ここから本文です
  • ザハ氏側には監修代として13億円が支払われている。
    この13億円は返金されず、さらに、10億~100億円程度の違約金が発生する可能性があるという。
    ※一部ネットでは違約金が 7億ではという説もあるが・・・

    もともとあの屋根のアーチ型デザインはコンペ審査中に専門家の中で多額の金額がかかり、
    新国立競技場のような大規模なものには適切なものでないとの意見もあったと聞くが・・・
    ※安藤氏は審査基準に予算は総工事 1,300億円でコンペを募集したと言うがもともと無理な
     デザインではなかったのか?責任はコンペ参加者にも審査側にもあるのではないのか

    ザハ氏の責任はなかったのか? 13億円は返ってこなくていいのか?
    更に違約金を支払わねばいけないのか?

    徹底した責任追及をして欲しい

  • <<
  • 13 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア