ここから本文です
現在位置:
  • 平成27年4月8日、一般道を走行中に突然メーターパネルの警告灯や計器ランプ類が点灯。直後にエンジン停止。再始動を試みたが出来ずに別の車で牽引し、ディーラーに持ち込むと2、3日預かりますとのこと。その後、連絡があり、コンピューターの不具合で部品交換、修理代金125,000円かかりますとのこと。車は10年使い、走行距離は7万キロ。トヨタは保証が5年で、リコールも出ていないので修理代金はユーザー負担と言ってきました。仕方ないのかなぁ。今回の事が交通量の多い国道や高速道路で発生したとしたら大変な惨事になっていた事と思います。皆さんはどう思われますか?アフファードユーザーはくれぐれもご注意願います。

  • <<
  • 23 3
  • >>
  • <<
  • 23 3
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア