ここから本文です
  • 1978年の日中友好条約で戦後処理は総て終了しているにもかかわらず、26日、光明日報が天皇の戦争責任を追求し、中国に対して謝罪要求している。そして、その記事を国営新華社通信が配信した。

    今まで中国政府は、中国への侵略を、旧日本軍軍部の暴走とし、日本国民と天皇には戦争責任は無いと言っていた。にもかかわらず自らの都合で二枚舌を使い出した。 中国政府は、チベットやウイグル自治区を武力で侵略し、自らの勝手な都合を押し付け弾圧し、漢民族を移住させ自らの民族の国土に変質させている。 この事だけでも日本に物言う資格は無いが、平和条約締結後に及んでも蒸し返しイチャモン付ける態度は韓国と全く同じである。

  • <<
  • 18 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア