ここから本文です
  • 蓮舫「赤いパスポートになるのがいやで寂しかった」。



    反日を隠して総理大臣を狙う蓮舫の危険性!



    意図的に「二重国籍」を続けた場合、日本国籍は取り消しに!


    ..日本に愛着を持っていない蓮舫に日本の政治家の資格はない!




    普通の日本人なら「日本が好き」と感じている人がほとんどだと思うわけですが、どうも日本に民族的なルーツのない帰化系日本国籍者の中には「日本は嫌いだけど日本国籍はほしい」と考える連中がいるようです。

    どうやら民進党の参議院議員・蓮舫も「ご都合日本国籍者」のようですね。おもしろいことに今日は朝日新聞の記事のご紹介。蓮舫という日本国籍者の正体を明らかにするインタビューのようです。

    ....父が台湾人、母が日本人。十九歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化がなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」 (平成4年6月25日付朝日新聞夕刊のインタビュー記事)

    ......「赤いパスポート」は 日本のパスポート(5年有効)です。おそらくは、謝蓮舫は、日本国籍を「選択」する前は「緑のパスポート」を持っていたはずです。実際、日本の国籍法が昭和60年(1985年)に改正されなかったら、蓮舫は現在も中華民国国籍のままだった可能性が高いわけです。

    ......それにしても・・・・「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」とは何たる言いぐさでしょう! 日本が嫌なら日本国籍を取るな! なんなら今からでも遅くないから日本国籍を放棄してほしい。 日本をなめるな!日本人をなめるな! 「二重国籍問題」を問われた菅官房長官はこう答弁されたそうです。

    ......「一般論として申し上げれば、外国の国籍と日本の国籍を有する人は、 22歳に達するまでにどちらかの国籍を選択する必要があり、選択しない場合は日本の国籍を失うことがあることは承知している」とも語った。(産経新聞)


    ......菅長官 の発言で重要なのは「22歳に達するまでにどちらかの国籍を選択する必要があり、選択しない場合は日本の国籍を失うことがある」という部分。蓮舫の場合は意図的に二重国籍を放置していますから、蓮舫が失うべきは日本国籍なんです。

    ......ましてや、蓮舫は一般人ではありません。日本の国会議員は「立法府の構成員」であり、議員立法のように個人でも法律の作成を提起できる特殊な資格者でもあります。

    「二重国籍でもええやん」などという援護は、国会議員には絶対に許されません。だって法律を作る側は法律を守らされる側の何十倍もの潔癖さが求められるからです。

    ......蓮舫は 自分の意志で議員辞職すべきです。それがでなきないのなら民進党が蓮舫に議員辞職を求めるべきです。蓮舫を放置することは、「立法府の議員が法律を軽んずる」ことになり、日本は法治国家ではなくなります。

    これはすべての国会議員の問題です。日本の法律を守らない蓮舫に日本の国会議員の資格はありません。蓮舫と民進党はこのことを重く受けとめるべきです。

  • <<
  • 10 1
  • >>
  • >....父が台湾人、母が日本人。十九歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化がなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」 (平成4年6月25日付朝日新聞夕刊のインタビュー記事)

    反日で、日本の政党の党首になる。
    どういうこと。
    中共の工作員以外考えられないわ。

  • >....父が台湾人、母が日本人。十九歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化がなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」 (平成4年6月25日付朝日新聞夕刊のインタビュー記事)

    反日で、日本の政党の党首になる。
    どういうこと。
    中共の工作員以外考えられないわ。

  • >>1

    >....父が台湾人、母が日本人。十九歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化がなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」 (平成4年6月25日付朝日新聞夕刊のインタビュー記事)

    反日で、日本の政党の党首になる。
    どういうこと。
    中共の工作員以外考えられないわ。

  • >二重国籍をもつ蓮舫を代表としようとし、擦り寄るクズ議員は民進党は本当に日本の2大政党とする気概はあるのか?。安住、細野、枝野、柿沢みんなクズだらけ!

    その通りだ。

  • >>5

    >二重国籍をもつ蓮舫を代表としようとし、擦り寄るクズ議員は民進党は本当に日本の2大政党とする気概はあるのか?。安住、細野、枝野、柿沢みんなクズだらけ!

    その通りだ。

  • 二重国籍をもつ蓮舫を代表としようとし、擦り寄るクズ議員は民進党は本当に日本の2大政党とする気概はあるのか?。安住、細野、枝野、柿沢みんなクズだらけ!


  • それにしても日本人はおおらかですね!




             次は安重根の石碑ですか・・・




    金沢に戦前に上海で爆弾を投げつけ多くの日本人を死傷させた反日活動家、尹泰吉。このテロリストの記念館が処刑された場所、金沢に※来年、開設される。日本人殺害を「抗日の英雄」と扱う在日韓国人の団体である在日本大韓国民団が中心となって進めており、民団石川県本部内に開設される予定だ。

    上海事変が勃発した1932年(昭和7年)の4月29日,日本軍は中国との停戦調停中,天長節(天皇誕生日のこと)兼戦勝祝賀式典を上海虹口公園で催しました.式典は国歌斉唱から始まったがその途中壇上に爆弾が投げられ軍首脳や外交官などに死傷者がでました.爆弾を投げた犯人はその場ですぐ取り押さえられたが,その人物こそ尹泰吉(ユン・ポンギル)だったのです.

    尹泰吉は1908年朝鮮忠清南道徳山面で生まれ,青年時代から漢学を好み,民族意識に燃えて,「月進会」を組織し,文・盲退治,共同耕作,消費組合の運営などさまざまな実践的活動に取り組みました.

    1930年尹泰吉23歳の時,日本支配の風刺劇を上演したことが原因で,官憲に狙われる身となったため,父母と身重の妻と子を残し上海へ亡命しました.
    そして,上海で「韓人愛国団」を組織する金九と接しテロによる抗日運動を選び,1932年4月29日の上海・天長節事件を起こしました.

    彼は「大韓独立万歳」と叫んだその場で逮捕され,軍法会議で死刑の判決を受け,1932年12月19日金沢の三子牛山で銃殺されました.


    掘り起こされた遺体は,ソウルに喪の「凱旋」をし,盛大な国民葬をもってソウルの国立孝昌墓地公園に葬られ,今は立派な記念碑が建っています.ソウルには 「尹泰吉記念館」も建てられ,また,郷里に近い大田忠武体育館前と「民族独立記念館」内には,銅像が建てられています.


    現在,石川県金沢市南郊の野田山墓地公園に「尹泰吉義士暗葬之跡」と「尹泰吉義士殉国記念碑」とが建立されており,はるかふるさと韓国を望んでいます.

    それにしても日本人はおおらかですね。
    日本人を大勢殺傷したテロリストの、義士としての石碑の建立を日本国内に認めているのですから。 ↓
    そのうち安重根の“殉国義士”碑も皇居前あたりにできるんじゃないでしょうか・・・

    蓮舫さん涙声!! 「赤いパスポートになるのがいやで寂しかった」  それにしても日本人はおおらかですね!               次は安重根の石碑ですか・・・

  • このコメント共感します。但し蓮舫は二重国籍に対する問題意識は持っていない。従って重く受け止めるなんて意識は無いはずです。民進党代表になって、あわよくば総理大臣にひなったら中国人でも台湾人でも日本総理大臣になれる法制度改正を狙っているんじゃないの?。私たち日本人と違い蓮舫は父親が台湾国籍だから、簡単にいつでも台湾国籍を取れるんです。要するに使い分けできるんです。双子の息子と娘に中国名をつけているのも
    台湾国籍でも日本国籍でも自由にできるようにしているだけです。生まれながらに日本人であるべきです。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア