ここから本文です
  •     
     911が陰謀なのは確かである。FRBが茶番であるのも確かである。しかし通常の情報は、これらの超支配層の茶番をどうすることもできない。マスコミは徹底的に隠蔽し続けている。

     日本が戦後、左翼的思想で洗脳されてきたことすら、なかなか人民は納得しないだろう。左翼も右翼も、このアメリカの奴隷たる日本の内部では本当の敵にかすり傷一つ負わせることはできない。

     歴史学や経済学は、超支配層の支配をどうやって脱するのか。

     哲学は陰謀論とも共謀し、諸学と批判の目を共有し、聞く耳のある者がいるという夢を見る。それは正義という見果てぬ夢を追ってきた習性と自覚からである。

     すべての言論が統制されても、そこから逃走しつつ闘争するのが哲学でなくて、一体なんだろうか。

  • <<
  • 32 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順