ここから本文です
  • <<
  • 349 253
  • >>
  • 時々ここに愚痴を書くことで、どうにか仕事も続けられている。
    今夜はこのトピがある事に感謝の書き込みです。

  • 今朝はすごく仕事に行きたくない。でも行かないとみんなの迷惑になる。
    消えてしまいたい。

  • また痒みが酷くて薬をたくさん飲んだらその日以来頭がクラクラするし勉強してても頭がなかなか働かない。それとは関係ないと思うんだけど3,4日食べる気しなくて無理して何か食べようとしても身体が受け付けない。拒食症みたいになったのか?何日も食べてなくてもお腹空かない。それ以来薬の効きも悪くなったような気がする。一時的なものならいいけどずっと続いたら困るな...。

  • 一週間痛め止めの薬なしで過ごさないといけなくなった。幸い代替品を持ってるのでそれを飲む事にする。あまり効かないけど。薬局のおじさんには悪い事したな。せっかくフレンドリーにしてくれたのにあまりのショックで怒ってしまった。あの人は本当に良い人だよ。ただ薬売るだけじゃなくて本当に心配してくれてる。何かあると助けようとしてくれるし。仲良くしないと。医者は怖いんだが新薬をくれようとしてる。副作用が心配なんだが多分また抗ガン治療やるよりマシだと思うから賛成した。抗ガン治療すると髪が抜けるから今度やったらもう生えてこないんじゃないかと心配だし...。それにしてもこの気分の悪さはどうにかならんものか。安定剤は効かないし...。旦那好きだけどそれでも気分は悪い。不安で不安で。どうしたら良いんだろう。

  • 安定剤は効いてるのか効いてないのかよくわからないが、多少マシなような気がする。でも医者からもらってる痛み止めを飲まないと朝ベッドから出れないほど陰鬱な気分。それを飲むと気分が良くなってすべき事ができるんだが。もう薬とかに頼らないで自力でハッピーな気分になりたいんだけど、どうしたらなれるんだろう?勉強する気力もわかないし、もう障害年金申し込んだ方がいいかなあ?旦那は好きだけど頼りにならない。私を甘やかしてくれるのは有り難いんだけど、甘えていたらいけないのは心の中でわかっている。ああ気分が悪い。

  • いつも誰かに怒ってる

    木曜日は いつも私が話せばさえぎろうとするひとに会わなければならず、やはりさえぎられ。私は黙ってられないし、くだらない事を言ってるのだろうから。すごく嫌いなんだろう、迷惑しているのだろうな そう思いながらそこにいる
    金曜まで気持ちがめためたになってしまい、陰鬱な顔で過ごした たぶん

    土曜日には落ち着いて、日曜の仕事はうまくやれた
    気持ちは良かった
    失敗もしなかった
    たぶん

    月曜日はまた、打算的なおんなにうんざりした
    これはまだ、帰って亭主に落ち着いて話したりしたし
    まあ、まだよかった
    家はいいなあなんて思う よかった なんて思って

    でも亭主が年休で一緒にいた火曜日は

    パートに行こうかとか 市民プールに泳ぎに行こうかとか
    前向きな事も考えていたというのに

    亭主に関して、一本ささったままの棘があり
    それに反応し始め
    またキレる
    そうなると 亭主も死ねばいいのにと思う

    心肺が悪いから いつも息が苦しい 胸が痛い
    なんとも生き苦しく
    やなぎ刃包丁を胸に突き刺したくなる
    胸につったてたら
    その結果は大騒動になる
    血みどろになるだろうし
    死んだら 警察も来るのかもしれないし
    結果がおおごとなのだけど

    包丁を刺すか刺さないか
    するかしないか
    それの差はあいまいではっきりしない
    曖昧であることが 不安になる

    いつもその時 その場で
    なにかか、誰かかに怒りを感じたり 死にたくなったり
    そうすると、次の場では、ああ、こっちはいい 
    ここのひとたちはいい、救われるなどと思ったりする
    思っていると、そこでまた不快になり
    で また次の場所、次の関係で、こっちはいい と思うが
    そこでもまた 不快になりと・・・・
    ずっと繰り返す
    いつも怒っているのか 怒る対象が欲しいのか
    救われたり頼ったりしたいが
    みんな嫌いなのかもしれない
    みんな嫌いだと 行き場も生き場もないものだ

  • 誰にも言えない・・・

    たった一言「助けて」って言えたら、少しは楽になるのかもしれないのに

    それが言えない・・・

    大丈夫なふりも平気なふりも、しているうちに自分が見えなくなって埋もれていって

    「助けて」「私は此処にいるよっ」

    叫びたくなる

  • 年末年始の不規則な生活で体調不良‥。睡眠。食事。運動。趣味。仕事‥。何事もバランスが大切ですね。『客観的な事実』と『主観的な真実』はしっかりと区別して認識したいです。手帳に書き込んでみるととても効果的でした。若い頃は達成目標のレベルを上げ過ぎていたなあ‥。40過ぎて、足るを知る‥。

  • ここ6年位、自分の進むべき道がわからなくなって非常に困っている。短大に行ったらね、毎日通うのがキツイのと同時に5~6科目取らなきゃいけないのがキツかったしすごい難しい科目がいくつかあってやめた。今は大学行ってて同時に2~3科目だけにしてるし取り直しとかしてるから今の所ひどい成績にはなってないけどこんな取り方じゃ卒業に時間がかかりすぎる。今はもう1つのもう少し簡単な短大に入ろうかと考えてる。いつまでも目標が一つに定まらなくて困る。大学はお金がかかりすぎるし。前の職歴から6年もブランクが開いてしまった。本当にどうしたらいいかわからなくて鬱状態。

  • 経済的に困窮し、ケータイを解約してもう6年。その時に違約金をとられた。12年も使ったのに。都合の悪い条件はいつも後出しか、もしくはものすごく小さい文字で書いてある。ガラパゴス?スマホ?いつの間に‥。技術の進歩?が速すぎる。友達がほとんどいなくなったように感じた。でも、‥友達と頻繁に連絡が取れなくなっただけだと思う。本当に必要なら固定電話にも連絡は来る。あれから収入もいくらか回復したが、今ではかつての同僚の4分の1だ。悔しい気持ちもあるが仕方が無い。ケータイやスマホで常に貴重な時間を拘束される人間関係はもう面倒くさい。人生は短い。じっくりと腰を落ち着けて集中できる時間が勿体無い。一人に与えられた時間には限りがある。一生の間に出来る事には限りがある。あと数年で50歳だ。びっくり。早い。痛い・怖い・不安・調子悪い‥と言っている間に20年近くが経ってしまった。もうあれこれ言っている暇が無くなった。あちこち調子悪いけど‥。人間は決して平等ではない。運も才能も根気も勇気も‥。平等なのは、必ずいつかは誰でもあの世に行かなければならないということだ。与えられた現在の条件でしぶとく生きていく。でも、痛いのは苦手だなあ‥。

  • 痛み止めが切れてて夜少ししか眠れなかったので残ってた睡眠薬を飲んだらとても気持ち良く眠れた。そしたら眠れただけでなく、痛みや痒みも消えてた。睡眠のお陰だろうか。でも睡眠薬ももう切れ、また元の痛み止めに戻る。どっちも本当はやめた方がいいのだが、眠れないと困るので飲まざるを得ない。精神状態の方は相変わらず。朝起きると恐怖心がワーッと襲ってくる。もうすぐ良くなるような事言われたんだが、本当だろうか?何をしていても常に否定的な考えしか浮かんでこない。また安定剤飲もうかと思うけど、副作用も怖いし、それに効くかどうかわからない。ナシで元気になれるのが一番なんだけど。

  • 昨日、夕方予約した宿、今、キャンセルした。
    昨日の夜までは、行く気十分だった。
    夜になって、途中で寄りたい場所が「改装工事中」なのを知った。
    急にうつ状態。
    眠れない。
    一睡も出来ない。
    宿は、自分なりに調べて「是非ここに泊まりたい!」と予約したのに。
    宿の方々には、ご迷惑をかけた。
    申し訳なくて辛い。
    キャンセル料、もちろん払います。
    そして気づいた。
    なんて私は、大馬鹿なのだ。
    途中で寄りたい場所をまず調べてから宿を予約するべきだった。
    「確実に寄れる」と思い込んで、調べもしなかった。
    そこも「是非寄りたい場所!」でルートや時間配分を考えていたんだ。
    宿は、私なんかが「いいのかな?」位の良い宿。
    でも「最近、調子が安定しているから人生に一回位、行ってみたい!」
    だが、寄りたい場所は、入場不可。
    そしてGoogleMAPで改めて調べた....新たに寄りたいと思う場所がまったくない。
    宿は、幹線道路から離れた、山と山の間の奥にあり、脇が渓流である。
    渓流を眺めながら温泉....良いよね。
    風光明媚な渓流を見ながら静かに部屋の露天風呂....。
    そして気づいた。
    逆に言えば、周辺に、何もない(?)ってことになるのかな?
    がっくりきた。
    そうなったらもう....脱力。
    一睡もできなくなってしまった。
    色々な事を調べた。
    最終的にその宿は、「優良」だが近くにある観光スポットが貧弱。
    先に書いたが、宿は山と山の奥....幹線道路から離れて有料道路の奥。
    私は、前日に予約した時、車で行く予定にしていた。
    「私の今の状態(一睡もしていない状態で、無事到着する事ができるのか?」
    自分に強い不安を覚えた。
    車に荷物も積んだ。
    後は、出発するだけ....。
    だが、なんだが強い不安。
    本当に大丈夫といえる?
    答えは、「ノー」。
    自宅から宿まで走行距離約300km弱。
    その間に「事故」をお越してしまいそうな予感。
    「無理して行って事故を起したら、対物でも1,000万円以上かな、人を巻き込んでしまったら1億円以上かな」
    「キャンセルなら数万円で済む」
    もうキャンセルする事を思考の大半が望む。
    ・・・・そしてキャンセル。
    今、非常に眠い。
    お金と労力の大無駄使いをやってしまった。
    はぁ....。(´・_・`)

  • 2回目だし、似たコースもパス済みだから楽勝だと思ってたんだけどな~。考えが甘かった。前回のまとめ見たら思ったよりやってなくて、やってない部分を勉強するのにめっちゃ時間かかった。前回の私は何であれでOKと思ったのか理解できん。何とか範囲の内容は全て読んでまとめたし、理解もした。しかし、復習する時間がなかったからしっかり覚えていない。。先生に言われた練習問題も全然やる時間がなかった。。もう1,2日あればかなり良い点取る自信はあるんだけど、現時点では。。この年で徹夜はきつい。。フラフラしてるけど、テスト受けに行って来るか。。

  • マジ無理。全部終わり。
    今にはじまったわけでもなく、ずっと前からそうだったんだけど。

  • 同居の義母に詮索されるのが嫌で玄関に行けません(つд`)
    お盆休みなのになぁ…

  • フランス語の学部に「フランス語初めてなんですけどついてけますか?」って聞いたらそれには答えず「最近全く初めての生徒向けのクラス開設したからそれならそんなに難しく感じないんじゃない?」と返事があったのでそれに登録した。フランス語どうしても取らなきゃいけない訳じゃないしこのコース取った位でそれ程できるようになる訳じゃないし日本語コースにしといた方が奨学金もらえる可能性高まるんだけど、履歴書に”フランス語”って書いた方が就職力が高まるかなって。公務員ならフランス語必須だし。どうしようかな~まだ迷ってる。まだ1ヶ月位時間はあるのでそれまでに決めなきゃ。

  • この国に来てから超嫌な人にしか会わない。Aも酷かったしB集団も酷かったしCも酷かったし...医者もさいっあくで関わる度に嫌な気分にされる。旦那がいるし日本に連れてくのは難しそうだし、日本に帰っても結局嫌な人ばっかだった、って事になりたくないからやむを得ずまだ住んでるけど、やっぱもう日本に帰った方がいいかな。日本にも嫌な人いっぱいいたけど、ここよりマシかも。マジこの国ウンザリ。人だけじゃなくて環境もすごい退屈だし。不幸になる為に苦労して移民したらしい。マジもうこんな所いたくない。

  • 子宮&卵巣取ろうかと思ってたけどやめた。病院は簡単な手術で何のリスクもないみたいに言ってたから決めたんだけど、姉の更年期障害がひどいって聞いて「更年期障害って閉経するから起こるんだよね?じゃあ子宮、卵巣取ったら同じ事になるのでは?」ってふと思ってネットで調べたらやっぱりそうだった...。医者に予約入れてたけどキャンセルした。閉経してからなら取っても変わらないみたいだから、あと数年待ってからまた考える事にしよう。ガンが怖いけど、リスクも10~20%と低めだから更年期障害のリスク負ってまでやりたくない。

  • <<
  • 349 253
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア