ここから本文です
  • 夢もしたい事もなにもなくなった高3です
    1年の秋くらいから体調を崩し始め倒れて救急車のお世話になる事もあり、その原因はわからず様々な病院に行っていろんな検査をしてもわからず。それから1年後高2の秋また倒れてその時にやっと病気がわかりました。病名はてんかん やっと倒れる心配もなくなった これで大丈夫....と思う反面なんで私なの?って思いが頭から離れませんでした。ちゃんと病気がわかるまでの1年間まともに過ごせた訳じゃなくて、すごく休みがちで授業も遅れがち...私の通ってる学科は家庭系の学科で作品作りが多くて作品提出が多く休んだら休んだだけ毎日のように補修...精神的にも結構しんどかった。高2の冬ぐらいから大好きな親友が進路に悩み始めて学校がいやでいやで仕方なくなったらしく、休みがちになっていった。私にとってその子はほんとに心のよりどころで話も合うしいろんな相談に乗ってくれるし、恋愛の相談もたくさんしてほんとに大好きだった子が学校に来ない日が多くなると私も学校に行くのがおっくうになっていきました。何回も何回も止めたんですが、結局その子は学校を辞めて自分の夢のために新しい道を探して今も頑張っているので私も最初は絶対辞めてほしくない!って思ってたけど、応援したいと思い頑張れって見送れました。
    その頃の学校事情は、単位が足りるか足りないかの瀬戸際で私は正直あきらめかけていました。
    けど、その当時の担任の先生が大丈夫!大丈夫やから!その言葉で私は頑張ろう、諦めちゃだめなんだ、親友の分も後1年頑張らなきゃ。と決心したんです。けど、体は相変わらずゆうこと聞いてくれなくて、てんかんがやっとわかった頃からひどい眠気に襲われるようになりました。最初の頃は最近眠いなー....程度だったのが授業中にほぼ無意識のうちに寝てしまったり、実習中(2時間連続で)にまで寝てしまうようになり、明らかにおかしいと少しずつ思い始めました。朝も起きれなくなり始めて学校ももっと行けなくなり、結果単位が足りなくなるかもしれない状況までいきました。2年生の最後の方はもうほとんど学校に行きませんでした。担任の先生に言われた補充分は全部受け後は3年生に上がれるかどうかの連絡待ちになりました。その頃には、明らかに睡眠がおかしいので睡眠の検査もしていました。けど結果は何にもわからないままずーっと眠い感じ、疲れやすい体のまま。ほんとにしんどいです。
    春休み入っても胃一向に連絡がなく、私はあー、ダメだったんだ、4月から新しいスタートきらなきゃいけない!その気持ちに切り替わって、春休みはバイト探しやそのときはまだしたい事があったのでその道に進めるようにいろんな方法を探したりしました。
    けど、新学期が始まる4日ほど前に母がしびれをきらして学校に電話してみると、3年生上がれてますので新学期から登校するように!と言われた見たいで、私は正直もう学校には行かないつもりだったから今更...と思いましたが、新学期なあなあな気持ちのまま行くようになりました。
    けど、予想通りほぼ毎日学校にはいけませんでした。今もほとんど家で過ごす日々です。
    睡眠の方は新しい病院にかかり始めて、血液検査で睡眠障害の陽性反応がでてこの前泊まりの検査を受け今結果待ちです、なので睡眠の方は薬は服用していません。
    高1の頃は、夢もしたい事もたくさんたくさんあってどの分野に進もうか毎日のように悩んでました、将来に対していろんな希望があったし前に早く早く前に進みたくて仕方なかった毎日でした。
    けど、今はもうなににたいしてもピンとくるものがなく、したい事もなくて友達と遊ぶ事に対しても体調の事もあるけどおっくうになることもしばしば、ここまで無というか何にも考えたくない
    と思ったのは初めてでほんとにどうしていいかわからなくて、ここにこうやって書いたとしても何も変わらないのはわかってるけど...

    早く前に、小さな1歩でもいいから進みたい
    今の現状を早く抜け出したいです、
    なにかアドバイスや一言でもいいのでお願いします。

    長い長い文読んでくれてありがとうございます。

  • <<
  • 6 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順