ここから本文です
  • <<
  • 16 1
  • >>
  • 日本における仏教は御釈迦様の教えとは程遠く、本来は宗派など存在しません。日本固有の宗教家の理解が限界です。誰も御釈迦様の本意は理解できないと思います。
    御釈迦様は教えを記述に残さなかったのは、言葉ではなく直接的なエネルギーで伝えたのであって存在している時限定の教えだったと思います。
    本意を理解できていない弟子が、何とかエッセンスを残そうとしていろいろな経典が現在に残されているのです。まずこれらの事を踏まえることが大切です。

  • >>13

    那由多は10の60乗でした。

    天皇両陛下がオランダに行った時、養護学校に訪問されました。
    その時のことです。養護学校の女の子が美智子妃に何かやる手はずになっていましたが寝てしまいました。
    陛下の訪問が終わりに成ろうとした時に女の子が目を覚まし、泣きながら美智子妃に駆け寄りました。
    その時の美智子妃の対応が神対応でした。
    オランダ人も美智子妃の中に神を見たと思います。
    実は女の子が寝てしまったのも私に言わせれば神の仕業です。

    神仏は那由多にいます。

    那由多、不可思議、無量大数

  • 初めまして
    私が仏教を調べた所、仏教は3つの要素で成り立っています。
    1.禅の悟り
     属に悟りの境地という心身の状態など。

    2.菩薩の神通力
     法華経に書かれているお話しなど。
    日本人が畜生道を忌み嫌うのは、畜生道から餓鬼道、地獄へ続くと十戒で教えているので畜生道をしないように教育されます。
    日本には聖徳太子をはじめとする菩薩の神通力が充満しています。

    3.浄土の仏
     生まれからり、西方浄土。
     
    真言宗には一か所に全部あります。
    天台宗にも全部ありますが1は臨済宗、2は日蓮宗、3は浄土宗に枝分かれしてしまいました。

    日本人の精神は神と仏で出来ています。
    命数法、日本の数では10の52乗が恒河沙、10の56乗が阿僧祇、10の60乗が那由他、10の64乗が不可思議、10の68乗が無量大数となっていますが
    私的な解釈では10の64乗の那由多に神仏が存在します。
    ちなみの日本の数の一番少ない数は10の-24乗の涅槃寂静です。
    日本の命数法の中に仏教が隠されています。
    1634年以降改訂されていません。

  • >>8

    〇私たちは弱き変人です〇

    >お寺のお賽銭箱にお金を入れて、「願いが叶う」としたり・・・・・色々変なのが有ります。

    多くの人がそうするように、私も去年の垢を水に流し、新たな希望を求めて初詣に行き
    お賽銭箱にお金を入れますが、あなた様の測定基準からすれば、私たち多くの日本人は
    変人なのでしょうね。

    私たち変人は欲に躓いて怪我をすることもたびたびありますが、それによってエゴに気づきます。

    そう、あなた様のような聖人からしたら、私たち多くの日本人は欲に塗れた弱き変人です。
    他の助けを受けなければ生きられない弱き変人同士の「お互いさま」「おかげ様の世界」だ
    からこそ、他を思いやり、手を携えて生きている弱き私たちです。

    さて、私たちを変人とする強き貴方様の生き方とはどういうものなのでしょうか。
    私たち変人に諭してはいただけないでしょうか。

    変人でない貴方様の「真の仏教」「真実」「善き生き方」とは如何に?

  • >>8

    > 文化相対主義・・・・・
    >
    >
    > お寺のお賽銭箱にお金を入れて、「願いが叶う」としたり・・・・・色々変なのが有ります。


    大多数の人は、おかしいと思わないんですね、残念ですが

  • >>6

    > > おかしい
    > >
    > > の基準が不明
    >
    > 例えば、国民の幸福度で国を構築しようとしている「ブータン王国」は、チベット仏教ですが、
    > 僧侶は居たとしても、**宗だの、総本山だの、葬式仏教だの、新興宗教だの、、、、
    > いえ、形だけではなく、「足る事を知ることによって幸福に成る」アプローチが有るようですね?
    >
    > それに比べ、日本のお坊さんは家庭も財も何でも持って居て、「戒名」を作ってあげただけで
    > ‘**万円って貰っちゃうんでしょ?・・・・ちょっと日本の仏教の在り方は他国には、恥ずかしいぐらいはっきり言って変です。
    >
    > 他力一途にと言う宗派が有ると思えば、反対の事を言う宗派も居る。
    > そもそも、日本の「宗派」って何なんでしょう。
    > サンスクリット語の原典らを訳したものを読むと、「日本と同じ宗派」は名前さえ有りません。
    >
    > 中国大陸から伝来した「鳩摩羅什の漢語訳」を中心にしながら、日本の文化に合わせて、
    > 色々いじくって「本来の仏教」では無いような気が、私にはします。
    >
    > どうでしょうか?どう思います?


    それが日本独自の仏教の有り方です、という詭弁も成立できてしまうのです

    確かに、日本の常識は世界の非常識と言われていますが、それは仏教というカテゴリーにも当て嵌るでしょう

    しかし、日本料理では生魚を刺身で食べますが、それは世界的基準で考えれば非常識です。

    しかし、世界基準で非常識な日本料理も、日本国内では常識として通用してしまうのです

    仏教も同じです

    確かに日本仏教は世界基準で見れば、おかしいでしょう

    しかし日本基準で見れば、おかしくなくなってしまうのです

    文化相対主義とも言えるでしょうか

  • >>1

    〇中村元博士(ゴータマは仏教を説かなかった)〇

    >自分は、法華経をより原典に近い何かで学ぼうと、常日頃ふらふらブラツイテいる。

    仏教に詳しい方ではなかったのですね。
    ならば、仏教学という立場で中村元博士などはいかがでしょうか。
    掲示板だけではむやみに混乱するだけですので、自ら学ぶ姿勢が大切だと思います。

    「中村元全集」はたいへんなので、先ずは、
    『釈尊の生涯』(平凡社)
    『原始仏教・その思想と生活』(NHKブック)
    『ブッタのことば・スッタニパータ』(岩波文庫)
    『真理の言葉(ダンマパダ)・感興のことば』(岩波文庫)
    などはいかがでしょうか。

    『釈尊の生涯』の中の次の一節には興味深いものがあります(225頁)

    …ここでわれわらは非常に興味深い思想的変革を見出すことができる。
    歴史的人物としてのゴータマはその臨終においてさえも、仏教徒とい
    うものを説かなかった。彼の説いたのはいかなる思想家・宗教家でも
    あゆむ真実の道である。……

    >>>>>

    といっても先ずは、学んでいただいてからのお話でしょう。
    研鑽をお祈りいたします。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア