ここから本文です
  • 日本は韓国を「捨てた」


    ・・・韓国教授が主張、


    反日的態度が鮮明すぎた=香港メディア

    2014-07-16 03:31

     香港メディアの中国評論通信社は15日、韓国外国語大学国際関係学部の黄載皓教授に対して取材を行ったことを紹介し、黄載皓教授が「中韓関係がポジティブな関係だとすれば、日韓関係はネガティブな関係」、「韓国の反日的態度が鮮明すぎたため、日本は韓国を完全に捨てた」と話したことを伝えた。

     記事は、安倍晋三首相の行動を見る限り、「日本はあくまでも中国に対抗する道を歩むと決めたのだろう」と黄教授が語ったことを紹介。

    さらに、2010年に中国の経済規模が日本を超えて以来、「日本は国際舞台や外交上で軽視されることが多かったが、安倍氏が首相になってから他国は日本に明るさを見出した」と述べたと伝えた。  

    続けて黄教授は、欧州や東南アジアでは「歴史問題」がないため、日本はとても歓迎されていると指摘し、歴史問題を気にしているのは中国と韓国だけであり、「中韓の人びとは“多くの国が日本をないがしろにしている”と思っているが、実は、そう思っているのはわれわれだけだ」と述べた。

     続けて、現在の日韓関係について、黄教授は「われわれが案じているのは米国との関係」と語り、安倍首相が「日韓関係悪化の責任は韓国にあるとして、米国に圧力をかけさせている」と主張。

    さらに、安倍首相は韓国が中国と接近することを見抜いていたと指摘し、「安倍首相は聡明だ」と語った。

     記事は黄教授が「韓国の外交には態度が鮮明すぎるという問題がある」と述べたことを伝え、外交には「曖昧さ」も求められるとの見解を示したことを紹介。

    続けて、韓国の反日的態度が鮮明すぎたため、日本は韓国を「完全に捨てた」との見方を示した。


    韓国の反日的態度が鮮明すぎた???
    韓国、北朝鮮の反日は100年早すぎるわ・・・

  • <<
  • 17 1
  • >>
  • 【日本から盗んできて …】

    日本から盗んできて




    「文化財を取り戻してきた」と居直る




    韓国では日本にある朝鮮半島系の文化財は
    韓国からの略奪品という“反日思い込み”が強い。

    しかし韓国では昔から金もうけのために
    墓(古墳)を盗掘したり、文化財を勝手に売り払ったり、
    盗んだりはあった。
    今でも文化財泥棒が横行している。

    略奪でなくても、焼き物(陶磁器)を含め
    その文化的価値をいち早く認識し、
    高く評価した日本にそれらが流出したのは
    仕方ないだろう。

    ところが日本から盗んできて
    「文化財を取り戻してきた」と居直る者がいる。

    10年ほど前、神戸の収集家の家に強盗に入り、
    文化財級の青磁、白磁を多数、持ち帰った事件では、
    マスコミや世論が“義賊”といってもてはやした。


    ★日本から盗まれた文化財が、
     韓国の古美術業界で
     流通している
     

    ★日本で朝鮮文化財を盗み
     韓国に搬入、男に懲役7年
     =韓国
     サーチナ 2011/08/29(月)

    ★盗難文化財/韓国へ盗み出された
     文化財の事例
     

    ★韓国が日本から盗まれた
     国宝級仏像の返還を拒んだワケ

    日本は韓国を「捨てた」のか・・・  日本から盗んできて     「文化財を取り戻してきた」と居直る     韓国では日本にある朝鮮半島


  • 国籍 なんて車の運転免許のようなもの




    「日本への密入国」と「特別永住資格の不正取得」を公言してはばからないパチンコ・マルハンの会長の「韓昌祐」。この人物はすでに日本に帰化していますから「韓国系日本人」の一人です。

    元在日韓国人の中では出世頭ではありますが、韓による「国籍 なんて車の運転免許のようなもの。日本国籍を権利としてとるべきだ。」という発言は、日本国籍を侮辱するものとして多くの日本人から批判を受けています。

    あげくに、「植民地支配、日本の政治家はドイツのように、周辺国 に対しきちんと謝罪すべきだ」 などとも発言しています。

    こういう人物をはたして日本人と呼んでもいいのか?

    いったい、何様のつもりなんでしょうネ・・・

    「国籍 なんて車の運転免許のようなもの。日本国籍を権利としてとるべきだ。」の韓昌祐↓

    日本は韓国を「捨てた」のか・・・  国籍 なんて車の運転免許のようなもの     「日本への密入国」と「特別永住資格の不正取得」を公言

  • 【正直 何時までも執拗に 纏わ…】
     正直 何時までも執拗に
    纏わりつかれ 悪質ストーカーと思う
    「捨てる」では無く 日本は被害者。
    米国何とか 取締って下さい・・・・。この異常性

    と書くと 韓国人も同じことを書くので
    報道とは恐ろしいですね。
    史実を見れば 今の日本人は間違いなく被害者です。

  • 【沖縄が危ない】


    結果に困惑の沖縄メディアは論点すり替え


     与那国島の「自衛隊誘致」住民投票


     日本最西端の島、与那国島(沖縄県与那国町)で2月22日、陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の是非を問う住民投票が行われ、「賛成」が約6割の得票で「反対」を下した。島に配備される沿岸監視部隊は、中国の軍用機や艦船の動向を早期に察知する上で重要な役割を果たす。配備は日本の安全保障に不可欠だ。

     そもそも、一自治体の住民投票で国の安全保障を問うのは地方自治の枠を超え、妥当ではない。住民投票は配備反対派が主導したのだ。

     過去の町長選では、配備推進派が連勝した。「現状では勝てない」と判断した反対派は、強引に条例を制定し、中学生と永住外国人にまで投票権者の枠を広げた。

     さらに、島に設置予定の沿岸監視レーダーが出す電磁波が「住民の健康をむしばむ」などと科学的裏付けがない主張も展開し、町民の不安をあおった。

     それでも結果は、町民の良識が勝利した。困惑したのは、米軍や自衛隊に批判的な報道で知られる沖縄のマスコミだった。

    投票結果を報じた記事や社説は「町民にとって生き残りを賭けた窮余の一策」(沖縄タイムス)、「結果をもって、計画が町民の全面的な信認を得たとまでは言えないだろう」(琉球新報)などと強調した。


     確かに、自衛隊員の移住は、町で経済活性化のカンフル剤として期待されている側面がある。しかし、与那国島は、中国が虎視眈々と狙う尖閣諸島とは約150キロしか離れていない。

    日本の国境線を実力行使で変更しようとする横暴な隣国の姿に、多くの町民が身の危険を感じている。決して経済だけを考慮して配備に賛成したわけではない。

     町議会の糸数健一議長は「自衛隊で島おこしなんて、みじんも考えていない。国防が第一だ」と、マスコミの一面的な見方を否定する。


     決議では「住民の不安動揺」を訴えており「島の活性化のため配備をお願いします」などとは一言も書いていない。町が自衛隊誘致に踏み切った根本的な理由は40年前から「中国の脅威」だった。

     住民投票の結果を経済だけで説明しようとする沖縄マスコミの論調は、巧妙な論点のすり替えだ。反基地の大義名分のもと、沖縄に迫る中国の野望から県民の目をそらそうという意図が感じられ、要警戒である。

    日本は韓国を「捨てた」のか・・・ 【沖縄が危ない】    結果に困惑の沖縄メディアは論点すり替え    与那国島の「自衛隊誘致」住民投

  • 鮮人は
    体だけ成長した障害者みたいで手に負えない。

    身内ならまだしも
    赤の他人だ
    適当にあしらって遠ざけたほうが無難だ。

    過去の歴史が証明している。

  • ビルマの高杉晋作??




             誰それ??





                  前ビルマ軍事政権の最高指導者、ネ・ウィン議長です!!





    ネ・ウィン議長が日本軍の訓練を受けている時に『高杉晋作』という


    名前をもらって、この上なく誇りに思った、と・・・





    ラングーンの問屋街で親日家として有名な店を訪れたら、
    社長室にオンサンが日本軍の軍服を着て、
    日本刀を大上段に振り上げた写真があった。

    老社長は「日本軍の敢闘によってイギリスの植民地政治が崩壊した。
    我々は何度も戦ったが英軍に粉砕されたので、
    英軍を粉砕してくれた日本軍に感謝している。
    このご恩は永久に忘れない」と熱弁を振るった。
    平成10年8月25日 「アジアの曙光 -10-」より


    日本はビルマ青年達を支援し、イギリス勢力を追放する為、
    ビルマ独立を達成しようとします。
    1940年、日本陸軍は鈴木敬司大佐をビルマに派遣、
    オン・サンらを救出し、大佐の故郷である浜松に亡命させました。
    そして、鈴木敬司大佐を機関長としたビルマ独立の為の
    「南機関」が誕生したのです。

    その時、外相に就任したウー・ヌーは、
    「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、
    抑圧された民衆の解放と福祉の為にのみ生命と財産を犠牲にした例を
    ひとつくらい見るべきだ。そして日本は人類の歴史上、
    初めてこの歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える。」
    と語っています。

    1981年(昭和56年)1月4日、第33回独立記念日。
    自国民であるミャンマー人でも授与されていない
    「アウンサン勲章(ビルマ独立運動闘士)」を7人の日本人に対して
    授与するとミャンマー政府は発表。
    両国の関係者を驚かせましたが、更に受賞者7人全員、
    鈴木敬司大佐の未亡人を含む元「南機関」メンバーであった事も、
    「恩を忘れない」とアジアの人々に感動を与えました。

    <余談>
    アウンサン・スーチー女史のお父さん、ビルマ建国の父と言われるアウンサン将軍の日本名は「面田紋次」といいました。

    下は、1942年、昭和17年日本軍により解放された
    当時のラングーン市内(現ヤンゴン) ↓

    日本は韓国を「捨てた」のか・・・ ビルマの高杉晋作??               誰それ??                    

  • 【安倍政権下 この南朝鮮 切り…】
     安倍政権下
    この南朝鮮 切り離し政策は用意周到に行われていると思います
    拍車をかけたのが、民主党と前・現大統領の功績
    民主党時代反日行為は 瓢箪からコマ この政権に追い風となった事は間違いない。

    戦後70年以上経過しても
    大統領が替わる度 歴史問題 売春婦問題を唱え
    恫喝 たかりを続けるこの愚劣なる 政治手法に手を焼いていたのでは?

    ネットの日本人は 民度に注目した
    何故 執拗なのか?何故 猟奇的な行為を繰り返すのか
    近親相姦による DNA異常火病である事を強く意識するようになる。

    第一 国の代表が 世界中に告げ口して回る政策など
    下劣で 外交とは言えない事を実行する 中韓の代表に
    これは、DNAの異常からくる病気 治る事のない病気なんだ・・・・。

    中韓の民族は口をそろえて 安倍総理さえと言うが
    それは違う、日本人がネットで知り得た情報をもとに
    この民族とは 友好など無理 距離を置くべきと判断した事が

    政府の南朝鮮 切り離し戦略と時を同じくしただけ
    民度の低い その国を代表する上層部の行動は 奇異に映る。
    距離を置き 関わらない。助けない。日本人の今の思いです。

  • 日本は、よくここまで我慢した
    我慢しすぎたから、韓国の反日を拡大させたのかも

  • 捨てられてもしょうがないだろう。信義則違反ばかりやっているんだ。武士道でいう切腹ものだ。

  • もともと清国の属国。今度は共産中国にかわいがってもらえばいいのでは。日本は、恩をあざで返すような民族と必要以上に付き合う必要はないだろう。必要最小限の付き合いだけやっていればいいのだ。恩知らず、恥知らずの国は相手にするな。

  • 最初から眼中にはないよ。殺された伊藤博文も併合には反対してた。だから見捨てるも何も相手にしてない。

並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR