ここから本文です
  • 訴訟の中心となる弁護団は、高池勝彦、荒木田修、尾崎幸廣他、総勢二十三名。
     彼らはNHK一万人訴訟の中心的存在として東京高裁判決で勝訴した弁護士たちです。
     提訴内容は、慰安婦強制連行報道等、朝日新聞のこれまで行って来た歴史事実の捏造歪曲報道に対して、大東亜戦争を戦った日本国と日本人祖先を貶め、今生きている日本国民の名誉と誇りを傷つけ、それを国内の日本国民だけでなく、世界中に歴史事実の捏造歪曲を振り撒き、世界各国に住む在留邦人の名誉を棄損し、人権を侵害し、その生命財産の安全をも脅かしたとして、公的謝罪と補償、同時に、国内外のメディアを中心に、歴史事実の訂正を具体的に行うよう求めたものです。
     なお、提訴時の原告の人数は事務処理の関係上、8,749人となっておりますが、2月下旬に追加訴訟を予定しておりますので、原告数は1万数千名以上に達する見込みとのこと。

    訴訟委任状は、2015年2月15日まで受け付けしているそうです
    〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷1-1-16 若草ビル
    頑張れ日本!全国行動委員会内 「朝日新聞を糺す国民会議」

    詳しくは「朝日新聞を糺す国民会議」を検索してください

  • <<
  • 20 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア