ここから本文です
  •  今日の、国会の予算委員会でも、出てくる民主党議員総てが「政治とカネ」の問題を長々と安倍内閣閣僚に長い時間を掛けて問い質して、大事な予算の討議の時間が無くなっている。拉致問題や高齢者が増える今後の年金問題や1000兆円を超えている財政赤字、福島の原発問題、東日本の復興問題、慰安婦強制連行の虚偽報道の世界への拡散など、問題は山積である事など全く興味を示さない。 「政治とカネ」の問題は、ロッキード問題が起こった過去の事例で「政治倫理審議会」で十分討議できる問題であり、大事な血税で開催されている国会で論議する事は論外である。 特に、民主党は、枝野議員や岡田代表が、同じ様な問題を起こしていながら全く、自らの不正には全く触れない態度は不誠実で在り、単に政権復帰のみを念頭にした恥ずべき態度であり、国民に謝罪せよ!!!

  • <<
  • 38 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア