおいででしたら、党派をとわず、「何とかしたいけど、力になってもらえないか?」と相談してみてください。




    韓国人の悪意とアメリカ人の無知が、罪のない日本人の子供を苦しめています。↓

    もうやりません!更生計画の管財人など! とにかく、あなたのできることをやってください!!                私もできる限りのこと

  • 戦争には「功と罪」があります。私は全ての戦争が善だとも悪だとも
    思いません。実際、強者による一方的な暴力にさらされている弱者が反
    撃するのは当然の権利であり、そこに死者が発生することはやむを得ま
    せん。

    過激な暴力を防ぐには「お題目」では通じないことは現実の社会を見れ
    ば明らかです。また、強者に蹂躙されている弱者を助け、解放すること
    も必要な戦争の一つでしょう。

    「日本は侵略国家」というのは、日本を憎悪する人たちによる「都合の
    よい断片」でしかありません。歴史上には「日本は解放国家」という断
    片も確かに存在するのですから。

    日本のマスゴミの中には「中国から見た断片」や「韓国から見た断片」
    しか使わない人たちがいます。でも、世界史における「日本の歴史を知
    る断片」は「たった2枚」のはずではありませんよね。

    そこには当然、「台湾から見た断片」があり「インドから見た断片」が
    あり、その他のアジア諸国から見た断片があり、アフリカから見た断片、
    ヨーロッパから見た断片、南北アメリカから見た断片あり、それらも有
    効に使うべきでしょう。そんな「当たり前な発想」が日本のマスゴミに
    ないのは不自然であり不思議なことですね。

    まあ、それだけ「日本のマスゴミ=中国韓国の代弁者」と言うことなん
    でしょう。

    もうやりません!更生計画の管財人など! 戦争には「功と罪」があります。私は全ての戦争が善だとも悪だとも 思いません。実際、強者による一方的な

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア