ここから本文です
  • <<
  • 10 1
  • >>
  • >>6

    パリ不戦条約に違反したのは日本のほうですから。

  • ◇ 格差→ 犯罪、自殺、独身化、生活保護、孤独死→ 社会崩壊

    ◇ アベ金融、誤 : 富集中+ 格差↑、非正規2倍、2000~2015
     非正規、除主婦38%、2倍に、 2000~2015

     ○ トリクルダウン(富者から庶民へ金流れ)は、誤り、OECD結論

     ○ 資本主義・発展→ 富集中+ 格差拡大・世襲化、ピケテイ考2014
     
    ◇ 金融緩和の米国: 景気回復+ 富集中+ 格差拡大、一貫の流れ
     
     例、年収280万以下、4人世帯: 11%(2000)→15%(2013)

     例、高い医療費、民間保険料→ 無保険者↑+ 盲腸手術700万

     例、格差→ 病気等で破綻、軍の保険でと→ 軍隊、経済徴兵

     ○ アメリカ政治の実態= 富裕層、利権団体に、市民参加なし、堤未果


    ◇ 日本の格差
     〇 富集中+ 実質賃金↓、非正規(稼ぎ手)4割、2倍に~2015

     〇 年収3百万↓=50%(世帯主50%)、年収200万円↓=34%
      ・ 非正規+ 正社員と同じ仕事=40%(世帯主50%)

     〇 既婚率 ・・ 年収6百万↑=6割 : 3百万↓=3割

     〇 学用品も買えない貧困生徒= 6人に1人、親年収150万↓

     〇 ノロウイルス疑いでも、休み派遣社員(食品製造)


    ◇ 格差、不平等の是正 (小幡 績さん、慶大、ほか)
      
     ・ 緩和バブル: 急な出口なし → 円安と、国債暴落へ対処を

     ・ 国債発行↓、軍事・公共事業↓、予算年5兆↓、景気策×=既得権

     ・ ニーズの高い供給力(開発、労働、実経済) を志向

     ・ 国内経済 8割 : 輸出2割 → 内需型で、労働所得↑

     ・ 最低賃金・大幅↑+ 低生産性企業の淘汰 + 通年就業
       オランダ: 通年就業+雇保3年、研修→ 昇給+仕事シェア

     ・ 皆仲間=同じ労働形態で、同一職務・賃金、年金医療の一本化

     ・ 人材派遣(×)→ 人材紹介(〇)+ 通年就業+ 雇用の流動化

     ・ 低所得者の所得率↑、  高所得者の所得率↓
        例、最低時給2千円 + 年収6百万上は減額

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア