ここから本文です

何故かマヤの滝を

  • 774
  • 4
  • 2016/11/28 01:47
  • rss
  • <<
  • 774 703
  • >>
  • 誰もいなくなってしまいましたね。
    留守にしてる間にいろんなことがあったみたいですが。

    Aさんが、私を悪者にした飄々での削除されたコメントが復元されました。
    あ、とか うん、とか意味のない言葉が出てきました。初めから削除するつもりだから、それでよかった訳ですね。
    貼り付けてもいいけど、馬鹿馬鹿しいので、そこまではしません。
    新しい場所で楽しんでいる人を追い詰めることはしません。私は自分の正義を証明しているだけです。でも、今度私を陥れたら、どうするかは分かりません。
      
    私は、船旅をしようと思います。主人と、仕事を次世代に譲ったらゆっくりと豪華客船に乗って世界を回りたいね。と夢みたいなことをいつも話していました。
    もう主人もいなくて豪華客船とはいかないので、ピースボートで3か月半行こうと思います。
    パンフレットを見たら、来年の出発なので、それまで準備をしようかと思ったりしています。
    ひとりで、ぼんやり海を見ていたら、少しは気が紛れるでしょう。

    お世話になったみなさん、有難うございました。

  • なぜさん
    こんばんわ。展示会が大盛況で終わり、ほっとするとともに、どっと疲れているところです。
    いつも有難うございます。
    なぜさんのコメントが? どこかへ行ってしまったようですね。
    長い間来れなくて、ごめんなさい。

  • 凄い美しい!
    生活するのには大変な雪だけど、見ているだけなら ほんとうに綺麗。

    今日から、娘のところに行きます。インフルエンザなので手伝いに、、、
    写真を有難うございました。

  • >>767

    なぜさん
    お久しぶりです。
    さっき何気に飄々見たら、みらいさんが呟いていた…
    気候のせいなのか、寒くなると寂しくなるよね。私は春から初夏が好き。光りが希望をもたらしてくれそうで。
    本当は、何の役にも立たないけれど、仕事をさせてもらっているから、少しは紛れているのかもしれない。みんなが優しくしてくれるから、あまり しょげているところを見せないようにしています。
    なぜさんも、元気で明日、いい写真撮って来てね。
    もう1度寝ます。おやすみなさい。

  • >>760

    雪ですか。
    あるのに覆ってしまう。まるで 無かったかのように清らかな純白で・・
    けがれのない雪で覆われているうちに、人生の悲哀も消えてくれることを願います。
    風邪をひかないようにね。
    私は、展示会に向けて、招待状を書いたり、アイデアを練ったり、です。
    なかなか集中できませんが、、、頑張っています。(オリンピックのロゴにも応募したのですが、あっさり落選しましたので、そのレベルですが)

    それでは また。

  • >>666

    なぜさん、こんにちわ。

    ご無沙汰しています。こちらは、まだ紅葉には早いようです。
    このお写真が綺麗なので、他スレで点滴をされる方に送りました。
    無断ですみません。後になって申し訳ないですが、お詫びします。
    「綺麗だ」と喜んでいただきました。有難う~。

  • >>754

    なぜさん、こんばんわ。
    いつも心配して頂いて有難う~。
    久しぶりに覗いたら、ピンクピンクだし、みらいさんと会うし。。ちょっとびっくりでした。
    朱莉さんへの反撃へのみんなの応援の数、凄かったですね。同じ気持ちの人が多いのだと思いました。

    私はまだぼんやりしているようで、娘に息子、それにお友達や近所の人たちが、変わりばんこに来てくれて、声をかけてくれます。優しいお嫁さんがおかずを持ってきてくれたりします。
    朝の10時に、ベランダで珈琲を飲んでたはずなのに、日が翳ってふっと時計を見ると夕方4時でした。よっぽど、ぼぉーとしているのですね。
    仕事も頑張らないと。って気持ち入れてるつもりなのに、いつの間にか、また、ぼんやり。
    息子は「いいよ、ゆっくりやればいいよ」と言いますが、いい作品を作りたいから、しっかりしなきゃ。

    それでは、またね。いつも守ってくれて有難う。なぜナイトさん。おやすみなさい。私、不眠症になったみたい。でも、ベッドに入ります。z z z z z z........

  • >>752

    みらいさんは、誰とでも仲良くできるふところの大きさがあるから、素敵です。
    でも、私が、みらいさんの傍にいると嫌な人がいて、陥れられて悪人にさせられる(;;)
    私も今は、元気になるまでは、時間がかかりそうなので、当分はお休みです。
    今日はみらいさんと話せてよかったわ。

  • >>750

    みらいさん、ありがとう。
    何だか、物事がへんなふうに運ばれてしまって…
    私は、ただ 飄々で、朱莉さんに対するコメントは、5760 ただひとつだけ。
    決して、バトルなどしていません。
    それだけ分かってほしかっただけなの。
    みらいさんは、とてもいい人だと思っているよ。

  • >>748

    みらいさん、こんにちわ。

    ひさしぶりに覗いたら、懐かしいみらいさんがいました。
    お元気そうで嬉しいです。
    私は、ただいま休眠中です。お幸せにね。

  • >>739

    なぜさん、こんばんわ。
    お久しぶりです。ご無沙汰しました。

    主人を見送りました。今は、霧の中を歩いているようで、現実感がありません。
    それなのに、やることは沢山あってPCを開く余裕もありませんでした。
    ずいぶん、ご心配頂いていたみたいで有難うございます。

    なぜさんの文の中に
    >よく周りの人が我慢してるとは思いますけどね。
    と、ありますが、掲示板はいいスレッドも存在する代わりに、魑魅魍魎の場も、嫌というほどあります。そういう部屋のメンバーは、我慢しているのではなくて、似た者同士なので気にならないのではないかと思えます。
    シソーラスを集めてみました。
    同じ穴のムジナ、類は類を呼ぶ、仲間、連れ、大同小異、目くそ鼻くそ、50歩100歩、どんぐりの背比べ、同類、同種、、、、、、
    私には我慢ではなくて、楽しんでいるように見えました。自作自演の狡猾なやり方で標的を陥れてるのを見ても、かばったり、守ると言ったり、仲よくしたり・・・そういう輩には正義なんかないのではないでしょうか。

    眠れなくて、とりとめのないお喋りですみません。
    楽しい会話ができるまで、まだまだ時間がかかりそうです。当分来れません。
    幸い、好きな仕事がありますので、11月の展示会に向けて頑張りたいと思います。少しは気も紛れるかな・・と自分自身を励ましています。

    なぜさん、いろいろ有難うございました。
    お幸せを祈ります。

  • >>732

    なぜさん、
    有難うございます。なぜさんのまっすぐな性格、見ていて清々しかったです。泣くのは嫌だけど。
    (^^)
    また、会えると思います。
    お体大切にして下さいね。お元気で。

  • >>724

    風さん、こんばんわ。

    命が芽生えるのに四大は必要だが、人間としての営みはできないと言われる風さんの説、なるほど、
    なるほどです。
    微妙な温度も(温度が四大のどれに当てはまるかは分かりませんが)、命が生まれるときに作用するでしょうし、他にもいろいろ影響があると思いますし、条件もあるでしょう。

    風さんが、想像と仰るのなら、私も自分勝手な考えですが、命に四大と言われていて、宇宙には、地球によく似た星が無数にあって、生物が生存する可能性が高いのだとか・・
    銀河系だけでも、数百億個。太陽から30光年以内なら、100個以上だとか。
    ナサはこの間「ケプラー452b」と命名された地球にもっともよく似た星を発表しました。
    また、プロキシマ・ケンタウリは水も存在するらしい。
    けれど、それはあくまで地球の人間の考えだから、地球に似ているなら、命もあるかも知れないと思うのは、とても楽しい夢ではあるけれど、4大のない星でも、生物はいるかもしれない。
    水はなくても、空気はなくても、生きられる生物の存在の可能性は、不可能ではない。

    釈迦とは離れた話になってしまいましたが、私は宇宙も大好きで、去年、マゼラン銀河で連星が接近してるのが見つかりました。連星がブラックホールになり合体すると、アインシュタインの相対性理論で予想した重力波が発生するそうで、時空のゆがみが波のように広がるようです。時空のゆがみ。
    面白いですね。とても興味があります。できることなら見てみたいです。

    さて私のつまらぬお喋りは、もう終わります。
    風さんの楽しい仏教の話、もっともっと教えてほしかったのですが、主人の具合が、いよいよ宜しくありません。できれば、もっと早くに風さんにお会いしたかったと思います。
    落ち着きましたら、また是非教えて頂きたいと思います。
    しばらく来れなくなりそうです。短い間でしたがとても有意義な時間が持てました。
    有難うございました。感謝します。
    どうぞ、お体お大切に。ご自愛ください。また、お会いできますように。

  • >>730

    なぜさんの仰る通りですね。
    本人のコメントは読めませんが、受け答えする人の言葉で、だいたい何が起こっているのか予想はできます。
    自作自演で、私を陥れたつもりで、ほんとうは荒んでいく自分の心をさらに傷つけてしまうのに、何とも哀れな・・・・。

    今日、主人の先生に「ここ10日ぐらいが山だと思う」と言われました。そう言いながら、何回かは持ち直してきましたが、今回は胸騒ぎがします。
    しばらく、来れないと思います。
    どうなるか分かりませんが、お礼を申し上げておきたいと思います。
    なぜさん いろいろ有難うございました。大変おせわになりました。
    また、落ち着きましたら、お邪魔させてくださいね。お元気でいて下さい。

    みらいさんも、有難うございました。

  • みなさん、こんにちわ。

    今日も暑いです。
    飄々を覗いたら、虫さんが大暴れしていますね。私の虫かごには2匹しか入っておりませんので、おおよその見当は付きますが・・・残念ながら読めません。
    削除も沢山あるみたいだけど、PCに詳しい人が掘り起こしてくれたら、誰が書いたか、一目瞭然ですね。

  • なぜさん、みらいさん、こんばんわ。

    食事を済ませて、ぼおーっとテレビを見ていたら、いつの間にか、ソファで寝てました。
    なぜさんとこは雨なのですね。今頃の雨はやっぱり収穫に影響するのでしょう。早く気候が落ち着いてほしいですよね。

    みらいさん、お久しぶりです。
    「あのねのね」はなかなか大盛況でにぎわっているみたいですね。おめでとうございます。みらいさんの明るい人柄に魅かれて、花園みたいです。これからも楽しい部屋を作って下さい。

    なぜさん、お言葉に甘えてなぜさんの場所をお借りします。有難うございます。

    少し仕事してから、朝になったら主人の病院へ行きます。

  • >>714

    なぜさん、こんばんわ。

    元気にされていますか。
    台風がまた来ていますが、そちらは大丈夫ですか?
    なぜさんが北海道のどちらにお住まいになっているのか、分かりませんが稚内は大変な水害でしたね。
    私は、野菜は(魚も肉もですが)、スーパーで買うので、最近値上がりして 家計に響いています。
    困った、困ったです。

    風さんとの仏教の話、なぜさんのお部屋でごめんなさい。主人が今こういう状態なので、つい考えてしまうのです。もし、よろしかったらお許し願いたいと思います。そして なぜさんも参加なさいませんか。なぜさんにも教えてほしいと思います。
    それでは、これから食事にします。

  • >>708

    風さん、こんばんわ。
     
    久しぶりに仏教のことを話せました。こういう話題は、何処ででもと言う訳には行かないので楽しい思いをさせて頂きました。有難うございます。

    私の実家は浄土真宗で、婚家も同じです。
    浄土真宗の教えに「後世をしらざる人を愚者とす、後世をしるを智者とす」とあります。三世があるのだから今、現在を人間の高みを目指して生きようという意味に取れます。

    釈迦は人の名前ではなく、古代インドの部族の名前で、今のヒマラヤ山麓・ネパール国のあたりの小国の名前。その釈迦族からでた聖者という意味で「釈迦牟尼(むに)世尊」略して「釈迦」「釈尊」と呼ばれるとか。

    8万法蔵の膨大な経典の肝心は、法華経だったとか、この点については風さんは如何、思われますか?中村元の本も、大変面白く読みました。

    他にもナチス・ドイツに投獄された経験を書いた「夜と霧」の作者 ヴィクトール・E・フランクルの本にも感銘をけました。後、ゲーテの「ファウスト」ダンテの「神曲」地獄篇など、人間心理を深くえぐった小説も読み応えがありました。

    風さんが興味がありましたら、哲学の話も楽しそうです。
    それでは、今日はこのへんで失礼します。
    季節の変わり目です。お身体ご自愛ください。

  • >>702

    風さん、こんにちわ。

    早速にご返事下さり有難うございます。
    釈迦の事は、ほんの聞きかじりで、風さんのように詳しくはありません。
    お腹をこわして亡くなったそうですが、その時天井から花びらが降ってきた、とはよく聞く話です。
    沙羅双樹の花びらの下で涅槃に入ったのですね。
    誕生の際にも、マーヤ夫人がルンビニの花園でアショーカ(無憂樹)にふれ、生まれたそうですから、清冽な人は花に囲まれているのかも知れません。
    私は、人間の心が、環境によって、状況によって、相手(縁)、立場で変化することに興味を持ちました。まだ十代の頃です。
    六識(目識、鼻識、耳識、身識、舌識、意識) に加え未那識、阿頼那識、阿摩羅識があるとか。
    九識は、なかなかでてこないけれど、これらが人間の意識となって、いろいろな感情となり、一日の間に瞬間、瞬間、心模様が変化し、実に8億4千万の生命(心の在りよう)が、出てくるそうです。
    仏教は、学べば学ぶほど深くて途方もないです。
    また、教えて下さい。
    主人の病院に、かかりきりで、あまり家におりませんので、お礼の返事ができませんがご了承ください。PCからのコメントです。
    今日も、これから病院で泊まりです。明日の夜に帰る予定です。
    有難うございました。行って来ます。

  • >>702

    なぜさん、おはようございます。

    本当に、永遠にお別れなのですか?
    私は、若い人のコメントには、ついて行けない時があります。
    ジェネレーションギャップというのでしょうか。
    「だりゅ~」とか「だじょ~」 とか言われると?何のことか・・と思ってしまいます。
    自分で、普通は自覚しないけど、そういう時に年取ったのかなと思ったりします。
    かと言って、染まりたくない自分もいます。やっぱり日本語は、きちんと使いたいと思います。

    ここの使用を許可して下さって有難うございます。今日は、昼から病院に行って、泊りになります。
    息子と私、ヘルパーとフルパワーの介護です。
    なぜさんにも、ときどき書き込みしますが、気分が乗らなければスルーしてください。
    それでは、おからだ大切にして下さいね。

  • <<
  • 774 703
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順