ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 24 1
  • >>
  • 古い人や古いサイトではなく、実際に勝負している今のサイトで頭角を表している人に注目したいと思います。会社という団体で売り出している競馬ソフトは紛らわしいので、商売を目的にして宣伝する様な人や予想は参考外だと思います。地道に勝ち馬予想に取り組んでいる人と、一攫千金だけをもくろむような人を同じには扱えません。欺瞞に満ちた人やその予想に目を向けても何も進歩はありません。そういう人が多すぎて、時に苛立ちさえ覚える時があります。分からないからといって、何かいい事がないかと鵜の目鷹の目で探って、利用出来る物は利用し、手に負えなければ非難するnoriのよう貧しい貧乏人であってはいけないと思います。
    しかし、しっかりしたスタンスと目標を持った人はいるもので、彼らは弛まぬ努力を続け、競馬を心底楽しんでいます。

  • レジまぐからの通達文です。しょうもないサイトだわ。やってる事が偽造馬券製造家達の宣伝ですから。
    2016/06/06 19:00
    レジまぐ10周年キャンペーン終了のお知らせ
    いつもご利用いただき、ありがとうございます。
    日頃のご利用いただいている皆様への感謝を込めまして、4月20日より レジまぐ10周年キャンペーンを開催させていただいておりましたが、 事前に告知しておりました終了日(6月30日)ではなく、本日 6月6日をもちまして、急遽、終了させていただくこととなりました。
    レジまぐ10周年キャンペーンを初めた日より、おかげ様で多くの ご応募をいただき、ありがたいことにキャンペーンに対するご感想や レジまぐに対するご意見もいただき、また、予想コンテンツにおきましては 皆様の的中画像やコメントによって大変、盛り上がりましたことを 心より感謝申し上げます。
    しかし残念ながら、一部の方々によりますキャンペーンのポイント取得を 目的とした不正が当初より見受けられ、簡単に不正と判断のつくものから 次第に、複数アカウントでの応募や的中画像を加工するといった調査に 時間を要する応募が非常に増えて参りました。
    レジまぐとしましてはこのような不正防止のために、ご応募に対し、1件1件目視確認と、 必要であればシステム的な調査も併せて行い、ポイントを付与させていただいておりましたが、 不正チェックに多大な時間を割かなければならず、次第に通常のお問い合せ対応や 本来の業務におきまして影響が出始めたことにより、キャンペーンの終了を前倒しさせて いただくこととなりました。

    レジまぐとしましても、不正ができてしまう状況でありましたことにつきまして 猛省しておりますとともに、また、純粋にキャンペーンを楽しんで下さっている 方々もいらっしゃる中で早期終了に至りましたことに対し、心より深く お詫びを申し上げます。
    なお、改めまして、レジまぐ10周年キャンペーン第2弾としまして 皆様に喜んでいただける企画を検討しておりますため、お待ちいただけます幸いです。

  • noriとか言う奴の予想を一度見たよ。馬4頭上げて随分推奨していたけど、結局3頭は空振りだったな。
    あんなヘタッピが大岡越前気取りで、予想サイトを評価付けしてるなんてのは、出鱈目もいいところだろうね。
    しかし、レジまぐで検索すると、あいつのブログが面に出てくるのはけしからん、と思うな。
    競馬の専門家気取りでしているが、何が嬉しくて他人の予想をどうこう言ってるのか。どうせ、リンク貼ってアフリエイトで月に1,000円とか2,000円もらって喜んでいる貧乏にんのガキなんだと思う。

  • noriが無料予想のブログ(レジまぐ)を取り下げていました。回りが有料予想をやっている中で、今さら無料予想で見てもらう虚しさを感じたのでしょう。さりとて、有料にしたくても周りの人に太刀打ち出来るものではない事も分かっているのだと思います。
    そして、何と代わりに検証ブログが新着で出てきたのです。
    「★☆★★☆★競馬予想検証ブログ★☆★★☆★」というタイトルです。
    発行者が何と「優良競馬検証チーム」を名乗っており、「優良予想を検証して公開していきます。」とか目的を書いてあります。個人ではなくチームを名乗る所が胡散臭さが匂い立つような臭いブログなのです。これもnoriみたいな性根の腐った奴が出しているのでしょうが、いい加減本当に真っ当に競馬予想を研究出来ないのか不思議でなりません。
    https://regimag.jp/b/blog/detail/?blog=579

  • よく考えると、噂や評判を作ろうとするサイトや人間から誉められたら、逆に怪しい胡散臭い奴になると思う。大体、噂するような奴は競馬に限らず、ろくな人間がいない。返って悪く言われている方がたいした人なのかもしれません。noriなんかが邪魔だと思っている人は、結構いい予想をするのかもしれない。その当のnoriがれじマグで予想を公開し始めました。何と無料予想なのですが、そんな物を誰が読むのでしょうか。一言いってやろうかと思いましたが、アホを相手にしてもアホが移るので止めました。

  • 大川さんは「競馬の神様」とまで称される第一人者ですが、彼の名前を悪用する人の何と多いことか。嘆かわしい事です。
    下に紹介した3つのサイト「みんなの競馬情報・体験口コミレビュー」・大川慶次郎サイト・「必中」これらが同じ人物で運営されていると考えれば納得できます。大体、「必中」が大川さんのサイトを上回る技量があるなら、既に耳に入っていたはずですが、初めて聞いたのは変な話です。

    よく似たようなサイトに「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」があります。
    http://rejimagkeiba.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305532285-1
    ここのnoriという奴は上のサイトの主を小さくしたような奴で、他を批判して暗に自分のサイト「レジまぐ競馬メルマガ 超・軸馬評価理論 」とかを推薦します。しかし、的中技術が甘いものだから、思ったようには進んでいないはずです。サイト運営能力も素人同然で、あまりお金をかけていない素人丸出しだと思います。
    こういう自分で宣伝して他をけなして引き寄せる類の予想屋は、根本的に腐っているので駄目だと思います。
    彼らでも、 予想は時々なら当たるでしょうが、それで予想を売るのは勘違いも甚だしいのです。誰も宣伝してくれないから、自分で別サイトを使って宣伝する等は誰でも一度は考える愚かな
    手法だと思います。まがい物の評価サイトはnoriの「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」も「みんなの競馬情報・体験口コミレビュー」も一般の口コミを相手にはしません。自分で口コミを捏造しているだけで、人前でセンズリをこいているような穢さです。それで予想の会員料が手に入るのだから、ボロい話です。予想スキルを磨く事もなく、適当に見よう見まねで指数でも取り扱っているのは丸見えです。挙句の果ては、関係者情報がと言っていますが、関係者にも競馬の不思議さなんかは分かるはずもありません。これはもう犯罪だと思われる方が多いのは仕方ない事かもしれませんが、騙される方にも責任はあるでしょう。しかし、古今東西悪事で成功した者等はいないと思います。

  • >>12

    あいつは私が飼っている犬ですが、迷惑をかけているようで申し訳ない。
    今度びしっとムチ入れておきます。

  • >>2

    15年も20年も前から、こういう宣伝目的のサイトというのはありました。宣伝なんかしなくても、優れた予想なら皆が注目するものです。
    >>どのように買えば馬連や3連複になるのか分からないサイトを他のサイトより優遇する所
    随分汚い人間の屑みたいな奴みたいですね。調べてみたけど、待ち人というのは数学カテでも困りものみたいです。しょうもないトピを作っては誰かに取られているようです。

  • >>10

    君は何が言いたいのかな? 意味不明で妄想気味なのは君だと思いますが・・・・。

  • 多くの人びとの怒りを買う詐欺師紛いの予想屋には特長があります。氏名、住所、電話番号、メールアドレス等を伏せて、顧客からの話しを全く受け付けません。そういう意味でもnori、ビルゲッツというのは悪質な犯罪者、詐欺師だと言えます。印を入れるだけで、具体的な連体や券種を書かないだけでなく、自分を持ち上げ他を非難罵倒するサイトを作って小遣い稼ぎをするという悪質な事をしているようです。今更、他を誉めた所で、心根の悪質さが抜ける訳がないのです。誰もレジまぐなんか注目していないでしょうが、検索から入って騙されないように大々的に宣伝していきます。

  • 競馬予想を商売にする人達を束えねたり統率ー評価する等と言う大それた事を考えるだけで、罪深い事に違いありません。そんなしょうもない事を考えてないで、しっかり働いたり予想技術を研究すべきです。noriービルゲッツは、大慌てで他サイトを誉めちぎる姿を見せていますが、猿の考えそうな事です。昔から、評価サイトはあったと思うのですが、以前はhtmlやcgi、frash等が分からないと出来なかったにです。今はアホでもホームページが作れるので、ああいう犯罪者まがいの輩がバッコします。

  • こういう検証・評価サイトは本来、権威ある組織が運営すべきものだと思います。それを何の実績も信頼も無い1個人がやろうとするのは欺瞞であり犯罪であると思います。それは、とりもなおさず競馬が組織を立てる事の出来ない混沌とした状況であり、今後も変わらない故に未組織だからでしょう。相馬で人望のある岡田氏でも、競馬予想界を組織するのは不可能です。だからこそ、競馬は信頼出来ない、日陰の組織だと断じる事が出来ます。
    仮に組織が出来たとしても、権威によってどこかのサイトや予想家を有料予想だと推薦出来る訳もありません。土台、競馬予想で、そういう事をするのは不可能でしょう。それをnoriとか言う犯罪者が、
    http://rejimagkeiba.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305532285-1
    「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」にある「レジまぐ競馬メルマガ 超・軸馬評価理論 」
    等を運営するのはいぶかしい事です。

  • >>4

    昔、umauma_manというHNがいたけど、noriとかビル・ゲッツというのは、そういう手合いだと思いますよ。卑怯で愚劣な事をして恥じない人間なのだと思います。いくら宣伝しても、どのような名前をつけようが、ベイヤーの開発した指数理論の亜流の亜流でしかない事実を自覚出来ていないのです。ベイヤー自身も彼の理論を完成出来た訳でも、妥当な理論を作った訳でもありません。残念ながら、多くの人達が期待を持って迎える卍さんも、そういう人達の仲間でしかありません。ただ、彼の場合は予想に真剣に取り組んでいるという事は推奨出来ます。

  • >>3

    所詮、指数を扱う人の予想というのは失礼ながら、こういう手合いが実に多いと思います。数頭の競走馬をピックアップする事は出来るが、連対の詳しいあり方・券種選定・点数厳選まで予想を高める事が出来ない。だから、後で当たっていたと、無理な言い訳を繰り返す事になります。くだらない手法だと思うのですが、卍さんも、こういう手法だから、どうしようもないのかと思います。ベイヤーが考えた指数というのは、道具としての指数であって、目的ではなかったはずだと考えます。
    予想は1点予想に向かう予想でないと本物ではないと思います。偽物だから、いい加減なサイトを作って出鱈目を書き放題なんでしょうね。検証サイトなんて嘘そのものだから、公然と嘘を吐く人が競馬の真実に迫れる訳がないと思います。

  • 下記の「超・軸馬評価理論」にある12レースの予想は下記の通りです。

    「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」にある「レジまぐ競馬メルマガ 超・軸馬評価理論 」http://rejimagkeiba.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305532285-1
    【中山12R】
    ◎△S 15 ヴァーノン(34%)
    ○×S 16 シークレットアーム(30%)
    ▲-S 13 アラタマシャトル(28%)
    △-A 11 キンシザイル(28%)
    ×◎A 02 ジェネシスロック(56%)
    見てのように混戦模様。しかも56%のジェネシスロックが決して1番評価で無いのも気になるところ。 こういう時は荒れるんです。  馬連14-15 8550円
    人気馬吹っ飛び! 3連複は万馬券です。 これは、この軸馬評価のデータの一部ですが、このように数字と印を頼りに 堅いレース、荒れるレースの見極めができるほか、 人気は低いが狙える馬、  逆に人気は高いが軽視できる馬も 数値からチョイスすることができるのです。

    ・・・・とまあ、こういう風にチョイス出来ると宣伝していますが、これは大変な有料サイトだと思います。2015年4月12日の中山競馬12レースは⑭ー⑮ー②馬番、9-4-1番人気ですが、彼は9番人気⑭をどこにも上げていません。彼があげている1位⑮は4番人気、5位②は1番人気ですが、これをどのようにチョイスすれば8,550円の馬連を取れると言うのでしょうか。
    「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」を運営しているnoriが自分の有料サイトを紹介するのに、こういうヘタレ予想しか上げられないのは噴飯物と言えます。
    愚鈍で姑息な宣伝なんかしとらんと、予想技術をしっかり研究して欲しいものです。今、れじマグでは馬券裁判男卍さんが、色々なコンテンツで席巻しています。結局、しょうもない宣伝よりは実際の姿を見て、皆が判断されるのだと思います。12月の記事紹介で何故4月分を紹介しなければならないのか。しかも、当たってもいない予想を上げたサイトの宣伝をするという異常な事をして、分からない訳が無いと思うのです。騙されて入会する馬鹿はいないでしょう。

  • 下記のように自分で評価サイトを作って、ちゃっかり自分のサイトを宣伝するという馬鹿タレみたいな予想家が未だに存在するのは傑作だと思います。
    「使えるれじマグざっくり仕訳検証レビュー」にある「レジまぐ競馬メルマガ 超・軸馬評価理論 」
    紹介されている「超・軸馬評価理論 」の
    2015年4月12日の中山競馬を例に見てみましょう。
    【中山3R】
    ◎◎B 03 レッドカノーヴァ(82%)
    ○○C 01 トーセンモバイル(35%)
    ▲▲C 13 アライドメジャーズ(17%)
    △△E 06 サダムルーティン(15%)
    ××E 07 コマクサ(12%)
    指数1位のレッドカノーヴァは82%  これはこの日の中山12レースの中で最も高い指数なのです。 馬券の軸になる可能性が中山の中で最も高い馬。 これは信用できますね。
    3-1.13.6.7
    3連複4頭ボックスで勝負しました。 結果は3-7-13 2750円 6点買いで2750円。 おいしいけっかですね。
    ・・・・・・・・とまあ、こういう具合に他人が褒めているという設定ですが、
    こういう指数系の理論というのは、具体的な連対を全く明らかに出来ないと思います。この人の配信では3-1.13.6.7等は全く書かれていないのです。どのように買えば馬連や3連複になるのか分からないサイトを他のサイトより優遇する所が自分のサイトだと丸分かりです。予想は単なる印なのに結果はいつの間にか馬連とか3連複になるのは都合良すぎるのです。2015年4月12日の中山3Rを見ると1-6-5番人気でした。この程度の馬券を3連複でしか取れないというのは非常に程度が低いと考えられます。また、2015年末に紹介する記事で4月分を紹介する所が、的中率の低さを自白していると思います。12レースに至っては⑭の9番人気馬を全く紹介出来ていないのに、何故「当たる予想」として紹介出来るのか理解出来ないのです。これがnoriというサイト運営者自身の予想コンテンツであることを自ら暴露していると思います。何ともけち臭い男です。
    自分だけに甘い40台の貧乏人丸分かりです。彼が本命の見分けがつけられると言うなら1~2点で本命馬券を明確に予想すべきだと思います。それを5頭も上げれば、馬連で10点買いにもなってしまいます。

並べ替え:
古い順
新しい順
法務省 人権擁護キャンペーンPR
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア
法務省 人権擁護キャンペーンPR