ここから本文です
  • 1

    *****

    日本経済新聞 2012-12-27

     自民、公明両党の連立による第2次安倍晋三内閣が26日夜、発足した。自公両党の政権復帰は2009年9月に退陣した麻生内閣以来、約3年3カ月ぶり。安倍氏の首相就任は前回の06年9月以来2度目となる。首相は首相官邸での就任後初の記者会見で「政権に課せられた使命はまず強い経済を取り戻すことだ」と述べ、金融・財政政策と成長戦略を総動員して景気回復をめざす考えを表明した。

     首相は会見で「危機突破内閣を組織した」と説明。全閣僚に経済再生と東日本大震災からの復興、危機管理の3点に全力で取り組むよう指示したことを明らかにした。経済再生では「内閣の総力をあげて大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の三本の矢で力強く経済政策を進めて結果を出す」と強調。

     首相は政府が憲法解釈で禁じている集団的自衛権の行使について、前回の第1次安倍内閣で設置した「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の有識者から再び意見を聴取して検討を始めると表明。「内閣をあげて外交・安全保障体制の強化に取り組む」として日本版NSC(国家安全保障会議)の設置をめざすと強調した。

     環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加については「十分な情報を分析してから総合的に検討していきたい」と語った。社会保障と税の一体改革に関しては、自民、公明、民主の3党合意を踏まえて対応する考えを改めて強調。インターネットを活用した選挙活動については来年夏の参院選までに解禁をめざす意向を示した。

     首相は同日午後の衆参両院本会議の首相指名選挙で選出された後、直ちに官邸入りし、18人の閣僚を任命した。同日夜の皇居での首相の親任式、閣僚の認証式を経て内閣は正式に発足した。

     内閣・党役員人事では来夏の参院選をにらみ党人事で清新さをアピールする一方、閣内は安定感を重視し、枢要ポストに有力者や政策に詳しい議員を多く配置した。首相は経済再生を最優先課題に掲げており、実績を重ねて景気浮揚を実現し、参院選で自公両党で過半数を確保したい考え。金融政策を担う日銀にも一段の金融緩和を求めている。

    ***************************

    閣僚の顔ぶれを見ると、それぞれ担当の分野に精通した専門的知見の持ち主を配しており、極めて重厚な内閣だ。是非とも日本再興に尽力して欲しいものである。期待を込めて注視したい。

  • <<
  • 1669 1650
  • >>
  • 1669(最新)

    hh1***** 2月23日 19:38

    安倍総理のメッセージ(平成29年2月23日2017年)
    「もっともっと自分の演技に磨きをかけて、被災地の皆さんに勇気を与えられたらいいなと思います。」
     初の復興応援大使、内村航平選手の抱負です。
     ポスターには、福島からの「来て」というメールに、内村選手から「行くよ。」
     内村選手の応援を得て、東北地方を訪れる外国人観光客を、2020年までに3倍に増やしたいと思います。

    *****
    体操 金メダル!
    復興 興隆 隆盛!

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月22日2017年)
     今年も茨城県古河市の「桃むすめ」が春の便りを届けてくれました。
    「今週末には圏央道も開通します。『古河桃まつり』に、もっとお客さんを呼び込みたい。」
     地元の皆さんの意気込みに元気づけられました。

    *****
    花を観賞するための桃を植えて桃林を復活させたもの
    「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃

  • 首相 電通元社員 高橋まつりさんの母と面会
      NHK2月21日 17時18分
    ・・・・・
    ・・・昨年末に安倍総理大臣から娘の命日にお花を頂き、そのお礼に伺いました。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月20日2017年)
    「自分の研究を人や社会の役に立てたい。」
     今年の「日本ベンチャー大賞」を受賞したのは、世界初の「夢のロボットスーツ」を開発したサイバーダイン社です。
     病気やけがで歩けなくなった人が自分の足で歩くことを助ける「HAL」が誕生し、幾多の困難を乗り越えて、医療や介護の現場で実用化に至ったのは、山海社長の強い信念の賜物でした。
     サイバーダイン社をはじめ、今回受賞された皆様に「新しい力」となっていただき、多くの起業家が後に続くことを大いに期待しています。

    *****
     内閣総理大臣賞!CYBERDYNE社

  •  災害や地震は忘れた頃にやって来る。忘れてはいないけれども
     地震・雷・火事・オヤジ(大山風 台風)
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月13日2017年)
     トランプ大統領には、食事やゴルフなど、心温まるおもてなしに、心から感謝します。通常の首脳会談では考えられないぐらいの長い時間、それも、リラックスした雰囲気の中で、地域情勢や世界の課題について、突っ込んだ意見交換を行うことができました。今後、フロリダで培った深い友情と、共通の情勢認識の下に、G20やG7など国際会議でも、トランプ大統領と世界の平和と繁栄のため、共に力を尽くしていきたいと思います。
    I would like to wholeheartedly thank President Trump for his warm hospitality, including dining and playing golf together. We were able to spend far more time than would normally be possible for a leaders' meeting, in a relaxed setting, exchanging views extensively on regional and global issues.
    With the deep friendship and common understanding of the state of the world that we developed here in Florida at heart, I look forward to working with President Trump for the peace and prosperity of the world at international meetings such as the G20 and G7 as well.

    *****
    世界の平和と繁栄のため

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月12日2017年)
     今般の北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません。北朝鮮は国連決議を完全に遵守すべきです。先ほど、トランプ大統領との首脳会談の中において、米国は常に100%日本と共にあるということを明言されました。そしてその意思を示すために、今、私の隣に立っておられます。私とトランプ大統領は、日米同盟を更に緊密化し、そして強化していくことで完全に一致をいたしました。

    ******
    ◎トランプ大統領は約束を守る。

  • 両首脳は相性抜群?=日米
    時事通信 2/11(土) 11:06配信
     素晴らしい友情を育んだ。われわれは相性がいいんだ・・・

    安倍第二次内閣:「強い日本を取り戻す」 両首脳は相性抜群?=日米 時事通信 2/11(土) 11:06配信  素晴らしい友情を育んだ。われわ

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月11日2017年)2/2
     長い歴史の中で、我が国は、幾度となく、大きな困難や過酷な試練に直面しましたが、その度に、先人たちは、勇気と希望をもって立ち上がり、たゆまぬ努力により今日の平和で豊かな国を築き上げ、自由と民主主義を守り、人権を尊重し、法を貴ぶ国柄を育ててきました。国民一人一人のたゆまぬ努力の礎の上に、今日の我が国の発展があります。
     私たち今を生きる世代には、こうした先人たちの足跡の重みをかみしめ、困難な課題に対しても未来志向で乗り越えていく努力を積み重ねながら、この尊い平和と繁栄を次の世代に引き継いでいく、日本、そして、世界の平和と繁栄のために能う限りの力を尽していく大きな責任があります。
     伝統を守りながら、同時に、変化をおそれることなく、より良い未来を切り拓いてまいります。「建国記念の日」を迎えるに当たり、私はその決意を新たにしております。
    「建国記念の日」が、我が国のこれまでの歩みを振り返りつつ先人の努力に感謝し、さらなる日本の繁栄を希求する機会となることを切に希望いたします。
    (在米国日本大使館にて建国記念日の記帳)

    *****
     麗しい国:分かち合い、補い合い、共に手を携え助け合う国:日本

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月11日2017年)1/2
    「建国記念の日」は、「建国をしのび、国を愛する心を養う」という趣旨のもとに、国民一人一人が、今日の我が国に至るまでの古からの先人の努力に思いをはせ、さらなる国の発展を願う国民の祝日であります。
     我が国は、四季折々の豊かな自然に恵まれ、長い歴史を経て、諸外国に誇れる日本固有の文化や伝統を育んできました。五穀豊穣を祈り、田畑をともに耕し、水を分かち合い、乏しきは補い合い、人々が共に手を携え助け合う、麗しい社会を築いてまいりました。知恵と創意工夫により、自然に向き合い、自然との調和を図りながら、科学技術の発展をはじめ、様々な分野において、人類の営みに大きく貢献してきました。

  •  地震・雷・火事・オヤジ(大山風 台風)
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  •  災害や地震は忘れた頃にやって来る。忘れてはいないけれども
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 『アメリカファースト』=『アメリカが基軸通貨国を棄てること』
     米ドルが普通の通貨になってしまう。
    『アメリカファースト』=『ゴールドファースト』だな。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月24日2017年)
    「桜の花が咲き、満開になると人に感動を与えるように、国境を越え、アイディアを広げ、人の心を開くような輝くリーダーを目指したい。」
    「世界青年の船」に参加する若者が夢を語ってくれました。これから1か月過ごすのは、携帯の電波が届かない海の上です。政府、国際機関、企業、NGOなど、様々なバックグラウンドから来た11ヶ国の若者たちが、仲間たちとかけがえのない時間を過ごし、大輪の花を咲かせることを期待しています。

    *****
    2017年は荒海・荒天の中の船出
    まさに
    仲間たちとかけがえのない1か月

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月20日2017年)
    「次なる70年を見据えながら、皆さん、もう一度スタートラインに立って、共に、新しい国創りを進めていこうではありませんか。」
    世界の真ん中で輝く国創り
    力強く成長し続ける国創り
    安全・安心の国創り
    一億総活躍の国創り
    子どもたちが夢に向かって頑張れる国創り

  • 確率が高いと言われている茨城県千葉県神奈川県
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月16日2017年)
     安倍政権、5年目の外交は、
アジア太平洋からスタートします。
     この地域にしっかりと軸足を置きながら、地球儀を俯瞰する視点で、積極的な外交を展開する。今回訪問した国は、いずれも、太平洋という「開かれた海」を共有し、基本的な価値を共有する、重要な隣国ばかりであります。
    法の支配の貫徹。
 ASEANの、更なる統合、発展、安定。自由で、公正な市場の創出。
     共に力を合わせ、共に「未来」を拓く。この地域の平和と繁栄のため、日本は、これからも、強いリーダーシップを発揮していく決意であります。

    *****
    (今回訪問)
    フィリピン、オーストラリア、インドネシア、ベトナム

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月15日2017年)
     ASEANの大国インドネシアは、若い人たちの活力に溢れ、天然資源にも恵まれ、日本と古くから深い絆で結ばれています。
     緑豊かなボゴール宮殿にお招きいただき、向かう沿道で地域の人々や子供達から歓迎していただき、感激しました。ジョコ大統領とは、二国間関係、地域・国際情勢について、じっくりと話し合いました。共に海洋国家として、海洋分野などでの協力を深めることで一致しました。
     日本語を学ぶ若者たち、日本の大学に留学をした元留学生の皆さんと話をする機会もありました。こうした方々の存在は、日本にとって大きな財産です。両国の架け橋として、また、ビジネスにおいても、日本語人材が一層活躍していただけることを期待しています。
    ・・・・・Bukan hanya itu saja, saya berkesempatan untuk berbincang dengan para remaja yang sedang belajar bahasa Jepang dan mantan pelajar Indonesia yang pernah belajar di Jepang. Menurut saya, mereka mempunayi peranan yang penting bagi Jepang.Saya berharap ke depannya mereka yang dapat berbicara bahasa Jepang akan semakin sukses di bidang bisnis dan dapat berperan sebagai jembatan bagi hubungan kedua negara.

    *****
    こうした方々の存在は、日本にとって大きな財産です。
    Menurut saya, mereka mempunayi peranan yang penting bagi Jepang.

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月14日2017年)
     日本と豪州は、「特別な戦略的パートナー」です。
     ターンブル首相に、地元のシドニーにお招きいただき、温かいおもてなしをいただきました。静かな環境の中でじっくりと話し合うことができ、個人的な信頼関係がさらに深まったと感じています。
     世界的に政治・安全保障・経済面での不確実性・不透明性が増す中、自由で開かれた、法に基づく国際秩序を守り、より強固にしていく。そのことの重要性を共有しました。

    *****
     信頼関係 > 不確実性・不透明性

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年1月13日2017年)
     ダバオは、ドゥテルテ大統領が40年近い年月を捧げて、その発展に尽くした故郷です。夫婦でご自宅での朝食にお招きいただき、リラックスした時間を過ごしました。
     ダバオは、フィリピンの中でも、特に日本に対する親近感を強く持っていただいている町であることを感じました。日系人教育のために開かれたインターナショナルスクールでは、子供たちが「小さな世界」を日本語で歌って大歓迎してくれて、感激しました。参観した日本語の授業の先生はユーモアたっぷりで、学生たちも楽しそうに日本語を勉強していました。
    ・・・・・I found Davao to be a city in which friendly feelings towards Japan are especially strong.・・・・・

    *****
    ダバオは、フィリピンの中でも、特に日本に対する親近感を強く持っていただいている町であることを感じました。

  • <<
  • 1669 1650
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア